先日仕事中にひじを思いっきりぶつけてしまいました。
打ちどころがちょうどピンポイントだったようで、数分間動けず…手首から指先にかけてしびれて、カァーーーっと熱くなるんです。あんなの初めて!
で、ふと疑問におもったんです。
肘や膝のあるポイントをぶつけるとどうしてあんな風になるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

掌を上に無方場合、肘の先端の小指側のすぐ隣を尺骨神経(しゃっこつしんけい)が通っています。

この部分は、筋肉に保護されておりません。何かにぶつけると、何かと骨(上腕骨の尺骨神経溝)の間に神経が挟まれ、神経の興奮と麻痺が起こります。膝でおこる場合は、膝の外側のやや下の腓骨頭(ひこつとう)のすぐ下方に腓骨神経が通っており、同様の機序でおこります。
    • good
    • 0

以前生物の先生に聞いたのですが、肘にあるそのポイントのことを通称「ファニーボーン」(直訳すればおかしな骨)と言うそうです。



医学の本によれば、医学用語では上腕骨内上顆(じょうわんこつないじょうか)と呼ばれているそうです。
なぜ痛むか、それは通常は体の奥のほうを通っている神経が、「ファニーボーン」の部分だけ、浅く皮膚に近いところを通っているために刺激が伝わりやすく、物が当たったときなど、たとえちょっとした刺激でも、神経が強く圧迫されることで、ピリピリと痛むからだそうです。

それにしても何かの拍子でここに当たると、本当に痛いですよね・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肘または二の腕辺りから手首までのサポーター

肘または二の腕辺りから手首までのサポーターが欲しいのですが、何処に売ってますか?

Aベストアンサー

こんにちは

用途にもよりますが・・・
スポーツショップ、ドラッグストア(大手スーパーなども)
整骨院などに行けばあると思います。

ご参考になれば幸いです。


http://item.rakuten.co.jp/phiten/10001415/

http://item.rakuten.co.jp/ksport-shop/375801/

http://item.rakuten.co.jp/sunward/dmsh-0002/

http://item.rakuten.co.jp/powerstep/zamst-armsleeves-3758/

http://www.kenko.com/product/item/itm_6925610372.html

http://www.kenko.com/product/item/itm_6935637272.html

Q蚊はどうしてあんな飛び方をするの?

蚊はどうしてあんな飛び方をするの?
どうでもいい質問かもしれませんが、以前から疑問に思っていますし、
あのフワフワフワ~とした飛び方だからこそ行き先が予測不能なために叩けなくて余計イライラし、
そしてどうしてあんな飛び方をするんだろう?と思うわけです。

「人間に叩かれないように」という回答はいいです。(^^;)
蚊の筋肉?の仕組みがこうだからとか、羽の仕組みがこうだからとか、
そういったことをご存知の方がいらっしゃいましたらお教えください。

Aベストアンサー

蚊の後ろ羽根は退化して平均棍というものになっています.ヘリコプタのうしろの羽根と同じ役割といわれています.これはハエなどの双翅目の特徴です.こいつらはこのせいで,そんなにうまく飛べないです.蚊の場合,羽根の大きさに比べて,胴が軽いのでスピードが出せません.そんなことでふらふら飛ぶと思われます.

Q登山用タイツはサポーターより効果がありますか?

若い頃から登山が趣味で、もう30年以上登っています。ところが最近、下りで膝が痛くなることが多いですので、現在は登山用のかなり頑丈なサポーターを両膝につけています。

さてお伺いしたいのですが、ワコールで登山用のタイツが販売されていますが、この効力はサポーターに比較してどうでしょうか。経験者の方がいらっしゃいましたら、是非ご教示ください。

Aベストアンサー

CW-Xタイツ使用者です。
このタイツは 足の筋肉を運動に適した様に テーピングするような感じに保ちます。
自分は 腰痛から太腿後ろ側がシビレ 着用しましたが 楽になりました。

特別膝の為に作られてないので 膝専用サポータにはかなわないでしょう(役割が違う) 
膝の状態によりますが 足全体(下半身)をホールドするので 効果は無くは無いのでは?
登山等 足を上げ下げする運動には 動き易いです

体調をコントロールする製品は 個人の状況差が有り一概に 良い・悪いが言えなく 使って見るしかないでしょう 最近は価格も下がりましたので 試されて見ては如何でしょう
 
薄い素材なので この上から膝サポーターも装着可能出来るでしょう。

自分の買った初期モデルは 前立て(小用のファスナー)は付いてません

Qなんでハエってあんなにも挑発的なのでしょうか

わざわざ人の目の前に止まって払ってもまた目の前にきて足をすりすりしたりしてほんとなんなのって感じですよ。
ハエって性格悪くないですか?
そうやって楽しんでいるのでしょうか。
教えて下さいお願いします。

Aベストアンサー

ANo.3です。
すみませんが誤りがありましたので、訂正します。

(誤)ハエの味覚器は足先にある
(正)ハエの味覚器は足先「にも」存在する。(口の先っぽ、羽等他の場所にも存在しています)

補足:足先をこすり合わせる目的の一つとして、油等が足先についていると滑りやすくなるため、それを防ぐ、という目的もあると以前聞いたことがあります。

Q野球肘と診断されました。効果的な治療方は?

小学6年でピッチャーをやっている我が子が、肘痛のため整骨院を受診した所、レントゲン検査の結果、肘軟骨に異常があると言われました。医師から言われた治療方としまして、投球前のストレッチ、投球数を減らすこと(出来れば投球中止)、湿布薬ですが何かこの他に効率的な治療法なございませんか?また、投球ホーム等に関する良いサイトがございましたら教えてください。

Aベストアンサー

私も以前野球肘になりましたが、その後活動を中止しました。私の場合は軽くキャッチボールする程度で後は肘に負荷がかからないよう安静にしていました。1,2ヶ月くらいでよくなりました。若い頃に野球肘になると骨の成長に影響を与えるというのも聞いたことがありますし、今はできるだけ肘に負荷を掛けないようにするのがベストだと思いますよ。

Qひばりはあんな高いところで何をしてるの?

このごろ川岸を散歩していると、ヒバリがびっくりするほど高いところでピーチクピーチクがんぱってるのに出くわします。鳥にもいろいろ事情はあるのでしょうが、何のためにあれほどのエネルギーを費やしているのやら...ヒバリのためにも納得できる意味づけをお願いします。

Aベストアンサー

ヒバリなりの理由:
http://www.hh.iij4u.or.jp/~a-yasuko/sinpou2001.4.1.2sjis.html
http://www.i-ryugasaki.com/trend/news/index.php?toretate_id=3074&a=disp

伝承:
http://www.fujinon.co.jp/jp/article/birdweek/jyouhou0204.htm
http://www.iic.tuis.ac.jp/edoc/collection/tori/13.html

参考URL:http://www.hh.iij4u.or.jp/~a-yasuko/sinpou2001.4.1.2sjis.html

Q肘の痛み(弓道)

最近練習をしていたら、押手(左手)の肘の辺りが傷みます。
試合も近いのでなんとかしたいのですが。
よく、腕を払う人がサポーターをつけているのを見かけますが、あれは肘の痛みには効果がないのでしょうか。
教えてください。
また、病院へ行く以外で、肘の痛みを緩和する方法(テーピング法)などありましたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

痛みの感じ方と原因には個人差がありますので
あくまでもご参考程度に。

一般的なスポーツの場合、テーピングは結構難しいと思います。
特に弓はインナーマッスルを多用しますから、余計に難しいのでは。
きちんと理論から学ばないと、却って筋肉や皮膚を傷めたりしますし、
継続してやるには費用も結構かかります。
個人的にはサポーターの方がお勧めですが、
痛みの原因によって
筋肉の動きを補助してくれるタイプのものを使うべきなのか、
温めるべきなのか、保護するべきなのか…、
それによって選ぶサポーターが変わってきます。

よく見かける武道用の黒いサポーターは
痛みの軽減、という意味ではあまり意味がないと思います。
とりあえずの対症療法として
弓の強さを1~2kg下げるだけでも痛みは軽くなると思いますが
試合前ではそうも行きませんね。

うう~ん、大きなスポーツショップで
テニス肘用のサポーター、という事も考えたのですが
原因に対して効果のあるサポーターというのは
お値段も結構掛かります。
とにかく、痛みの原因がわからない事には
何個サポーターを買っても賭けのようなものです。
それに、素人判断であれこれ付けたり貼ったりすると
微妙な力具合とかカンが狂ってしまうのではないでしょうか?
特に押手ですし…。

使えないサポーターで散財するよりは
専門家に掛かった方が時間的にも経済的にも
はるかに効率的かと思います。

結局こういう結論になりがちかとは思うのですが…。
どうぞお大事になさってくださいね。

痛みの感じ方と原因には個人差がありますので
あくまでもご参考程度に。

一般的なスポーツの場合、テーピングは結構難しいと思います。
特に弓はインナーマッスルを多用しますから、余計に難しいのでは。
きちんと理論から学ばないと、却って筋肉や皮膚を傷めたりしますし、
継続してやるには費用も結構かかります。
個人的にはサポーターの方がお勧めですが、
痛みの原因によって
筋肉の動きを補助してくれるタイプのものを使うべきなのか、
温めるべきなのか、保護するべきなのか…、
それによって選...続きを読む

Q草や虫をエネルギー源にしている動物は、あんな栄養がなさそうなご飯を、ど

草や虫をエネルギー源にしている動物は、あんな栄養がなさそうなご飯を、どのようにして活動エネルギーにしているのでしょう。
馬や牛などあの体格にして草しか食べないのが驚きです。

極端に言えば我々人間も、草や虫を大量に摂取すれば生存は可能なのでしょうか。
それとも元々のエネルギー変換の構造が違うのでしょうか。

Aベストアンサー

 牛や山羊等の反芻動物は、胃が4つに分かれていて、第1胃の中に生息している微生物が、植物の細胞壁を構成しているセルロースを分解して、酢酸、酪酸、プロピオン酸等の低級脂肪酸や糖類に変換しています。
 これらの脂肪酸や糖類は、胃壁から吸収されて、反芻動物が生きていくためのエネルギーとして利用されます。
 又、この微生物は、脂肪酸や糖類をエネルギー源として、反芻動物が飲み込んだ唾液や植物の中に僅かに含まれている尿素の窒素分を利用して、アミノ酸を合成し、自らの体を作るタンパク質の材料としています。
 そして、微生物の一部は、分解された植物と共に次の胃や腸へ送られて、第4胃や腸で消化され、反芻動物のアミノ酸源として利用されます。

【参考URL】
 胃の構造と消化のしくみ
  http://kobe.cool.ne.jp/yakumo4hclub/index056.html

 これに対して、馬は盲腸や大腸に微生物を生息させています。
 腸は胃と比べて食べたものを溜めて置けませんから、微生物がセルロースを分解する事が出来る時間が短くなり、反芻動物と比べて植物を充分に消化する事が出来ません。
 又、盲腸やそれ以降の腸では、タンパク質を消化する事が出来ませんから、馬は微生物が合成したタンパク質を利用する事が出来ず、食べた植物に最初から含まれているアミノ酸しか利用出来ません。

【参考URL】
 競走馬の心技体
 馬博士楠瀬良の“競走馬のこころ” Vol.17
  http://www.equinst.go.jp/JP/arakaruto/keibabook/090111shin17.html

 因みに、兎は馬と同様に、盲腸に生息する微生物で植物のセルロースを分解しますが、自分が排泄した糞をもう一度食べる事で、微生物が作ったタンパク質を利用する事が出来ます。

>極端に言えば我々人間も、草や虫を大量に摂取すれば生存は可能なのでしょうか。

 充分可能です。
 エネルギー消費の激しい小鳥やコウモリの中には、虫しか食べない種類がいる事からも御解りの様に、虫は栄養価の高い餌です。
 美味しくない種類や毒のある種類が少なく無い事と、充分な量を確保するためには労力を要する、等の難点はありますが、人間の食料にもなり得ます。
 例えば長野県の名物には、川の石の裏に生息する「ザザムシ」や絹糸を採った後の「蚕の蛹」が食材として販売されています。
 但し、私が食べた経験では、蚕の蛹を何匹も食べようとしても、味の問題から途中で気持ちが悪くなり、食べ続ける事が出来ませんでした。(ザザムシや蝗の佃煮は調味料の味しかしません)

 それから、草に関しては、少ないながら、炭水化物や脂肪酸を含んでいますし、それより更に少ないものの、タンパク質もあります。
 勿論、ビタミンやミネラルもあります。
 食べる時に歯で磨り潰せば細胞が潰れて、中身(の一部)が消化可能になりますから、必ずしも細胞壁のセルロースを消化しなくても良いと思います。
 実際、人間に近縁な動物であり、セルロースを消化する事が出来ないゴリラは、草や葉を食べて生きる草食動物(虫を食べる事もある様です)です。
 チンパンジーなどはたまに別種の猿の肉を食べていますが、自然のゴリラは肉を食べません(肉を消化する事自体は可能な筈です)。
 それから、奇人変人の類の話で、どこまで本当なのかは判りませんが、外国(欧米)にはその辺に生えている草を食べて生きている人のニュースを読んだ事があります。

 牛や山羊等の反芻動物は、胃が4つに分かれていて、第1胃の中に生息している微生物が、植物の細胞壁を構成しているセルロースを分解して、酢酸、酪酸、プロピオン酸等の低級脂肪酸や糖類に変換しています。
 これらの脂肪酸や糖類は、胃壁から吸収されて、反芻動物が生きていくためのエネルギーとして利用されます。
 又、この微生物は、脂肪酸や糖類をエネルギー源として、反芻動物が飲み込んだ唾液や植物の中に僅かに含まれている尿素の窒素分を利用して、アミノ酸を合成し、自らの体を作るタンパク質の...続きを読む

Qテニス肘 テーピング

こんばんは。
調子に乗ってシングルスで1セットの試合を何個も連続でしていたら肘を痛めてしまいました。
昔から自分はテニス肘とは無縁と思っていたので正直焦りました。
大した痛みではないのですが、どうもサーブの時に軽く痛みが走ります。
その他では大して気になりません。
サーブを打たなければ忘れています。
テニス肘は『打ち方』『道具』『筋力不足』が関係すると聞いたので一番しやすい『筋力不足』から補おうと思います。
ですがどの様な感じで鍛えれば良いのでしょうか。
ストレッチ不足も関係していると思うのですが肘を中心としたストレッチはどの様なやり方がありますか?

また、酷くなる前にテーピングかサポーターをしようと思っています。(勿論休養も取ります)
テーピングとサポーターではどちらが効果あるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

部活この春引退したものです(高校)。
僕は2年の夏からひじの痛みがあって、テニス肘だといわれました。
最初はテーピングをしていたのですが(テーピング講習を受けていたのでやり方は知っていました)、テーピング代がバカにならないので、サポーターにしました。
お勧めはZAMSTの肘サポーターです。
つけ始めは違和感がちょっとあります。
うまく力が入らなかったりしますが、打っているときの痛み、その後の痛みもかなり和らぎました。
後はアイシングを終わった後に忘れないことですかね。
いくらサーポーターをしていても、限界はありますから。

筋トレはインナーを鍛えたほうがいいと聞いたことがあります。
鍛え方等は詳しく知りませんが(ごめんなさい)。

ストレッチは腕を前に伸ばして、手首を立てて逆の手で手前に押す。
またその手首を180度回転させて、同じようにする。っていうのがいいです。

参考になればうれしいです。

Q蛍光染色剤のDAPIがありますが、あれが手(指先の腹)についた場合、ど

蛍光染色剤のDAPIがありますが、あれが手(指先の腹)についた場合、どのような毒性があらわれる可能性が考えられるでしょうか。


あまり細胞が分裂する場所ではないような気がするのですが、教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

メーカーのmsdsを読みましょう

こういうやつです
https://www.roche-applied-science.com/MSDS/us/236276.pdf


人気Q&Aランキング

おすすめ情報