上にある3つの制御方式の制御方法について説明せよ。というレポートが出されて困っています。どなたか教えてください。なるべく早くお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

クローズドループ制御方式は


モータなどに動作指令を送ったら、モータからのフィードバックをみて、動作量を調節する方法です。

オープンループ制御方式は
モータなどに動作指令を送るのみで、きちんと動作したかしていないかフィードバックを受け取らないで制御する方法です。
産業機械用語で「垂れ流し」と言います(笑)

シーケンス制御方式は
上記の制御方式とは比較がちょっと出来ませんが、
ある条件が整えば動作するという制御で、
具体的には、スイッチを押したらランプが点灯するという風な制御
    • good
    • 6

ループ制御=主にモーターを使った制御方式。


目標がある距離(例1m)としたとき、モーターが1000回転すれば目標に到達できるばあい。

クローズドループ=モーターに直結したロータリーエンコーダーから回転角度信号が制御系に帰り現在地点がわかるため到達手前で減速したり、到達地点を正確につかめる。
移動量に伴う誤差の累積が発生しないので、高精度が必要な場合、オープンループでは毎回原点復帰をし、誤差修正が必要になる。
信号回路が帰還しているため、閉ループとしてクローズドループです
主にサーボモーター

オープンループ=モーターが1000回廻れば目標値なので有無を言わずに1000回廻す、以上終わり。
制御が簡単、廻っているだろうという前提で制御するので、途中でフリクションロス・脱調が発生すると目的地に到達できないし、その場所がどのくらいの距離かわからない。何度も走行を繰り返していると少しづつ、誤差が累積していき正確な今いる場所がわからなくなる(制御系が持っている座標と実際の座標が違ってくる)
信号回路が出しっぱなし?、開ループとしてオープンループです
主にパルスモーター

シーケンス制御=順次制御
センサー・スイッチなどの入力信号があり、その入力信号に条件をつけて、条件に合えば動きをひとつづつ前進させる。
以前はリレー・スイッチを多用していましたが現在はPLCを使うことが多いです。

蛇足
シーケンサは業界標準で使っていますが三菱電機のパテントです。
公の場所ではPLCと表現しています。
    • good
    • 1

簡単にいうと、オープンループ制御は自由に動けます。


クローズドループは、位置決め機構により、決まった位置を動くことができます。
シーケンサー制御は、センサーとリレー回路により、条件動作をすることができます。
(2回往復したら1分停止するとか)
通常、オープンループ制御はステッピングモーターをつかいます。(電源ONの時間だけで、適当に動かす、フィードバックがないのでこれぐらい動きゃいいって感覚)
クローズドループでは位置決め機構による正確な制御ですので、サーボーモーターを使います。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【太陽光発電チャージコントローラーの質問です】PWM制御方式とMPPT制御方式の違いってなんですか?

【太陽光発電チャージコントローラーの質問です】PWM制御方式とMPPT制御方式の違いってなんですか?


一般家庭の太陽光発電は蓄電池が使われていないと聞きました。

蓄電しないので使うか売電しかないと。

まずそこが本当なのか教えてください。

で、

いまシャープとか太陽光発電を業者にお願いするとソーラーパネルに売電用の電力計が2つと電力計が2つ付くので複数の電力計を制御するパワコンが1コ付いて工事は終わりですか?

蓄電池は付かない?

太陽光発電工事をしても蓄電池が付かないなら、自分でソーラーパネルを買ってきて、チャージコントローラー(レギュレータのこと?)を買ってバッテリーに繋いで出力電圧を調整制御して使う方が安上がりな気がします。

ソーラーパネルとレギュレータとバッテリーを買って来れば自作家庭用太陽光発電は出来ますか?

で、そのバッテリーの溜まった電気をレギュレータを通してパソコンが使えたり、冷蔵庫が使えたりしますか?

自動車用のバッテリーだと冷蔵庫は無理ですか?

自動車用のバッテリーで使える家電製品ってどこまでが限界でしょうか?

自動車用のバッテリーは自動車のライト付けっぱなしで8時間とか1日持たずにバッテリーが上がるので冷蔵庫は無理ですかね?冷凍庫も無理かな。

PCは使えますよね?

【太陽光発電チャージコントローラーの質問です】PWM制御方式とMPPT制御方式の違いってなんですか?


一般家庭の太陽光発電は蓄電池が使われていないと聞きました。

蓄電しないので使うか売電しかないと。

まずそこが本当なのか教えてください。

で、

いまシャープとか太陽光発電を業者にお願いするとソーラーパネルに売電用の電力計が2つと電力計が2つ付くので複数の電力計を制御するパワコンが1コ付いて工事は終わりですか?

蓄電池は付かない?

太陽光発電工事をしても蓄電池が付かないなら、自分でソー...続きを読む

Aベストアンサー

PWM制御方式とMPPT制御方式は、比較対象ではない、全く別物です。
字句検索すれば、親切な解説がいっぱいありますので、どうぞ。

> 蓄電しないので使うか売電しかないと。まずそこが本当なのか教えてください。
⇒ 本当です。組み合わせ利用はできますが、太陽電池とは別料金です。

太陽光発電と組み合わせるバッテリーは大容量が必要なので、リチウムイオン電池という特別なもので、非常に高価になります。
ノートPCや携帯・スマホの電池もこれですが、容量が非常に小さいので小型で済んでいます。
自動車用バッテリー(鉛蓄電池)は廉価ですが、体積容量が小さいので、かなりの物量と重量になります。

Qなぜ制御棒が上向き?(原発)

北陸電力の臨界事故で、制御棒が上がらなかったらしいのですが、なぜ制御棒は上向きに差しこむように設計されたのでしょうか?
常識的に考えて制御棒は下向きに差し込み、はずすとき上に持ち上げる、いざという時はステッパーをはずせば自動的に差し込まれるほうが、明らかに安全だと思います。なぜ制御棒が上向きに設計する必要があったのでしょうか?原発ではこれが一般的なのでしょうか?

Aベストアンサー

北陸電力の原子炉は沸騰水型と呼ばれるもので、原子炉容器中の水を沸騰させてその蒸気でタービンを回します。よって、上部は蒸気を取り出すための装置が複雑に取り付けられているため、制御棒は下から挿入する設計になっています。これに対して、加圧水型原子炉は、水に圧力を加えて沸騰しないようになっており、蒸気を取り出したりはしないので制御棒は上から差し込まれています。

Q動力制御盤の操作・制御

公共建築設備工事標準図にある動力制御盤の操作・制御方式、
操作・制御スイッチについて教えて下さい
送風機と排風機の連動制御で盤図を書きたいのですが、いまいち
意味が分かりません
送風機を操作・制御を2-1AB,スイッチをB
排風機を操作・制御を3AB,スイッチをB・I
としたのですが、合ってますでしょうか?
手動?遠方?試験?自動?
言葉の意味が掴めてません
どなたか、この辺りを詳しく書いてある本などありましたら
教えて下さい(公共建築設備工事標準図以外で)

Aベストアンサー

もう販売されていませんが1994年電気書院発行の「国家検定のための電気製図テキスト」日本電機工業会(編集)/電気製図技能検定研究会(編集)が一番自分としては値打ちがありました。
古本屋かオークションで探してみてください。

現物確認はお住まいの地域の図書館が良いと思います。
http://www.jla.or.jp/link/public2.html

ところで質問に関してですが「公共建築設備工事標準図」を引用した記号は電気設計者には通用しないと思われます。
アドバイスは以下を参照ですかね・・・
(1)JEM1090:制御器具番号
(2)JEM1415:公共用操作ブロック図の様式

Q火事の時に煙をなるべくすわないようにするには

通常ハンカチのようなものを口に当てるように言われますが、これは効果的なのでしょうか?
さらに効果的な方法というのはないのでしょうか?
詳しい方お待ちしてます。

Aベストアンサー

火災の際には、気体が加熱されている関係で、発生した煙やガス(二酸化炭素やその他の有毒ガス)は、上方へ移動する傾向があります。そのため、それらのガスを吸わない様にするためには、姿勢を低くすのが一番よい方法だと思います。また、物が燃焼し続けるためには、酸素が必要で、火災が続いている間は、どこからか、空気の供給がなされていると考えられます。その空気は、加熱されているガスに比べて温度が低いので、低いところを流れていくと考えられます。ですから、密閉された室内でない限り、空気が、下方を流れていくと、考えられますので、その意味でも姿勢を低くするのは、かなり、安全な方法だと思えます。なお、火災の際には、二酸化炭素以外にも、塩化水素やシアン酸などのかなり毒性の高い気体が発生します。ここに上げた2種類の気体は、水に溶けるので、ハンカチを水せしめらせて、口に当てると、かなり効果的に取り除けると思います。不幸にして、火災に遭遇してしまった場合は、身近に、水がないかもしれませんが、火災現場から逃げるという短時間のことを想定すれば、飲みかけのジュースやお茶などで、湿らせてもよいのではなかと思います。
 ところで、二酸化炭素ですが、大量にあると呼吸困難や意識の喪失を生じさせます。一般に二酸化炭素は毒性はないと言われていますが、そうではありません。これに関する事故で、干し草などを保管してあるタンクの中に入って底に二酸化炭素がたまっていたために死亡する事故もあります。ただし、これも密閉した空間でのことです。

火災の際には、気体が加熱されている関係で、発生した煙やガス(二酸化炭素やその他の有毒ガス)は、上方へ移動する傾向があります。そのため、それらのガスを吸わない様にするためには、姿勢を低くすのが一番よい方法だと思います。また、物が燃焼し続けるためには、酸素が必要で、火災が続いている間は、どこからか、空気の供給がなされていると考えられます。その空気は、加熱されているガスに比べて温度が低いので、低いところを流れていくと考えられます。ですから、密閉された室内でない限り、空気が、下方...続きを読む

Q受電方式

キュービクル式高圧受電設備において
「出迎え方式」という言葉をよく聞きます。
「出迎え方式」とは?

Aベストアンサー

地絡継電器付高圧気中開閉器を設置しない受電設備のことで、「出迎えケーブル方式」と言われたりもします。
それなりに(特にイニシャルコスト圧縮の点で)利点のある方式ではありますが、万が一にも事故が起きたときの波及範囲のことを考えると、ちゃんと設備空間を確保した上で責任分界点に開閉器を設置すべきだと思いますけどね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報