プロが教えるわが家の防犯対策術!

先日、1枚DVD-Rを焼いた後で、2枚目を焼こうとしたところ焼きミスが起きてしまい、以後メディアを替えても外周まで行かないうちに焼きミスが起きるようになってしまいました。
B's Goldのテスト焼きを試してもエラー。販売元であるBHAのサイトにて対処法も調べましたり、他のライティングソフトをアンインストールもしましたが改善されませんでした。

ピックアップレンズの故障かと思い、修理or買い替えも考えましたが、とりあえずOSをクリーンインストール。
再度実行したところ・・・正常に書き込みができました。

また同じ症状が出たときに対処できるようにしたいのですが、いかんせん原因がなんだったのかがわかりません。
考えられるであろう原因をご存知の方がいましたら教えてください。

環境は
OS:windows2000SP4
使用ドライブ:Pioneer DVR-A07-J
ライティングソフト:B's Gold7,Nero6
です。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ファイルの断片化によるデータ転送エラーの可能性が考えられます。


DVD-Rに焼くデータがHDD内のあちこちに点在している為に書き込むスピードに対してデータの読み込みが追いつかないと言った理由です。

私もこのような経験をした事がありPCに詳しい知人に聞いた所「ファイルの断片化」の可能性を指摘されました。

以下対処法
DVD-Rに焼く為のデータを保存する場所(ドライブ)を作り、データを焼く時は作ったドライブに焼くデータをコピーしてからDVD-Rに焼く(書き込む)様にする事です。
仮に80GBのHDDだとしたら
Cドライブ 75GB OS他
Dドライブ  5GB 焼き専用ドライブ(ここには普段何もデータを入れない様にして、データを焼く時のみこのドライブにデータをコピーして使用する) 

以上考えられる原因でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再インストール直後に試しても失敗したならデフラグをかけてリトライ・・・と思っていたのですが、この段階で正常に書き込みができました。
デフラグは月イチで全ドライブ行うようにはしています。

B'sのテスト書き込みですら失敗していたのが再インストールだけで元に戻りましたし、1枚正常に焼いた後のB'sでそのまま2枚目の作業に入って今回の連続焼きミスが起きているので、むしろOSの入れ直しだけで直ったのが不思議なくらいです。
これがドライブの故障であればまだ納得できるんですけどね(苦笑)

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/17 02:42

多分、ハードディスクの転送モードが、読み取りエラーとか発生して落ちたんじゃ無いかな?と思います。



OSインストールすると、最高速(UDMA5)に戻りますし、(つーか、レジストリに転送モード落としたの保存して、再起動しても、モードを落としたまま動作するのが嫌な所です)説明は付くかと。

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/hardware/se34 …

みたいのを使って監視して、(インテル系なら)アプリケーションアクセラレータの転送モードの限界から限界無しに設定直すで、モード設定を直す筈です。

この回答への補足

#4の方の補足欄にて報告させて頂きます。

色々調べてみたのですが、どうやら書き込みドライブを繋ぐIDEケーブルが原因のようでした。
PioneerドライブはIDEケーブルとの接続に厳しいらしく、安物のスリムケーブルから一般的なフラットケーブルに替えたところ今のところは問題なく使えています。

なぜOSの再インストールで直ったりしたのかがまだ不確かですが、ライティングソフトのASPIドライバを使用せずにAdaptec純正のドライバを使用することにより競合を避けたりして、現在様子見の状態です。

みなさんご回答ありがとうございました。

補足日時:2005/03/03 05:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一応再インストールする前にデバイスマネージャからATAPIの転送モードは調べたんですけどね。
その時はUDMAのままだったので問題ないと思ってました。

焼きこみ中に読み取りエラーが6回以上起きたので転送モードがPIOになり、その後で自動でUDMAに戻るようであれば可能性がありそうですね。

使ってるCPUはAthlon64なのでインテルのIAAみたいな機能は用意されてないみたいです。うーむ。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/18 13:46

#1の方も書いてますが、先日うちでneroをアップデートしたらDVD-Rの書き込みがおかしくなるということがありました。


(Windows XPでnero5.5とB's Recorder7を入れてます)

その時は両方アンインストールしてから、B's Recorderだけ再インストールしたら直りました。

やはり1つに絞ったほうが良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Neroの方はアップデートしてませんが、B'sの方はアップデートをしないとこのドライブを認識してくれないのでアップデートさせました。

BHAのサイトでも競合の可能性がある場合の対処法が載っていたのですが、どれを試しても失敗してしまいました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/16 18:08

メディアが激安系のやつが原因だと思われますが・・・・


そこまで書かれていないので断定はできませんが、
大半はそういう理由だったりします。

あとは、パケットライトのソフトが悪さしてたり。
使用しないのであれば、これはインストールしないほうがよいです。

あと、B'sとNeroが競合しておかしくなってたりしませんか?どちらかだけにしたほうがいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

メディアは太陽誘電、プロメディア、マクセルで試しましたが同様に失敗しました。
B'sとNeroについては、今までは一緒にインストールしていても普通に使えていたので不思議に思い、質問させてもらいました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/16 18:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCD-R を焼く時、失敗する原因は?

最近よく動画や音楽データをCD-Rに焼くのですが、3回に1回くらいは失敗してしまいます。特に、某メーカー製のCD-Rを使い始めてから失敗の頻度が多くなっているような気がします。前に他社製品を使っていた時は、それほど失敗はなかったように思います。それで知りたいのですが、CD-Rを焼く時、失敗する原因というのはどういうものが考えられるのでしょうか?自分が考えているのは、
(1)ライターソフトの性能
(2)CD-Rの性能
(3)ライターソフトとPCの相性
(4)ライターソフトとCD-Rの相性

特に(4)が気になるのですが、実際はどうなのでしょうか?
ちなみに、自分が焼く時は他のアプリケーションを閉じたり、PCを操作したりしないように細心の注意を払っているつもりなのですが…(あまり関係ないかも知れませんが)。他にも、失敗しない(しにくい)方法やソフトがあれば教えて下さい。宜しくお願いします。

※使っているライターソフトは Roxio Easy CD Creator 5.01 、OSは Windows2000 です。

Aベストアンサー

http://www.zdnet.co.jp/news/0211/26/nj00_cdr.html
http://www.zdnet.co.jp/news/0211/29/nj00_cdr2.html

上記記事を読むと分かりますが、ライティング速度とメディアの適正が合わないと失敗する可能性が高くなります。

エラーの少ない書き込みをしたい場合は、速度を下げることが基本です。高速で高精度の書き込みはできません。しかしながら、低速で書き込む場合に、高速書き込み用メディアを使うとエラーが増えます。16倍速超級の対応をうたうメディアには外円周と内円周で記録面に差が設けられているからです。高速対応メディアはデータ精度の面で高性能というわけではなく、高速に追随できるように作られているだけです。

ですから、精度の高い書き込みをしたい場合は、書き込み速度を落とし、低速向けメディアを使用することがまず前提となります。ただし低速向けメディアといっても安物メディアとは違いますよ。

Q光学ドライブの実質的な寿命って何枚リードライト?

大体何枚ぐらい読んだり書いたりしたら調子がおかしくなって修理or買い替えになりますか?
あなたの経験を教えてください。

Aベストアンサー

経験上で言えば、3年~5年。
不思議なことに、始終読み書きしてるドライブでも、ほとんどインストールにしか使わないドライブでも、同じような期間で壊れるので、枚数ではなく期間での答えです。
リードライト合わせて、目一杯見積もっても100枚前後(たぶんそれ以下)で、壊れた経験も多いです。

USB外付けで使ってないときは外しているドライブは、上記期間を過ぎても壊れないように思う(あくまで経験上)ので、通電時間か何かが影響しているのかも…。(電源ON/OFFが影響とか?)

QDVD-Rどのくらい焼きこみ失敗しますか?(長文です)

今年2月にVAIO PCV-V10B/Wを購入するまでDVD-Rを使ったことはありませんでした。
先月、CS放送を撮りためたものをDVD-Rに焼きましたが、
18枚中6枚も失敗してしまいました。

そのうち3枚は途中で「エラー:焼きこみに失敗しました」(ちょっと表現が違ったかもしれませんが。)
とだけ出て、エラーの詳細も出ませんでした。
残り3枚は最後まで焼きこみできたものの、再生するとDVDとして認識されず、
エクスプローラでも中身が見えませんでした。

知人にも聞いてみたところ、「よく失敗するよ」といっていました。
(その方はDVDはHDD搭載DVDレコーダーで焼いています。)

ちなみに、CS放送には「録画不可」「1度のみ録画可」のものもあります。
私がDVD-Rに焼こうと思った番組は、インターネット等調べてもそのようなことは書いておらず、
その知人も同じ番組をDVD-Rにしています。

こんなに焼きこみ失敗するものなんでしょうか?
使用したメディアはBEST電器オリジナルですがMITSUBISHI製でした。(@270円)

みなさんはどのくらいの頻度で焼きこみ失敗しますか?
またはどのようにしたら失敗を少なくできるでしょうか?
(ドライブのスキャンディスク、デフラグ、常駐ソフトの停止はしています。焼きこみ中も他のソフトを動作させていません。)

今年2月にVAIO PCV-V10B/Wを購入するまでDVD-Rを使ったことはありませんでした。
先月、CS放送を撮りためたものをDVD-Rに焼きましたが、
18枚中6枚も失敗してしまいました。

そのうち3枚は途中で「エラー:焼きこみに失敗しました」(ちょっと表現が違ったかもしれませんが。)
とだけ出て、エラーの詳細も出ませんでした。
残り3枚は最後まで焼きこみできたものの、再生するとDVDとして認識されず、
エクスプローラでも中身が見えませんでした。

知人にも聞いてみたところ、「よく失敗するよ」...続きを読む

Aベストアンサー

Q/みなさんはどのくらいの頻度で焼きこみ失敗しますか?

A/私が所有するHT-LG-DT製のGSA-4040B(ファームA112)では今のところ一度もないですね。一回だけ手違いで失敗したことがありましたけどね。書き込み中にあるベンチマークを実行してしまって・・・システムがダウンしました。それ以外ではない。
記録済みメディアも大事なものならベリファイとコンペアを掛けて確認しており失敗していないことを確認済み。

利用したメディアは、三菱化学のたぶんBESTオリジナルと同じもの(4倍速メディア)、富士写真フイルム製メディア4倍速と2倍速、ソニー製メディア4倍速があります。今は、マクセルのメディアも購入しています。

何かソフトを起動していても、このドライブとB'sRecorderでは問題はなく書き込み完了します。


Q/またはどのようにしたら失敗を少なくできるでしょうか?

A/ファームウェアが最新か確認することが重要。デバイスマネージャーでドライブの種別を確認して、ネットで検索すればドライブが大手国内メーカーならファームウェアの情報がヒットするでしょう。ソニーのPCに実装されたものなら結構良い製品を載せていますから、すぐ分かるはず。

最新のファームウェアがあれば、それに更新する。ファームウェアを更新することでライトストラテジーが増えますので、ドライブ登場後に出たメディア書き込みに対応するため安定書き込みが出来る場合も・・・

相性の悪いメディアはどう頑張っても、失敗率は高くなるので、何度やっても複数枚の失敗がでるメディアは使わないことも重要。
他社製のメディアを使いましょう。

後は、ライティングソフトによって書き込みの失敗率が下がることも希にありますし、B'sRecorderのようなソフトならベリファイやコンペアで書き込み後のデータの照合も可能。大事なデータならそれで書き込みが完了しているか確認すると良い。

どのメディアでも発生するならメーカーに診て貰うのも良いかも・・・ドライブそのものの精度が低い(初期不良)ということも考えられる。

まあ、失敗する率の高さはドライブの性能にも依存しますから、難しいところ。どのメディアでも比較的高精度な書き込みができるのは、CD-Rドライブでも評価の高かったプレクスター製が優秀。次いで、日立LG(HT-LG-ST)やNECが良いとされる。ただこれらの製品でも相性はありますので、失敗しないとは限らない。
大事なのは、何度も失敗した同じメディアを使い続けないことでしょう。相性の合うメディアが必ずありますのでそれを探すこと。

Q/みなさんはどのくらいの頻度で焼きこみ失敗しますか?

A/私が所有するHT-LG-DT製のGSA-4040B(ファームA112)では今のところ一度もないですね。一回だけ手違いで失敗したことがありましたけどね。書き込み中にあるベンチマークを実行してしまって・・・システムがダウンしました。それ以外ではない。
記録済みメディアも大事なものならベリファイとコンペアを掛けて確認しており失敗していないことを確認済み。

利用したメディアは、三菱化学のたぶんBESTオリジナルと同じもの(4倍速メディア)、富...続きを読む

QDVD+RとDVD-R DLはどのように違うのでしょうか??

DVD+RとDVD-R DLはどのように違うのでしょうか??それとDVD+RとDVD DLは一般的なDVDが再生できるDVDプレイヤー(PS2やDVDプレイヤー)で再生できるのでしょうか??

Aベストアンサー

 +Rは海外では受け入れられているが、日本ではいまいちパっとしない。
 規格はDVDフォーラムではなく、DVD+RWアライアンスという団体(ソニーとかヤマハとか)がつくった。
 やってることは-Rと変わらず容量も変わらないが、-Rに比べるといまいち再生の互換性に弱い面がある。
 その反面、16倍速などの高速焼きこみに強い。
 PS2での再生は03年発売のSCPH-50000以降で正式対応。それ以前のものは再生できることもあるが、できないこともある。

 DVD-R DLは比較的最近メディアが出荷されるようになった。
 DLとは2層式のことで、通常の-Rの2倍に近い(2倍には届かない)容量の約8.5GBを誇る。
 しかしながら規格はだいぶ前に決まっていたにも関わらず、そもそもこれに対応するドライブはかなり少ないという寒い状況。1枚あたりの単価も高く、-Rを2枚使ったほうが価格も容量もお得。
 これの値が落ちる頃にはHDDVDやブルーレイの足場が固まりそう、という個人的予感。

http://arena.nikkeibp.co.jp/trend/zoom/20050422/112067/

 いずれにせよその規格(+R、-R DL)に対応している、と明記されたドライブでなければ、再生できなくても文句は言えない。

 +Rは海外では受け入れられているが、日本ではいまいちパっとしない。
 規格はDVDフォーラムではなく、DVD+RWアライアンスという団体(ソニーとかヤマハとか)がつくった。
 やってることは-Rと変わらず容量も変わらないが、-Rに比べるといまいち再生の互換性に弱い面がある。
 その反面、16倍速などの高速焼きこみに強い。
 PS2での再生は03年発売のSCPH-50000以降で正式対応。それ以前のものは再生できることもあるが、できないこともある。

 DVD-R DLは比較的最近メディアが出荷されるようになっ...続きを読む

Qwin DVDメーカーで書き込みができません

使用OSは、vistaと、win7です。
win DVDメーカーでDVDの作成過程の最終段階「ディスクの終了処理をしています。お待ちください」のメッセージが出て99%のところで、「DVDを作成できません」「DVDの書き込みエラーが発生しました」のメッセージが出て、トレイがでてきてしまい、書き込みができません。

元々、サンプルで入っている、動画は、書き込みが最後まで終了して、もちろん他のプレーヤーでも、再生できるのですが、上記のように、できなかったのは、ネットからダウンロードした動画です。

原因と、対策など、分かる方、お願いします。

Aベストアンサー

「スタート」「コントロールパネル」「ハードウェアとサウンド」「デバイスマネージャ」デバイス右クリック「プロパティ」「ドライバ」が正常に機能しているか確認

ネットからダウンロードした動画が正常に再生できるか確認(Windows Media Player で再生できないファイルは、Win DVD メーカーで書き込むことができない)

Win DVD メーカーを開き「DVD で思い出を共有」「写真とビデオの選択」「画像とビデオの DVD への追加」 「オプション」「DVD の書き込み速度」「中速」または「低速」書き込み速度を遅くします。

書き込み速度を遅くしても駄目な場合や、WMM から 直接Win DVD メーカーを起動しているような場合は、一旦 WMV などで HDD に書き出してからWin DVD メーカー で読み込んだり、カット・結合・編集ポイントを変えるなどして再度書き込みしてみます。

http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-vista/Troubleshoot-problems-with-creating-a-DVD-Video-using-Windows-DVD-Maker#ET

VistaやWindows 7の標準DVD書き込み機能で書き込まず、他のライティングソフト(この場合Win DVD メーカー)を使う場合は、標準DVD書き込み機能をオフにしないとドライブ競合になる場合があります。

Vistaの場合、右クリック「管理者として実行」で書き込みしてみます。

DVDは海外製を使わず、日本製を使って試します。

Win DVD メーカーを使わず、Windows 標準の書き込み機能を使う方法で試します。
(Vista)
http://www.microsoft.com/japan/athome/magazine/windows/tips/246.aspx

(Windows 7)
http://www.microsoft.com/japan/athome/magazine/windows/tips/258.aspx

DVDを書き込む場合、作業用空容量が必要です。(C:の内蔵HDDの空容量は十分ありますか?)
4.7GBの書き込みには4.7GBの2~3倍要(平均12GB,Wでは20GB)


http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_vista-pictures/windows-dvd/5f9c48ab-907d-e011-9b4b-68b599b31bf5

参考URL:http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_vista-pictures/windows-dvd/5f9c48ab-907d-e011-9b4b-68b599b31bf5

「スタート」「コントロールパネル」「ハードウェアとサウンド」「デバイスマネージャ」デバイス右クリック「プロパティ」「ドライバ」が正常に機能しているか確認

ネットからダウンロードした動画が正常に再生できるか確認(Windows Media Player で再生できないファイルは、Win DVD メーカーで書き込むことができない)

Win DVD メーカーを開き「DVD で思い出を共有」「写真とビデオの選択」「画像とビデオの DVD への追加」 「オプション」「DVD の書き込み速度」「中速」または「低速」書き込み速度を遅くし...続きを読む


人気Q&Aランキング