色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

めぐりくる春々ごとに桜花いくたびちりき人に問はばやといたりける。様にもにず、思ひかけずぞ。 この中に切れ字はありますか??

gooドクター

A 回答 (1件)

「切れ字」は俳句で使う言葉です。

俳句(連句」ではないので、多分切れ字はは意識されないと思われます。
「めぐりくる春々ごとに桜花いくたびちりき人に問はばや」は短歌形式です。「区切れ」としては、「幾たびちりき」で切れて「四句切れ」です。
 「区切れ」と「切れ字」とは働きが違います。
「区切れ」は短歌において、「万葉調」「古今調」「新古今調」のリズムを表します。「切れ字」は句を分割し、句の焦点を表します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング