FreeBSDにてPCを再起動せずネットワークを再起動することはできるのでしょうか?
Linuxで言うところの
/etc/init.d/network restart
的な事がしたいのです。
すみませんが、ご存知の方がいらっしゃいましたら
ご教授願えないでしょうか?宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

一番近いのは



# /etc/rc.d/netif restart

かな。
ただし、FreeBSD 5.x系にしかないですが。

ただ、No.1の方が書いたように

# /etc/netstart

の方がいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様有難う御座いました。皆様のおかげで無事解決しました。このご恩はこのサイトの迷える人達に返したいと思います。
本当に有難う御座いました。

お礼日時:2005/04/05 18:22

Linuxのことが良くわからないので、私も自信なし。



# /sbin/ifconfig (NICのインタフェース名) up

という感じかな。Linuxでも変わらないと思うのですけど。

# /sbin/ifconfig rl0 up
のような感じですね。
    • good
    • 0

/etc/netstart


自信なし
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネットワーク設定

/etc/rc.confでipアドレスの設定やGAETWAYのなどを行うと思いますが、設定した後にシステムを再起動しなければ設定は反映されないのでしょうか?できればシステムの再起動なしに設定を反映させたいのですが。。
ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

OSとバージョンは何ですか?

rcNGが使われている(NetBSDの1.6以降(?)やFreeBSDの5.X以降(?))場合、
対応する起動スクリプトを再起動することで
設定を反映させることができます。

NetBSD(手元のものは古いですが1.6.2です)では、
>/etc/rc.d/network restart
で反映されます。

FreeBSD 6.1-RELEASEでは、
>/etc/rc.d/netif restart
>/etc/rc.d/routind restart
で反映されます。

古いrc機構(FreeBSD 4.X以前とかOpenBSDとか)だと、
上記方法は使えません。

Qinterface,extend,implementのちがい

お世話になります、

Javaを勉強しているのですが、
interface,extend,implementの使い分けがわかりません。

私の解釈としては、
(1)interfaceは、グローバル変数の定義、グローバルメソッドの定義(実装はしない)。

(2)extendは、extendクラスを親クラスとして親クラスの機能を使用できる。

(3)implementは…,implementもextendと同じような意味だと解釈しているんですが、違う点は、implementで定義してあるメソッドは、使用しなくても、実装しなければならないという点でしょうか?

とにかくこの3つのを使い分けるコツとかあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バラバラに理解してもしょうがないッス。

まず、
(1)interface と implements
(2)class と extends

が対応しているわけっす。

JavaはC++と違って、比較的言語仕様を「簡単」にしたので「多重継承」という
概念がないです。
多重継承っていうのは、複数のクラスを親クラスにして継承するってことですね。

たとえば、 「TextFieldクラス」と「Japaneseクラス」を多重継承すると、
「JTextFieldクラス」ができるっていうのが自然な考え方でしょう?

まぁ、例えば、日本語クラスであれば、getStringLength()メソッドなどが
あったほうが良いでしょうか。
このgetStringLength()メソッドは、2バイト文字も1バイト文字も「1文字」
と数えてくれると言う点で、まさに、日本語クラス用のメソッドだと言えるでしょう。

例えば、Java的に記述すると、、、
class Japanese {
public int getStringLength() {
  ・・・
return strlength;
 }
 ・・・
}

class TextField {
・・・
}

class JTextField extends TextField, extends Japanese {
・・・・
}

C++ではそのように実装するでしょう。
しかし、Javaにはこのような高度な機能はありません。

そこで、生まれた苦肉の策が、「interfaceとimplements」です。

interface Japanese {
public int getStringLength(); // interfaceは実装を含まない!
                 // すなわち「実装の継承」ができるわけではない。
}

class TextField {
・・・
}

class JTextField extends TextField implements Japanese {
・・・・
public int getStringLength() {
  ・・・
return strlength; //implementsの実装を「各クラスで」実装してやる必要がある。
 }
}


結局のところ、Javaでは、複数のクラスを親クラスには持ち得ないため、継承できなかったクラスは「各クラスで実装してやる必要性」があるのです。


ではどのように使うのが効果的か?

なまえのままです。「代表的なインターフェイス」にたいしてinterfaceを使うのが良いと思います。

例えば、プレイヤー系であれば、ビデオ・コンポ・ウォークマン・などにかかわらず、
interface controlpanel {
public play();
public stop();
public next();
public back();
}
というような基本的インターフェイスを「持っているべき」です。

こうすることで、それぞれのクラス宣言の際に、これらの「インターフェイスを持っているべきであり、実装されるべきである」ということを「強く暗示」することができます。
class videoplayer extends player implements controlpanel {
public play() {・・・}
public stop() {・・・}
public next() {・・・}
public back() {・・・}
}

こうすることで、同様のクラスを作成するユーザーは、
「プレイヤー系は、4つ操作が出来るコントロールパネルをインターフェイスとして持つべきなのだな!?」という暗示を受け取り、自分のクラスでもそれを模倣するでしょう。

class mp3player extends player implements controlpanel {
public play() {・・・}
public stop() {・・・}
public next() {・・・}
public back() {・・・}
}

また、これらのクラスを使用するユーザーも、「implements controlpanel」という
表記を見て、「4つの基本操作は押さえられているのだな!」という基本中の基本動作を抑えることが出来ます。

まとめると、クラスに「こういう特徴もたしてください!」「こういう特徴持ってますよ!」という一種の暗示的警告や方向性を与えることができるわけですね。

バラバラに理解してもしょうがないッス。

まず、
(1)interface と implements
(2)class と extends

が対応しているわけっす。

JavaはC++と違って、比較的言語仕様を「簡単」にしたので「多重継承」という
概念がないです。
多重継承っていうのは、複数のクラスを親クラスにして継承するってことですね。

たとえば、 「TextFieldクラス」と「Japaneseクラス」を多重継承すると、
「JTextFieldクラス」ができるっていうのが自然な考え方でしょう?

まぁ、例えば、日本語クラスであれば...続きを読む

QfreeBSDが起動しない

freeBSDをインストールしようと思い、中古ノート(FMV-5120NA2/W)を買って
雑誌のCD-ROMからインストールしました。
インストールが終了してリブートしたところ、
freeBSDが立ち上がりませんでした。
ブートマネージャの選択では、
「freeBSDブートマネージャを選択」、「標準MBRをインストールする」のそれぞれ
試してみましたが駄目でした。
インストール自体は問題なくいっていたようなのですが・・・。
どうすれば立ち上がるでしょうか?

Aベストアンサー

なるほど・・・補足読みました。

そういえば、以前古いPCにFreeBSD 4.2をインストール
したときに、同じような現象が起こったことを今、
思い出しました。

FDISKを実行しているときに、DOSなどのものと互換性を
持たせるために・・・とか言うメッセージが出てくる
はずですが、そこで「いいえ」を選択して、FreeBSDのみ
起動するように設定してインストールしたら、起動する
ようになりました。

ここのメッセージはどう答えているのでしょうか?
#確かDOSが何とか・・・とパーティションをすべて削除
#したあとに、BSDのパーティションを作成すると聞いて
#くる質問です。

間違いがありましたらご指摘ください。
ではでは☆

Qint型からchar型への変換

タイトル通り、int型からchar型への変換の仕方がわかりません!><
どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#include <stdio.h>


char buf[5];
int no;

no = 10;
sprintf(buf, "%d", no);

Qfindでフォルダだけを検索

find / -name "apache*"
これを、フォルダだけヒットするような文にするとどうなりますか?

Aベストアンサー

がると申します。

find / -name "apache*" -type d
でいかがでしょうか?

QFTPコマンドでディレクトリごとファイル移動できるコマンドはありますか?

タイトルどおりなのですが、FTPでファイルを転送する際に、サブフォルダを含むディレクトリごとファイル転送するコマンドはありますでしょうか。
ディレクトリの中にあるすべてのファイルを移動したいのですが、サブフォルダがたくさんあるので、わざわざディレクトリの場所へ移動してmputを繰り返すのはめんどうで仕方ありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご使用になるOS環境が書いてないのですが、Linux,BSD等ならncftpで、get -R dir。
Windowsならffftpを使えば良いと思います。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Qエクセルで条件に一致したセルの隣のセルを取得したい

下のような「得点」という名前のシートがあります。
(「田中」のセルがA1です。)

 [ 田中 ][ 10 ][ 200 ]
 [ 山田 ][ 21 ][ 150 ]
 [ 佐藤 ][ 76 ][ 250 ]
 [ 鈴木 ][ 53 ][ 350 ]

別のシートのA1セルに、「佐藤」と入力すると、

 [ 佐藤 ]

「得点」シートから「佐藤」の列を見つけて、B1、C1に

 [ 佐藤 ][ 76 ][ 250 ]

のように表示させたいのですが、B1、C1にはどのような式を書けば良いのでしょうか。
「得点」シートでは氏名が重複する事はありません。
IF文を使うと思うのですが、いまいち良く分かりませんでした。

よろしくおねがい致します。

Aベストアンサー

こんにちは!
VLOOKUP関数で対応できます。
IF関数と併用すればエラー処理が可能です。

Excel2007以降のバージョンであれば
B1セルに
=IFERROR(VLOOKUP($A1,得点!$A:$C,COLUMN(B1),0),"")
としてC1セルまでオートフィルでコピー!
そのまま下へコピーすると行が2行目以降でも対応できます。

Excel2003までの場合は
=IF($A1="","",VLOOKUP($A1,得点!$A:$C,COLUMN(B1),0))

としてみてください、m(_ _)m

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

QViで書き込もうとすると、保存できません。

 はじめまして。Linaxはじめたばかりで躓いています。
viで、 etc/dhcpd.conf や etc/samba/smb.confに書き込もうとすると、
画面の一番下の行に一瞬警告文のようなものが出て、すぐに消えます。
そのご、書き込みをして、上書き保存しようとすると、「読み込みのみで、
保存できない」と言うような感じの内容の文章が出てきます。
esc後、:qで、一度viを終了しようとしても、vi自体を終われません。
 ログインはrootでしてるので、編集できると思っていたのですが・・・。
恐れ入りますが、分かる方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

書きこみ権限がないんでしょう。
# ls -l etc/dhcpd.conf
で見てみれば、
-r--r--r--
のようになっているのだと思います。ただ、ここで
「なんで書きこめないんだろ?直しておこう」なんて
chmodで書きこみ権限を与えてしまうのは良くありません。
大抵理由あってそうなっている(セキュリティ上の問題など)
のでしょうから、それはそのままにしておいたほうが良いでしょう。

viでそのようなファイルを編集する場合、最後に
:w!
で強制書きこみができます。その後、
:q
で終了できます。

なお、:qで終われないのは「編集中だよ」という意味の
メッセージが出るためで、
:q!
とすれば、編集中であろうがそれをキャンセルして抜ける
ことができます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング