【初月無料キャンペーン中】gooドクター

太平洋戦争中のアメリカ軍機はたとえば陸軍のP-40
ウォーホークのように機首にサメの絵が描いてあったり、B-29のようにポップな絵が描いてあったりします。
それに対して日本軍は比較的絵を描く陸軍でもおとなしめですが、それは何故ですか?

A 回答 (3件)

戦闘機は「陛下の戦闘機」ですから、そこに落書きなどできませんでした。

やったら鉄拳制裁です。

日本軍の三八式歩兵銃には上面に菊の紋が刻まれており、これを傷つけると、「陛下の銃を傷つけるとは何事か」で鉄拳制裁でした。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/06 10:55

文化の違いでしょう



戦争中でも
あちらさんは
「風とともに去りぬ」やら
ディズニーの「ファンタジア」やらと
戦争中なのに
名作をたくさん作っています

その点
日本では娯楽どころか
少ない予算で国策映画しか作っていません

もちろん戦場ではいろいろな問題はありましたが
やはりここは文化の違いとしか言えませんね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/03 20:08

ノーズアートがアメリカ空軍発祥の文化であって、


敵国の日本と文化交流するはずもなく、
ノーズアートに相当する部隊マークが日本軍にもあったようですよ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B8%E8%BB%8D …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/02 21:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング