浴槽縁 よくそうべり、と読んでいいものでしょうか?
ちなみに「よくそうへり」とにごらせない?ですよね?
日常的に意外と読めない単語が沢山あります。
詳しい方、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「へり」も「ふち」も同じ『縁』なので「よくそうべり」と読んでも良いと思いますよ。



ただ、検索をかけると…
浴槽へり-0件・浴槽べり-0件・
浴槽ふち-406件・浴槽ぶち-0件
            でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ・・・ほんと、ほんとですね・・
浴槽ふちで検索したら沢山出てきました!!
やはり「ふち」なのが一般的、みたいですね。

なるほど、、漢字+ひらがなで検索するのもありですね。
勉強になりました。

お礼日時:2005/04/12 00:17

「縁」で「へり」と読みますよ。



川縁(かわべり)の小道とか使いますよね。

机の縁(へり)、船縁(べり)
浴槽なら「べり」でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

浴槽べりでもでてきました。
一般的には「浴槽ふち」で使うようです。
すぐのご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 00:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴム栓に直接ボールチェーンが埋まっている場合の交換

浴槽のゴム栓のボールチェーンが切れたため交換しようとした所、
ゴム栓に直接ボールチェーンが埋まっている形状のため交換方法がわかりません、

ユニットバスのメーカーはエア・ウォーター・エモトで現在はパナソニック エコソリューションズAWE株式会社となっています、

メーカーからの返事が遅いので返事をまたずに交換出来ればよいのですが、

通常はボールチェーンとゴム栓はリングでつながっているので交換は簡単なんですが・・・

Aベストアンサー

専用品でなく 汎用品と交換した方がいいでしょう。
1)チェーンをバスタブ側で外します。
2)ホームセンターやDIY品を扱ってる店で、ゴム栓とチェーンの長さを合わせて購入して下さい。

Q暗誦がいがある日本語の文章を宜しくお願い致します

 いつもお世話になっておリます。
 今日暗誦は外国語の語感を増やすためにとても役に立つと本から読みました。毎日少しずつ日本語の文を暗誦したいと真剣に考えております。暗誦がいがある日本語の文章を探しております。お勧めの文章、作家、作家の作品、サイト、以前学校の国語先生に勧められた段落など何でもかまわないので、宜しくお願い致します。アドバイスをいただければ非常に幸いに存じます。
 日本語を何年間も勉強していますが、まだまだ文章がうまく書けません。質問文の中で不自然な表現がありましたら、それも併せて指摘していただければ助かります。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

awayuki_chさん、こんばんは。
ご質問、拝見しました。「暗誦」が語感を培うというのは本当ですね。目で見て、声に出し、耳で聞きながら、そこに立ち上がってくるものを感じ、心の中にしみこんでいったものを、また時を置いて呼び戻す…そういったことすべてを通してことばが自分の一部になっていきますものね。私も、英語を読むときはたいてい声に出していますし、中国語は「漢文」しか読めませんが、NHKの漢詩紀行の副音声で中国語の朗読を聴くといつも感動してしまいます。。

余談はさておき、私の手持ちの知識の中から思いついたものをピックアップしてご紹介します。言うまでも無く、個人的好みに思いっきり彩られた情報ですが。

まず、暗誦し甲斐のあるもので、なおかつ暗誦に適したものはどんなものだろう?と考えて見ますと、短くて文章が洗練されており、ボキャブラリーも程よく豊富で、しかも読んでいて楽しいもの、ということが浮かびました。そうすると詩や随筆(エッセイ)かなと思います。手に入るかどうかということが一番心配ですが、ヒントになることもあるかもしれませんので、思い当たったところを一通り紹介させていただきますね。

まず、「随筆集と言えば、これ!」と言いたくなるシリーズがあります。そちらの図書館等で読めれば嬉しいのですが、作品社から出ている大型シリーズです。特徴は、テーマごとに編集されていること、多彩な人物の手に成る作品が収録されていることです。もし一巻でも手に出来れば、その中からご自分に合った一篇を選んで読めばよいわけですから、好都合だと思ったのですが、…。一応、出版社のURLを貼っておきますので、こういうものが出ているという程度でも結構ですから参考にしてください。

http://www.tssplaza.co.jp/sakuhinsha/book/prod07.htm

次に私の好きなある詩人をご紹介させていただきます。辻征夫(つじ・ゆきお)さんという方です。残念ながら、辻さんは2000年に急逝されましたが、この方の「かぜのひきかた」という詩集を私はお奨めしたいです。辻さんの詩を紹介しているページがありますので、そちらをリンクしておきますね。

http://www.catnet.ne.jp/f451/lib8.html#tsuji

http://www.catnet.ne.jp/f451/tsujisan.html

よろしかったら、じっくりお読みになってみてください。(…私は涙。あとでもう一度読みます)

急ぎ足でもうお一方。暗誦以前に、機会があればぜひ読んでほしいという一冊です。星野道夫(ほしの・みちお)さんというアラスカに住み続けて素晴らしい写真と文章を遺された方が、日本に帰国された折に語られた講演の筆記録です。タイトルは「魔法のことば」。やさしく、飾らず、中身のたっぷり詰まった本当にきれいな日本語だと思います。私が読んだのは今年の夏ですが、いつの間にかぐいぐいとその語りの世界に引き込まれてしまったことを憶えています。話ことばそのままですから、少しづつ暗誦して見るのにも適しているかもしれません。こちらも紹介のページを挙げさせていただきます。

http://www.kcn.ne.jp/~tkawabe/bookrakuhosino.htm

最後に、実は児童書の世界でも生き生きとした簡潔できれいな日本語がたくさん生まれている(しかも内容の面白さを伴って)と言う観点から、児童書出版のプロの方が作られているホームページもご紹介しておきます(「子供の本で言いたい放題」というコーナーは、読み物としても十分に面白いです)。ことばの持つ活力、呼吸、テーマの深さ、新鮮な語彙といったことからも、児童書は大人の読者にも多くのものを与えてくれるものと思い、敢えて紹介させていただきました。私も子供向けの洋書から多くのことを学ぶことがありますので…。ご要望の主旨からは外れてしまっていたら、すみません。リンクは参考までに。

http://members.jcom.home.ne.jp/baobab-star/

以上で、私からの紹介は終わります。やはり、個人的な好みの中からしかカードを切り出すことが出来ませんでしたが、 留意したのは、なるべく現代の作品の中からという点でした。書かれた時代が近いほうが、感覚的にも親しみやすいですし、実用に資すのではないかと思いましたので…。

ご紹介した内容、的外れでしたら、ごめんなさい。
僅かにでも参考になれば幸いです。

awayuki_chさん、こんばんは。
ご質問、拝見しました。「暗誦」が語感を培うというのは本当ですね。目で見て、声に出し、耳で聞きながら、そこに立ち上がってくるものを感じ、心の中にしみこんでいったものを、また時を置いて呼び戻す…そういったことすべてを通してことばが自分の一部になっていきますものね。私も、英語を読むときはたいてい声に出していますし、中国語は「漢文」しか読めませんが、NHKの漢詩紀行の副音声で中国語の朗読を聴くといつも感動してしまいます。。

余談はさておき、私の手持ちの...続きを読む

Qタイヤの空気を入れるゴム栓が破れた

4年目のスタッドレスタイヤのゴム栓が破れましたが、こんなことありますか。

3年前車を買い替えた際ディラーで純正アルミのスタッドレスを買いました。先日空気が抜けていたのでパンクかと思いましたらゴム栓から空気が漏れていました。ゴム栓の中に付いている金具の不良ではないことはショップでも確認してゴム栓を交換しました。

この頑丈そうなゴム栓は3年ほどで破れるものでしょうか。もちろん縁石にぶつけたこともありませんしホイルにもキズはありません。また、このゴム栓はいろんなホイルにも使える統一規格品でしょうか。

Aベストアンサー

チューブレスタイヤのバルブベース(ゴム栓?)は品質の差が現れやすいですね
私の経験では最高20年間オリジナルのまま交換なし、というのがありました
タイヤの空気補充の際バルブ口にコンプレッサーからの供給ノズルはタイヤ側
注入バルブに押し当てる際タイヤ側に角度が生じないよう垂直を保つようにすれば
バルブべーすに無理がかからず傷みも起こりにくいです・・・・
希にホイル側の取り付け穴の仕上げ不良の場合もありますが、バルブベースは
品質が命ですから、信頼できるメーカーのものを使いたいですね、(5-6年が寿命?)

Qスペインで日常的につかわれている日本語の単語を教えてください。

日本で英語の単語がカタカナ英語として使われているように、スペイン語圏内で使われている日本語があったら教えてください。なるべくたくさんあったら嬉しいです。
例)karate、sushi、kamikaze等
スペイン語でその語の意味を説明しているものがあればなお嬉しいです。
どなたかご存知な方がいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ごく最近のものは分かりませんが思いつくままに・・・古い単語ならspasnish-spanish 辞典に掲載されています。

bonzo(坊主)、biombo(屏風)judo, judoka, karaoke,sukiyaki,sake,
bonsai(盆栽)harakiri(切腹のこと)go(碁)manga, samuray,kimono,
daimio(大名)

Qお風呂のゴム栓

お風呂のゴム栓の寸法の規格はあるのでしょうか。
一応JISのHPで、"ゴム栓"で検索しても見つからなかったものですから。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

ひとまずはあるようです
http://gomu.jp/item/10056

Q古典の単語を覚える際に、漢字によって意味が変わる単語の漢字を覚えるのは勿論ですが、そうでない単語も漢

古典の単語を覚える際に、漢字によって意味が変わる単語の漢字を覚えるのは勿論ですが、そうでない単語も漢字で書くとどうなるか覚えた方がいいですか?大学入試を考慮したアドバイスお願いします。国語

Aベストアンサー

実は質問の意味がわかりにくいのです。どういう範囲のことをおっしゃっているのかが分かりません。とりあえず手元にある「旺文社古語辞典」(少し古いものです。最終版の発行が1992年)を基準に話をします。
 「きる」という単語(動詞)があります。「切る」「着る」「霧る」の三語が載っています。当ててある漢字が異なるとおり、それぞれ意味が異なっています。このレベルの違いは当然覚えるべきです。

 この「きる」をネット辞書の一つである「大辞泉」で見ると、次のようになっています。
○  き・る【切る/斬る/伐る/截る/剪る】
[動ラ五(四)] 1 つながっているものを断ったり、付いているものを離したりする。特に、刃物などでものを分け離す。「枝を―・る」「爪(つめ)を―・る」「二セン ...
○  きる【着る/著る】
[動カ上一][文][カ上一] 1 衣類などを身につける。からだ全体または上半身にまといつける。着用する。「着物をきる」「上着をきる」 2 物事を自分の身に引き受 ...
○  き・る【霧る】
 この辞書は、古語辞典より「国語辞典」であり、古語辞典部分は付け足しです。だから、【切る/斬る/伐る/截る/剪る】の部分は「国語辞典」として載せています。 古語を読むとき、このような漢字の書き分けが必要かと聞かれれば、私は「ノー」と答えます。古典でも漢字を使い分けている古文も存在します。出題者はそういう書き分けを知らなければ解けない問題は、出題しないだろうし、たとえ出題しても漢字の区別が必要な設問はほとんどないと思います。もしあったら註ををつけるはずです。漢文ならいざ知らず、「おもふ」に「思/想/憶/念/惟/」をあてて覚えることは余裕のある人以外は時間の無駄です。

実は質問の意味がわかりにくいのです。どういう範囲のことをおっしゃっているのかが分かりません。とりあえず手元にある「旺文社古語辞典」(少し古いものです。最終版の発行が1992年)を基準に話をします。
 「きる」という単語(動詞)があります。「切る」「着る」「霧る」の三語が載っています。当ててある漢字が異なるとおり、それぞれ意味が異なっています。このレベルの違いは当然覚えるべきです。

 この「きる」をネット辞書の一つである「大辞泉」で見ると、次のようになっています。
○  き・る...続きを読む

Q風呂桶のゴム栓周り金具からの水漏れ対策について

 風呂桶のゴム栓周り金具からの水漏れ対策についてご教示願います。

 家の風呂桶(材質がいまいち分からないのですが、陶器のような感じがします。)なのですが、数ヶ月前から水を張っても一日くらい経つとガス給湯器へ続いている配管の穴付近まで水位が下がってしまうようになりました。

 初めは給湯器への配管で水漏れが発生しているものと思い、配管部分を交換してもらいました。
 しかし、水位の減少は改善しませんでした。

 そこで、静かな環境でよく聞いてみたところ、お風呂場の排水管から
水がチョロチョロと流れる音が聞こえました。
 もちろんゴム栓の交換もしましたが、ダメでした。

 そのため、恐らく、あと考えられるのはゴム栓周りの金具付近からだと思い、よく見てみると、金具の周りのパッキンが一部剥がれて無くなっていました。

 この場合、シール剤などで周りを塞げばいいと思うのですが、どのようなシール剤を使用すればいいでしょうか?

 20年以上も前の風呂桶なので、できれば、ゴム栓周りの金具自体を交換したいと思っているのですが、ホームセンター等で売っているのでしょうか?また、素人でも交換は可能でしょうか?

質問が複数になってしまい申し訳ありません。

よろしくお願いします。

 風呂桶のゴム栓周り金具からの水漏れ対策についてご教示願います。

 家の風呂桶(材質がいまいち分からないのですが、陶器のような感じがします。)なのですが、数ヶ月前から水を張っても一日くらい経つとガス給湯器へ続いている配管の穴付近まで水位が下がってしまうようになりました。

 初めは給湯器への配管で水漏れが発生しているものと思い、配管部分を交換してもらいました。
 しかし、水位の減少は改善しませんでした。

 そこで、静かな環境でよく聞いてみたところ、お風呂場の排水管から
...続きを読む

Aベストアンサー

ねじや、金具等がはめ込み式であれば、下記のようなパイプシールを数回巻けば簡単に修復できます。
パイプシールは100円ショップのもので充分です。

http://item.rakuten.co.jp/first23/10001403/

また、コーキングによって貼り付け、隙間を完全に埋めて防水する方法も手軽で簡単です。

http://www.rakuten.co.jp/cityliner/863700/863707/863725/#1095246

http://item.rakuten.co.jp/kanamono-okoku/40177_silicon-caulking/

金具自体はサイズによってはホームセンターで販売しているものもあります。
また、メーカーによってですが、今でも当時と同じサイズのパーツを使って製造しており、
取り寄せなら対応してくれるというメーカーもありますので、問い合わせをされてみてください。

業者に頼むと数千円からの対応費ですが、自分で治せば数百円~で済むでしょう。

Q「空気読め」という表現の出自

最近、若い人達の会話の中で、「空気読め!」という表現が頻繁に使われているのを聞きます。私のようなちょっと古い人間には、なんとも、悲しい表現に聞こえて仕方なののですが...。

まあそれは置いて措いて、そもそもこの表現は、いつ、どこで生まれ、どのように広がったものなのでしょうか?語源等についてご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。
私的な印象なので、ご了承ください。

私が始めて「空気よめねぇ」を聞いたのは、
80年代前・中盤、深夜番組「オールナイトフジ」でとんねるずや「土曜深夜族」で銀蝿の翔とかが、
「こいつ空気読めねえから」とか言ってたのがはじめです。

実際学校でも「空気読めねえなぁ」という会話をしていましたし、
言葉の流行に敏感な人は「場違いな発言をする人」や「天然系で始末におえない」人に対して、事あるごとに「空気読め」といっていた感じはします。

マスコミ業界の言葉が一般に流入し始めた時期と重なります(シーアー・ソイホー・ガイナーとか、今聞くと笑っちゃいます)。

たぶんその世代の人たちが、ネット社会のなかで使い出し、それが「空気嫁(読め)」とかになっていったというのが、私の仮説です。
間違ってたら指摘してください。

Q注射剤のゴム栓部の無菌性

注射剤のバイアルや輸液ボトルのゴム栓部分ですが、開封時にフタやシールを取った際は無菌状態になっているのでしょうか?
私は注射剤のゴム栓部に針を刺す際、初めて開封したものでも消毒用エタノールを含んだ綿花で一端消毒してから使用していましたが、ある人からゴム栓部は無菌状態で作られているから初めは消毒する必要はないということを聞きました。
また使用前に消毒用エタノールを含んだ綿花で拭くことは、ゴム栓に針を刺す際にコアリング(ゴム片が穿刺により削り取られること)を減少させるという効果もあったと思うのですが(これについてはうろ覚えです...)、このことについてもご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

月刊ナーシング9月号のp50にも掲載されています。
点滴ボトルやバイアルの栓は適切に保管されている場合は滅菌されており、消毒の必要はないそうです。
ただ、開けてから手指が触れたり、時間がたっている場合はアルコールなどの消毒が必要です。開封後数秒以内での清潔操作が重要とのことです。

Q空気読めというのは本来どういう意味なのでしょう?

最近は”周囲からはみ出さず(良い悪い関係なし)に周りに合わせろ”という意味になってきていると思うのですが・・・本来はどういう意味なのですか?

Aベストアンサー

古来からの使い方で言えば、『場の空気を読む』が元になっています。他に『暗黙の了解』、『阿吽の呼吸』、『以心伝心』などもほぼ同じ意味を持ちます。

現在主流になっている『とにかく私情を押し殺して全体に従うべし』という意味はまだほんの数年のものです。

ギャル短縮用語で『KY』が出てきた頃(2007年度の流行語大賞の候補に推薦された)から、お笑いバラエティ番組等でもMCの芸能人が若手のひな壇芸人のリアクションが悪いと『お前、空気読まんかい!』と殴りつけたりするようになって、現在の形の意味づけが加速的にメジャーになりました。

もう少し古い時代からの定着を主張する人は、バブルが崩壊した頃から、クライアントには何が何でも逆らってはいけない、という風潮が業界を問わず暗黙の内に広まったものをこの意味づけの始まり、としています。

さて、伝統的な意味での『場の空気を読む』という行為が元来持っていた意味は

(1)まず、その場の雰囲気を把握する
(2)自分が発言するのなら誰を対してが適切化を判断する
(3)その相手と自分の関係から言葉遣いをどうするかを考える
(4)最適なタイミングを見計らって発言する

の4段階に分かれます。

また、何が何でも相手(目上の立場や全体)に従うというものでもなく、自分の主張もするけれど、相手側の立場を潰さないような配慮も同時に考えてやりなさい、という側面を持っています。自分の度量を拡げる結果に繋がるスキルの一つであると言えるでしょう。

古来からの使い方で言えば、『場の空気を読む』が元になっています。他に『暗黙の了解』、『阿吽の呼吸』、『以心伝心』などもほぼ同じ意味を持ちます。

現在主流になっている『とにかく私情を押し殺して全体に従うべし』という意味はまだほんの数年のものです。

ギャル短縮用語で『KY』が出てきた頃(2007年度の流行語大賞の候補に推薦された)から、お笑いバラエティ番組等でもMCの芸能人が若手のひな壇芸人のリアクションが悪いと『お前、空気読まんかい!』と殴りつけたりするようになって、現在の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報