パートさんに有給休暇が有ると聞きましたが
時給で給与を払っている場合、休暇で休んだ日の
給料はいくらになるのですか?
勤務時間は月、日によってまちまちです。
宜しくお願いします。

A 回答 (4件)

> 勤務時間は月、日によってまちまちです。



こういうケースのために、パートの方の場合の就業規則が、
「過去○ヶ月間の勤務時間÷勤務日数に相当する賃金を…」
とかって決められているのが望ましいのですが、就業規則はありませんか?

原則として平均を取るのが合理的だと思います。
夏は忙しく、冬は暇とかですと、過去3ヶ月よりは過去1年間とかでしょうし、
勤務期間が1年未満とか、夏場は休職していたとかですとまた難しいです。
最終的には、担当者と相談して双方納得の行く金額を設定って事になると思います。


人事労務相談室 - パ-トタイマ-の主婦やアルバイトの学生にも、通常の社員同様に年次有給休暇を与えなければなりませんか?
http://media.jpc-sed.or.jp/jinji/166.html
静岡労務共済センター - パートの年休日に対する賃金支払いは
http://www.ask.ne.jp/~tokuda/HTML/QA10171.html

参考URL:http://media.jpc-sed.or.jp/jinji/166.html, http://www.ask.ne.jp/~tokuda/HTML/QA10171.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

就業規則にはパートのことはのっていません。
平均値で勘案してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/11 18:51

あります。



当社は事業主ですが、職安で応募した時に、
職員からアルバイトの有給について説明されました。

「週に4日以上、6時間以上働いている方は、年に6回有給と得る権利があります」
と言われました。
※詳しくは思い出せませんが、

これを働いている従業員に「告知」する義務と責任が、授業主にあるみたいです。

詳しくは近くの職安などに電話すれば一発解決すると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現実にアルバイトに、有給は至急されているのでしょか?
雇用側からいえば、パートに有給をとらせていたら
短期雇用者の意味がないような気がしますね。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/11 18:57

こんにちは。


有給休暇の取得時に支払われる賃金については、
労基法の39条6項の「平均賃金」「所定労働時間労働した場合に支払われる通常の賃金」等ですが、
契約上、所定労働時間があるのならばそれに従うのが一番ですが、
とりあえず雇用契約内容を確認して下さい。

だだ仰るように、日によって勤務時間が変動するわけですから、
おおよその1勤務日の平均時間を算出する他ないような気がします。
ただ、これは責任者との話し合いになりますので一ご度相談してみてはどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

雇用契約内容といってもはっきりしたものはないので
平均時間を算出します。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/11 18:49

一般的に取られる方法は、休暇で休んだ日に想定していた勤務時間(その日に出勤していたら働いていただろうとされる時間)分の給与とされる場合が多いようです。

これは、法にも適っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

平均値で対応したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/11 18:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパートとアルバイトの違い

パートとアルバイトの違いってなんなんです?パートとアルバイト両方したら法律上ダメなんです???

Aベストアンサー

法律上どうのこうのということはないと思いますが
就業規則で副業を禁止されていることはあるかもしれません。
うちの場合、正社員は副業禁止。解雇規定にかかります。
パートはお構いなしです。土日だけこちらに来たり、
3時までよそで仕事をして4時から勤務したりなどの例があります。

但し、どんなかたちにせよ会社に入ると「扶養控除申告書」を提出することになりますが、これはいずれか一箇所にしか提出できません。
主となる勤務先に提出します。
提出すると税額表が甲欄適用に、出してない職場では乙欄適用になります。
説明しにくいのですが乙欄になると所得税が多めに引かれるんです。
で、年末に源泉徴収票がそれぞれの勤務先から交付されると
翌2~3月に確定申告をして所得税の精算をするというふうになります。
給与収入だけの確定申告は簡単ですので心配ないです。
納め過ぎた税金は返してもらいましょう。

法律上ということで思いつくのはこれくらいですね。

Q自分だけ有給休暇がない状態で他の人が全員有給で休む場合

中途で工場に入社し、3ヶ月の試用期間が終わり正社員になったばかりです。
なので有給はまだありません。
配属された部署では、生産状況によって全員で有給を取って休むそうです。

私より先に入った人の話では、その人は有給がなかったので、
一人で出勤したという話を聞きました。

全員が休むということは、新人がどうしても出勤しなくてはいけない状況じゃないと思うので、
給料が減ってもいいので私は休みたいと思っています。

生産予定を見ると、もうすぐ休みがあるみたいですが、まだ何も言われていません。
私の部署の責任者の方は、

私に有給が無いのがわかっているのか?
無いけど当然休むだろと思われているのか?
私一人だけ出勤だと考えているのか?

次の出勤日に確認しようと思うのですが、どのように聞けばいいでしょうか。

前述の先輩は出勤前提で、何をすればいいですかと聞いたら機械を動かすように
言われたそうです。

私としては、休む気満々なので、休む前提で、休んでもいいですか?と聞こうと思うのですが大丈夫でしょうか。

おそらく、休めるとは思うのですが、休む前提で話を持っていくと印象が悪くなったりしないか
少し心配です。

中途で工場に入社し、3ヶ月の試用期間が終わり正社員になったばかりです。
なので有給はまだありません。
配属された部署では、生産状況によって全員で有給を取って休むそうです。

私より先に入った人の話では、その人は有給がなかったので、
一人で出勤したという話を聞きました。

全員が休むということは、新人がどうしても出勤しなくてはいけない状況じゃないと思うので、
給料が減ってもいいので私は休みたいと思っています。

生産予定を見ると、もうすぐ休みがあるみたいですが、まだ何も言われ...続きを読む

Aベストアンサー

あなたがお勤めの会社の、労働協約はどうなっていますか。
私が勤めている会社では、例えば夏季休暇などで、有給休暇を一斉取得する場合がありますが、ご質問のような試用期間中の方など、有給休暇が与えられていない方については、「業務上の都合による休日」という扱いになり、給料を日給に換算した額の、70%(現在は変わっているかも知れません)を支給するという決まりになっています。
 あなたの場合も、まず労働協約でそのような場合はどんな扱いになるのかを、確認なさることが先決です。
 普通、有給休暇が無いからといって、一人だけで出勤することなど、まずありません。
ましてや、工場の製造現場など、経験の浅い試用期間を終えたばかりの方を単独で出勤させるなど、労働災害が発生するリスクが高くなりますから、まともな会社なら、そんなことはさせません。

Qアルバイトとパートの違い

アルバイトとパートはどう違うのでしょうか。
待遇面、業務内容など、何でも良いので違いを教えてください。

また、ハローワークでのパート募集は実質、アルバイト募集と受け取って良いのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こちらをご覧下さい。
http://www.arubite.net/arubaito_chigai/

だから学生さんは バイト
   主婦の方は パート
と言ってますよね。

Qアルバイト(時給)の有給休暇

月給で働いている社員は有給休暇を取っても、給与は引かれずに支払われますが、時給で働いているアルバイトは、元々働いた時間だけの給与なので、有給休暇をとっても 引かれないと言うか、休んだ分は給与の支払が無い。って説明は正しいのですか?

Aベストアンサー

うちの会社でやっている方法です。

まず定時間を決めます。
正社員は8時半から5時半です(休憩は1時間)。
次にパート・アルバイト社員の定時間を決めます。
例えば、9時から5時(休憩1時間)とします。
パートは7時間・正社員は8時間労働だから、パートは8割以上勤務しているので半年後に有給休暇が取れます。
その場合には1日あたり7時間分の給与が支払われることになります。

多少の時間の凹凸があっても、前半年間の労働時間が計算上8割以上なら取れるように取りはからいます。

Qアルバイトとパートの違いってなんですか?

アルバイトとパートの違いってなんですか?

Aベストアンサー

アルバイト(ドイツのArbeitが語源)

パートタイム労働法に定める短時間労働者

パート‐タイマー(英語のpart-timerが語源)

パートタイム労働法に定める短時間労働者

語源が英語かドイツ語なのかの違いだけで、法律的にはどちらも全く同じ「短時間労働者(フルタイムでは無い)」のことで、特に意味の違いはありません。

ただし、何となく主婦などが家計を助ける為などに日中の短い時間にスーパーや工場などで働く事を「パートタイマー」と称す事が多く、大学生や浪人生などが学費などを稼ぐ為にコンビニや居酒屋などの夜間などの不規則な就労を行う事を指して「アルバイト」と称する事が多い。
(限定ではないが特に男性的なイメージが強い表現として使われる事が多い)

私達みんなが、なんとなくイメージで使い分けているだけで意味はどちらも同じで特に違いは無い。
スパーのレジのお母さん達の事を「アルバイター」と呼んでも、男子大学生のカラオケ店の臨時店員を「パートタイマー」と呼んでも間違いではなく特になんの問題も無い。

Qパートの有給休暇や時給

週5日、1日7時間働いている主婦で、パートとして働いています。

主人は自営業のため、扶養には入っていません。

先日会社から頼まれ、地方に研修に行ったのですが、電車で往復2時間、研修時間は2時間半、私的には会社のために、4時間半働いている、という感覚なのですが、給料は研修時間のみ、2時間半しかもらえないようで、納得がいきませんでした。

上司に確認したところ、『直接経理に物申せ』(と言うニュアンスでした)と言われました。
なぜ経理に?と疑問はあるものの、家族経営の会社なので、専務に言おうが経理に言おうが一緒なのかな、とは思い、この際なので色々調べてしっかり伝えようと思います。

そこで、この研修会場までにかかる時間は時給はもらえなくて当たり前なのでしょうか?

普段は勤務先まで車で5分です。

また、もしもらえないのであれば、半日有給にして1日働いたことにしたいのですが、そんなことは可能でしょうか?

社員の時はごくまれに有給休暇を取っていましたが、結婚を機にパートになり、1年半経ちますが、有給休暇を取ったことはないですし、まわりもなんだか有給休暇がないことと暗黙の了解をしている感じです。

なんとか会社に見直してもらいたいと思っていますが、ただ一個人の意見のようには伝えられないので、どのように伝えたら、と思います。

アドバイス頂きたいです。

週5日、1日7時間働いている主婦で、パートとして働いています。

主人は自営業のため、扶養には入っていません。

先日会社から頼まれ、地方に研修に行ったのですが、電車で往復2時間、研修時間は2時間半、私的には会社のために、4時間半働いている、という感覚なのですが、給料は研修時間のみ、2時間半しかもらえないようで、納得がいきませんでした。

上司に確認したところ、『直接経理に物申せ』(と言うニュアンスでした)と言われました。
なぜ経理に?と疑問はあるものの、家族経営の会社なの...続きを読む

Aベストアンサー

研修の移動時間は下記が参考になります。
http://www.roudousha.net/kyuukei/040_move.html

交通費は社内規定によって異なるので、支給の義務があるのかは微妙です。

Qパートとアルバイトの違い

パートとアルバイトの違いって何ですか?

Aベストアンサー

労働基準法では正社員、契約社員、パート、アルバイトなどの区別はありません。
すべて一括して「労働者」と呼びます。
あるのは労働時間による区別です。
一般の労働者より労働時間が短ければ短時間労働者と呼ばれます。
正社員と呼ばれていても一般の労働者より労働時間が短ければ短時間労働者ですし、逆にパート、アルバイトと呼ばれていても一般の労働者と労働時間が同じであれば短時間労働者ではありません。
要するに社会上の通念としての、区別です。
極言すれば、一般的にそう呼んでいる、あるいはその会社ではそう呼んでいるということにしか過ぎません。
ですからただ呼ぶだけならなんら差し支えはないのですが、あたかも法律的にそれが定義されているかのようにして、「賃金が安くてもよい」「自由に解雇できる」「有休は付与する必要が無い」などとまことしやかに言うことが問題になるということです。
法律上の権利はパート、アルバイトでも変わりません。

Q調整休と有給休暇

初めての質問投稿です。よろしくお願いします。

私の働いている会社で、「今は不景気なので有給休暇は調整休消化後のみ
使用を許可する」みたいなルールが決められました。
年に2,3度しか有休をとらないので、結局のところ有休は一切消費せずに
調整休のみが消費される事になってしまいます。

労働基準法の中で権利として有休休暇申請ができると思うのですが、
先に調整休を使わせる会社は法律違反にならないのでしょうか?

お手数ですが、ご存知の方回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> 先に調整休を使わせる会社は法律違反にならないのでしょうか?

労働者側がOKならば、問題にならないです。

そもそも、有給休暇の取得に当たっては、会社側が時節変更権を行使する場合を除いて、会社の許可などは必要としません。
・申請する
・休む
で取得完了です。

以降、有給休暇が欠勤扱いになっている、有給休暇分の賃金が支払い去れない場合、賃金の不払いの問題となります。


通常であれば、そういう状況での相談先としては、まずは職場の労働組合へ。
組合が無い、機能していない状況でしたら、社外の労働者支援団体へ相談してみる事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

--
> 直属の上司と相談し、

会社の通達の内容、通達の方法、相談の内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名など、ガッツリ記録しておいて下さい。
必要ならば、ICレコーダーなども利用します。
そういう物を持っているだけでも、精神的に余裕をもてるような効果もあります。

> 先に調整休を使わせる会社は法律違反にならないのでしょうか?

労働者側がOKならば、問題にならないです。

そもそも、有給休暇の取得に当たっては、会社側が時節変更権を行使する場合を除いて、会社の許可などは必要としません。
・申請する
・休む
で取得完了です。

以降、有給休暇が欠勤扱いになっている、有給休暇分の賃金が支払い去れない場合、賃金の不払いの問題となります。


通常であれば、そういう状況での相談先としては、まずは職場の労働組合へ。
組合が無い、機能していない状...続きを読む

Qパートとアルバイトの違い

学生は「パート」として働くことはできるのですか?

パートとアルバイトの違いも簡単に教えてください。

Aベストアンサー

パートとアルバイトは、「パートタイム労働法」によって、「一週間の所定労働時間が、通常の労働者(正社員)よりも短時間のもの、または労働日数が少ない者」と定められています。
正社員の所定労働時間は週40時間ですので、パートタイマーはそれ以下の労働時間にしなければなりません。
法的にはパートとアルバイトは個別に定義はされていません。
どちらも「パートタイム労働者」となります。臨時社員として雇用されている方も含みます。

現実には、パートは仕事の内容は正社員と同じで働く時間が短いもの、アルバイトはもう少し簡単な作業というきりわけをしている場合が多く見られたりします。
また、パートは長期、アルバイトは短期と区別しているところがあります。

あとは、パートは主婦など非学生でアルバイトは学生という考えで求人しているところもあります。

求人募集をしている会社によってパートかアルバイトは決定されると思っていいと思います。

Q産休・育休後の有給休暇日数について

産休・育休後の有給休暇日数について

現在の会社に2005年7月に入社し、2008年12月下旬から2009年11月下旬まで産休・育休合わせて11カ月休みをもらいました。そこで有給休暇日数について教えて下さい。

入社した次の2006年4月に10日、2007年4月に11日、2008年4月に12日と徐々に有給休暇が増えたところで休みにはいりました。そして復帰後の2010年4月に付与された有給休暇は13日でした。
本来であれば2009年4月に14日に2010年4月に16日になると思いますが、産休・育休で年度をまたいで休んだ場合はやはりその2年間は通常通りには増えないのでしょうか?産休・育休を含め入社4年8カ月の現在の有給休暇13日は妥当でしょうか?
子供が小さいためよく風邪をひき1日でも有給休暇が多いと助かります。

会社は少人数で過去に産休・育休を取った人が誰もおらず、私が「初」の取得者でした。社長も産休・育休に関しての社内規定はないとの事で、色々とネットで調べてくれました。また休んでいる期間の手当手続等に不備があった際は総務の方に「わからない」と言われ私がハローワークに電話した事さえありました。こんな風に自分が「初」なだけに周りの人に頭の上がらない思いで、誰かに聞くことができません。御存じの方がいらっしゃったら是非教えて下さい。

産休・育休後の有給休暇日数について

現在の会社に2005年7月に入社し、2008年12月下旬から2009年11月下旬まで産休・育休合わせて11カ月休みをもらいました。そこで有給休暇日数について教えて下さい。

入社した次の2006年4月に10日、2007年4月に11日、2008年4月に12日と徐々に有給休暇が増えたところで休みにはいりました。そして復帰後の2010年4月に付与された有給休暇は13日でした。
本来であれば2009年4月に14日に2010年4月に16日になると思いますが、産休・育休で年度をまたいで休んだ場合はやはりその2年間...続きを読む

Aベストアンサー

有給休暇付与の条件は出勤率が80%以上であることですが、労基法によると、産休、育休の基幹は出勤したものとして取り扱うことになっています。

会社がもし労基法通りの規定を運用している(する)のなら、有給休暇付与は通常通りのはずなのですが・・・


人気Q&Aランキング