【初月無料キャンペーン中】gooドクター

21歳から大学行っても無意味だと思いますか?
それは何故ですか?

gooドクター

A 回答 (4件)

長い人生の中で、勉強をする、学問をするは、心豊かに満足に老後の暮らしに大きな影響があるので、それこそ限りない大きな意義があります。



無意味というのは、大学を就活のための場所と勘違いしている、目先のことしか考えられないお方らです。新卒者の募集は、年齢制限のある企業ばかりで、24歳までとがほとんどなので、21歳で入学、卒業は24~5歳となると、新卒者としての就職の枠外になってしまうからです。
    • good
    • 0

私は33歳の折、思い立って大学へ。


4年間休まず通い、優をいくつか貰い卒業出来ました。
改めて、就職し、定年迄、勤めましたが、そのまま契約社員で残り、60からは非常勤のバイト社員で74歳迄働きました。
何才からでも学ぶのは意義が有りますね。
    • good
    • 0

ぜんぜん無意味じゃないとおもいます。

3ろうくらいふつうにいます。
    • good
    • 0

18も21も変わらないです。



40や50で大学行ったとしたら、それは「人と違うことをする」ということでかなりハードルが高いことだと思うので、レールに乗って普通に大学行く子よりは、意義あることだと思います。
所謂昔ながらの「新卒システム」には乗れないかもしれませんが、そのくらいする人は何かしらを「形に出来る人」でしょう。学歴云々ではなく、明確な目的があるなら、意味あることだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング