プロが教えるわが家の防犯対策術!

柿の木を育ててます。葉を食べられているのですが、虫でしょうか?

何の虫が柿の葉を食べるのでしょうか?

「柿の木を育ててます。葉を食べられているの」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 回答ありがとうございますm(_ _)m
    写真は現在のものです。

      補足日時:2022/11/25 17:15

A 回答 (4件)

こんばんは。


柿の葉を食べる害虫はいくつか居ます。
代表的なのは、アメリカンシロヒトリとイラガでしょう。
アメリカンシロヒトリは毛虫で食欲旺盛、放置すると木が丸坊主になるほどです。5~8月頃に発生します。
イラガは緑色で棘があります。猛毒で刺されろと、とても痛いです。
6~8月に発生します。
何れも、発生初期にスミチオンやベニカSなどで防除します。
発生初期は派~2枚に蜘蛛の巣のようなネットを張り、中に幼虫がウヨウヨ
います。この段階なら、被害葉を取り除けば、大丈夫です。発見が数日遅れると樹全体に広がって、手が付けられなくなります。毎日観測して、発生初期に見つけることが重要です。

掲載の写真は葉が破れていますが、被害は1~2枚です。
これらの害虫が発生したら、大量の葉が食われてしまいますので、これらの
害虫の被害ではありません。紅葉に伴う葉の劣化による破れのような気がします。あまり心配することは無いでしょう。
冬の間に枝の剪定、寒肥やり、等をして、来年もしっかり実を付けさせましょう。
「柿の木を育ててます。葉を食べられているの」の回答画像4
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2022/11/28 18:58

柿の葉といえばイラガでしょう。


枝を方々確認いただくと貼付のような長さ10mmほどのウズラの卵に似たしま模様の繭(まゆ)が方々に見つかりませんか?
既に穴の空いた物は過去に成虫が出て来た殻でして、穴の空いていない物が今年作られた繭。
放っておくと来年の夏場に成虫が孵化してまたたくさんの産卵を行います。

固い殻ですので、手袋をしていようが指先でプチってつぶすことは難しいです。
簡単なのは汚れてもいいペンチでつぶすことですが、決して気持ちの良い物ではなく中にはさなぎとなった虫が息を潜め寝静まっているのを潰して命を絶とうというわけですので、勇気と決断も必要かと。
出来そうですか?

ましてどれもが手の届くところに作られているわけでもなく脚立を立てつつ手を伸ばし片手でペンチを握って・・・と危険な作業でもありますし。
見つける端からそれより根元の枝を切って処分する方が手っ取り早いと思います。

適応する薬剤も市販されてはいますが、殻に閉じこもったさなぎに効果がある物ではなく、幼虫が這い回る頃、柿の収穫前に駆除目的に散布する物で、今となっては手遅れです。
やはり枝切りかな?
「柿の木を育ててます。葉を食べられているの」の回答画像3
    • good
    • 0

No1さんのついでに。

(ごめんなさいね、口出しして)
イラガの幼虫だとすると、触ってはいけません。慣れてない人は手なんかグローブ並みに腫れ上がります。
殺虫剤を使ってください。
この写真はひと月前ですか?私の方ではもう葉は落ちています。イラガの幼虫だともっと盛大に食い散らかされますけどね。
    • good
    • 0

どうやらイラガの幼虫みたいです。

よく見えないので確実には言えませんが。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!