いつでも医師に相談、gooドクター

時々、テレビなんかで金持ちが「国を買えるだけの資産を持っているなど」と比喩されていたりしますが、
実際に個人が一国を買うことは可能なのでしょうか?
そもそも一国を買うということはどういうことなのでしょうか?
なにをどうすれば買えるのでしょうか?
金で国王となったりできるものなのでしょうか?
買えるのであれば、たとえばビルゲイツはどういった国が買えるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

「国家」というのは領土・人民・主権によって成り立っています。

司法・行政・立法等の機能を持ち、「主権」というのがそもそも「その国自信以外の他者に支配されない国家統治の権力」です。
国家というのは株式会社などのように、単なる経済的な結合によって成り立った組織ではなく、政治的な結合によって成り立つ社会です。
近代国家では国民主権が宣言されていますから、誰が所有しているのかといえば国民全体が所有しているわけで、一部の人間や企業が「所有」することは形式上出来ません。
個人がお金でその一国の政策を左右することはあっても、国家をお金で「所有」する事は出来ません。
また一国の政策を左右することはあっても、全部ではなく一部(大抵の場合ある特定の経済的な目的があり、全部をコントロールする意味は無いから、そんなことをやろうとする人はいない)でしょうから、その意味でも完全に所有する事はありません。
絶対君主制の小国でも大抵の場合王様自体が金持ちだし、カネを持つ事だけが王様の目的では無いはずだから、実際に外国の個人が買い取る事は出来ません。
でも「所有」うんぬんの話ではなく、「国の政策を左右できる」くらいの次元の話であれば、「個人が一国を買える」と言えるかもしれません。
「国を買えるだけの資産を持っている」というのは「一国の国家予算か、或いはGDPやGNPに匹敵するだけの資産を持っている」くらいの意味合いなのでしょう。
例えばビルゲイツ氏の総資産額は、米経済誌フォーブスが発表した2004年版の世界の長者番付によると466億ドルでしたが、ナウル共和国の支出総額は2340万ドル、2001年のGDPは6000万ドルでした。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

どうも。適切で丁寧なご回答ありがとうございました。
素朴な疑問でしたが、すっきりしました。

お礼日時:2005/03/03 04:14

基本的に無理だと思うが、できるとしたら絶対君主制の小国の君主に莫大なカネを渡して王位を譲ってもらうぐらいなのではないか?

    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
しかし、どうして無理なのでしょうか?
世界の各国が許さないのでしょうか?

お礼日時:2005/03/02 19:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング