最新閲覧日:

言葉の使い方についての質問です。
料理の味について「苦みがきく」と記述する場合の、「きく」に漢字を当てる場合、「効く」の「利く」どちらが適切でしょうか?

A 回答 (5件)

これは微妙な問題ですね。


「利く」というのは味に対して作用があるかということ
「効く」というのは体に対して作用があるかということ

苦味というのは、人間の味覚本能で考えると毒味なわけです。
ただ、苦味は一方で薬の味として理解されています。
子供ほどピーマンが嫌いなのは味覚が理性より本能の方が
優っているためなんですね。だから本来、苦味というのは
「美味しくない」ものなんです。

この場合は苦味が増すことで料理の味が引き立つのであれば
「苦味が利く」かもしれませんが、やはり、苦味というのは
体に対して効用を持つという意味から考えると、私は
「苦味が効く」であると思います。

もっとも、下の方がおっしゃるように無理に漢字に変換する
必要はありません、「苦味がきく」で十分です。
    • good
    • 0

小学館の新選国語辞典に例文として「塩の利きかげん」というのがありました。


ですから、「利く」の方だと思います。
    • good
    • 0

申し訳ありませんっ!!!


前の回答撤回させてくださいっ。

「利き酒大会」

というくらいですから

「利く」ですね。

紛らわしいことをしてしまいました。すみません。

この回答への補足

お返事ありがとうございます。
「利き酒」と同じ用法なのか、ちょっと疑問に思ってしまいます。
ますます難しい…

補足日時:2001/09/05 22:02
    • good
    • 0

すみません・・・


回答がふたつあると悩んでしまうと思いますが
私は「効く」に一票です。
    • good
    • 0

こんばんわ^^



「利く」だと思いますが・・・

この回答への補足

お返事ありがとうございます。
旺文社の国語辞典では、「『効』と『利』の区別は微妙であり、実際には共にかな書きで用いられることが多い」と書いてあります。
手元にある辞書では確信が得られませんでしたので、OKwebで聞いてみました。
どうなんでしょうか?

補足日時:2001/09/05 21:58
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報