色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

公安調査庁は、ウクライナのアゾフ大隊を「国際テロリズム要覧2021」から削除しました。

同庁は8日、ホームページを更新して、「事実と異なる情報が拡散されることを防ぐため、当庁HP上の『国際テロリズム要覧2021』から(アゾフ大隊に関する)記載を削除することとした」と発表しています。

公安調査庁
「近時、一部において、アゾフ連隊」をネオナチ組織と認めている旨の事実と異なる情報が拡散されている状況が見受けられますが―(中略)―公安調査庁が「アゾフ大隊」をネオナチ組織と認めたものではありません。」


↑じゃあ、なぜアゾフ大隊が掲載されてたの?
日本人に危害がないことが証明されでもしたの?
それとも、何か、日本が逆らえないような他の国から圧力がかかったから?

質問者からの補足コメント

  • 白人至上主義者達ではなかったのですか?
    政府は、確証もないのに拙速すぎませんか?

      補足日時:2022/04/12 05:12
  • 「一部において、アゾフ連隊」をネオナチ組織と認めている旨の事実と異なる情報が拡散されている状況が見受けられますが」←公安のページに掲載されてたからでは?自分達が掲載させといて、国民のせいにするってどれだけ性格悪いんですか?

      補足日時:2022/04/12 05:19
  • 掲載していたのは事実なのだから、削除した理由を国民のせいにするのではなく、巻き添いくらって混乱招き、大迷惑なのは国民のほう。掲載されてた公安対象が削除されたなら、きちんとした説明が必要だと思います。

      補足日時:2022/04/12 05:26
  • 間違って掲載していたのなら、間違いを認めて、どういう組織だったのか説明が必要です。

      補足日時:2022/04/12 05:29
教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

歴史改竄ともいうべきでしょうか。


国際的にも、日本の公安も認めているようにテロリストだったのは事実なので、もはや、国策としか言いようがないですね。

注釈で2022年現在はテロリスト集団では無い程度の追記するならまだしも、無かった事にしています。

ただ、アゾフは表向きは2014年以降、テロリストやネオナチのメンバーは大幅に減って、今はいないかのようにされていますが、他方で、ロシア侵攻前まで、毎年のようにネオナチと批判されるような行為をしています。
その一部はWikipediaでも掲載されています。

国際連合人権高等弁務官事務所が、アゾフが恣意的な拘束や拷問・虐待に2021年まで関与していたと分析もしています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%BE …

また、ロシア侵攻以降も、アゾフの非人道的な行為を、マリウポリやドンバスの住民達が批判した事を紹介した情報戦や、ノーカットの動画などは、ウクライナ側のロシアの人道批判をする情報戦が出る前に、Youtubeなどで幾つも出ており、現在も検索すれば見る事ができます。

日本は、中国やロシア以上に怖い社会になりつつあるのかもしれません。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

怖いですね。
国民を虐殺していたテロリストを政府が庇護しているような感じを受けますね。
次の参議院選挙、人柄重視で選びたいと思います。

お礼日時:2022/04/12 06:02

一部の国民が間違った認識をしているだけで、その人たちが悪い。


悪い人たちに謝る必要はない。親ロシア派だろう。狂っている。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

「一部において、アゾフ連隊」をネオナチ組織と認めている旨の事実と異なる情報が拡散されている状況が見受けられますが」←公安のページに掲載されてたからでは?自分達が掲載させといて、国民のせいにするってどれだけ性格悪いんですか?

お礼日時:2022/04/12 05:21

調査して間違いだと分かったのでしょう。

悪いのはロシア側だと分かったので、それでいい。早くプーチンを逮捕すべき。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

公安は、国民への謝罪と説明しないんですかね?

お礼日時:2022/04/12 05:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング