ちょっと変わったマニアな作品が集結

CD-R、CD-RW、DVD-R、DVD+RなどたくさんCDがあり、どんなときにどれがいいのかさっぱり分かりません。
 以下の作業をする時には何が最適が教えてください。
・デジカメ画像を保存する
・ビデオからVDVにダビングし、VDVプレイヤーとパソコンで再生する
・仕事で使っているデータのバックアップ(弥生販売と筆まめ、その都度書き換えたい)
・資料のバックアップ(エクセル、ワードなど)
一度、パソコンの不具合でデータが全部消えてしまったことがあったので、必ず別に保存したいのです。
 お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 質問者の利用目的から状況によって使い分ける必要があると見受けられました。



>・デジカメ画像を保存する
 基本的にCD-Rでの記録に向きますが、枚数が多くなって1GBを平気で超える
ようならDVD-Rでの記録をお奨めします。


>・ビデオからDVDにダビングし、DVDプレイヤーとパソコンで再生する
(一部補筆)
 DVD-Rをお使いください。メディアを繰り返し利用したいならDVD-RWをお使いください。
+R/+RWはDVDプレイヤー側で読み取れない可能性があるという話を聞いたことがあります。


>・仕事で使っているデータのバックアップ(弥生販売と筆まめ、その都度書き換えたい)
 DVD-RAMをお奨めします。RW系でも良いのですが、確実にバックアップを行うために
メディアを1~2年おきに替える必要があります。DVD-RAMなら保存性も高く、
カートリッジ型を使うことができたら耐久性も向上します。ただし、DVD-RAM対応
ドライブの種類が少ないことと、ドライブ自体が高価というデメリットはあります。
 ちなみに、実家でも弥生販売を使っているのですが、作業終了時のバックアップで
DVD-RAMドライブを指定できるのでバックアップが楽です。RW系では若干の操作が
必要になります。


>・資料のバックアップ(エクセル、ワードなど)
 おそらく結構な量と想像しています。CD-Rでは容量不足と思いますのでDVD-Rでの
記録になるかと思います。ある程度まとまるまで前述のDVD-RAMで一旦退避して
4GB程度にまとまったらDVD-Rに移動するというのはどうでしょう。


 あと、公私は別物としましょう。一緒にしてしまうと一度しか書き込めない制約から
「あの写真と一緒に入れた仕事のデータはどこに・・・?」ということにもなりかね
ませんし、仕事のデータが古くなったのに私用の部分が非常に大事になっていて
CDを捨てるに捨てられないことも良くある話です。


 アドバイス中で「DVD-RAMが適する」とありましたのでNo.4の回答と同じく
DVD-RAMの利用も検討されたらいかがでしょうか。
    • good
    • 0

(下の方とほとんど同じです)



デジカメ画像は、CD-Rに保存で十分です。
映像系は、DVD-R(DVD+R互換性注意)

DVD-RAM … 最近VAIOでも、対応になり出したからくらい便利な物です。
------------------------------------------
●一度、パソコンの不具合でデータが全部消えてしまったことがあったので、必ず別に保存したいのです。
------------------------------------------
このような事、私も経験しました。

CD-RW
DVD-RW
DVD+RW等の書き換えメディアは、反射率が低いので、保管状況が悪いと、読み取り不能(消える事)もしばしばあります。

できれば、一度きり書き込みの
CD-R
DVD-R
DVD+R
に保存をお勧めします。

保存に一番強力なのは、
メモリーカード
外付けHDDです。(参考までに…)

以上
    • good
    • 0

>以下の作業をする時には何が最適が教えてください。



・デジカメ画像を保存する
画像は一度保存したら消さないので-Rを選択。
画像は平均700kくらいのサイズでなので、各メディア1枚の写真保存枚数は、
CD-R;700M÷700k=約1,000枚
DVD-R;4.7G÷700k=約6,400枚
となります。
nrkさんの保存枚数によりますが、「CD-R」で保存で間に合いそうです。

・ビデオからVDVにダビングし、VDVプレイヤーとパソコンで再生する
動画像記録、DVDプレーヤーで再生希望なので、「DVD-R」に保存

・仕事データのバックアップ(弥生販売と筆まめ、その都度書き換えたい)
データ量が不明だが書き換え希望だから「CD-RW」 又は 「DVD-RW」

・資料のバックアップ(エクセル、ワードなど)
資料なので書き換えないこと、エクセル、ワードなら大きくても数百kのデータ量とおもうので、デジカメとおなじく「CD-R」

最近のマルチドライブは上記全て記録可能なものがありますので、マルチドライブ搭載PC 又は 外付けDVD書き込みドライブ を購入されればokと思います。

参考になれば幸いです。

ps。上記で-R系を選択しているのは、+R系に比べて他のPCでも再生できる確率が高いからです。
    • good
    • 0

デジカメとかデータバックアップ用途だとDVD-RAMが便利ですよ。


ドライバをインストールする必要がありますが、ライティングソフトが不要です。容量のでかいMOって感じでしょうか。

混乱させちゃったらごめんなさい。
    • good
    • 0

用語の説明については、


e-words.jp等に乗っています。
データのバックアップにはCD-Rが向いています。
一度書き込むと書き込まれたデータはディスクに
傷がつかない等に限り、きえません。
もうすこし容量がおおきいのであれば
DVD-Rが良いです。DVD-Rの良いところは、
いろんな読み込めるパソコンの種類が多いとことです。
    • good
    • 0

まずRとRWの違いですがRは書き込んだら終わりの使い


切りタイプです。RWは何度も書込みや削除が出来るタイ
プです。

貴殿の要求を満たすのはDVD-RWがよろしいかと思います。

付いているDVDドライブが何に対応しているか調べてから
買ってくださいね。RWに対応していなければ買っても無駄
ですから。
    • good
    • 0

大きく分けて CDとDVDにわかれます。



CDは市販の音楽CDと同じもので、容量が700MBまで書き込み可能

DVDは片面4.7GB(1GB=1000MB)まで書き込み可能
一部、2層で9.4GBまで書き込みできものもあり

そして、その後についてる -R -RWなどですが
ーRは 一度だけ書き込みができるということ
ーRW 書いたり消したりが両方できます

CD-Rなら700MBまで一度だけ書き込みでき
DVD-RWなら4.7GBまで何度でも書き込みができます。

書き込みたいデータ容量によりますが、動画など容量を食うものをたくさんいれたい場合には、やはりDVDがおすすめです。DVDメディア(空のDVD)も安くなってきましたからね。
書き換えがしたいということで、DVD-RWが一番ですね。

DVD+RやDVD-Rなど+-の違いは、それぞれ互換性の違いです。
でも、最近のレコーダーは、すべての規格が使えるのがほとんどですので、あまり気にしなくてもいいと思います。



注意:容量の大きさなどは大体で表現してますので、実際には1GB=1024MBなどとなります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング