押尾コータローさんのdestinyっていう曲を弾きたいんですけど、練習の仕方やコツを教えてください。左指はだいぶ動かせるしアルペジオも基本はできるんですけど、いろいろな奏法が入っているのでとても難しいです。とくに右手のアタックミュートというのができません。

A 回答 (2件)

こんばんは。



確かに初めの頃は難しいですよね。アタックミュートについては練習するしかないのではないでしょうか?というより、DESTINYはベースラインとメロディーラインのテンポのズレの方が難しく感じました(僕の場合はバラバラに練習して合わせました)。アタックミュートの方は置いといてそちらの方を先に練習したらどうでしょうか?
難しいですが弾けた時の喜びも大きいですよ、頑張ってくださいね。

この回答への補足

ついでに一つ質問してもいいですか?アタックミュートっていうのはただ単に爪を弦に当てて音を消すだけでいいのですか?それともそれで音を新たにだすのですか?

補足日時:2005/04/04 18:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ベースとメロディーをあわせるのは難しいですね。分けてやってみたいと思います。アタックミュートをいれずにやると、あとから入れるのに余計に難しくなると思ってました。いろいろやってみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/04 18:23

水を差すようで悪いのですが、彼の曲はチューニングもそうですが弾き方など彼独自の世界ですね。

弾きたいという気持ちもわかりますが、あまり参考にもならないと思いますので聞くだけにしておいてコピーするならもっとオーソドックスなプレーヤーのほうがいいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング