母の義理の兄(姉の夫)が亡くなり、母が納骨式に参列することになりました。
通夜と告別式にも参列しており、その際に香典(御霊前)を包んでいるのですが、納骨式でも御仏前として改めて包む必要がありますでしょうか。
包む必要がある場合、相場はどのくらいでしょうか。
母69歳、義兄享年80歳です(年齢は関係ないかもしれませんが・・・)
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まだ回答が間に合いましたでしょうか?



先日納骨式に参列してまいりました。
納骨式の後に、ほとんどの場合お食事会等があります。
呼ばれたという事は、そのお食事会の人数に数えられていると思います。ですので香典とは別ですので、御仏前として1万円くらいが相場ではないでしょうか。
また、もし卒塔婆を立てられるのでしたら別に3~4千円くらい必要ですが、母の義理の兄とのことですので、必要はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

身内のみで、親戚としては2名程の予定のようですが、やはり食事があるようです。
御仏前として持たせた方が無難なようですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/19 22:36

 その納骨式は、他の法要(四十九日や百箇日、一周忌など)と合わせて行われる訳ではないでしょうか?


 
 いずれにせよ、私なら御仏前として1万円包んで、母に持たせます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

四十九日の前倒し的に行うようです。法事にからむ金銭的なものって難しいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 00:18

特に包む必要は無いと思います。



お姉さんへの手土産にお菓子を持って行くくらいでいいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

懐状態が厳しいので包まないですめば実は助かってしまうのです。法事にからむ金銭的なものって難しいです。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/17 00:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q○。納骨式について。○

浄土真宗で、母の納骨式・建碑法要・新盆を同時に行います。父と父の両親・伯母夫婦・叔父・妹・私夫婦と子供2人です。

お坊さんに来て頂いて、まずは霊園にて納骨式・建碑法要でその後自宅へ来て頂き新盆で会食です。

お布施を包む際には不祝儀袋で良いのでしょうか?その際何と書けば...別々に分けた方が良いのか?金額は地域によって異なるとは思いますが、教えて頂ければと思います。
また来て頂いた方には、お返し?が必要でしょうか。必要であればどのような物を、のしは何と書けば良いのでしょうか?

私が包む場合、実母になりますが不祝儀袋?に何と書いていくら位包めば良いものでしょうか?

初めての事ばかりで...質問ばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

坊さん@浄土真宗です。
納骨式・建碑法要・新盆法要のうち、建碑法要は実は慶讃法要(家の新築祝いと同じような意味のお祝いの法要)になります。
ですから、もし別々に法要を行い法要ごとに御布施を包むとすれば本来水引が異なることになります。
ただ、「霊園にて納骨」ということと、これらの法要を同日に続けて行うと言うことは都会的な地区だと思いますので、その場合で御布施をまとめて包むとしたら水引無しの白無地の金封(折り方がわかれば奉書紙に包むのでもOK)を用います。
もし分けて包むのなら建碑だけ紅白、その他は関西なら黄白、関東なら黒白の水引をつけ、それぞれ御布施と書いた表書きの右上に小さめの字で法要名を記載します。
浄土真宗では表書きは「御礼」とはせず、必ず「御布施」とします。
御布施は、事前に寺に持参又は僧侶を寺に迎えに行ったときにお預けする地区も多いですが、都会ではどういうわけか最後と言うことが半数以上になります。ご質問者さんの例では新盆のお斎(「おとき」といい会食とは言わない)の後に帰るときにお預けくださる方が多いです。(本来、御布施はお礼というものではないのですが、都会の方はお礼的感覚の方が多いのだと思います。都会のお寺さんならあまり気にしないでしょう。)

> また来て頂いた方には、お返し?が必要でしょうか。
多くは、施主が法要の際の記念品をお配りします。

> 私が包む場合、
ご貴殿がどのような立場なのか質問文にありませんので回答不能です。
子なのはわかりますが、嫁に行った娘なのか?同居の息子なのか?
施主と同じ立場になるのなら、基本的に不要です。嫁に行った娘なら当然に「御仏前」を包みます

坊さん@浄土真宗です。
納骨式・建碑法要・新盆法要のうち、建碑法要は実は慶讃法要(家の新築祝いと同じような意味のお祝いの法要)になります。
ですから、もし別々に法要を行い法要ごとに御布施を包むとすれば本来水引が異なることになります。
ただ、「霊園にて納骨」ということと、これらの法要を同日に続けて行うと言うことは都会的な地区だと思いますので、その場合で御布施をまとめて包むとしたら水引無しの白無地の金封(折り方がわかれば奉書紙に包むのでもOK)を用います。
もし分けて包むのなら...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報