プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

(-_-#)(-'д-)y-~(-_-#)


寒くてイライラする人より、暑くてイライラする人が多いのはなぜでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

心理学の研究によれば、気温が高くなると人は活動的になります。

ところが気温が高くなりすぎると、パフォーマンスが下がります。暑い暑いと感じれば、仕事も勉強もはかどらないでしょう。

暑すぎる状態は、体にとって危険な状態です。そうすると、体は何とかコア体温(深部体温)を下げようと努力します。その結果、他の活動が鈍くなります。私たちが体温を下げることに手間とエネルギーを使ってしまえば、肝心の仕事や勉強への順調に進まなくなります。

暑さ、そして高い湿度は、集中力を低下させ、眠気をもたらします。意欲が下がりスッキリしない気分のまま、仕事や勉強をしなくてはならないと思えば、イライラもつのるでしょう。夜も暑くて寝不足になれば、なおさらです。イライラは、物事が思い通りにならない時の感情ですから
    • good
    • 0

暑いとイライラして血圧が上がってきそうだからかなっ。

私も夏場はいつもイライラして腹が立っていますよ。
冬場イライラしませんけどね。不思議ですよね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング