最新閲覧日:

  タイトル通りの質問です。何故ヘクトパスカルに言い換える必要があったのでしょうか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

単位はSI単位系に統一されているために大変便利です。


しかし、日本と違いアメリカはフート、ポンド、セコンドが基本単位に選んでいますので、CRTも17インチとか? また、7尺は何メートルか?など変換が大変です。

SI単位系
http://www.sendai.kopas.co.jp/METAL/PUBS/SI.html

尺貫法単位変換
http://www.aec.or.jp/unit/shakkanhou/frame1.asp? …

フィート、ポンド変換
http://americagoods.hypermart.net/unit.html

参考まで。

参考URL:http://www.sendai.kopas.co.jp/METAL/PUBS/SI.html,http://americagoods.hypermart.net/unit.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 変更の経緯はasucaさんの回答で分かったのですが、文中にある「SI単位」というのは何だろう?と思っていました矢先にbrogieさんからその回答が示され、参考URLも拝見致しました。成る程と納得致しました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/22 20:56

よい資料がありました。



「気象情報の気圧の単位は、平成4年12月1日以降ミリバールを使用しなくなりました。
気圧の単位については、航空気象業務ではSI単位であるヘクトパスカル(hPa)
を使用していますが、一般気象業務及び海洋気象業務では非SI単位であるミリバール
(mb)を使用しています。
「1974年の海上における人命の安全のための国際条約」(SOLAS条約)におい
ては、船舶による気象及び水象の観測の成果をミリバールで通報することが規定されて
います。しかし、近年において世界各国はSI単位移行が大勢であるとともに、我が国
において平成3年8月測量行政審議会において計量単位のSI化等の答申が出されました。
平成4年2月1日に発効するSOLAS改正条約が気圧の単位としてヘクトパスカル
の使用を認めること、また、ミリバールとヘクトパスカルとは数字的に同数であることから、
気圧の単位としてヘクトパスカルを使用することが適切であると判断し、ミリバールから
ヘクトパスカルに移行することとしました。(平成4年1月31日気象庁報道発表資料より)」
    • good
    • 6
この回答へのお礼

1ミリバール=1ヘクトパスカルという事は知っていましたが、変更になった経緯はそういう事だったんですか。分かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/22 20:44

全世界的な基準にあわせたと聞いています。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ