最新閲覧日:

“ガッツポーズ!!”、この言葉は、ガッツ石松さんから生まれたんですよね!。
それでは、このポーズは、海外では何て呼ばれているんでしょうか??。

A 回答 (5件)

日本語の「ガッツポーズ」は、doroesuteさんのおっしゃるようにガッツ石松がチャンピオンになったときに拳を振り上げるポーズをとったことをスポーツ新聞記者が記事に書いたことから生まれています。


英語では「ガッツポーズをとる(する)」ことを「strike a victory pose」と言います。ですから「ガッツ石松がチャンピオンになったときガッツポーズをとった。」というのは英語で「Gattsu Ishimatsu struck a vitory pose when he won a championship.」となります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>日本語の「ガッツポーズ」は、doroesuteさんのおっしゃるように・・・。
やはり、ガッツ石松さんが由来だったんですね!!。

>英語では「ガッツポーズをとる(する)」ことを「strike a victory pose」と言います。
このような答え待ってました!!(^o^)/。
僕は聞きなれているせいか、あのポーズは、やはり「ガッツポーズ!!」の方が合ってるし、良いですね~!!。

>「ガッツ石松がチャンピオンになったときガッツポーズをとった。」というのは英語で「Gattsu Ishimatsu struck a vitory pose when he won a championship.」となります。
おかげで、とても勉強になりました!!。
今度、外人の方とお話できる機会があったら、このこと話してみます!!。
「ガッツポーズ!!って知ってる!?」って!笑(^o^)。

masmasさん、これこそ待ちに待った解答です!!。いろいろ教えて頂きまして、本当にありがとうございました!!。

お礼日時:2001/08/30 19:47

No.2のmartinbuhoです。



訂正。
ガッツ  (誤)gutts (正)guts
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「gutts」、こっちのほうが、ガッツって読めそうですけど、違うもんなんですね。
教えていただきまして、ありがとうございます!!

お礼日時:2001/08/27 20:48

ガッツポーズの由来はガッツ石松から、でいいと思います。



細かく言うと
新聞記者が「ガッツポーズ」と書いたことによって広まった、
というのが正解ですが。

(回答ではなくてすいません。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

doroesuteさんも、そのようにご存知だったんですね!!。

ガッツさんの前からも、ガッツポーズってあったんでしょうかね~??。
外国の方、投稿してもらいたいですけど・・・。もう、回答はこないのかなあ~?。

>(回答ではなくてすいません。)
ぜんぜんそんなことないですよ!!。こちらこそ、お返事が遅れてしまい、ごめんなさい!!m(__)m
doroesuteさん、回答して戴きまして、大変ありがとうございました!!。

お礼日時:2001/08/27 20:45

ガッツ石松から生まれたとは思いませんが・・・



ガッツポーズは完全な和製英語です。スポーツ選手が「やったぜ!」という意思表示をするとき、右手の拳を固く握り締めぐっと後ろに引いたり、空中に高く突き上げたり、突き上げた拳を2-3回上下に振ったりします。ボクシングの場合はレフェリーが勝者の片手を頭上高く持ち上げます。ガッツボーズはこのしぐさから自然に生まれたもので、ガッツ石松の専売ではありません。かれは好んでこれを日本人離れした大げさなジェスチャーでやったから有名になったのでしょう。
ちなみにガッツ(gutts)とは勇気、気力、根性を表すので日本人好みの英語で、これにボクサーのしぐさ(pose)をつけて生まれたのがガッツ・ポーズです。
スポーツ番組がテレビ中継されるようになってスポーツ選手は独自のガッツ・ポーズを工夫するようになったので英語での表現もいろいろ生まれているでしょうが、古典的な表現は拳を強く握り締める(clench one's fist)その拳を空中に突き上げて上下に振る(pump one's fist in the air)などでしょう。複雑すぎて表現に困るのは(日本語でも)サッカー選手のガッツ・ポーズです。

参考URL:http://ha5.seikyou.ne.jp/home/k-taka/js/jjp2/goa …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>かれは好んでこれを日本人離れした大げさなジェスチャーでやったから有名になったのでしょう。
あっ、そうだったんですか!。よくテレビで、本人からも「ガッツポーズ」という言葉の由来は、ガッツ石松さんから出来たって聞いてたんですよ・。僕の勘違いだったですかね?。ガッツさんは、ウソつきなのかなあ???。(ガッツ嘘付)

>古典的な表現は拳を強く握り締める(clench one's fist)その拳を空中に突き上げて上下に振る(pump one's fist in the air)などでしょう。
これは、是非とも知りたかったです!!。

教えてもらいました参考URL、早速見させて戴きました!!。
いろんなパターンが紹介してあって、スゴイおもしろいですね!!。
martinbuhoさん、解答して戴きまして、本当にありがとうございました!!。

お礼日時:2001/08/26 14:59

「ガッツ」=「Guts(内蔵・根性)」なので「内蔵ポーズ」は外国には無いと思います。



あえていうなら「Victory Pause」でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Victory Pause!!、なんかこっちの方は、すがすがしくてかっこいいイメージがあります!!。
Victory Pauseの方が、似合うような気がしますね~!!。
BENIGENさん、回答して戴きましてありがとうございました!!。

お礼日時:2001/08/26 00:47

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ