母の一周忌の法事が目前です。
祖母が入院しているので一周忌の法事には
私と父と私の主人の3人でお寺に伺ってお経をあげて頂く事になっております。
この場合の服装ですが普段着じゃまずいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

実家が寺院です。


できれば喪服が好ましいのですが、そうでなければいけないという決まりはありません。
ただその場合でも、せめて黒系の地味なスーツ等が良いと思います。
最近は 喪服vs地味なスーツ の割合は半々と言ったところでしょうか。
どういった事情で普段着を考えていらっしゃるのか分かりかねますが、例えば法事の後そのまま入院中のおばあ様のお見舞いに行くと言った喪服やそれに近い服を着て行けない事情がおありでしたら、お寺に着替える部屋を貸してもらえるかお聞きになったら良いと思います。
    • good
    • 3

まずすぎます、常識がありません。


私(女性27才)は父の1周忌の法事きちんと喪服を着て参加しました。
どこから普段着の発想が思い浮かぶのかが理解できません。
一親等、二親等、三親等の身分の人はきちんと喪服を着るべきです。
厳しい言い方ですが、私の父が亡くなった時に私の友人が線香をあげにきたのですが全員喪服を着てきてました。
    • good
    • 2

私と父と私の主人の3人>…だけなら、


喪服でなくても黒系統の地味な服ならいいと思いますよ。
    • good
    • 10

あなたが普段着で行こうが世間で常識と思われている黒を基調とした服で行こうがいいのではないですか。

ただし、家族は何も思わないとしても他から見れば「なぁーんだ、あの人は」と思われるかもネ ・・・まッどうでもいいか。
    • good
    • 1

私は身内だけでも、一周忌の時はスーツで行きました。

(喪服はまだ持ってないので)
まわりもスーツやちゃんとした格好をしてました。
私も私の親族達も、普段着では故人に対して失礼な服装だと思っています。
さすがに27回忌にもなるとラフにはなってきますが、やはり普段着はいないです。
失礼ですが、実母でまだ一周忌だというのに普段着という考えがわかりません。
    • good
    • 0

今日的には、黒が普通だと思います。


実の母ですよね。1年しか経ってないわけですよね。

無難なのは、黒ですよ。

なぜ、普段着と考えるのか?

補足してもらわないと、返事ができないです。
    • good
    • 1

今日的には、黒が普通だと思います。


実の母ですよね。1年しか経ってないわけですよね。

無難なのは、黒ですよ。

なぜ、普段着と考えるのか?

補足してもらわないと、返事ができないです。
    • good
    • 0

こんばんは~☆


我が家も先月にうちわだけの一周忌をしました。
男性は喪服か黒っぽいスーツ、女性は黒っぽいもので特別喪服は着ませんでしたよ。

お坊さんの手前もあるので、あまりラフなものでなければ良いって我が家一同は思ってます。
    • good
    • 2

法要は個人を敬う気持ちを表して欲しい、というのがうちの檀那寺のご住職の言葉です。

集まるのが身内だけならば気軽な服装でもいいのかと聞かれた時のことを教えて下さいましたが、法要は亡くなった方のためにするのでその方への気持ちとしてあらたまった服装が好ましいとのことでした。
お父様とご兄弟だけであれば喪服や礼服に整える必要まではないかもしれませんが、男性は黒系のスーツ女性も黒または濃紺のスーツかワンピース、くだけたとしてもブラウスとスカートの地味な色のものあたりがよろしいかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自宅での身内だけの一周忌の服装は?

 近々母の一周忌法要をします。
母の姉妹お二人と、父と私の姉とその姉の旦那、私とで自宅にお坊さんを呼んで身内だけの法要をします。
 このときの服装は、喪服でないとダメなのでしょうか??
母の姉妹以外(←あまり交流がないので相談しにくいのです…)私たち家族で話し合って黒系の服装でいいのでは?思ってるのですが、それでもべつにかまわないのでしょうか?? 
 
 

Aベストアンサー

まぁ あまり仕来たりに拘ってしまうと ・・・
私は、実兄の一周忌には濃い目のグレーのスラックス、
Yシャツにネクタイだけは黒のフォーマルにしました。
時期が夏7月下旬ということもありまして。
うちも殆ど身内だけということです。
お客さんは殆ど一応喪服は着て(持って)おられましたが ・・・

私は体裁とか仕来たりには関わらない性格なので
一向に気にしませんでしたが。
これは質問者様の気の持ちよう次第ではありませんか。

Q父の一周忌に参列。御香料などについて

40代女性です。
亡き父の、次女で、法要は姉夫婦が主催です。(母は既に他界)
私は遠方ですが、父とも姉とも、仲良くしておりました。

来月の父の一周忌に、私達夫婦で参列します。
会館で行い、そのままお食事会、となります。

御香料は、本やネットなどで調べて、私は食事代込みで、夫婦2人で5万円かな、と思っていましたが、夫が言うには、それと食事代は、また別にするのでは?と。

(1) 食事代は別ですか? (その場合、2人分で2万円を考えます)
(2) その場合、袋の水引や、書き方(○○代、というような)を教えてください。
(3) その他何か気が付かれましたら、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。地方にもよるでしょうが,普通は・・・

(1)御香典だけで良いです。二人で2万位が普通です。その他にお花代として五千円ほど包めば良いでしょう。実父の法事ですから,五万円包んでも構いませんよ。
(2)香典は,御香典とか御仏前で構わないと思います。ホームセンターやスーパーで黒白や黄白の香典袋を売っています。御香典とか御仏前と印刷されているものもあります。葬儀とは違い薄墨ではありませんよ。

法事は,(最近何度も同じようなことを書いているなぁ)施主(喪主)が執り行う接待行事です。法要の後に食事会があり引き出物がお土産として付きます。それに見合う額を香典として用意すれば良いです。葬儀と違い半返しではありません。本来は接待なので,交通費や宿泊費は施主持ちなのです。

Q一周忌をお寺の本堂でするときの準備などについて

まもなく母の一周忌を迎えます。私の家では手狭なのでお寺の本堂をお借りして法要を営むことになりました。
(私が施主になり、当日は納骨式も行います。)
初めてのことばかりで何もわからずお伺いしたいのですが、

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?それとも必要ないのでしょうか?するとすれば具体的ににどの程度のものを?またお供え物などは出席者が持ってきてくれる可能性はありますが、それは法要のあと私共が持ち返るものなのでしょうか?それともお寺様に残してくるものなのでしょうか?

2、出席者が集まるのを待つ間、早く来た人にお茶などを出そうかとおものですが、お茶葉やお湯のみなどはお寺で貸していただけるものなのでしょうか?ちなみに「会場費は頂いておりません」とお寺様に言われました。(おときを仕出し弁当などにしてお寺で行う場合は使用料が必要なようですが、今回は近所の料亭に席を移します)

3、出席者に渡す引き物ですが、お寺様へは品物でもらうよりお金を包んだほうが喜ばれますよ、と石材屋にアドバイスされました。(品物でもらったものの多くは、処分に困ってバザーに出してしまうお寺さんが最近は多いのだそうです・・・)
この場合、包みの表書きはなんと書くべきでしょうか?法事のお布施、ご膳料などは別に包む予定ですので、「お布施」が2つでは変な気がします。

檀家ではなく聞ける知り合いもおらず困っています。
正直、わからないことばかりで頭が痛いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

まもなく母の一周忌を迎えます。私の家では手狭なのでお寺の本堂をお借りして法要を営むことになりました。
(私が施主になり、当日は納骨式も行います。)
初めてのことばかりで何もわからずお伺いしたいのですが、

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?それとも必要ないのでしょうか?するとすれば具体的ににどの程度のものを?またお供え物などは出席者が持ってきてくれる可能性はありますが、それは法要のあと私共が持ち返るものなのでしょうか?それともお寺様...続きを読む

Aベストアンサー

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?>>>>本来は、施主側の親族が準備するものです。故人の好みも含め考えてください。なお、準備する、しないなど、電話で良いので、お庫裡さんに、伝えておきましょう。特に、本堂のお花は、持っていく、お寺で、お願いしたい。と、はっきり伝えましょう。なお、お墓の分のお華は、持っていきましょう。

親戚が持ってきた、お供え物は、参加者+寺で、全部を分けて、本日は、たくさんのお供え物をありがとう。故人に代わって、お下がりとして、お持ち帰りくださって、家路につきましたら、お茶でも飲んで故人を偲んでいただけばありがたいです。と、伝えます。

2.出席者が集まるのを待つ間、早く来た人にお茶などを出そうかとおものですが>>>>これも、基本的に、施主側で、用意するものですが、借りたいもの、ゆのみ、急須などあれば、事前に、寺へ、何人くらい出席です。急須は、貸してください。お茶の葉は持って行きます。30分前には、内輪のものだけでも伺います。と連絡しましょう。

「会場費は頂いておりません」とお寺様に言われました。>>>>これは、会場費として貰うと、営業行為になり、税金が掛かる場合があります。檀家の利用は、OKですが。で、お礼とか薄謝とか、のし袋に書いて、
湯のみの借り代、湯や会場の電気、暖房代、等、使った分+気持ちのお礼を包みましょう。

無料でも、良いと言われても、大人ですから、相当の費用は、払うべきです。電灯だって、ストーブだって、タダでは、ありませんので。


出席者に渡す引き物ですが、お寺様へは品物でもらうよりお金を包んだほうが喜ばれますよ>>>これは、ちょっとした菓子(千円程度でも可)に、渡したいお金をのし袋に入れ、引き出物=OO家とか施主のフルネームか書けばいいでしょう。

法事のお布施(納骨読経を含むと内袋に記入するか、別袋で、納骨御布施と書くか。)、ご膳料=OO家、お礼(会場経費等諸経費分)、引き出物(戒名を書いても良し、例、為、OO**大姉菩提  nathanとか)

です。

肝心なのは、きちんと連絡をして、お願いできることは、お願いして、自分達でやることは、自分達でやりますとはっきりすることです。

なお、卒塔婆をお願いする場合は、事前にお願いしてください。また、お墓の掃除道具、線香、お墓の花、ろうそく、マッチとお墓のお供えものは、お持ちください。
法要で、お供えされたものの一部をお供えしてもOK。
また、引き出物に付ける菓子も、法要で備えたものの流用で可です。ただ、親戚からのものは、のしになんて書いてあるか解らないので、内輪で、お供えした、中味が解ったものを、寺に出すといいです。表書きは、お供えでOK。

納骨の方法も予め、寺に聞いておいた方がよいです。
檀家でないとすると、納骨は寺墓地では無く、市営墓地とかでしょうか?

お坊さんに行ってもらうなら、その時間も、見てくださいと予め伝えてください。

なお、納骨ですから、お骨と位牌を忘れずに持っていってくださいね。位牌は、袱紗か、小さな風呂敷に包んでください。

骨箱などの処分は、その墓地の管理者の指示に従ってください。
ひしゃくや水バケツの手配もしてください。

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?>>>>本来は、施主側の親族が準備するものです。故人の好みも含め考えてください。なお、準備する、しないなど、電話で良いので、お庫裡さんに、伝えておきましょう。特に、本堂のお花は、持っていく、お寺で、お願いしたい。と、はっきり伝えましょう。なお、お墓の分のお華は、持っていきましょう。

親戚が持ってきた、お供え物は、参加者+寺で、全部を分けて、本日は、たくさんのお供え物をありがとう。故人に代わって、お...続きを読む

Q一周忌に出席する血縁関係について教えてください。

知識がないのに突然やってくるのが葬祭ですが、この年になって親戚世代の突然の訃報が増えるようになりました。お葬式はもちろん知人であればかけつけますが、一周忌などはいったいどの程度のお付き合いの方まで(親戚)出席するものなのでしょうか?正しい答えということより、皆さんだったらどうするかのアドバイス程度で良いのですが、と言うのも夫が最近伯母の一周忌に招かれたのですが、出席の返事を出したあとに連絡をとった夫の兄弟は「姪っ子、甥っ子が出る義理はない!!」「社交辞令で招待してるのに、出席する必要はない」と言う意見なのです。
確かに甥や姪の中で出席するのは夫だけのようです。夫が特にかわいがってもらったわけでもない普通の伯母、甥の関係です。
今回はすでに出席の返事を出しましたが、今後参考にさせていただきたいので、宜しければご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ご参考までに・・

今年4月に父親の一周忌がありました。
出席者は私から見て
母親
兄弟姉妹(とその配偶者)、同居している甥、姪(兄の子供)
兄嫁の兄
母親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
父親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
同じ父親の兄弟姉妹でも遠くに住んでいる人は出席されませんでした。

>姪っ子、甥っ子が出る義理はない!

というより当家との付き合いで、違うと思います。
法要の案内(連絡)があって、都合がつけば出席すればいいと思います。

私なら時間が取れれば出席すると思います。
或いは、伯母との関係で「やんわりお断り」するかもしれません。

でも「社交辞令」で呼ぶ事はないと思います。
当家としては今後とも「甥、姪」の関係でも付き合っていきたいとの
現れだと思います。

Q一周忌に包む金額について教えてください

実母の一年祭(神道なのでこう書きます)があります。主人の名前で玉串料を包むのですが、金額はいくらくらいが普通なのでしょうか?義父に聞いたら5万といわれましたが、多すぎではないのですか?ちなみに私のおば(実母の妹)は、夫婦で参加で2万といってます。
この二つの金額ずいぶん差があるようにも思いますが、地域の常識の差でしょうか?実家は東北、義父は関東です。

香典について検索しましたが、マナ-集の中で言う香典はお葬式の時だけのものを言うのでしょうか?一周忌での基本の金額はまた違ってくるのでしょうか?
 
考え出したらよく分らなくなってきました、教えてください。

Aベストアンサー

香典というのは葬儀のときだけの言い方です。
それ以降の法要の時は「御仏前」といいます。
葬儀の時の金額と、法要の時の金額は違ってきます。
金額の相場(目安)は神道も仏式も同じです。

さて質問者様は葬儀の時の玉串料はどの位包まれましたか?
実母様がお亡くなりになられたとのでしたら相場は10万円ですがどうでしたか?
一年祭以降の玉串料は、葬儀の時の半額程度の金額を包みます。
相場どおりに出していらっしゃるのでしたら義父さまが5万円と仰ったのは妥当でしょう。

おば様夫婦の金額ですが、実母様の妹ですから葬儀の時は3万~5万円位を包まれたと思います。
その半額程度ですから2万円というのはまあ妥当な金額なのではないでしょうか?

このようにつながりが深い人ほど葬儀後の法要でも高額の玉串料が必要になってくるわけですが、7回忌(仏式)位になると法要の規模も段々と縮小されていきますから、御仏前の金額も減額になっていく傾向があります。
うちは先日義父の7回忌をしましたが、葬儀10万、49日~3回忌まで5万、今回の7回忌は3万になりました。義母が多くは出さなくていいと言って下さいましたので、主人の兄弟内で相談し決めました。多分次からはずっと3万かな?と思っています。
神道は1年祭の次は5年祭だと思いますので、5年祭あたりから金額が下がることがあるかも知れません。

一般的には以上のような感じです。
しかしながら冠婚葬祭のしきたりというのは地域、家族によっても違いますので、御実家、義実家、御兄弟にお伺いを立ててみるのが一番だと思います。

香典というのは葬儀のときだけの言い方です。
それ以降の法要の時は「御仏前」といいます。
葬儀の時の金額と、法要の時の金額は違ってきます。
金額の相場(目安)は神道も仏式も同じです。

さて質問者様は葬儀の時の玉串料はどの位包まれましたか?
実母様がお亡くなりになられたとのでしたら相場は10万円ですがどうでしたか?
一年祭以降の玉串料は、葬儀の時の半額程度の金額を包みます。
相場どおりに出していらっしゃるのでしたら義父さまが5万円と仰ったのは妥当でしょう。

おば様夫婦の金...続きを読む

Q実親の1周忌、香典はどのくらい包むものでしょうか。

12月に福岡で実父の1周忌があります。私は千葉に嫁いでいます。主人は通夜、お葬式、初盆は出席しましたが、1周忌も出席させた方がいいでしょうか。日曜に1周忌をしますが、主人は土曜まで仕事なので、福岡までくるとなると仕事を休まないといけません。通夜、お葬式は仕事を休んでも来てもらいましたが、1周忌は迷っています。今回は私と子供と二人で行こうかなと思っていますが、皆さんの意見をお聞かせください。。
あと、実親の1周忌の香典はいくらくらい包むものなのでしょうか。香典とは別に一升瓶のお酒もおさめます。(8000円でした。)

Aベストアンサー

理想的には 三回忌までは ご主人も出席されたほうが望ましいです。でも 質問を見る限り 四十九日も欠席のようですので
今回も行かれなくてもいいかと思います。

お仏前、お供(香典ではありません)は 葬儀の時の香典の半額くらいが目安になります。お酒は 含まない金額です。

Q1周忌の法要に喪服でなく、普通のスーツで参列できないか

親戚から1周忌の法要に呼ばれたので、当日着ていく服は喪服でなく、地味な色の普通のスーツで参列したら変だろうか。ネクタイは黒をしめていきます。
 最近経験された方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

下記参考URLの
「葬儀・法要を行う」 をクリック、
「法要・お盆・お彼岸」、
そこの、「法事に招かれたら」 に一般的なことが書いてあります。
一般的には、一周忌までは喪服を着ますが、濃紺やダークグレーのスーツでも差し支えないようです。
個人的には、喪服をお持ちでしたら、やはり喪服が一番いいと思います。

参考URL:http://www.allabout.co.jp/family/ceremony

Q一周忌の日程について

一般的に一周忌というのは命日の直前の土日に行われるものなのでしょうか?
例えば今月の26日が命日だった場合には24・25に行うのが普通ですか?
それよりも前の17・18に行うというのはあまりないのでしょうか?
命日当日、もしくは命日よりも前に行う、というのは調べてわかったのですが…

お寺は浄土宗です。

Aベストアンサー

寺です。もともと法事は命日を縁として行う仏事ですから、本来命日に行う(昔はきちんと命日に行っていた)ので当然に平日に行うのはおかしくありませんし、今でもそのとおりの地区は多いです。
ただ、都会のように会社員の多い地区では、ずらして土日に集中するのが現代の現状でもあります(だから都会では土日は地元の寺院だけでは人手がたらず、地方から1泊2日で応援や出稼ぎの僧侶でこなします。また、霊園等では坊さんらしい服装の拝み屋と称される偽僧侶も若干見かけます・・・。そして需給関係上その分費用も余計にかかるし、短時間のせわしい法事になります。)
ずらす以上は、前でも後でも同じですが、後だと忘れていたのであわててと周囲に勘違いされることがあるので、前倒しにズラす方が多いです(後ろにずらすことが悪いことではありません。)。
寺も、法事や葬儀ばかり行っているわけではなく、他にも行事がありますので、希望されても必ずしもすぐ前の土日にできるとは限りません。
土日と限定されれば開始時間にもよりますが、場合によっては1ヶ月近く前倒しになることもかなりあります。この辺の事情は宗派には関係がありません。需給関係が逼迫しているかどうかと皆さんの都合です。

寺です。もともと法事は命日を縁として行う仏事ですから、本来命日に行う(昔はきちんと命日に行っていた)ので当然に平日に行うのはおかしくありませんし、今でもそのとおりの地区は多いです。
ただ、都会のように会社員の多い地区では、ずらして土日に集中するのが現代の現状でもあります(だから都会では土日は地元の寺院だけでは人手がたらず、地方から1泊2日で応援や出稼ぎの僧侶でこなします。また、霊園等では坊さんらしい服装の拝み屋と称される偽僧侶も若干見かけます・・・。そして需給関係上その分...続きを読む

Q親の葬式に際して、実家を出た子どもの立場は?

私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの兄弟が継いだ形で両親と同居しています。

親が健在のうちからこんなことを考えるのはどうかとも思う反面、両方の親ともかなり高齢になってきて、健康上の問題も出てきて入院することも度々となっており、いずれは来る日の事を考えておかなければとも思い、質問いたします。

親が亡くなり葬儀となった場合、喪主は同居していた兄弟がするのが自然だと思うのですが、実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか、それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか、どちらなのでしょうか。

それによって、お金のことも含めて、心づもりしておかなければならないことが全く違ってくると思うのです。

ネットで「親の葬儀」などのキーワードで検索すると、「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか、という疑問もあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。
逆に、香典だけで支払分に足りなければ、補填するのは喪主の責であり、親戚が赤字を肩代わりする必用はありません。

要するに、葬儀や法事を営むことは、いずれ故人と同じ墓に入る者の責務なのです。
故人と同じ墓に入ることはできない分家した者や他家へ嫁いだ者は、あくまでもお参り客に過ぎないのです。

>それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか…

喪主・喪家にもっとも近い親戚として、香典とともに供花や供物などが必用です。

>「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか…

10万円では足りないとお考えなのですか。
まあ、あなたの懐にお金が有り余っているならいくらでも出せば良いですけど、親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
多ければ多いほどよいというわけでは決してなく、多すぎてももらったほうで迷惑することがあるのです。

冠婚葬祭をド派手にやる地域でなければ、香典 5万円に供物や供花なども含めて 10万円弱も用意しておけばじゅうぶんでしょう。

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。...続きを読む

Q夫の一周忌に招待者なしは非常識でしょうか。

昨年4月に夫を亡くしました。
私たち夫婦には子供がおらず、夫は両親にも兄姉にも先立たれております。
私も父を亡くし、母とは理由があって疎遠、兄弟も遠方(震災の被災地)に住んでおり、夫が亡くなった時は震災から日も浅かったため来てもらうこともできず、私と夫のいとこ夫婦だけで家族葬を済ませました。
友人は、転勤などで遠方に住んでいる人が多く(海外含む)、夫の死を知って、ゴールデンウィークを利用して次々と訪ねてきてくれました。

そんな事情ですから、四十九日の法要にはずいぶん悩みましたが、夫が別れを言いたいだろうと思うかたを絞り込んで声をかけさせていただき、仕事を休んで遠方から参会してくださった皆様のおかげで、小ぢんまりと温かな法要ができました。

百か日は、私一人で、自宅に僧侶を招いて読経をお願いしようと思っていたところ、いとこ夫婦+遠い親戚(初対面)からお参りに来たいと連絡がありまして、読経の席に同席していただくことができました。

そして、もうすぐ一周忌を迎えます。
遠方の友人の皆様は、お盆休みに墓参りや家の仏壇にお参りに来てくれたり、お供えを送ってくれたりと、折に触れ心づかいをしてくださって本当にありがたいです。ですから『一周忌』にこだわらなくても、主人には気持ちが届いているように思えます。

私としては、百か日と同様、一人で僧侶を迎え読経をお願いしようと考えています。
お金がもったいないなどの理由では決してなく、主人の供養はきちんとしたいと思っています。
ただ、身内と言える人がいない(少ない)こと、親しい友人達は遠いということで悩んでいます。

こんな一周忌は非常識でしょうか。主人のためにも、親しかった人や、(たとえ私が疎遠でも)親戚に声をかけるべきなのでしょうか。
また、読経をしていただくとしたら、家の仏壇よりも墓前がよいのでしょうか。(墓参りは、雪が積もるまでは、毎日欠かさずしておりました。)

昨年4月に夫を亡くしました。
私たち夫婦には子供がおらず、夫は両親にも兄姉にも先立たれております。
私も父を亡くし、母とは理由があって疎遠、兄弟も遠方(震災の被災地)に住んでおり、夫が亡くなった時は震災から日も浅かったため来てもらうこともできず、私と夫のいとこ夫婦だけで家族葬を済ませました。
友人は、転勤などで遠方に住んでいる人が多く(海外含む)、夫の死を知って、ゴールデンウィークを利用して次々と訪ねてきてくれました。

そんな事情ですから、四十九日の法要にはずいぶん悩みました...続きを読む

Aベストアンサー

私の方が若輩者だとは思いますが…
実家も夫の実家(義父母と同居で実家住まい)も実家元、
ずっと法事の主催の立場の家なので多少は見てきていますし、
親・義父母と法事の話などもします。

私は、ご招待なしで家族のみ(今回ですと奥様のみ)の法事でも、問題ないと思います。
他の方もお書きですが、ご供養の気持ちが一番大事なのであり、
一般に言う「法事」のスタイルをとることが大事なわけではないと思っています。
世の中もそういう動きになってきています。
葬儀が家族葬のような簡素で小ぢんまりしたものが増え、
自治会などにも訃報を知らせず、何もかも終わってから知らせる…
という人も少なくなくなってきているのが、その証拠だと思います。
葬儀を家族のみで済ませてもいい…という考えも出てきているくらいですから、
法事なら同じ、なおのこと…ではないかと思います。
ご供養をすることが目的であり、親戚や近親者が集まることが目的ではないと思っているので、
(まあ中にはそれが大半の目的の招待者もいますが^^;)
他の方も同じお気持ちがあられれば、百か日のようにお参りにいらっしゃると思います。
もし事前に「一周忌の法要はしないのか」と尋ねられれば、
うちはこういう風にやることに決めました、
読経は○日にお願いしてあります…とお伝えすれば十分だと思います。
>『一周忌』にこだわらなくても、主人には気持ちが届いているように思えます。
このようなことが一番大事だと思います。
お訪ね下さる方がいらっしゃるということは、ご主人のお人柄ですね(^-^)
なので、普通のスタイルの法事はやらないのか、やるのが普通ではないか…
というような方はいらっしゃらないだろうな、とも思います。

読経に関しては宗派の問題もあるでしょうが、うちは双方の実家とも仏壇でした。
お墓でお参りしたのは、納骨の時だけのように記憶しています。
ご住職様にお尋ねしてお任せするのが一番かなと思います。

私の方が若輩者だとは思いますが…
実家も夫の実家(義父母と同居で実家住まい)も実家元、
ずっと法事の主催の立場の家なので多少は見てきていますし、
親・義父母と法事の話などもします。

私は、ご招待なしで家族のみ(今回ですと奥様のみ)の法事でも、問題ないと思います。
他の方もお書きですが、ご供養の気持ちが一番大事なのであり、
一般に言う「法事」のスタイルをとることが大事なわけではないと思っています。
世の中もそういう動きになってきています。
葬儀が家族葬のような簡素で小ぢんまりしたものが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報