ソーラーパネルで発電した電力を電気二重層コンデンサに充電し、これを放電させてミニ扇風機を動かす、いうオモチャを作ってみました。
この時、充電された電圧値によっていくつかのLEDを点灯させたいと考えています。
(充電電圧値が2Vの時:LED1ケ点灯、電圧4Vの時:LED2ケ点灯、・・・、電圧10Vの時:LED5ケ点灯)
コンパレータを使えばいいのかな?と思いますが、具体的にどういう回路にすればいいのかわかりません。
どなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

LED」に関するQ&A: LEDに交換するかどうか。

A 回答 (3件)

コンパレータ-ICとLEDの組み合わせで


作る事はできますが...

やはり、NO.1の方と同意見で、電流が多すぎます。
暗めに点けても、1つ2mA、5つで10mA。
ちょっとつらいですね。

また、LEDの場合、発光しえない電圧(2V以下の電圧)でも
多少電流が流れます。
電流制限抵抗も必要です。
ですから、たとえば、2Vのツェナー+LED+470Ω抵抗とすると
点灯するのは5Vからですが、実際は、2Vから電流が流れます。
言い換えれば、2Vしか電圧が無くても、
2V,4V,5Vの全てのLED回路に電流が流れてしまうわけです
(発光するのは2Vのみ)

実験的にやるのでしたら、
LEDバーメーターのキットを買ってきて、
入力のコンデンサを外して直流対応として、
点点灯(バーではなく、最高点だけが点灯する)モードにするのが
かんたんで、消費電流も少ないでしょう。
いつも1つしか点灯していないですから。
5mA程度になります。
問題があるとすると、そのキットのドライバICの
最低動作電圧以下では表示ができない事です。

技術があれば、A/D内蔵ワンチップマイコン+LCDで
消費電流1mA以下で表示器を作る事ができます。
この時、パワーオンリセットの電圧設定には注意してください。
かならず、素子の最低動作電圧よりホンの少しだけ上にしてください。
また、このリセット信号が無いときには、
プログラムがループ等に入る様にしておかないと
最低動作電圧~リセット電圧 の間の電圧の時に
変な動作が出ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実験してみた結果、tntさんの助言の通りでした。
全てのLED回路に電流が流れてしまいますから、充電に時間がかかってしまいました。
そのうち、LEDバーメーターを探して実験したいと思ってます。
大変ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/05 08:57

コンパレータを使えばよいのが判っているという事は・?・・


まぁ 定石としてはコンパレータですが、「オモチャ」の域
で作のであれば、ツェナーダイオードを使って基準電圧以上の場合
電流が流れ、順方向のダイオードに電流が流れる回路が簡単です。
(コンパレータ用の電源や基準電圧等も要らないし・・)
ダイオードも高効率のものを選び電流値を抑えればツェナーとの
直列接続で電源コンデンサに接続の回路が5個で 完成ですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昨日早速アドバイス通りにやってみました。
ツェナーダイオードが5.1V用しかなかったので1回路分しかできませんでしたが、ある電圧を超えると確かにLEDが点灯することを確認できました。
しかし、ミニ扇風機のスイッチをONした瞬間、急に暗くなっちゃいました。まぁ負荷を通せば電圧が降下するし、充電容量が少ないし(10F)、追加したLED回路でたくさん電流をくうからしょうがないだろうけど・・・。
とりあえず今日も色々実験してみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/30 09:57

LEDは電流をくいます。

電圧計がいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

当初は電圧計で考えていましたが、やっぱり自作っぽくしたかったので今回こういう質問をしてみました。
昨日ちょっと実験してみたのですが、やっぱりLEDは電流をくいますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/30 09:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

LED」に関するQ&A: LED電球と調光器について

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3相200Vの充電器を100Vで充電することができますか?

会社の倉庫で従量電灯Aと低圧電力を関西電力と契約しています。
従量電灯Aはトイレの蛍光灯と倉庫の水銀灯に使用して月額5000円前後です。
低圧電力の契約電力は21kwで基本料金は21,609円、使用料金は500円前後です。
低圧の内訳は、小型リフトとフォークリフト用充電器3台です。
この中で実際には充電器1台しか使用していないので、充電器1台の契約に変える予定です。
ここまでは関西電力で聞いてきました。
フォークリフトの充電器が3相200V用なのですが、もし従量電灯の100Vで充電することができるならば、低圧電力を解約して従量電灯Bに変更したほうが安いのではないかと思っています。
従量電灯Bの契約容量は20kVAくらいになると思います。
200V用の充電器を100Vで充電できますか?
そのために必要な設備、機械などは何が必要ですか?
また100Vで充電できた場合、従量電灯Bに変えたほうが安くなる可能性が高いですか?
以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

無理です。
充電器が対応していればできますが…そんなことは滅多にないですね。
単相電源から三相電源を作る事も全く不可能というわけではないですが、現実的ではないです。

Q単三ニカド電池1本の充電に、かける電圧は何VまでOKですか?

みなさんこんにちは。
質問があります。

(1)タイトルの通り、単三ニカド電池1本の充電に、かける電圧は何VくらいまでOKですか?
(2)パルス充電についてですが、電池を休ませる分平均電流が下がるのでより大電流を流しますよね。でも、かける電圧は定電流充電と同じなんですか?
(3)パルス間隔制御式パルス充電でのデルタピーク検出方法を教えてください。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

充電式電池の充電の場合、
掛けるのは電圧ですが、実際に流れるのは電流です。

たとえば、1.2V、100mA(10時間率)の二次電池があったとします。
充電電流は10mAです。
この場合、10mAが流れるように電圧を掛けます。
たとえば、2.4Vの電源から充電するとしたら
120Ωの抵抗を介して充電します。
5Vの電源ならば380Ωです。

抵抗を介せず、信号源抵抗0の電源(たとえば定電圧電源)から
充電をすると、
電極間電圧が1.2Vの状態の電池の場合、
1.3Vだと無限の電流で充電され
1.1Vだと無限の電流が電源側に流れ込みます。
(実際はでんちそのものの抵抗がありますから、
 無限ではないです)

なお、
新品の電池の場合、放電時の電圧と充電時の電圧はほぼ同じです。
(古くなっても放電量が少ない場合と、充電直後は同じ)

(2)は、そういうわけで、掛ける電圧は同じでも、抵抗は減らしますが、
掛ける電圧を上げて抵抗を減らさないでも同じになります。

(3)は、この、電流制限抵抗の両端電圧をみればΔピークは
わかります。

充電式電池の充電の場合、
掛けるのは電圧ですが、実際に流れるのは電流です。

たとえば、1.2V、100mA(10時間率)の二次電池があったとします。
充電電流は10mAです。
この場合、10mAが流れるように電圧を掛けます。
たとえば、2.4Vの電源から充電するとしたら
120Ωの抵抗を介して充電します。
5Vの電源ならば380Ωです。

抵抗を介せず、信号源抵抗0の電源(たとえば定電圧電源)から
充電をすると、
電極間電圧が1.2Vの状態の電池の場合、
1.3Vだと無限...続きを読む

Q電圧3相4線式380V/220Vから3相200Vをとりたい

タイ国で、3相200Vの装置を使用したいのですが、
タイ国の商用電圧が3相4線式380V/220Vとなっております。
この電圧から3相200Vをとる方法を教えてください。

Aベストアンサー

1次側 380/220 2次側200の3相トランスを使う

造船所に問い合わせればそのような装置を紹介してくれる

Q実効電圧Vの三相交流と言った場合、どこの電圧?

恥ずかしながら、基本的なことをお聞きします。
実効電圧Vの三相交流と言った場合、
この電圧はどこの電圧なのでしょうか?
相間ですか?中性点に対してですか?

あるいは、
定格電圧Vの三相誘導電動機と言った場合、
この電圧はどこの電圧なのでしょうか?
電源端子間ですか?
グランドに対してですか?

二電工試験では、設問で電圧を指定する場合、
たいてい図で電圧がどの部分なのか示してありますが、
昨年の二電工上期試験の4番で、
単に、「定格電圧V、定格電流Iの三相誘導電動機」という表現の出題がありました。

調べましたけど、結構調べにくかったですね。
定義の問題ですから、どっちでもいいとは思うんですが、
こういう問題は知っていないと間違えてしまいます。

将来的には、我が家の配線工事でもしようと思っており、
三相の工事をするつもりはありませんので知っている必要はないんですけど。
試験に受かる為と、恥をかかない為に必要になりました。

Aベストアンサー

特に指定が無い場合には、線間電圧です。

Q零相電圧「V0」は、負荷バランスによる電圧の不平衡や欠相では発生するの?

零相電圧「V0」は、負荷バランスによる電圧の不平衡や欠相では発生しないはずなのですが、理論的に証明出来ないでしょうか?
模擬回路で1次側に不平衡電圧つくり実験しましたが、3次巻線の対地電圧は不平衡になっているのに、V0は発生しません。
ちなみに1相を欠相させても、同じです。
Vr+Vs+Vt=V0=0とはなっていないように思われますが...

Aベストアンサー

回路図を見せてもらえませんか?

Voについては参考URLがよいと思います。

参考URL:http://www.actv.zaq.ne.jp/gaagc102/frame1.htm


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報