最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

羅生門の続きを書くならどうしますか?

A 回答 (4件)

続きって、続きは作者が書いている。


最後の1行がこれだ。
「下人は、既に、雨を冐(をか)して、京都の町へ強盗を働きに急いでゐた。」
まさしく、本編の主人公である下人は、強盗をするために羅生門から京の町に出て行ったのだ。
定めし、強盗に失敗したあげくに、官憲に捕まる様子が想像されると思うが、それは羅生門という表題からはかけ離れているので書かない、と言うわけだ。
    • good
    • 0

そしてまた二人は結ばれた‼️(。

・_・。)ノ
    • good
    • 0

そして作者の小説家は有名になった…。

    • good
    • 0

羅生門の場所で起こった別のストーリーでしょうね

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング