小学校2年生の息子がいます。
ドッジボールの投げ方を教えたいのですが、基本というものはあるのでしょうか?

自分が子どもの頃は、「野球みたいに投げる」「円盤投げのように投げる」の二通りがあったような気がするのですが、最近はどんなんでしょうか?今は、全国大会があったりして、自分が子どもの頃に比べてドッジボールはスポーツとして活動しているみたいですね。

ちなみに、うちの息子は野球のように投げようにも、手が小さいせいか、「ポロリ」と手から落ちてしまい、うまく投げることができないのです。。。情けない。。。

A 回答 (1件)

この回答への補足

ありがとうございます。
参考になりました。でも、背負い投げのようにというのは、どんな感じなんでしょうかね。う~ん。今ひとつ、ピンときません。実際に見てみたいです。

補足日時:2005/02/28 23:02
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学2年生の男の子ですが、ボールが投げられません。

こんにちは。
子どもの頃、野球少年だった私は、子どもとキャッチボールするのが夢でした。

最初の子は女の子でしたが、念願かなって男の子ができました。男の子は小学校に入り、さあて、キャッチボールをしようと思ったら、なんと、子どもはボールがうまく投げられません。運動神経はあんまりないなあ、と思っていたのですが、ここまでとは。。。教えようにも、自分自身はボールの投げ方なんて考えたことがないので、うまく教えられません。

なにかいい方法ありますか?自分の子どもながら、ここまで運動オンチとは、情けないです。
(でも、サッカーはクラブに入っているせいか、結構、それなりにできるんですよ)

Aベストアンサー

 私は50代の男性です。以前に回答した内容を、一部変更して説明します。

 子どものソフトボールの指導を5年ほどやっていました。その時の体験や本から得た方法をご紹介します。我が子でも試し、良い結果を得ています。娘は小学6年生(身長は平均より2cm程低く、体重は平均くらい)の時、ソフトボール投げで42mを記録しました。参考にしてください。

 ボール投げで距離が出ない最大の理由は、投げる運動連鎖を体得していないことにあります。つまり、まず足が着地し、少し遅れて腰が回転し、少し遅れて肩が回転し、さらに少し遅れて肘が出て、最後に手が出る一連の動きです。しかし、これを息子さんに説明しても、くどくなるだけですから止めましょう。

それでは具体的な方法を以下に示します。

 ボール投げはかなりハードな運動なので、相応の準備が必要です。まず、5分程ジョギングをして身体を暖めます。次に手首、腕、肩、腹筋背筋のストレッチを充分やります。

 ボールを持たずに
1) 足を肩幅より少し広くして立ち、腕を脱力して、胴体で振り回す。これを20回程やる。
 これは身体で腕を振り回す感覚を得るための練習です。右に捻り終わった時、右手の甲が左腰を打っていたら、上手く脱力できています。

 次に、ボール(軟式C球:小学生用)を持って
2)目標に背を向けて立つ。上腕を地面と平行に、前腕を垂直にする。(下図を参照)
3)振り向きざまに、左足を目標に踏み込んで投げる。(右投を想定)

「背を向けて」がポイントです。これにより必然的に運動連鎖を使うことになります。

4) 「背面投げ」(勝手に命名)を20回繰り返せば、ボールは遠くまで飛んでいるはず。最初は目標から角度は大きくずれても気にしない。多くの回数を投げるとずれが少なくなる。

注意事項
・腕からなるべく力を抜いて、鞭をイメージし、これを体幹で振り回す感覚を得る。
・「手首のスナップをきかせる」等の部分的に力を入れることは止める。
・ボールを掌に付けずに、親指・人差し指・中指で持つ。人差し指・中指の間は指幅くらい空ける。低学年では薬指まで使ってもOK。
・終わったら充分ストレッチをして、疲れを残さない。

なお、結果が良すぎて面白くなり、あまり投げ過ぎないようにして下さい。

          ┏━┓   
     ┃    ┃ ┃    ┃
     ┃            ┃
     ┗━━┓   ┏━━┛
         ┃   ┃
         ┃   ┃
         ┃   ┃
        ┃     ┃
        ┃     ┃
        ┃     ┃
        ┃     ┃
        ┛     ┗

 私は50代の男性です。以前に回答した内容を、一部変更して説明します。

 子どものソフトボールの指導を5年ほどやっていました。その時の体験や本から得た方法をご紹介します。我が子でも試し、良い結果を得ています。娘は小学6年生(身長は平均より2cm程低く、体重は平均くらい)の時、ソフトボール投げで42mを記録しました。参考にしてください。

 ボール投げで距離が出ない最大の理由は、投げる運動連鎖を体得していないことにあります。つまり、まず足が着地し、少し遅れて腰が回転し、少...続きを読む

Q大急ぎで「ドッヂボールのコツ」を教えてください!

上のまんまです。ドッヂボールのコツを教えてください!

・投げ方はどんなのが良いか
・キャッチの時のコツ
・避けるコツ
・その他アドバイスがあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

子供の頃、よくやりましたね~。
・投げ方はどんなのが良いか

投げ方は、人それぞれなので、あなたが1番投げやすい投げ方でいいと思います。

・キャッチの時のコツ
・避けるコツ

まず、相手をよく見ること!
で、余裕があれば、目線がどこにいってるか確認しましょう。
胸を狙ってるのか、おなかを狙ってるのか、足元を狙ってるのか
判断する事が大事です。
上半身に来るなら、キャッチしやすいですけど、足元は、落とす危険性が高いので、
避けるようにするのが、いいと思います。
キャッチする時は、できるだけ胸からおなかにかけて、真正面で受けましょう。
中途半端に、手だけで取ろうとすると、失敗します。

・その他アドバイスがあればよろしくお願いします。

はやり、ボールだけでなく、ボールを持ってる人全体を見るようにします。
すると、ボールの行方がある程度判断できるので、それに合わせてあなたも
動くようにしましょう。

Qドッジボールの練習方法

こんにちは。私は今度、ドッジボールを子ども達に教えるボランティアを行なう事になりました。小学校3,4年生の子ども達なのですが、ドッジボールの練習といえば、ボール投げの練習の他、どのようなものがありますでしょうか...??子ども達はゲームをするのがすきなので、最後にゲームをしたいとは思っているのですが。。
色々とサイトや本で調べたのですが、あまり載っていなくてこちらに質問を載せさせていただきました。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、攻撃よりも防御関係を先に習得すべきでしょう。具体的には効率のよいよけ方、ボールのとり方を先に教えるべきだと思います。特によけ方は外野にボールが行ったとき、不幸にも目の前の相手にボールが行ってしまって近距離でよけなければいけない場合は冷静な判断力・瞬発力が必要になってきます。
また、よけるのが上手い人を内側、攻撃が得意な人が中側に入りボールを取るのが得意な人を外側にして不幸にも攻撃されたときに被害を最低限に出来るようなフォーメーションも考えておく必要があります。そして、そのフォーメーションを取れるように何度も調整する必要があると思います。
一方で攻撃方法ですが3・4年生ということもあり相手にボールを投げるときはボールの速さよりも相手が取りにくい場所に投げれるようにすべきでしょう。それでコントロールがついてきたら徐々にスピードを上げて投げれるようにしましょう。ただ、コントロールを下げてまで強く投げる必要はありません。あくまで、スピードを上げるのはコントロールが出来る範囲のなかでやるべきでしょう。
投げるフォームも人により千差万別です。一般的にはオーバースロー(上投げ)はスピードは上がるがコントロールが落ち、ボールの弾道が見破られやすい。サイドスロー(横投げ)がスピードは多少落ちるがコントロールが上がるが同じく弾道は見破られやすい。サイドスロー(下投げ)はコントロールはサイドスローと同じくらいでスピードはそれ以上に落ちてしまいますが、下から上に上がるような弾道を示すので相手が一番取りにくいという特徴があります。それぞれの特徴を理解して選手に応じ使い分けてください。
アドバイスできることはこれくらいでしょうか。どうかがんばってください。

まず、攻撃よりも防御関係を先に習得すべきでしょう。具体的には効率のよいよけ方、ボールのとり方を先に教えるべきだと思います。特によけ方は外野にボールが行ったとき、不幸にも目の前の相手にボールが行ってしまって近距離でよけなければいけない場合は冷静な判断力・瞬発力が必要になってきます。
また、よけるのが上手い人を内側、攻撃が得意な人が中側に入りボールを取るのが得意な人を外側にして不幸にも攻撃されたときに被害を最低限に出来るようなフォーメーションも考えておく必要があります。そして...続きを読む

Q小学生向けドッジボール監督の心構え????

 子供育成会のドッジボールの試合があり、監督を頼まれました。今年、順番で学年の代表役員になり充て職です。

 これまでの他の子供育成会の行事は妻が主体的に参加していたのですが、この監督だけは父親(私)がということになっているようです。

しかし、
(1)はるか昔の子供の頃にドッジボールをしただけであること、
(2)かつて自分は運動音痴でチームの足引っ張りであったこと、
(3)スポーツとはほとんど無縁の人生でよき指導者のイメージすらつかめないこと、
(4)事前の練習が1回1時間しかないこと
(5)昨年のこの大会の様子が全くわからないこと
(6)我が子以外の子供の顔と名前をほとんど知らないこと(もちろん父兄の方の顔もほとんどわかりません)
(7)昨年の監督(転出済み)は職業が教師で「すばらしかった」との評判であること、
 などなど不安要因しかありません。

 事前の練習や当日の試合の際には、何に気をつけながら指導をし、どう振舞ったら良いでしょうか。
 勝つことは考えていませんが、せめて、子供たちが楽しめればよいと思います。(でも、できれば勝ちたいし、我が子の前でかっこよくもしたい。・・・・)

 子供育成会のドッジボールの試合があり、監督を頼まれました。今年、順番で学年の代表役員になり充て職です。

 これまでの他の子供育成会の行事は妻が主体的に参加していたのですが、この監督だけは父親(私)がということになっているようです。

しかし、
(1)はるか昔の子供の頃にドッジボールをしただけであること、
(2)かつて自分は運動音痴でチームの足引っ張りであったこと、
(3)スポーツとはほとんど無縁の人生でよき指導者のイメージすらつかめないこと、
(4)事前の練習が1回1時間しかないこ...続きを読む

Aベストアンサー

子ども会のドッジボールの監督の経験が一度だけあります。毎年やられていたお父様が都合が悪く、私(母親)が仕方なく引き受けました。
(1)私もそうでした。
(2)気にしなくていいです。堂々と監督をされてください。
(3)良きお父さんのイメージでいいと思います。
(4)練習時間が一回一時間はちょっと不安ですね。
(5)奥様や他の方から昨年の様子を聞けませんか?
(6)練習までに一人でも多くの子供の顔と名前を覚えたほうが良いと思います。練習のとき胸に名札を付けてもらうのも良いかもしれません。
(7)昨年の監督の評判は気にしないことです。

大事なことは、監督がルールをしっかり覚えることです。ドッジボールは大会によりルールが異なる場合があります。ルールブックのようなものがあるはずです。私も驚いたのですが、私が子供の頃やっていたドッジボールとはかなり違っていました。
練習が一回しかないので、いきなり試合形式でやるしかないでしょうね。
試合前の並び方と挨拶の練習もしたほうが良いと思います。これがうまくいくと気持ち良く試合に臨めます。

子供たちが楽しめるよう、頑張ってください。

子ども会のドッジボールの監督の経験が一度だけあります。毎年やられていたお父様が都合が悪く、私(母親)が仕方なく引き受けました。
(1)私もそうでした。
(2)気にしなくていいです。堂々と監督をされてください。
(3)良きお父さんのイメージでいいと思います。
(4)練習時間が一回一時間はちょっと不安ですね。
(5)奥様や他の方から昨年の様子を聞けませんか?
(6)練習までに一人でも多くの子供の顔と名前を覚えたほうが良いと思います。練習のとき胸に名札を付けてもらうのも良いかも...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報