安定するはずの2000ですが、青画面だけはどうしても直らないようです、修復にしても回復コンソールなんて並の人にはまず分かりませんし、直るまで何回も上書きを繰り返せばきえるものでしょうか?そんな単純な物でもないとおもうのですが、いっそのこと98、Meに戻る事も考えていますが・・・
とにかくうんざりしています、ただの相性問題なのでしょうか?もしそうなら、と言ってもこれまた分かりませんし98やMeで安定していたパーツやアプリ構成が2000に変えたからと言ってここまで不安定になるものでしょうか?漠然としている質問ですが解決策を!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

いくらWindows2000が安定していると言われていても


Win9x/Meからアップグレードした場合、
アップグレードもとのWin9x/Meが不安定なら
アップグレードでインストールしたWin2kも
不安定になります。

やはりクリーンインストールが基本です。
ディスクをフォーマットしてクリーンインストール
しましょう。

またWin2kはハードウェアのチェックがWin9xより
厳しいので、Win9xで問題なくてもWin2kでは
ブルーサンダー(青画面)になる場合があります。
特にメモリ関連は要注意です。

この回答への補足

回答ありがとうございます、もちろん2000はクリーンインストールで入れました、ハイ。
メモリの相性にやたらと厳しいの分かっていますし、それをふまえた上での質問なんですね、説明不足でゴメンナサイ。
でもメモリを1G積むにはバルクじゃないと値段的にきびしいものがありますしねぇ・・・・。
メモリスロットも2スロットまでしか使わないようにしていますし、結構気を遣うもんです、はぁ・・・・。

補足日時:2001/08/16 22:59
    • good
    • 0

wNT4と比べれば、青画面は少ないはずですが、原因不明で時には出ますが。


一番でるのはHDの不具合です。スキャンディスクで直りますが、そろそろ買い換えなくては。
メモリや周辺機器はNTで使えたものなら使えました。マザーボードのバイオスは、2000対応にしたらグット青画面は少なくなりました。Meなんて買う気もないのですが、w98よりはw2000でしょう。環境を整えてトライしてみてください。「休止状態」は便利ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、そうですね2000でがんばってみます。

お礼日時:2001/08/19 23:59

青画面で出るメッセージがわかれば、教えて下さい。



STOP メッセージ (致命的なシステム エラー) が発生すると、トラブルシューティングの目的でデバッグ モードとなります。その際、ブルー スクリーンが表示され、最初の数行には次のような文字列が表示されます。

Stop 0x0000001e (c000009a 80123f36 02000000 00000246)
Unhandled Kernel exception c000009a from 8123f26
Address 80123f36 has base at 80100000 - ntoskrnl.exe

参考URL:http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articl …

この回答への補足

ありがとうございます、今のところ出ていないので詳しくはわかりませんがダンプ・オブ・フィジカルメモリーと英語で出るのは覚えています。メモリでしょうか?ちゃんと装着されているのですが。

補足日時:2001/08/19 23:56
    • good
    • 0

>98やMeで安定していたパーツやアプリ構成が2000に変えたからと言ってここまで不安定になるものでしょうか?


ドライバの違いで不安定になることはあります。
NTを使っていた頃によく経験しました。

不必要なサービス&常駐ソフトを止めるのも多少の効果が期待できます。
知らないうちにソフトが常駐していませんか?
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run

安定化と高速化は相反するコトが多々あるので、確かに気を使います。
最新パーツを避けたり、メモリを不必要に積まなかったり、
一昔前のチップセットを選択したり・・・
安定するまで何度もOSごと再インストールするのも楽しいですよ(^_^)

この回答への補足

ありがとうございます、常駐アプリ、パーツは必要最低限のものしか使っていないのでやはりメモリかとおもっているのですがせっかく買ったのに使わないのも悔しいもので(笑)

補足日時:2001/08/19 23:51
    • good
    • 0

※全然違うかもしれませんが。



うちのPCもWin2kなのですが、 ZoneAram というセキュリティソフトを導入した
直後から、はげしくブルー画面になるという現象がありました。

もしかしたら、常駐などのソフトウエアが何か悪さをしているのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます、そうですねセキュリティソフト、ウィルスソフトなどを入れると青画面が出やすくは確かになりますよね。以前はノートンのセキュリティソフトを入れてからビックリするくらいに青画面になりました。それはあきらめてただのアンチウィルスに変えてからは全然なくなりましたけど。実は僕のパソコンでは無いのですね、青画面は。僕も2000なんですけど比較的安定してうごいてはいますが知人の2000が今まで見たこと無いくらいに不安定なのです。とにかくありがとうございました。

お礼日時:2001/08/17 00:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qmarty3のvariableFilter

Smarty3.0.9を使用しております。
ZendFrameworkと連携した時にエスケープ処理をさせるために、
$this->_smarty->default_modifiers = array('escape:"htmlall"');
を指定した場合に

Fatal error: Uncaught exception 'SmartyCompilerException' with message 'Syntax Error in template  ~  unknown modifier "escape"'

のようなエラーが出たので何でかなと思っていたら、Smarty3ではdefault_modifiersが廃止とかいう情報がネット上で出てきました。
しかし、Smarty3の英語版のマニュアルを見ても、default_modifiersは普通に載っていますし、
どうも代わりに使うようであるvariableFilterというものがそもそもManualで見当たりませんでした。
Web上でvariableFilterを調べてみるのですがあまり出てこないように思います。
自分にはサッパリ分かりませんでした。

すみませんが、$this->_smarty->default_modifiers = array('escape:"htmlall"');に替わる書式を教えていただけませんでしょうか?

Smarty3.0.9を使用しております。
ZendFrameworkと連携した時にエスケープ処理をさせるために、
$this->_smarty->default_modifiers = array('escape:"htmlall"');
を指定した場合に

Fatal error: Uncaught exception 'SmartyCompilerException' with message 'Syntax Error in template  ~  unknown modifier "escape"'

のようなエラーが出たので何でかなと思っていたら、Smarty3ではdefault_modifiersが廃止とかいう情報がネット上で出てきました。
しかし、Smarty3の英語版のマニュアルを見ても、default_...続きを読む

Aベストアンサー

Ver3でも普通に使えますよ。
こちらの環境にてV.3.0.9を入れて動作確認してみましたが問題ありませんでした。

気になった点が1つあり、正常にSmartyがプラグインを読み込んでますか?(modifier.escape.php)

【variableFilter】についてですが、多分プラグインのことでしょう。

$smarty->loadFilter("variable", "htmlspecialchars");

variablefilter.htmlspecialchars.php

一度単体で組んでみては如何でしょうか。
ちなみに、Smartyの最新版は【Ver3.1.6】です。

QWindows Meは98?・2000?

Windows Meって、98ですか?2000ですか?それとも・・・?
プリンタを使おうと思って、説明書を見ていたら、98の人は何ページ、2000の人は何ページってあって、あれ?MEは?
って感じだったんです。
幸いインストールはできて、プリンタは使えましたが、
今後のために、教えて下さい。
すみません、こんな質問で・・・

Aベストアンサー

WindowsMEは、正確には
Windows98 Millenium Edition です。
なので、98系です。


なお、XPは98系と2000系を足して2で割ったようなやつです。
今までは98系と2000系とでは開発部署が違っていたのだそうですが、
これからは系統がXP一つにまとまるという話です。

QMe.FilterOn = True は先でも後で

Me.FilterOn = True は先でも後でも問題ないですか?

アクセスのvbaでフォームにフィルタをかけるときに
今まで
---------------------------------------
Private Sub コマンド2_Click()
Me.Filter = "フィールド = '" & "test" & "'"
Me.FilterOn = True
End Sub
---------------------------------------
とコードを書いていましたが
---------------------------------------
Private Sub コマンド2_Click()
Me.FilterOn = True
Me.Filter = "フィールド = '" & "test" & "'"
End Sub
---------------------------------------
でも機能しました。

という事は、
Me.FilterOn = Trueは
Me.Filter の前でも問題ないのでしょうか?

Me.FilterOn = Trueは
Me.Filter の後と習ったので疑問に思っています。
よろしくお願いいたします。

Me.FilterOn = True は先でも後でも問題ないですか?

アクセスのvbaでフォームにフィルタをかけるときに
今まで
---------------------------------------
Private Sub コマンド2_Click()
Me.Filter = "フィールド = '" & "test" & "'"
Me.FilterOn = True
End Sub
---------------------------------------
とコードを書いていましたが
---------------------------------------
Private Sub コマンド2_Click()
Me.FilterOn = True
Me.Filter = "フィールド = '" & "test" & "'"
End Sub
----------...続きを読む

Aベストアンサー

興味もあって2007でやってみました。


私の今までの書き方)

  If (Len(sWhereCondition) = 0) Then
    Me.FilterOn = False
    Me.Filter = ""
  Else
    Me.Filter = sWhereCondition
    Me.FilterOn = True
  End If

ここで、

Me.FilterOn = False 状態の時、Me.Filter を変更しても何も起きません

Me.FilterOn = True 状態の時、
・ Me.Filter を変更すると、再クエリが発生しました
・ Me.FilterOn = True を再設定しても再クエリされませんでした

Me.FilterOn = False 状態の時、
    Me.Filter = sWhereCondition
    Me.FilterOn = True ' ★

    Me.FilterOn = True ' ★ ' ☆
    Me.Filter = sWhereCondition ' ★

の記述にすると ★ で再クエリが発生しました。
ただ、☆ 時に Me.Filter = "" なら True にはなりませんでいた。
True にならない可能性があるので、

    Me.Filter = sWhereCondition
    Me.FilterOn = True

が正しい順と思われます。

Me.FilterOn = True 状態の時、
    Me.Filter = "" か Me.FilterOn = False でフィルタ解除されました。
Me.FilterOn = False 時に Me.FilterOn = False しても変化はありませんでした。
ただ、Me.Filter = "" とすると自動で Me.FilterOn = False に変化。
また、Me.Filter = "" 時に Me.FilterOn = True にはできませんでした。

これらの動きをまとめてみると、

    Me.Filter = sWhereCondition ' ★1
    Me.FilterOn = True ' ★2

だけで良さそうです。
(sWhereCondition = "" なら FilterOn は自動で False になって True にできない)
Me.FilterOn = True 状態の実行では、★1で再クエリ
Me.FilterOn = False 状態の実行では、★2で再クエリ
てな動きになるのでしょうか・・・


なので、ご質問への回答としては、

Me.FilterOn = True
Me.Filter = "フィールド = '" & "test" & "'"

と記述すると、
実施前 Me.Filter = "" であれば、フィルタはかからない。
実施前 Me.Filter = "" でなければ、最悪2回再クエリすることになる。
(実施前 Me.FilterOn = False だったら2回)
(実施前 Me.FilterOn = True だったら1回)
という事になるのでしょうか。


※ 私の環境でのものなので、検証はしてください。

興味もあって2007でやってみました。


私の今までの書き方)

  If (Len(sWhereCondition) = 0) Then
    Me.FilterOn = False
    Me.Filter = ""
  Else
    Me.Filter = sWhereCondition
    Me.FilterOn = True
  End If

ここで、

Me.FilterOn = False 状態の時、Me.Filter を変更しても何も起きません

Me.FilterOn = True 状態の時、
・ Me.Filter を変更すると、再クエリが発生しました
・ Me.FilterOn = True を再設定しても再クエリされませんでした

Me.FilterOn = Fal...続きを読む

QWin98+ME+2000のLAN

友人の質問に答えられなくて質問します。Win98+MeでLANを組んでいますがWin2000を追加したいのですがWin2000の設定が解りません解説URLありませんかお願いします。

Aベストアンサー

参考URLの所なんかはどうですか。

参考URL:http://www.rodry.net/,http://www.shoukun.com/

QAdvancedFilterの状態把握

ExcelのVBAで、AdvancedFilterを使って、データを
抽出するプログラムを作っています。

今のシートの状態が、AdvancedFilter実行後かどうか
をVBAで取得したいのですが、可能でしょうか?

ちなみに、AutoFilterは、「ActiveSheet.AutoFilterMode」
で取得できるようですが、AdvancedFilterの状態は
取得することができませんでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

VBAのAdvancedFilterの使い方は、データを抽出しコピーする機能なので、AutoFilterとは、使い方が違います。もし、そのデータの位置で、データを取得してコピーするなら、AutoFilter にすればよいと思います。しかし、こうすれば、AdvancedFilter のモードはチェックできます。

FilterMode の使用例:

If ActiveSheet.FilterMode Then
   ActiveSheet.ShowAllData
End If

QWin2000 と Me の安定性と XPの操作性…

今まで95系のOSしか使った事がなく、NT系は友人のPCでいじくったぐらいなんですけど、
2000の安定性を聞くたびにめちゃめちゃ惹きつけられるものがあります。
実際、2000を悪く言ってる人は聞いたことがありません。

そこでお聞きしたいんですけど、いったいどのぐらい操作方法が違いますか?
具体的に何々の仕方が違うというのを教えてください。
95系のOSしか使ってこなかったものにもすぐに扱えるようになりますか?

初物のXPはあんまり考えてないんですけど、あれなら使いやすいとかいう話って聞いたことあります?

よろしくおねがいします!!

Aベストアンサー

いいですよ2000(笑)。
とにかくシステムリソースに縛られないし。

ただ、互換性という問題は、私は思ったほど問題なかったですが、
やはりあったので、どうしても使わなくてはならないソフトなどが有るので有れば
事前確認が必要でしょう。

どのくらい違うかと言うことですが、
マルチユーザアカウントの設定にした場合、
9x系では恐怖のコマンドだったCtrl+Alt+Delで使用を開始し、
Ctrl+Alt+Delで使用を終わるのがまず違います(苦笑)。
そのほか、Fdiskが無い(GUI上で行うかインストール/修復時は
回復コンソール上でdiskpartコマンドを使う)とか、
DOSモードがないとか、DOSプロンプトと別なコマンドプロンプトがあるとか
scandiskが無いとか(ディスクのプロパティかchkdskコマンドを使います)
そこら辺ですかねぇ・・・。
つまり、通常の使用においてはほとんど違いはないです。
設定とか管理方法が異なります。
使う分に関してだけですが、どうも仕事で聞いた話だと、小学校で(生徒向けに)
2000を使っているらしいと言う話を聞いたぐらいですから、大丈夫でしょう。

あと、たいていの人はFATでフォーマットした方がいいとなぜか良く聞くのですが、
NT系列のセキュリティや安定性の基本はNTFSで有ることが大前提なので、
絶対NTFSにした方がいいです。事情でC:FAT D:NTFSでD:にNT4をインストール
した環境で(C:にNT起動ローダが入っています)HDDがクラッシュしたときも、
壊れたのはFATパーティションでした。
ただしデュアルブートなどにする場合は話は別ですが。
私はHDDごと入れ替えましたので。

XPに関してはHomeとProfessionalで違います。
Proが2000Pro相当だと考えるのがいいでしょう。
HomeはたしかにNT系列の安定性をひきついでいますが、
かなり家庭用にデフォルメ・カスタマイズされています。

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/xp_feature/index/index.html
http://www.jwntug.or.jp/index-j.html

参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/

いいですよ2000(笑)。
とにかくシステムリソースに縛られないし。

ただ、互換性という問題は、私は思ったほど問題なかったですが、
やはりあったので、どうしても使わなくてはならないソフトなどが有るので有れば
事前確認が必要でしょう。

どのくらい違うかと言うことですが、
マルチユーザアカウントの設定にした場合、
9x系では恐怖のコマンドだったCtrl+Alt+Delで使用を開始し、
Ctrl+Alt+Delで使用を終わるのがまず違います(苦笑)。
そのほか、Fdiskが無い(GUI上で行うかインストール/修復時は
...続きを読む

Qバインドと接続(BindExceptionとConnectException)の違い

BindExceptionとConnectExceptionの違いがわからず悩んでいます。

Socketを使って通信する際、すでに接続が確立しているポート番号を
使うことはできないのはわかります。
ここで、「すでに接続が確立している」とは
たとえばnetstatコマンド(netstat -n)でstatusがESTABLISHED
になっていることかなあと思っています。

ところが、同じESTABLISHEDとなっているポートでも、
ある番号ではBindExceptionが、別の番号ではConnectExceptionが出ます。
http://java.sun.com/j2se/1.5.0/ja/docs/ja/api/java/net/class-use/SocketException.html
を見てみると、
BindException:
ソケットをローカルアドレスおよびポートにバインドしようとしているときエラーが発生したことを示します。
ConnectException :
ソケットをリモートアドレスおよびポートに接続しようとしたときエラーが発生したことを示します。

のようにありますが、「バインド」と「接続」の違いがわかりません。
どなかた教えて頂ける方、いらっしゃいませんでしょうか。

BindExceptionとConnectExceptionの違いがわからず悩んでいます。

Socketを使って通信する際、すでに接続が確立しているポート番号を
使うことはできないのはわかります。
ここで、「すでに接続が確立している」とは
たとえばnetstatコマンド(netstat -n)でstatusがESTABLISHED
になっていることかなあと思っています。

ところが、同じESTABLISHEDとなっているポートでも、
ある番号ではBindExceptionが、別の番号ではConnectExceptionが出ます。
http://java.sun.com/j2se/1.5.0/ja/docs/ja/api/ja...続きを読む

Aベストアンサー

TCP/IP の話となりますが、

TCP/IP では、ネットワーク通信の際に、クライアントとサーバ間にて、通信を
行う事になります。

クライアントとは、サーバへ接続を要求して、通信を処理する者です。

サーバとは、クライアントからの接続を受け付け、通信を処理する者です。

通信の流れとしては、
サーバが接続受付用のアドレスとポートを待ち受け用ポートとして、関連付けし、
使用します。この処理をバインドと呼んでいます。

次に、クライアントから、サーバが待ち受けしているアドレスとポートへ接続
を要求します。正しくサーバへ接続されると、クライアント/サーバ間にて、
通信が出来る事でしょう。
この接続を接続と呼んでいます。(#この説明は蛇足か。)

ですから、
> BindException:
> ソケットをローカルアドレスおよびポートにバインドしようとしているときエラーが発生したことを示します。
は、サーバ側で、待ち受け用ポートを準備している時に失敗。

ConnectException :
ソケットをリモートアドレスおよびポートに接続しようとしたときエラーが発生したことを示します。
は、クライアント側で、サーバへの接続に失敗。

と言う解釈だと思います。

TCP/IPや、クライアント/サーバに付いては、必要に応じて、別途調べてみてください。

TCP/IP の話となりますが、

TCP/IP では、ネットワーク通信の際に、クライアントとサーバ間にて、通信を
行う事になります。

クライアントとは、サーバへ接続を要求して、通信を処理する者です。

サーバとは、クライアントからの接続を受け付け、通信を処理する者です。

通信の流れとしては、
サーバが接続受付用のアドレスとポートを待ち受け用ポートとして、関連付けし、
使用します。この処理をバインドと呼んでいます。

次に、クライアントから、サーバが待ち受けしているアドレスとポート...続きを読む

QWindows98,MeからWindows2000にLANを通して入る

今,LANを通じて複数のパソコンが繋がっている環境なのですが,
Windows98,MeからWindows2000のパソコンの中の共有フォルダには
アクセス出来ないのでしょうか?2000同士だと
ユーザー名とパスワードを入力すると入れるのですが,98,Meからだと
ユーザー名とパスワードを聞かれず,共有フォルダも見えません.
どうしたらいいのでしょうか?よろしくお願いします.

Aベストアンサー

#2です。

>IPアドレスがすでに割り当てられています.この場合はどうしたらいいのでしょうか
その場合は、TCP/IPの設定の部分は、会社で決まっているものを手動で行なってください。
また、ワークグループやコンピュータ名も決まっていればそれにあわせてください。

QFilter関数を用いた結果、何も検索されなかった場合

Filter関数を用いた結果、何も検索されなかった場合

以下のプログラムを実行したところ、セルはまっさらのまま。
  Sub Macro3()
    Dim a As Variant
    a = Array(1, 2, 3, 4, 5)
    ActiveCell.Value = Filter(a, 8)
  End Sub

そこで
  If Filter(A,8) = "" Then ・・・(1)
    ActiveCell.Offset(1, 0).value = False
  Else表示
    ActiveCell.Offset(1, 0).value = True
  endif
を書き加えてみましたところ、
  実行時エラー'13':
  型が一致しません
とのエラーが出ます。

(1)を
  If ActiveCell.value = "" Then
と書く分には問題ないのですが、だからと言って、Filter(A,8)の値は""で表せないのですね。

とりあえずこの五行はエラーが出ているので削除しました。

次に
  ActiveCell.Offset(1, 0).Value = IsEmpty(Filter(A, 8))
を書き加えると、アクティブセルの一つ下は「False」となります。Filter(A,8)では何も抽出されないのですから、空か否かを問われたら「True」のはずなのですが・・・やはり何か戻り値があるのですね・・・

ではエラー値が戻っているのかと
  ActiveCell.Offset(2, 0).Value = IsError(Filter(A, 8))
を書き加えると、「False」ですからエラー値ではありません。

  If Filter(A,8) = Null Then ・・・(2)
    ActiveCell.Offset(3, 0).value = False
  Else表示
    ActiveCell.Offset(3, 0).value = True
  endif
を書き加えたところ、またも
  実行時エラー'13':
  型が一致しません
とのエラーが出ます。

(2)を
  If Filter(A,8) = Error Then
と書き換えてみても同じです。

試しに(2)を
  If Cvar(Filter(A,8)) = Null Then
としてみたり
  If Filter(A,8) = Cvar(Null) Then
としてみたり
  If Cvar(Filter(A,8)) = Cvar(Null) Then
としてみたりしましたが、同じエラーが出ます。

Ubound(Filter(A,8)の値は-1です。これをもってこの場合の戻り値とするしかないのでしょうか。filter関数の戻り値が分からないからUbound関数を使っていることがモロばれで、嫌なんです。

  If Filter(A,8) = なんとか Then
のなんとかに入る戻り値をどなたか教えてください。

Filter関数を用いた結果、何も検索されなかった場合

以下のプログラムを実行したところ、セルはまっさらのまま。
  Sub Macro3()
    Dim a As Variant
    a = Array(1, 2, 3, 4, 5)
    ActiveCell.Value = Filter(a, 8)
  End Sub

そこで
  If Filter(A,8) = "" Then ・・・(1)
    ActiveCell.Offset(1, 0).value = False
  Else表示
    ActiveCell.Offset(1, 0).value = True
  endif
を書き加えてみましたところ、
  実行時エラー'13':
  型が一致しません
とのエ...続きを読む

Aベストアンサー

Filterの結果がどうなるのか理解できていないと思います。

Filterの結果は複数件数の可能性がありますので配列(Array)で結果が返ります。
よって該当データがなくてもエラーになりません。

該当データがあったのか、無かったのかの判断は配列が何件あるかを調べれば良いです。
該当件数を調べるのは「UBound」を使用してください。
makojiさんのデータを例にすると
  UBound(Filter(a, 8)) … -1
  UBound(Filter(a, 3)) … 0
になります。

プログラム的には
 If UBound(Filter(a, 8)) = -1 Then
   ActiveCell.Offset(1, 0).Value = False
 Else
   ActiveCell.Offset(1, 0).Value = True
 End If

QWin95/98/Me対応のソフトをWin2000で

 すみません、素人です。
 Win95/98/Me対応のソフトをWin2000で使う事ができるでしょうか?

Aベストアンサー

「ソフトによります。」としか回答できません。何もしなくても使えるものもあれば、あれこれしても使えないものもあります。

で、あれこれのひとつとして、Windows 2000 Service Pack 2以降には、『互換性モード』という機能が搭載されています。(ただし、『互換性モード』を使っても、95/98用のソフトが使えるかどうかはソフト次第です。)

[マイクロソフト サポート技術情報 - 279792]
『Win2000 SP2およびWinXPでアプリケーションの互換モードを有効にする方法』
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=http://www.microsoft.com/japan/support/kb/articles/279/7/92.asp

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=http://www.microsoft.com/japan/support/kb/articles/279/7/92.asp

「ソフトによります。」としか回答できません。何もしなくても使えるものもあれば、あれこれしても使えないものもあります。

で、あれこれのひとつとして、Windows 2000 Service Pack 2以降には、『互換性モード』という機能が搭載されています。(ただし、『互換性モード』を使っても、95/98用のソフトが使えるかどうかはソフト次第です。)

[マイクロソフト サポート技術情報 - 279792]
『Win2000 SP2およびWinXPでアプリケーションの互換モードを有効にする方法』
http://support.microsoft.com/defaul...続きを読む


人気Q&Aランキング