差立の読みと意味を教えてもらえませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 「さしたて」ですね



 発送側ということです。

ex.
 郵便の流れ
 差出人⇒ポスト⇒回収車⇒差立側郵便局⇒到着側郵便局⇒配送⇒送り先

 ということです
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難う御座いました。娘の夏休みの宿題が出来ました。

お礼日時:2001/08/26 16:36

『さしたて』です。



意味:集配した郵便物を区分けして他の郵便局に送ることです。

参考URL:http://www.h2.dion.ne.jp/~post/dictionary2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。謎が解けました。

お礼日時:2001/08/26 16:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qじちたい 【自治体】 を分かりやすく教えてもらえますか?

自治体を辞書で調べると、
自治の権能をもつ公共団体。自治団体。地方公共団体。「地方―」

と説明されています。

自分の中では自治体とは、国に対して各県、市、町、村をさすことを思っていたのですが、正しくはどう覚えたらいいでしょうか。

また各県、市、町、村以外にも、自治体というのはあるのでしょうか?

もうひとつ、行政とは、どういうものなのかもあわせて教えていただけるとうれしいです。


よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

> 国に対して各県、市、町、村をさすことを思っていた
> のですが、正しくはどう覚えたらいいでしょうか。
中学生でしょうか、それなら、都道府県・市区町村でいいと思います。(←ここでいう「区」は、東京23区のこと)

> また各県、市、町、村以外にも、自治体というのはあ
> るのでしょうか?
あります。中学生レベルでは出てこないと思います。
普通地方公共団体(自治体)と、特別地方公共団体に分かれます。
普通地方公共団体というのが、先にでた「都道府県・市区町村」です。
特別地方公共団体というのは、財産区と地方開発事業団です。知りたければ、「法律学小辞典」(有斐閣)などを見てください。(私には、分かりやすく説明できません。)

> もうひとつ、行政とは、どういうものなのか
公法学的には、国の働き(司法・立法・行政)のうち、司法(裁判など)と立法(国会の法律を作る働き)を除いたもの。(そういった意味では、#1は不適切)
雰囲気としては、国や自治体を運営していく時、法律にふれないようにしながら、いろんな施策を行っていくことです。

Q公務員への苦情はどこで受け付けてもらえますか?

賃貸アパートでのトラブル(雨漏りと配水管の詰まり)で、不動産屋と大家とで話し合いをしたのですが全く相手にしてもらえず、宅建協会に相談したところ、県庁の民間住宅支援班に相談したらいいと言われました。

しかし、そこでは「どうにもなりません」と即答。
せめて、住居の欠陥に対して事前の説明を怠った不動産屋へ注意してほしいと言っても「できません」の一言。
話をするにつれ、彼らにはこういった問題への知識がない事が判りました。

「面倒くさい事をブツブツと…」と舌打ちされ、ファイルをテーブルに叩きつけたりという対応もされました。

今では住居トラブルより、どうして適切なアドバイスも対応もできない彼らが担当者として在籍しているのか憤っています。

公務員への苦情はどこで受け付けてもらえるのでしょうか?
それとも成す術はないのでしょうか?

Aベストアンサー

問題なのは、知識のない県の担当者なのでしょうか?

相談窓口として、質問者様の応対態度にはかなりの問題があったようですが、
ことの本質はどうでもよくなったのでしょうか?

その職員の苦情については、所属県庁に書面で返答をいただくよう、
あなた様からも書面にて請求するのが一番目に見えてわかると思います。
その際はきちんをあなた様の身分も明かす必要がありますが。

おそらく説明のあったとおり、不動産業者への指導は、
法を犯していないかぎりは難しいのではないかと思います。

雨漏りは建物構造の問題がメインになりそうですので、管理する大家か不動産屋の責任を問えると思いますが、
配管詰まりは、あなた様にも責任が関わる部分がもしかしたらあるかもしれませんが…。

早急に解決されるといいですね。

Qもし当人の家族が市役所に当人の転居先を訪ねたら、教えてもらえるのでしょ

もし当人の家族が市役所に当人の転居先を訪ねたら、教えてもらえるのでしょうか?

引っ越す時に家族に転居先を隠しても、市役所に転出届を提出して本籍地を転居先に移していたらバレてしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

戸籍謄本では住民登録地はわかりませんが、戸籍付票には住民登録地が記載されています。
戸籍証明(謄本、抄本、付票など)は、直系親族なら原則として発行を受けることができます。

よって住民登録をしていれば家族が転出先を知ることは容易に出来ます。

Q参加差押と差押

土地の登記簿謄本を取ったところ
3.H17年○月○日 ○○市 差押
4.H20年○月○日 ○○市 参加差押
との表記ありました。
○○市は同じ地方自治体です。

質問は「なぜ差押ではなく参加差押なのか」です。同一自治体のときでも参加差押という扱いなのがなんとなく不思議なのです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です
この場合の参加とは、他人の行為に加わるという意味ではなく、先の行為に加わるという意味です。


国税通則法、国税徴収法等により国税・地方税その他の公租公課の滞納処分において、
まったく差押されていない財産を初めて差し押さえるのを「差押」
他の国税・地方税その他の公租公課にかかる「差押」財産を、再度差し押さえる場合を「参加差押」と言います。

民事(私債権)によって「差押」が行われている財産は、裁判所、破産管財人等の執行機関に対して、強制換価手続の際して税等の公課について「交付要求」が行われます。

要するに、税などの滞納処分による「差押」の後、
同じ財産に再度、税などの滞納による差押えをする場合は、2度目以降を「参加差押」と表記する決まりになっています。
これは法律用語であり、他の行政機関が差押えた財産であろうと、自らが差押えた財産でも同じ用語を用います

滞納された税の徴収にあたって強制力を持つのは「差押」「参加差押」「交付要求」の3種類です。
参加差押することのできる財産は、動産および有価証券・不動産・電話加入権と定められています。(特許権・著作権等の無形財産は参加差押出来ない)

土地の登記簿謄本にそのような記載があるのは、最初の差押えが税金などの滞納により差押えられた事を示し、金銭貸借・売買などの民事による差押えでないことを意味しています。
 
 

No.1です
この場合の参加とは、他人の行為に加わるという意味ではなく、先の行為に加わるという意味です。


国税通則法、国税徴収法等により国税・地方税その他の公租公課の滞納処分において、
まったく差押されていない財産を初めて差し押さえるのを「差押」
他の国税・地方税その他の公租公課にかかる「差押」財産を、再度差し押さえる場合を「参加差押」と言います。

民事(私債権)によって「差押」が行われている財産は、裁判所、破産管財人等の執行機関に対して、強制換価手続の際して税等の公課...続きを読む

Qこれは対応してもらえるのでしょうか

実家の山側に畑(80歳男所有)があります。
そして山側の自分の部屋の窓の真正面に、
収穫のときにでる野菜の葉っぱやゴミなどが、
直径1.5m、高さ1mくらいに積み上げられています。

景観が非常に悪いというのもありますが、季節が進むにつれて、虫が湧いてくるし臭いもきつくなり窓が開けれない状況になってきます。
今でも窓は開けれない状況です。

そこで先ほど、その人に、
「これは処分される予定はあるのでしょうか?」と
聞いてみたところ、最初はまともでしたが
こちらが的を射たことを言ってると
「農業やってる身にもなれ、関係ない、うるさい、黙れ!」
と集落に響くほどの大声で何度も恫喝されました。

その後はこれでもかと高く積み上げてってます。
これ以上(1度ですが)言っても無駄だし、これ以上言ったら火でもつけかねないような人間です。

法的に問題はないとは思うのですが、こういう事例は行政は対応してもらえるようなものなでしょうか?
かなり気分悪いですし、ああいう人間が横にいるかと思うと腹が立ってしかたありません。
自分としては早く消えて欲しいですけど…。

実家の山側に畑(80歳男所有)があります。
そして山側の自分の部屋の窓の真正面に、
収穫のときにでる野菜の葉っぱやゴミなどが、
直径1.5m、高さ1mくらいに積み上げられています。

景観が非常に悪いというのもありますが、季節が進むにつれて、虫が湧いてくるし臭いもきつくなり窓が開けれない状況になってきます。
今でも窓は開けれない状況です。

そこで先ほど、その人に、
「これは処分される予定はあるのでしょうか?」と
聞いてみたところ、最初はまともでしたが
こちらが的を射たこ...続きを読む

Aベストアンサー

法的に問題があるかどうかを聞くためにも
役所を訪ねてみたほうがいいかと思います。
動きが遅いというのは否定のできない
事実ですが、
行動を起こす前に相談したかしないかで、
相談者の行動が正当であったか否か、
仮にトラブルに発展したとしても、
「役所には前に相談したのに」という
既成事実を作ることは必要だと思います。

で、専門ではないので、あくまで
素人的な勘で申し訳ないですが、
「農業をやっているから仕方がない」
という理論でくるのなら、
その廃棄物は産業廃棄物にあたりませんか?
業務上の廃棄物を適法に処理しているのか
どうか、どのような処理をしなければ
ならないのか、
当該の市町村役場の農政事務の担当、
あとは、環境保全事務の担当などに、
相談するだけでもしてみてはどうですか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報