母の一周忌の法事が目前です。
祖母が入院しているので一周忌の法事には
私と父と私の主人の3人でお寺に伺ってお経をあげて頂く事になっております。
この場合の服装ですが普段着じゃまずいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

実家が寺院です。


できれば喪服が好ましいのですが、そうでなければいけないという決まりはありません。
ただその場合でも、せめて黒系の地味なスーツ等が良いと思います。
最近は 喪服vs地味なスーツ の割合は半々と言ったところでしょうか。
どういった事情で普段着を考えていらっしゃるのか分かりかねますが、例えば法事の後そのまま入院中のおばあ様のお見舞いに行くと言った喪服やそれに近い服を着て行けない事情がおありでしたら、お寺に着替える部屋を貸してもらえるかお聞きになったら良いと思います。
    • good
    • 3

まずすぎます、常識がありません。


私(女性27才)は父の1周忌の法事きちんと喪服を着て参加しました。
どこから普段着の発想が思い浮かぶのかが理解できません。
一親等、二親等、三親等の身分の人はきちんと喪服を着るべきです。
厳しい言い方ですが、私の父が亡くなった時に私の友人が線香をあげにきたのですが全員喪服を着てきてました。
    • good
    • 2

私と父と私の主人の3人>…だけなら、


喪服でなくても黒系統の地味な服ならいいと思いますよ。
    • good
    • 10

あなたが普段着で行こうが世間で常識と思われている黒を基調とした服で行こうがいいのではないですか。

ただし、家族は何も思わないとしても他から見れば「なぁーんだ、あの人は」と思われるかもネ ・・・まッどうでもいいか。
    • good
    • 1

私は身内だけでも、一周忌の時はスーツで行きました。

(喪服はまだ持ってないので)
まわりもスーツやちゃんとした格好をしてました。
私も私の親族達も、普段着では故人に対して失礼な服装だと思っています。
さすがに27回忌にもなるとラフにはなってきますが、やはり普段着はいないです。
失礼ですが、実母でまだ一周忌だというのに普段着という考えがわかりません。
    • good
    • 0

今日的には、黒が普通だと思います。


実の母ですよね。1年しか経ってないわけですよね。

無難なのは、黒ですよ。

なぜ、普段着と考えるのか?

補足してもらわないと、返事ができないです。
    • good
    • 1

今日的には、黒が普通だと思います。


実の母ですよね。1年しか経ってないわけですよね。

無難なのは、黒ですよ。

なぜ、普段着と考えるのか?

補足してもらわないと、返事ができないです。
    • good
    • 0

こんばんは~☆


我が家も先月にうちわだけの一周忌をしました。
男性は喪服か黒っぽいスーツ、女性は黒っぽいもので特別喪服は着ませんでしたよ。

お坊さんの手前もあるので、あまりラフなものでなければ良いって我が家一同は思ってます。
    • good
    • 2

法要は個人を敬う気持ちを表して欲しい、というのがうちの檀那寺のご住職の言葉です。

集まるのが身内だけならば気軽な服装でもいいのかと聞かれた時のことを教えて下さいましたが、法要は亡くなった方のためにするのでその方への気持ちとしてあらたまった服装が好ましいとのことでした。
お父様とご兄弟だけであれば喪服や礼服に整える必要まではないかもしれませんが、男性は黒系のスーツ女性も黒または濃紺のスーツかワンピース、くだけたとしてもブラウスとスカートの地味な色のものあたりがよろしいかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一周忌と納骨式を同じ日にする場合のお布施等について

今月末に、昨年他界した母の一周忌法要と、その日、一周忌の後にお墓に行き納骨式を行います。
その際、お寺さんにお渡しするお布施やお車代などについての質問です。
(何分、初めてのことなので、どうしたらいいものか悩んでいます。よく別々の場合の相場は出ているのですが、一緒の日にした場合についての相談です。)

お布施を、仮に「一周忌3万円」「納骨式3万円」とした場合、場所が別々なので、それぞれの場所で3万円ずつお渡ししても良いのでしょうか?
それとも、両方合わせてお渡しする方がいいのでしょうか?(合わせた場合、6万円ではおかしいので、7万円?10万円?とアップするのでしょうか? 5万円でもいいのでしょうか?)

お車代も、「5000円、5000円と別々」がいいのでしょうか、「合わせて1万円」がいいのでしょうか?
お膳料も同様です。

ご指導をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 質問者さんの宗派では、どんな納骨式をなさるのですか?

 我が家は浄土真宗大谷派で、四十九日の法事の後、お寺の敷地内の墓に納骨しましたが、「式」らしい式はしませんでした。

 親戚縁者引き連れて墓の前に行って、花などを備え、埋葬許可証を渡して院主様に読経してもらって、骨を墓に入れて、はい解散・・・ ではなくて、全員ですぐ御斎の会場へ移動しました。それだけです。

 で、御斎の飲酒が始まってすぐ、列席者の「志」やら我が家の「御布施」やら「志」やら全部合わせてお渡しして・・・ という手順でした。

 そういう手順だということは江戸時代からの長いつきあいでお互いに了解していますので、お寺様は、法事の席でも墓の前でも、「あれ?」というような物欲しげな態度は示されませんでしたよ。

 ですから、別々にお渡ししようが一緒にお渡ししようが、お寺のお坊さんがどう理解しているか次第ではないかと思いますね。

 あちらが「別々にもらえる」と思っているのに一緒に渡せば不満に思われるかもしれません。逆もありえます。

 ですから、例えば「納骨後に御布施やお車代全部をお渡ししようと思いますが、いかがでしょうか」とか、渡し方についてあらかじめ質問なさっておけば、どうでもいいことだと思います。

 金額については、質問者さんところの歴史もあるし、失礼ながら経済力もありますし、一概にどうしろとは言えませんね。

 「ご自由に」というしかないのですが、一般論としては、一度にまとめて買えば安くなるとしたものです。

 また、例えば御布施が1回なのにお車代だけ別というのはおかしな話です。御布施を二回に分けるのに、お車代だけ一回というのも変。

 全体としてどういう渡し方をするのか統一し、お坊さんの納得を得ていれば問題ないと思います。
 

 質問者さんの宗派では、どんな納骨式をなさるのですか?

 我が家は浄土真宗大谷派で、四十九日の法事の後、お寺の敷地内の墓に納骨しましたが、「式」らしい式はしませんでした。

 親戚縁者引き連れて墓の前に行って、花などを備え、埋葬許可証を渡して院主様に読経してもらって、骨を墓に入れて、はい解散・・・ ではなくて、全員ですぐ御斎の会場へ移動しました。それだけです。

 で、御斎の飲酒が始まってすぐ、列席者の「志」やら我が家の「御布施」やら「志」やら全部合わせてお渡しして・・・ とい...続きを読む

Q8月に主人の祖母の一周忌の法事があります。その際、私の実母が『お包みを

8月に主人の祖母の一周忌の法事があります。その際、私の実母が『お包みを渡した方がいいのか?渡す場合、いくら包んだらいいのか?』と困ってます。              結婚してすぐ亡くなっているので、母と主人の祖母は面識ありませんが、葬儀の時には参列はせずに、お包みだけ渡しています。主人も無知ですし、主人の両親にも聞く事が出来ず困ってます。どなたかよいアドバイスがあれば教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

地方や家族関係によって違うのだと思います。
下記の方は、お邪魔虫、おしかけだとおっしゃいますが、私の実家の地方では、
お嫁さんの実家から、婚家の法事にはお包みを出すのは常識です。
そのなくなった方との面識があるなしは、関係なく、50年の法要などの場合も
(既に生きている人は誰も知らない3代ほど前の先祖の法要になります)出すのが常識となっています。
法要は亡くなった方を偲ぶというだけでなく、先祖に感謝し供養することで、その家の子孫繁栄を願う一つの仏様のためのお祭りごとと考えるからだそうです。

ご主人様のご両親に聞くことができず・・とかかれていますが、やはり
法要の施主様の地方のしきたりに合わせないと、非常識などというレッテルをはられ
いやな思いをなさることになりかねないので、(相談者様のお身内は優しい方でそのようなことを
おっしゃらなくても、近所や遠縁というのは何かとうるさいもので)・・・ご両親様(どちらの祖母かわかりませんが身内の方の方)にお伺いになるのが一番だと思います。
何か、舅姑さまと精神的に行き違いがあってそれがストレスになるのでしたら
お身内の方で世話好きそうな方にそっと伺うのがいいと思います。
「私、あまり常識がなくて恥ずかしいのですが・・私の実家からも供物か何かを
さしあげたほうがよろしいのでしょうか?それともそれは差し出がましいでしょうか」と
聞けば、教えてくださると思いますよ。

地方や家族関係によって違うのだと思います。
下記の方は、お邪魔虫、おしかけだとおっしゃいますが、私の実家の地方では、
お嫁さんの実家から、婚家の法事にはお包みを出すのは常識です。
そのなくなった方との面識があるなしは、関係なく、50年の法要などの場合も
(既に生きている人は誰も知らない3代ほど前の先祖の法要になります)出すのが常識となっています。
法要は亡くなった方を偲ぶというだけでなく、先祖に感謝し供養することで、その家の子孫繁栄を願う一つの仏様のためのお祭りごとと考えるから...続きを読む

Q一周忌のお布施はどのくらい包めばよいのでしょうか?別に他の親族で7回忌

一周忌のお布施はどのくらい包めばよいのでしょうか?別に他の親族で7回忌と10回忌が来年予定しておりますが、これを一緒にした場合、どのくらい包めばよいのでしょうか?
せがきはどういうもので、どうお金を包めばよいのかも教えてください。宗派は浄土宗で檀家です。
お寺関係は父が全部やっておりましたので、お寺の付き合い方がわからず困っています。

Aベストアンサー

お寺さんへのお礼(お布施)と考えて宜しいですか?

でしたら3万円位で、後はお車代や食事代などを出すと思います。

こちらを参考にしてみて下さい^^ゞ
★お布施マナー
http://www.jp-guide.net/manner/ao/ofuse.html

Q祖父の 1 周忌のご仏前

来月祖父の 1 周忌があるのですが、
ご仏前の金額について悩んでいます。
というのは、父から、
・孫は、結婚していたらその家族で 1 万円になった。
・兄 (つまり私の伯父) が、結婚していない子供には「1 万円か、半分でもいいよというつもり」と言っていた。
と言われたのです。

1 万円持っていけば問題は無いわけですが、
どうも釈然としないため、5000 円にしようかとも考えています。
私は独身で両親と同居しています。
結婚している孫が夫婦で出席して 1 万円なのだったら、
独り身で出席する私は 5000 円でよいような気がするのです。

でも、こちらの過去の投稿を拝見したところ、
一人 1 万円が妥当との回答が多く見られました。
やはり、1 万円包んだ方がよいでしょうか。

なお、お食事会はありますが、
高級なところではないと聞いているとのことです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私は独身で両親と同居しています…

冠婚葬祭のお付き合いは、結婚して世帯を持って初めて 1人前と見なされます。
質問者さんが、もう結婚する見込みのないほどのお歳になっているのでない限り、ご両親と一つの家族で、別に包む必要はありません。
法事は一般に、会食と祖供養 (引出物) を伴いますが、おそらく質問者さんに祖供養はないでしょう。会食は 1人前用意されるでしょうが、いわばお子様ランチのように考えればよいのです。
つまり、ご両親が、御膳は 3人前であることを考慮して、御仏前の額を決めます。

>独り身で出席する私は 5000 円でよいような…

実質 5000 円でよいと思います。それを質問者さんの名前で包むのではなく、ご両親に渡してください。ご両親の包みの中に含めてしまえばよいのです。

Qお布施について

一周忌の際に、墓石を新しくした為開眼供養もします。
お布施の相場は?開眼供養に対するお布施は別に包むのか?

Aベストアンサー

開眼供養に対するお布施は別に包むのか?
>>>>一周忌法要のお布施と別々にするのが、丁寧かもしれませんが、袋の隅に、一周忌、開眼供養布施共、など、添え書きを、して、相手に、両方の分の合計ですよ。と、客観的に解かるように、書くと良いでしょう。

例えば、普段でも、特に遠方を、お出でくださった場合、お布施と真ん中に書いて、左上隅に、車駕料共、と書いたり、
法要後、会食を計画していて、お昼時だけど、お寺さんが、帰る場合、真ん中に、お布施と書き、左上隅に、お食事料込みとか、書くことで、そういう意味で、それだけの評価をされたのか、と言うことが、お互い言葉を交わさずに、済みますので、法事など、慣れない行事は、1)袋を別にしながら、一まとめに、輪ゴムで、まとめておく。2)添え書きをして、説明し忘れても、相手に解かるようにする。が良いと思います。

相場は、私には、解かりませんが、車駕料(お車代)を考えれば、往復のタクシー代って、感じでしょうか?お食事料も、自分達が、会食で、飲食する程度の価格でしょうか?お布施は、やはり、それら脇の単価より、メインですから、それ以上ってことでしょうか?地域地方で、慣習も違いますので、質問者と旦那寺とのお付き合いもありますから、ネットで、単純に回答できるものでないでしょう。

開眼供養に対するお布施は別に包むのか?
>>>>一周忌法要のお布施と別々にするのが、丁寧かもしれませんが、袋の隅に、一周忌、開眼供養布施共、など、添え書きを、して、相手に、両方の分の合計ですよ。と、客観的に解かるように、書くと良いでしょう。

例えば、普段でも、特に遠方を、お出でくださった場合、お布施と真ん中に書いて、左上隅に、車駕料共、と書いたり、
法要後、会食を計画していて、お昼時だけど、お寺さんが、帰る場合、真ん中に、お布施と書き、左上隅に、お食事料込みとか、書くことで...続きを読む

Q「○周忌」ってどれが正しい?

教えてください。
人が亡くなって一年経てば1周忌(1回忌?)といいますよね?
実は昨日(5月1日)は僕の大好きだった某有名人の命日だったのですが、亡くなって(94年でしたから)今年で8年経つので、8周忌だとばかり思っていたんですが兄が「亡くなった年に一つ足すので9周忌だ」と言うのです。
それって何かおかしくないですか?また母は「2年目だけ一つ足して3周忌って言うんだよ」と言います。
一体どれが正しいのでしょうか?

またこういう場合、「○周忌」と言うのか「○回忌」と言うのかどちらが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

一周忌とか三回忌とか言う呼び方は、仏教式の法要ですが、

一周忌:人の死後満一年目の命日に行う法事のことで、一回忌とも言いますが、一周忌という呼び方の方が普通かと思います。

三回忌:人の死後数えで3年目(満2年目)の命日に行う法事のことで、三周忌と呼ぶ地方もあるようですが、満一年目が一周忌という呼び方からするとおかしな言い方で、普通は三回忌の方がよく使われているのではないかと思います。

同様に、七回忌は数えで7年目(満6年目)で、七周忌と呼ぶ地方もあるようです。

同様に、主なところでは、十三回忌、十七回忌、二十一回忌、二十三回忌、二十七回忌、三十三回忌、三十七回忌、五十回忌、百回忌等、全て数えで数えます。(満だと一年マイナスした年ということになります。)

参考URL:http://www.mnws.co.jp/nenki_houyo/nenkihouyo.htm

Qお墓の建て替えのお布施や流れについての質問です。

この度お墓を建て替えることが決まりました。 そこでいくつかわからないことがあります。 初めに古いお墓のお性根抜きなんですが
1、お坊さんにするお布施の金額は1万円にしようとかんがえています。これぐらいの金額でいいのか? 2、そのさいは白い封筒に表書きはお布施でいいのか?
あと、亡くなった父の一周忌に開眼供養と納骨をかんがえているんですが、 3、全部一緒にしてもよいのか?(開眼供養だけ先にすると、またお坊さんも呼ばないといけないし、日程の調整やお金もかかる。)…お墓買ったりして、正直あまりお金がないので… 4、その際、一周忌の法事のお布施、納骨のお布施、開眼供養のお布施?と分けて渡した方がいいのか? 5、その封筒はどんな封筒で表書きは何と書くか? あと、お骨は瓶というか陶器みたいな入れものに入っているので
6、散骨でも良いのか? 良いとしたら、結構な量のお骨が入っていますが、それを全部まくのか? 7、お骨の入ってあった入れものはどうするのか? 8、お性根抜きの日に、用意するものは?(お供えとお花だけでいい?)
9、お性根抜きの日の服装は?
10、父の一周忌、開眼供養、納骨の日に用意するものは?(お供えとお花だけでいい?)
11、父の一周忌、開眼供養、納骨の日の服装は?
だらだらと長文になってしまってすいません。
結局、何もわからないのでお墓のお性根抜きから開眼供養まで(一周忌や納骨があるが)服装やお金のことをこと細かに教えてもらえればうれしいです。 日も間近なので焦っています。

この度お墓を建て替えることが決まりました。 そこでいくつかわからないことがあります。 初めに古いお墓のお性根抜きなんですが
1、お坊さんにするお布施の金額は1万円にしようとかんがえています。これぐらいの金額でいいのか? 2、そのさいは白い封筒に表書きはお布施でいいのか?
あと、亡くなった父の一周忌に開眼供養と納骨をかんがえているんですが、 3、全部一緒にしてもよいのか?(開眼供養だけ先にすると、またお坊さんも呼ばないといけないし、日程の調整やお金もかかる。)…お...続きを読む

Aベストアンサー

もう少し事の重大性を考えられた方が良いですよ。子供の使いではありま
せんから、ママゴト遊びのような事をするのは止めましょう。

まず御根性抜きですが、最低でも3万円は包む必要があります。基本とし
ては3~5万円が相場とされています。1万円では失礼に当たります。

封筒は全て不祝儀袋を使用します。白い封筒に入れて渡しては駄目です。
表書きは御布施(お布施では駄目です。必ず漢字書きにします。)です。

開眼法要、一周忌法要、御根性抜き、御根性入れ、納骨は全ても別に包ん
で個別に御渡しします。まとめて一括にする事は許されません。
一部を一括するのも常識外れです。
一つの事が終われば御布施を御渡しするのが常識で、全てが終わってから
一括で御渡しする事は出来ないんです。そんな事をしては駄目なんです。
あなたにも色々な都合があるように、御寺側にも都合があるんですよ。
そんな事をしたら、亡くなられた御父様が恥をかく事になりますよ。
それでも良ければ御自由にされて下さい。

一度に複数の御布施を包む時は、どれが何なのか分かるようにします。
御寺さんに、その都度何の御布施なのかを伝えられたらどうでしょう。
御渡しする時の注意ですが、間違っても手渡しは駄目ですよ。
自宅等なら御盆に御布施を乗せて、御盆を両手で持って御渡しします。
御墓等の場合は直に手のひらに乗せないで、不祝儀を包んでいた包みを
手のひらに乗せ、御寺さんに差し出します。

あなたは御骨をどうされるのですか。御墓に納骨するのではないのです
か。御父さんのために建てられた御墓があるのに、どうして散骨される
のですか。もしかして御墓の内部に御骨を散骨使用と考えて居られるの
ではありませんか。納骨は骨壺のまま御墓の内部の収められます。
骨壺から出して入れるのではありません。

服装は全て喪服です。正装、準正装、略式正装がありますが、遺族の場
合は必ず何れかの喪服を着用する事になります。正装か準正装と考えた
方が間違いないでしょうね。普段着に黒い喪章を付けて出席するのは、
主催者側として恥ずかしい事です。

開眼法要の時ですが、御花、御線香、御水、御供物、数珠は必要です。

大盤振る舞いをしろとは言いませんが、ある程度の出費は覚悟しなけれ
ばいけません。御父さんが安心して眠られるようにするための儀式です
から、多少の出費は我慢するしかありません。

とりあえず御寺に出向いて、今後の段取りを話し合われて下さい。
その中で自分が何をすれば良いのか分かります。それぞれの儀式に対し
て、御布施の額を聞かれても失礼にはなりません。ただ指示された額を
値切るのは駄目です。

もう少し事の重大性を考えられた方が良いですよ。子供の使いではありま
せんから、ママゴト遊びのような事をするのは止めましょう。

まず御根性抜きですが、最低でも3万円は包む必要があります。基本とし
ては3~5万円が相場とされています。1万円では失礼に当たります。

封筒は全て不祝儀袋を使用します。白い封筒に入れて渡しては駄目です。
表書きは御布施(お布施では駄目です。必ず漢字書きにします。)です。

開眼法要、一周忌法要、御根性抜き、御根性入れ、納骨は全ても別に包ん
で個別に御渡しし...続きを読む

Q合同の法事について伺います。

合同の法事について伺います。
こんにちは。
ウチの田舎では古くからの風習というか、法事を数件合同で執り行う制度があります。
具体的には三回忌までは各個人でやりますが、それ以降は村が窓口になってその年に法事を迎える世帯をまとめて寺に呼んで一気に済ませてしまうというものです。
先日も地元から呼び出しがかかって行って来ましたが、何度行っても妙な違和感を覚えます。
寺の坊さんが全員まとめてのお経を約30分足らずで読み上げそれで終わり。
なんとも味気ない、いかにも形だけというものです。
私は以前からこんなことをする価値がというか、なぜこんなやりかたを始めたのか疑問に思ってました。
だいぶ前に係りの人に聞くと、個人でやる煩わしさを省くためじゃないかとか、単に習わしだからとかいったくらいでした。
今は自分も村から出てる身なので従う必要もないかもしれませんが、とりあえずは可能な限り(一方的な日取り通告に従い)可能な限り出席はしてますが、以前は係りが連絡を忘れ一回すっぽかしを受けました。
これもだいぶ前に寺の坊さんに「どうしても都合が悪いのでうちは別個でやってもらえないか」と聞いたところこれは村の決まりなので断じてできないとのことでした。
寺と檀家というのは個人とのつながりが優先されるのかと思ってたのでそれを聞いて当時違和感を覚えました。

以上私の考え方がおかしいのか、みなさんのご意見参考にさせていただきたいと思います。

合同の法事について伺います。
こんにちは。
ウチの田舎では古くからの風習というか、法事を数件合同で執り行う制度があります。
具体的には三回忌までは各個人でやりますが、それ以降は村が窓口になってその年に法事を迎える世帯をまとめて寺に呼んで一気に済ませてしまうというものです。
先日も地元から呼び出しがかかって行って来ましたが、何度行っても妙な違和感を覚えます。
寺の坊さんが全員まとめてのお経を約30分足らずで読み上げそれで終わり。
なんとも味気ない、いかにも形だけというものです。
私は...続きを読む

Aベストアンサー

 うちの本家がある田舎では,村落に1軒しか寺がありません。江戸時代前期に村の衆がお金を出し合って寺を建立したので,村じゅうがその寺の檀家です。ですので,寺と檀家という個々とのつながりよりも,寺と村落といった地域とのつながりの方が重要視されます。
 村落の地域コミュニティーは,都会の比ではありません。まとめて年忌法要をすることによって,自分の所の年忌法要を行うとともに,隣近所の方の年忌法要にもお参りができる(自分の所の年忌法要にもお参りいただける)ということですから,年忌法要をまとめて行うということは,村落にとっては大事なことなのでしょう。

 さて,私のところは分家ですし,都市に住んでいるので,本家と同じ宗派ながら,別の寺の檀家となっています。
 うちの菩提寺では,個々に年忌法要を行うこともできますし,彼岸の法要の際に合わせて年忌法要をしてもらうこともできます。うちも三回忌までは個人で,七回忌からは彼岸の法要に合わせて年忌法要をしてもらっています。
 彼岸法要と合わせて行われますので,坊さんは10人以上,読経時間は90分。
 お寺で年忌法要をすると,坊さん2人で読経40分。
 自宅で年忌法要をすると,坊さん1人で読経40分。
 これらはうちの菩提寺の場合であり,あくまでも参考です。

 うちの本家がある田舎では,村落に1軒しか寺がありません。江戸時代前期に村の衆がお金を出し合って寺を建立したので,村じゅうがその寺の檀家です。ですので,寺と檀家という個々とのつながりよりも,寺と村落といった地域とのつながりの方が重要視されます。
 村落の地域コミュニティーは,都会の比ではありません。まとめて年忌法要をすることによって,自分の所の年忌法要を行うとともに,隣近所の方の年忌法要にもお参りができる(自分の所の年忌法要にもお参りいただける)ということですから,年忌法...続きを読む

Q法事のお布施

一周忌法要で
和尚さんに渡すお布施の袋は
どんな形体のもので渡せばよいのでしょうか?

お葬式のときは
「お布施」と書かれた封書を
葬祭セレモニセンターでもらったのですが
今回は、そこを使わず一般の料亭なので、こちらで用意するのですが。

一周忌は、まだ黄色は入らないほうがいいとか

ご教示願います。

Aベストアンサー

汎用の仏事用ので大丈夫です白封筒でもお布施と手書きすれば宜しいです。

Q祖母が亡くなりました。私を含め祖母には15人程孫がいます。その内の一番下にあたるのが私(28歳)です

祖母が亡くなりました。私を含め祖母には15人程孫がいます。その内の一番下にあたるのが私(28歳)です。一番上のいとこ(40歳)以外、皆独身です。一昨年祖父が亡くなった時には、既婚の従姉妹は旦那と子供を連れて式に来てお金を出しています。他の独身いとこ達は、親が代表となり、お金を出しませんでした。私は最近入籍をしました。子供はいません。現在旦那は海外出張の為、葬儀には行けません。旦那には海外出張から帰るまで祖母の死を伝えられません。旦那が私の親戚に会ったのは2時間限りのお披露目会、その時の一度きりです(式は挙げませんでした)。私はおばあちゃんに寂しい思いをさせたくない、ただその一心で付き添い、最後を看取りました。葬儀には実家の両親に同行し行く予定です。

私より年上のいとこ達(40歳の既婚従者を除き)は皆、今回もお金を包みません。しかし私は…旦那の名でお金を用意しないといけないでしょうか?恥ずかしながら、家のローン、旦那の給与面、いっぱいいっぱいの今の生活を考えると…私達夫婦の身の丈に合った包む金額は5千円です。それでも、名前と金額を記帳される事を考えると頑張って1万円工面しようか、、、いや、本当は私も他のいとこ達同様、出さなくて済むならそれが経済面では助かるけれど、、、色んな体裁が気になります。私はどうしたら良いでしょうか?アドバイスを下さい。

祖母が亡くなりました。私を含め祖母には15人程孫がいます。その内の一番下にあたるのが私(28歳)です。一番上のいとこ(40歳)以外、皆独身です。一昨年祖父が亡くなった時には、既婚の従姉妹は旦那と子供を連れて式に来てお金を出しています。他の独身いとこ達は、親が代表となり、お金を出しませんでした。私は最近入籍をしました。子供はいません。現在旦那は海外出張の為、葬儀には行けません。旦那には海外出張から帰るまで祖母の死を伝えられません。旦那が私の親戚に会ったのは2時間限りのお披露目会、その時...続きを読む

Aベストアンサー

本来は、その接待に対する費用弁済額(以上)が基本です。
しかし、とりまとめは隣組などの他人の場合が多いので、特に親族は見栄のために高額とする場合があります。
そのため、行き過ぎの無いように、親族同士が事前に話をして統一しておくことが良いと思います。
高額で統一したとしても、後で返却するなど、対策はできます。
ご参考まで。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報