出産前後の痔にはご注意!

随分前に、コンセント(挿し口は2組)の挿し口部分が焦げているのを発見したので、
とっさにコンセント内部の白線と黒線を切断してしまいました。

ですが、それ以来その隣の部屋の天井の明かりがつきません。
今までは机のライトを部屋に当ててやり過ごしていたのですが、
だんだん視力も落ちてきているようなのでやっぱりきちんと
部屋の明かりがつくようにしたいと思い、質問させていただきました。

問題のコンセントなんですが、焦げてしまった挿し口部分などはもう捨ててしまっていて、
白線が2本と黒線が2本、先端部分をビニルテープで絶縁した状態でむき出しになっています。

もう、その場所にコンセントは必要ないのでこれらの白線と黒線を繋げば、きちんと他の
部屋にも通電するかな。と思ったのですが、感電や電気機器の故障が怖いのでまだやっていません。

いろいろ調べてはみたのですが、白線と白線を繋ぎ、
黒線と黒線を繋げば、問題ないのでしょうか。

他の部屋に電気がつかないのは線を切断したことにより
回路が途切れてしまったからなのでしょうか。

詳しい方、コンセントの撤去の仕方を教えてください。
おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一応は白と白を接続すれば大丈夫と思います。


しかし、この件でも工事をするのには免許
が必要ですので、電気工事の業者にご依頼下さいませ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分かりやすく教えてくださり、ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/28 21:25

no1さんのいうとおりです。


素人工事はあらたな事故を招くおそれがあります。
ただつなげればよいというものではありません。
接続のとき感電したり、接続状態が悪ければそこから発煙発火のおそれがあります。資格をもった電気工事士に依頼しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/28 21:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q床のコンセントを撤去したい

引越しました。引越し先に床用のコンセントがあり、足をひっかけて邪魔です。ネジをあけてみたら、コンセント部分にそのままコードが接続してあります。

#素人では、これは処理できないものでしょうね?
#やはり電気屋さんかな?
#もともとは建築時に、食卓テーブルの下に炊飯器用のコンセントとして埋めこんで作ったようです。

Aベストアンサー

作業としては可能ですが、商用電源の工事には電気工事士の資格が必要です。専門家に依頼して、コンセント側ではなくブレーカー側で接続をはずしてもらうのが、間違いのない方法でしょう。単にコンセントからケーブルを取り外し絶縁テープなどで巻いただけでは、湿気などにより漏電を起こす可能性があります。

Q電気配線を切りたいのですが、絶縁は必要でしょうか?

電気工事に関しては全くの素人です。

建物の改装工事をした際、一部照明の配線がむき出しになってしまいました。
その照明は古くて今は使わなくなっていたので、配線を切ってしまいたいのですが、電気屋さんに聞くと数万円かかると言われました。

ただ線を切るだけなので、一応ブレーカーを落として自分でやりたいと思っています。
絶縁工具やグローブ等はありませんが危険でしょうか?
買えば高いですし、普段使うものではないので、何か代用できるものがあれば教えていただきたいと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電源を切り離せばよいだけなので、数万円はかかりません。
かかるとしたら、天井裏の配線を撤去するときくらいです。
不要なら電源の不要配線箇所の、送り部分で切り離せばよいだけです。
配線そのものは少し目障りですが、電気工事屋さんで確認しましょう。

壁等湿気のない箇所なら、絶縁テープで処理可能ですが
湿気のある場所で切り離すときは、エフコテープで処理しないと
のちのちテープの隙間等に湿気が入り、絶縁不良になる可能性があります。

Q壁面コンセントの移動について

祖母の箪笥を引取りましたが、置き場所が限られます。
そのため、壁面のコンセントを2~3cm程度右側に移動させたいと思います。
通常の2口コンセントです。
この程度なら素人でも可能でしょうか?
また、プロに頼む場合はいくらくらいかかりますか?
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コンセントの移動は本当は電気工事士の資格がないとやってはいけません。感電や火災の原因になるからです。簡単な方法はムーヴプラグという挿し込み口をした延長コードを買う方法です。
それでも自己責任でやってみたいのなら…
まずカバーを外します。プレートの上をみるとドライバーが引っ掛かるくらいの窪みがあるので、そこにドライバーをさしてテコのようにしてください。カバーが外れましたか?
金属製のプレートなら、ネジで留まっているので、見えるネジを外してください。
次に上下にネジがあるので、外します。壁の中にプレートがあると思うので、落とさないように。
移したい位置に、今外したコンセントの穴と同じ大きさの穴をあけます。専用工具があると楽ですが、カッターでもなんとかなります。
あけた穴に壁の中から出てきた板を入れ、壁の表側の挟むようにコンセントをかぶせ、外したネジで締めます。
これに最初に外したプレートを、パチッとはめれば終わり。
前の穴は何かで塞ぎます。できれば燃えにくくて、電気を通さないものがいいです。
一番最初にブレーカーを落とすのを忘れないでください。感電防止です。心配なら手袋等、電気を通さないものをしてもいいと思います。あと、コンセントを移動する時、ついている電線は絶対外さないでください。外さないと動かせないようであれば、電気屋さんに頼んでくださいね。それもやりたいということであれば、色々勉強してから挑戦してください。
正直言ってそれほど難しい作業ではありません。一度やった人なら、数分の作業です。とはいえ、本当は資格がいるし、
感電や火災につながりかねない挑戦なので、あくまでも自己責任でお願いします。
慎重に、そして繰り返しますが、自己責任でお願いします。

コンセントの移動は本当は電気工事士の資格がないとやってはいけません。感電や火災の原因になるからです。簡単な方法はムーヴプラグという挿し込み口をした延長コードを買う方法です。
それでも自己責任でやってみたいのなら…
まずカバーを外します。プレートの上をみるとドライバーが引っ掛かるくらいの窪みがあるので、そこにドライバーをさしてテコのようにしてください。カバーが外れましたか?
金属製のプレートなら、ネジで留まっているので、見えるネジを外してください。
次に上下にネジがあるので、外し...続きを読む


人気Q&Aランキング