「ブロック機能」のリニューアルについて

言葉の刃で受けた心の傷。二年前のことです。楽しいことを楽しい、面白いことを面白い、悲しいことを悲しいなどと感じられなくなりました。精神科にも通っていますが、まったく良くなる気配がありません。私はこの先どうなってしまうのでしょうか。不安です。ちなみに28歳、男です。

教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

人間が生きて行く上で、「生老病死」(生まれること、老いること、病気になること、死ぬこと)と「喜怒哀楽」(喜び、怒り、悲しみ、楽しみ)は切っても切り離せないものです。



生まれてから、ずっと健康で、老いることも、死ぬことも無く、腹立たしい事もなく、悲しい事もないという人生はあり得ないです。

つまり、生きていれば、人から、腹が立つ事、悲しくなる事を言われるのは避けられないというです。

言い換えれば、それはごくごく当たり前の出来事、普通の出来事なのです。

人生を正しく見る事が出来ていない人は、「人生ってもっと楽しいものの筈でしょ?」と思ったりします。

しかし、そうではなくて、怒りや悲しみも背負いながら、それはそれとして、喜びや楽しみも感じて行かないといけないものなのです。

こういった事をきちんと理解出来ず、分けて考える事が出来ず、怒りや悲しみに引っ張られて、そればかり考えてしまう人は、不幸を感じやすくなると思います。

私も今まで人に沢山腹立たしい事や悲しくなるような事を言われてきました。

私だけではないです。この世の中で生きる皆さんそうだと思います。

そういった怒りや悲しみを、当たり前のように背負って生きていける人間になってください。

それはそれとして、喜びや楽しみも感じて行ける人間になってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「そういった怒りや悲しみを、当たり前のように背負って生きていける人間になってください。」にハッとさせられました。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2022/07/28 08:51

誰かの言葉で受けた心の傷・・・と言われていますが


実際はその人が付けた傷では無いと言う理解にまで
進まれたら良いかと思います。

普通、
自分の心が苦しくなる原因は
自分が必ずと言って良いほど「掴んでしまっている考え」、
誰かに教えられた「考え」、又は「イデオロギー」等で
この「考え」や「イデオロギー」が
本当に自分に必要だったかどうかを考える必要がある事が多いですよ

貴方の場合
何かで傷付いたと思っているのだと思いますが

「なぜ、そう考えるのか?」と言う部分に
疑問を抱く事で変化が出て来ます。

そのような考えに至る、考え方を
外して見ると良いのではないかと思います。

考え方に起因する苦しみからの解放とは
自らが掴んでいる「考えを手放す・・」以外に方法は無く
何を「掴んでいる」のかをしっかりと見極めて
この「掴んでいる物」を手放す事で
苦しみからは解放されます。

思考の方向を内に向け
自分の心の声に耳を傾け
真我が何を言っているのかに耳を澄ませてみる・・・
「想念観察」が良いです。

これを続ける事で
自分の愚かさも見えると同時に
自分がどんな事に反応しているかも見えてきます。

どうして自分はこう言う風に考えるのか
そこに
自分の掴んでしまっている考え方があって
その考えで自分を苦しめているのなら
(多くの場合の人の悩みの原因は、この掴んでしまっている考えに
有る事がほとんどです)
内観を続ければ自分がどの考え方を
手放せば楽になるのかと言う事も解るようになります。

誰かに救われた・・・とか
〇〇教に入ったから救われた・・・とか
いう話をよく聞きますが
誰かが救うのでは無いです
自分の考え方が変わるだけで
自分で自分を救っているのです。

すなわち
自分を解放するのは自分にしか出来ない。
と言う事になる訳です。

あと、感情を外すには
「M2テクニック」が有効かと思います。
http://blog.livedoor.jp/life_trekker/archives/ca …

持っているイデオロギーを外すには
「想念観察」が有効です
https://alcyon.amebaownd.com/
を見てください。

頑張って下さい!
    • good
    • 0

命を危険にさらしましょう。


日々危険な目に遭う人は過去を振り返る暇はありません。
なお手軽なのは
サウナです。
暑いだけしか考えられなくなります。
もう一度言います
あなたは暇人なのです。
    • good
    • 0

言葉の刃ほど、深く傷つきますよね。


何年経ってもフラッシュバックしてきます。
その度に辛くなって、感情のコントロールを失いますね。
でも、不思議なことに、忘れることができるようになります。
長くかかりますが、心の傷は和らいでいきます。
また、度々思い出したりするけど、心の傷は、時間のパワ-で癒してくれる方が増えてきます。
その心の傷を受けたあなたは、きっと人に対してやさしくなられると思います。
    • good
    • 1

運動しましょう。


限界まで疲れて、冷たいスポーツドリンクを飲んでください。
    • good
    • 1

2年だと、もう少しお時間かかるかも知れません。

また、心の傷は身体の傷と似ています。思い出すと傷をえぐる事になり、治りも遅くなります。取り急ぎ、忘れる事に専念して下さい。

今、治る気配が無いのは、ご自身で傷口をえぐっているからだと存じます。

感情を感じられない、今の状態も、思い出さないで下さい。

嫌な事を思い出さないようにする方法が御座います。

耳の下、口を開けるとガクンと動く場所を人差し指と中指で、いた気持ちい位、ぐりぐりマッサージして下さい。
嫌な事を思い出す度に、5分くらいマッサージします。

そのうちに、嫌な事思い出すと、マッサージしなきゃ、とマッサージを思い出すようになります。嫌な事を思い出しそうになるとマッサージを思い出すようになります。

マッサージという行動をする事で思考が切り替わり、本当に段々と思い出さなくなります。

そして小顔にもなります。
    • good
    • 0

本当に二年も引き摺る程痛い言葉ですか?



内容を教えて下さい。
    • good
    • 1

寿命まで生きるだけです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

もう生きているのがつらいです。

お礼日時:2022/07/27 13:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング