教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

平等が「善」になるとき、「悪」になるとき。 これはどんな時か?

質問者からの補足コメント

  • これが悪平等かわかりませんが、一律、所得に限らず消費税10%は低所得者層ほど、家計にしめる負担が大きい。また、低所得者層限定の10万円給付金に対し、高所得者層は高い税金を払ってる人も一律に給付金を支給すべしとの声もネット上にありました。

      補足日時:2022/05/25 22:22
教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

>資本主義の行きつく先は「利益追求の為なら手段を択ばない」


企業はそういうものです。
だから公正取引委員会なり、景品表示法、誇大広告防止法と
行政で取り締まるのです。

ただ、自民党は財界に支えられていて、消費税にシフトして
問題ですが、庶民のレベルにしか政府も上がりません。
民主主義の唯一のリスク、衆愚政治です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとうござくぃます。

衆愚政治になりかけているのでしょうか、、、。

お礼日時:2022/05/27 10:42

関係する人が、合意した制約(ルール)の中で行った、平等と称する行為は善です。

それ以外の、平等と称する行為は悪です。

p.s. 消費税は、合意している人と、合意していない人がいる為に、善とみる人と悪と見る人が存在します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

合意したルールで行う平等は「善」かもしれませんね。

>p.s. 消費税は、合意している人と、合意していない人がいる為に、善とみる人と悪と見る人が存在します。

⇒そうですね。消費税は商品の購入の際にかかる税金です。
これは貧富の差に関係なく、一律でかかるから「平等」ではあります。
ただ当然、消費税というのは現状の日本では上がり続けてます。

所得の低い層の収入が変わらなければ、購買力(消費活動)を低下させ、
未婚、少子化に繋がるかもしれません。

 いわゆる「平等」というのは、全国民にある程度の収入が保障され(働きさえすれば)、国民の多くが結婚し子供を●名以上作って初めて平等が成立します。

でも、現状は低所得者が増えるほど、少子化はすすみます。
まさか、少子化対策のために高所得者層が3名以上子供を作る義務なんてのができたら、それはある意味で「不平等」です。

ーー
平等ってなんでしょうね。

お礼日時:2022/05/26 20:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

あー、この画像を見て確かにそうだなぁと思いました。

しかし、背(収入)の高い人には十分な社会的なケアが無いことに不満を抱くかもしれませんね。

そして、社会的なケアが平等な状態が「善」というのは、思い込みかもしれませんね。

質問しておいてなんですが、何が「善」で何が「悪」なんでしょう、、、。

お礼日時:2022/05/26 20:32

その平等が「みんなの為」であればそれは正しく「みんなの為」にならないならばそれは正しくない。

人権が「みんなの為」に合致すればその人権は正しく「みんなの為」に合致しないならばその人権は正しくないとなる。
人を殺すことが「みんなの為」であればその人殺しは正しく「みんなの為」にならないならばその殺人は悪である。
つまりだ。絶対善である「みんなの為」に合致するものは常に正しく「みんなの為」に反するものは常に正しくない、と言うことだ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

難しいですね。
多分、「みんなの為」というのは全員一致でなけれれば「みんな」ではなくなります。

民主主義は「多数」の為の制度、政治です。

>人を殺すことが「みんなの為」であればその人殺しは正しく「みんなの為」にならないならばその殺人は悪である。

、、、あぁ、そうですね。
戦争で「殺人」の罪を問われることは無く、より多くの敵を殺した将官が
「英雄」になったりします。

戦争に勝つ、というのは相手の兵士(命)やライフラインを壊滅的にすることと同義ですよね。

ーー
ただ絶対善が成立するのは、全員同じ認識を持つ必要があり、民主主義において絶対善というのはほぼ皆無に等しいと思います。

うぅ、考えさせられますわ。

お礼日時:2022/05/26 20:29

平等が善になる時は みんな豊かで幸せ



悪になる時は足の引っ張り合い。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですね。
みんな豊かで幸せ、、、確かにそうです。

ただ、資本主義はみんな豊かで幸せを否定する制度だと思いませんか?
多くの負け組(低所得者層)の上に勝ち組(高所得者層)が居るのを「是」とする主義です。

 もちろん、沢山働いた人や能力がある人が多く貰えるのは異論ありません。

ですが、今の高所得層は「労働」はせずに「株」「投資」などで金を使って金を増やす行為です。

 これは「平等」と言えるのでしょうか?

やっぱり私は資本主義に懐疑的です(注:社会主義を礼賛してるわけではない)

お礼日時:2022/05/26 20:25

中世ヨーロッパで、大地主少数が貴族を名乗り、


小作人を大勢抱え、働かずに優雅に暮らしていた。

人は平等なはずと、フランス革命などで、民主化と
ロシア革命などで共産化、それぞれ平等という世界です。

民主化は、働いただけ多く貰っていい平等で、
共産化は、成果を無視した、同じ給与の平等でした。

ひとは、頑張って働いても、のんびりでも同じ給与だと
全員のんびりになってしまい、生産性が落ち、貧乏国に
なりました。
共産主義の2強国、ソビエト連邦は自己崩壊。中国は一部
自由主義を採用、資本家を許すようになり、急成長中です。

という感じで、答えになると思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>民主化は、働いただけ多く貰っていい平等で、
>共産化は、成果を無視した、同じ給与の平等でした。

そうですね。ただこれは過去の資本主義では全面的に賛成ですが、資本主義の行きつく先は「利益追求の為なら手段を択ばない」だと感じてます。

働けば、賃金を多くもらえる⇒それ以上に貰えるのが資本家でお金でお金を増やすという行為です、、、。こんなのが世界を席巻したら労働に対する価値がダダ下がりだと思いませんか??

企業は株主の為に、動き、労働者は二の次。二束三文で働かせ、内部留保を貯めこんで株主だけにしか還元しない。

これは「平等」だとは到底思いません。

お礼日時:2022/05/26 20:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング