燃料の内、ガソリンだけはなぜ「○油」としないのでしょう? もしも、漢字で表すのならば、何が適当でしょうか?
 また中国語では、それぞれなんと表しますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「瓦斯厘」と書きます。


「瓦斯(ガス)+厘(リン)」=ガスリン(ガソリン)

(おまけ)↓は中国語での表記

参考URL:http://www.flsi.co.jp/zhongwen/mailmaga/vol006.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

くだらない疑問にお付き合いいただき、ありがとうございます。m(__)m

「瓦斯厘」、なるほど。音から当てるのですね。
「気化する油」で「気油」ですか。 分かる気がしますが、なんか苦しい。ガソリンに限らず、みんな一応は気化しますし。(^^;)

お礼日時:2005/04/13 20:09

揮発油と言うのは懐かしいですね。

古い人は略して「揮発」と呼んでました。
「揮発」は「蒸発」と同じ意味ですね。ガソリンは蒸発が早いですから。
コンピュータ用語でも、電源を切ると記憶が消滅するメモリーは「揮発性メモリー」と
言いますね。

蛇足です。
灯油はケロシンです。飛行機の燃料ケロシンは何のことは無い、灯油です。
ファンヒーターにも「KEROSENE ONLY」と書いてあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

灯油も軽油も揮発はしますが、ガソリンが最も早いから特にこれに使われるわけですね。 もしも一文字で表すなら「蒸油」(笑)。
飛行機の燃料のもとを聞いた時は驚きました。 しかも、もしもガソリンを使っていたらコストが合わないとかで。(笑)

お礼日時:2005/04/13 21:39

ガソリンは、「揮発(きはつ)油」といいます。


「揮発油税法」など、法律用語や公文書などでは、
ガソリンよりも使われている言葉です。

なぜ一般には「ガソリン」のほうがよく使われるのかは、わかりませんが、
「きはつゆ」というのが発音しにくいからかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「揮発油」が本来の日本名(?)なのですね。 他のものと違って、一文字ではないのですね。

お礼日時:2005/04/13 21:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q分からない漢字の読み方検索方法

2,3問前の質問で読み方を教えて
くださいと言う質問に答えた方が
コピペして、、、、と書かれてい
たのですが、もう少し詳しく教えて
下さいませんか?
文字を青くして右クリックしました
が、その後が分かりません。

Aベストアンサー

> その後が分かりません。
原文では多分、こういうことだと思います。
Windows PC でのことでしょう。( XP では確認しました)

書いてあるように、コピーしたらペーストする(貼り付ける)のですが
貼り付けられる場所でないとダメですね。
メモ帳など、文字を入力可能なものを開くのが確実ですが、
開いてるウェブページに質問や検索文字などのの入力欄があれば
そこでも使用可能です。
そこに貼り付け、[変換]キーを押すと、再変換の為に
「読み」を含む「他の読み一覧」が表示されます。


あと、漢和辞典のサイトの例です。

ウィクショナリー
http://ja.wiktionary.org/wiki/%e6%bc%a2%e5%ad%97%e8%be%9e%e5%85%b8
インフォシーク漢字辞典
http://dictionary.www.infoseek.co.jp/?sc=1&se=on&lp=0&gr=kj&sv=KJ&qt=%b4%c1%bb%fa%bc%ad%c5%b5&qty=&qtb=&qtk=0


ついでに、ここでいろんな辞書を探せます。
http://search2.kotoba.jp/iresult3.cgi

検索窓に、例えば「漢字辞典」のように入力して検索すると
漢字辞典のサイトが出ます。

> その後が分かりません。
原文では多分、こういうことだと思います。
Windows PC でのことでしょう。( XP では確認しました)

書いてあるように、コピーしたらペーストする(貼り付ける)のですが
貼り付けられる場所でないとダメですね。
メモ帳など、文字を入力可能なものを開くのが確実ですが、
開いてるウェブページに質問や検索文字などのの入力欄があれば
そこでも使用可能です。
そこに貼り付け、[変換]キーを押すと、再変換の為に
「読み」を含む「他の読み一覧」が表示されます。


あと、漢...続きを読む

QNHKでは「油○」を「あぶら○」と読む?

アサイチの有働アナに限った話なのですが
「油膜」を「あぶらまく」と読んでいました。
以前にも同じように通常では「ゆ」と読むものを「あぶら」と読んでいたような気がします。
アナウンサーは「湯」と区別するために「あぶら」と読むようになっていたりするのでしょうか?

Aベストアンサー

 何時だったか「油槽船」と「輸送船」を区別するため、前者を「あぶらうんそうせん」と言い換える、と言うのを聞いたことがあります。

 漢語には同音語が多いので、いろいろ苦労があるのでしょう。下記のような事態を避けるためかも知れません。
 http://wiki.chakuriki.net/index.php/%E3%83%90%E3%82%AB%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E8%BE%9E%E5%85%B8/%E8%A8%80%E8%91%89/%E5%8B%98%E9%81%95%E3%81%84%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F%E4%BA%BA%E9%81%94/%E5%90%8C%E9%9F%B3%E8%AA%9E%E7%AF%87

Qこの漢字の読み方を教えて下さい

この漢字の読み方を教えて下さい

この漢字の読み方を教えて下さい。
お恥ずかしい話ですが、こういうくずした草書体のような文字が読めません。
周りの方に聞くのもなんとなく気恥ずかしく、
でも気になるという…(^_^;)

達筆すぎる方の字もなかなか読めなくて、
適当にごまかして読んだりしています。

こういう草書体の読み方を調べるサイトってあるのでしょうか?
検索しても、フォント用の草書体とかしか見つけることが出来ませんでした。

もしご存じの方がいらっしゃいましたら、
読み方ともども教えていただけましたら助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「養浩堂」ではないでしょうか?
右端の字は下部が「食」の典型的くずし方です。
「善」との見分け方は一番下の部分が「ら」のようになっているか「口」になっているかの違いです。
この場合「口」のように見える上に点がありますので、「養」と見ます。
次の字は「さんずい」の次の画の出だしと下に「口」があるので「浩」のようです。


御自分で調べられるのでしたら、参考のURL画面のページの一番下の「データベース選択画面」をクリックし、次のページで右下のほうにある「電子くずし字字典DB」をクリックすれば漢字入力でそれに該当するくずし字をいろいろ表示してくれます。
このページは便利ですよ。

参考URL:http://www.hi.u-tokyo.ac.jp/ships/shipscontroller

Q回○ 年○ ○集 ○入

○に当てはまる漢字一字はなんでしょうか?
「収」かと思ったのですが不正解のようです。
小学6年生レベルの問題だそうですが「収」以外に思いつかず、ムラムラしています。
お助け下さい。

Aベストアンサー

「収」でしょう、どう考えても。小学6年生ならなおさら。うち2つなら「数」とか「転」とかありますが、全部となると他に無いですよ。
不正解を出したのは誰ですか? ネットサービスとか何かしらのソフトでも不具合の可能性は充分ありますよ。

Q魚へんに暖かいの日が無い漢字の読み方

魚へんに暖かいの日が無い漢字の読み方

しりあいに よのき さんという方が居ますがパソコンで検索しても漢字に変換できません

魚へんに暖かいの日が無い漢字の読み方をしりたいです

よの と呼ぶらしいです。よの貴と呼ぶそうです

Aベストアンサー

IMEパッドの話が出ているので参考に。

手書き認識だとこの時点で候補に表示されます。
結構形が分かっていても読みが分からない漢字の時には使えます。

Qチン○、オメ○、ウン○、オシッ○、排泄関係の語になぜコが多い?

チン○、オメ○、ウン○、オシッ○、
と全部、「コ」がつきます。
これは偶然でしょうか?
それともなにか背景があるのでしょうか?
また、それらに類する語で、コがつくものがあれば教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

これは、トリビアの泉でも若干取り上げらてましたね。

既に述べられている通り、
「こ」は、「小さい」とか「かわいい」とかいう意味を付け加える接尾語です。
たとえば、「うん…」なら、
「うん」は力む声で、
それに「こ」がつけられている、
と言われています。

また、これ以外にもこの「こ」は「事」を略したものである、
と言うのも聞いたころがあります。
そんでもって、それらの共通点は「幼児語」である、
ということらしいです。

ちなみに、うん○に関しては、
結構な種類の辞書にその由来が載ってますよ~。

Q韓国語の漢字の読み方は呉音、漢音、唐音?

日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが、韓国語の漢字の読み方はどれに相当するのでしょうか。韓国語では漢字の読み方は原則一種類しかないと聞いています。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www.zdic.net/zd/zi/ZdicE8ZdicA1Zdic8C.htm
台湾4県・陸豊・梅県・海陸豊に hen と。(後ろの数字は?ですが)

改めて韓国における漢字語とは、いつ頃?どこから?をnetの中で眺めてみるとこのような記載がありました。
朝鮮語学小辞典 - 漢字語
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%BC%A2%E5%AD%97%E8%AA%9E
中を読んで頂ければお判りの通り、中国に限らず日本からの「外来語」も含めて韓国での「漢字語」というのが実に様々に存在します。
それらを踏まえて、では基本的に52.1%の漢字語を読む「音」はどこから?と更に読んで行くと、次のような記述がありました。
朝鮮語学小辞典 - 朝鮮漢字音
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E9%9F%B3
そして結論として最後に書かれたのを引用すれば

『4.4. 朝鮮漢字音の母胎音
朝鮮漢字音が中国のいつの時代の音を母胎としているのかについては,これまで複数の研究者が仮説を唱えてきた。伊藤智ゆき(2007)によれば,上古音説(姜信沆など),切韻音説(朴炳采),唐代長安説(河野六郎),宋代開封音説(有坂秀世)などを検討し,具体的に特定するのは難しいとしつつも,唐代長安音が朝鮮漢字音の元になっている可能性が高いと述べている。』

ということは、最初に載せたURLの中からの引用ですが
『漢音:日本漢字音の一。唐代、長安(今の西安)地方で用いた標準的な発音を写したもの。』
であるなら、結局韓国語における漢字の読み方というのは、唐代長安音=『漢音』が根幹をなすモノのようです

参考URL:http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?IndexPage

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www....続きを読む

Qもしもトライリンガルになるならば

もしもトライリンガルになるのであったら、日本語と英語と、もうひとつは何がいいでしょうか。
将来外資系で働くか、使える言語の地域に派遣されたりとか、外務省の試験を受けるので有利になったり(あるのかな?)とかで、いまのうちからもう一言語かじっていこうと思うのですが、やっぱりフランス語ですかね…それともスペイン語とかポルトガル語の方が使われている地域が広い?最近は中国語とかなんての取得者を求めている企業も多いみたいですが。勿論、具体的にどんな会社、とかどこの国に、とか考えられればそれが一番いいとは思っているのですが。

また、どの言語を習得するのも勿論容易なことではないとは思いますが(英語教育で経験しています)、例えばイタリア語はローマ字の発音に似ていて習得しやすい…(知り合いが1年ローマ勤務で生活に不自由のないくらいペラペラになったので)イメージがありますが、日本人にとってここの言葉、この語源は比較的容易、現地で生活しない限り絶対不可能、みたいなのはあるのでしょうか?
やっぱり読み書きするのであれば日本語が一番難しいのでしょうかねぇ…

Aベストアンサー

今は中国語ではないでしょうか。
発音は難しいみたいですね。

イタリア語よりスペイン語のほうがローマ字読みに近いのではないでしょうか。
スペイン語も巻き舌があったりしますが、日本語では出来ない人もスペイン語練習するうちに出来るようになるはずです(私はなりました)
ポルトガル語はもう少し違います。
フランス語は文字で見たら似ているが発音が全然違う。
ロマンス語の仲間ですから、構造が似ています。
この中では使用範囲が広いのはスペイン語です。
http://park1.aeonnet.ne.jp/~memoria/lingua/linguae_romanae.html


>知り合いが1年ローマ勤務で生活に不自由のないくらいペラペラになったので

参考までに、51-meicoさんは英語をペラペラに喋れるのでしょうか。
それによって「ペラペラ」感が変わってくるかと思います。
もちろんその方はイタリアに住んで自分の職場で仕事するだけの言葉も仕事も出来るのでしょうけれど。
http://www.arrobaspain.com/alba/alba2.shtml

ところで2008年11月に少なくとも中卒以上の年齢で、2009年7月の今に中学3年生って、どういうことなのでしょうか。

今は中国語ではないでしょうか。
発音は難しいみたいですね。

イタリア語よりスペイン語のほうがローマ字読みに近いのではないでしょうか。
スペイン語も巻き舌があったりしますが、日本語では出来ない人もスペイン語練習するうちに出来るようになるはずです(私はなりました)
ポルトガル語はもう少し違います。
フランス語は文字で見たら似ているが発音が全然違う。
ロマンス語の仲間ですから、構造が似ています。
この中では使用範囲が広いのはスペイン語です。
http://park1.aeonnet.ne.jp/~memoria...続きを読む

Qなぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

なぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

中国では、1つの漢字に一通りしか読み方がないと思います。
その中国から漢字が伝わってきたと思うのですが、、
どこで、どうやって、日本では2通りの読み方になってしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古代の日本には文字がなく、中国から漢字を輸入したのです。ところが、漢字の発音は中国流ですが、漢字の表す意味と同じ概念を表す日本語が既にあったのですね。例えば「心(しん)」には「こころ」がありました。

日本人の凄いところは、一つの漢字に中国音(音)と日本音(訓)を当てはめて、二つの読み方をできるようにしたことです。漢字を輸入したのは、朝鮮もベトナムも同じですが、訓読みを使用するのは日本だけで、朝鮮(韓国)もベトナムも一つの漢字の読みは中国音(自国流に訛ってますが)の一種類です。

さらに、他の方が書いておられるように、日本では呉音、漢音、唐音の3種類がありますが、朝鮮もベトナムも1種類です。訓にしてもある漢字に相当する日本語が複数あるときは、全部使います。

また、「考」という漢字に「考える」というように振り仮名をつけて、動詞や形容詞を「漢字+かな」で表現するというのも日本独特です。

Q○に共通する漢字を教えて下さい。「毛○」「配○」…

「毛○」「配○」「公○」「○地」 ○に共通する漢字…。
もう、考えすぎて疲れました…。どなたか教えて下さい。(ちょっとくやしいのですが~)お願いします。^^

Aベストアンサー

 お疲れさま
 
  毛布・配布・公布・布地  で、布 ではないですか


人気Q&Aランキング

おすすめ情報