最新閲覧日:

セ・リーグの中間順位まで「勝ち数」方式になったため、実質的にもっとも優勝に近いヤクルトより、巨人のほうが「上位」という状態は、やはりピンときませんが、

そもそも、ジャイアンツの消化試合が10試合も早いのは何故でしょう。
もちろん、ドーム球場で雨がすくない、というのはあるでしょうが、ヤクルトや、マジック対象の広島は、そんなに雨で流しているのでしょうか。

パ・リーグでオリックスやロッテにくらべて、同じ東京ドームの日ハムがとくに試合消化が早いわけでもないみたいです。

単なる偶然なのか、それとも、スケジュールを組む段階でジャイアンツのゲームを速く消化しよう、という意図(観客動員のため、ほんとに「消化試合」になるまえにやっちゃおう)があるのか・・・?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

Mesokkoさんの回答の中に、「10月にはジャイアンツの試合が組まれていない」というのを読んで、ふと気がつきました。


10月はTV番組の改変があるので、毎日、ゴールデンタイムには各局競って「特別番組」をつくっています。そういうときに、「消化試合」を放映するわけには行かないから、早めに予定を終了して、日テレも特番に参戦しなくてはならない。
親会社の都合ではないでしょうか。

ところで、私の「初登場」が、その「クイズの確率の質問」で、「初ポイント」もいただきました。こちらこそありがとうございました。
「期待値」で検索したら引っかかったのですが、こういうところで使われるのですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も、巨人ファンでもないけど、9/30長嶋さんの引退式のあるTVをみちゃいました。そういえば、以前、ヤクルトが優勝を決めた試合で、TV中継が組まれていなくて、急遽さしかえしたところが「松ちゃん」の番組がカットされて、松ちゃんがすねた、という事件がありました。優勝は早々と決まっていないと番組の側が困るのですね。(長島さんの引退みたいに、視聴率がとれるのがわかっていれば堂々と放送するだろうけど)

 巨人の試合を調べてみると、ロードの中止が阪神戦2試合と、ホームが横浜戦1の計3試合のみ。横浜戦は8月の台風らしい。ヤクルトが同じ相手(広神横中)にロードで6試合流していることを思えば、「運」はヤクルト以上にジャイアンツにもあったらしい。選手にとっては、流れる試合が欲しいかもしれないけど。

 ということで、そろそろ締め切らせていただこうと思います。
 だめ押し2ランのAsihanaさんや、ねばりのyaasanさんにもおせわになりましたが、「先制タイムリー」と「ID」のお二人にポイントをつけさせていただきます。

お礼日時:2001/10/01 15:48

こんにちは。



全く意味を取り違えられているので参上いたしました。
#11の回答に対するお礼、というのはありがとうございます、
などのお礼の言葉という意味ではなく、#11の回答欄に
ある「お礼」の欄に書き込みがあった、という意味です。

普通「お礼」の欄に書き込みがあると回答者宛にメールが
送られてくるのですが、なぜかこの分だけはメールが送られて
こなかったので、#13の回答時にはその「お礼」を確認
せずに回答した、という事です。

nozomi500さんは全てを否定されているのかと思っていま
したのであのような表現をしてしまいました。重ね重ね
申し訳ありませんでした。

nozomi500さんのお調べになった中止試合数から確認するに
巨人の前倒し的日程の組み方以外に「差」の出る理由は
見当たらなそうですね。

#回答者が教えてもらったよ(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびのお詫び、恐縮です。

そういえば、私も「お礼じゃないのにな」と思いながら「お礼する」をクリックしていました。

お礼日時:2001/10/01 15:06

こんにちは。

しつこいな!と思われるでしょうが、本日は
謝りに来ました。

Asihanaさんの回答が入りましたので、もう一度確認しに
来ましたところ、#11の回答に対するお礼が入っていた
事に気付きました。この回答が長すぎたのか、お礼が
長すぎたのか、メールにてお知らせが入ってなかったよう
でしたので、確認していませんでした。

このお礼の内容

>営業方針や、神宮の天気や、そういう原因について、なるほど考えら
>れるな、ということで、それらについての回答にイチャモンはつけていません。

という一文を先に読めば、その後の回答は私の屁理屈で
ある事に気付いていたのにその点を確認しておらず、
nozomi500さんをその後の数々の非礼で不愉快にさせた事を
謝罪させていただきます。大変に申し訳ありませんでした。

結局、各地の天候や日程の組み方、地方球場の使用頻度で
差が出ているのでしょう。(これ書いとかないと削除され
るので(^^;)

すみませんでしたm(__)m。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>#11の回答に対するお礼が入っていた
>事に気付きました。

せっかくですが、すみません。
「お礼」は、最初の回答と2度目の回答で、ありがとうございます、たびたびありがとうございます、と申し上げましたので、その後のやりとりについては、していない、ということです。(No.11ではお礼したつもりはないのです)
おたがい、自分の計算を主張しているだけですから、いちいちお礼をいうことでもありますまい。

前の「お礼」にも書きましたが、神宮の天気は、足を引っ張っていないようです。ヤクルトファンは日頃の行いがいいのか(笑)。
結局は、「営業日程」に尽きそうですね。
そういう日程を組んだのも、多分、ナベツネさんの意向だろうけど、ジャイアンツが全日程を終えてから、ヤクルトがマジックをひとつひとつ減らしていくのは、ジャイアンツファンには耐えられないだろうなあ。

お礼日時:2001/09/28 17:10

>その9試合をセ・リーグが戦うのに中止になる確率を 背負って試合するので



実際に、この9試合(あるいは、48P試合)については、すべて「ドームでない球場」で行われるのだから、それがさらに中止になる確率は、リーグに関係しません。

「リーグによるちがい」という計算は、たとえば、オリックス-ロッテ戦を、西武ドームで行う可能性もある、ということであれば、yaasanさんのいわれることがおこるでしょう。
>試合は球団でやるのではなく、球場でやります。
というのは、そういう意味でしょうね。

実際は、ロッテのホームゲームで西武戦が流れた場合でも、予備は、必ずロッテのホーム(千葉マリン)で行われますから、nozomiさんの計算になります。

そのへんの食い違いじゃないでしょうか。まあ、なかよくやってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私以上の「数学バカ」のご登場ですね。いつぞやは、クイズの確率で明快なご解答をありがとうございました。(この場合は「釣りバカ」の用法)

yaasanさんに「ご自分で調べたら」といわれたので、その後、ちょっと調べたのですが、ヤクルトは、ホームの中止が3試合、ロードが6試合。ロッテはホームが6試合でロードが2試合。

おもしろいことに、ヤクルトのホームの中止は阪神2と広島1で、ドームのチームが神宮で中止にはなっていない。このへんは「偶然」でしょうが、すくなくとも、この3試合の間にドームの試合が行われていれば、「差」がでます。
ちなみに、ロードの中止に中日1があります。地方試合か台風か・・。

「神宮は雨が多い」説は、あたらないようです。(実際に雨が多いのかもしれないけれど、野球に影響はしていないことになります。むしろ、中止はすくない。ロッテの半分です。)

予備試合のくみこみですが、最後にまわすか、早めに埋め合わせするか、も、「日程上の問題」ということで(営業方針と同じく)、括っておきたいと思います。

お礼日時:2001/09/28 16:56

まさか、計算式を書かないと解らないとは・・・。



>以前、私が中止になる確率を設定して出した中止になる
>試合数を思い出してください。これは中止した試合も
>含めて、140試合が終了した時点での中止試合数を
>出したものですが、実際の試合数とはその時点でこなした
>試合だけで中止した試合は含まれません。

セ・リーグドーム 140- 6=134
セ・リーグ屋外  140-11=129

パ・リーグドーム 140- 3=137
パ・リーグ屋外  140- 8=132

>ですから、
>セ・リーグに対してパ・リーグの方が3試合ほど先に
>進んで試合数をこなしている事が解りますか?
>少し数字が小さいので解りにくいですがセ・リーグの
>チームがその3試合をこなして行く間にも中止になる確率
>がありますので、その分、試合数に「差」の出る事は解り
>ますでしょうか?計算式は面倒なのと「単に数学に弱いだけ」
>なので割愛します(笑)。

上の表を中止確率30%で見直すと

セ・リーグドーム 140-17=123
セ・リーグ屋外  140-34=106

パ・リーグドーム 140- 8=132
パ・リーグ屋外  140-25=115

約17試合の差が出ていますが、それはセ・リーグドーム
球場のこなした試合数が123試合、パ・リーグドーム
球場のこなした試合数は132試合とこなした試合数が
セパに格差があります。(現実はどちらも120試合ほど
づつこなしているんですよね?)約9試合の差が出ますが、
その9試合をセ・リーグが戦うのに中止になる確率を
背負って試合するのでその時にまた中止が出るとその分
差が出るのですよ。

もし、初めからセ・リーグがパ・リーグよりも明らかに
こなしている試合数が少なければ、その差はセパで格差は
出ない可能性の方が高いのですが、ほぼ同じだけ試合数を
こなしている現状ではセ・リーグの方が格差が広がりやすい
傾向ですので、その他諸々と合わせて差が広がっているん
じゃないでしょうか。

もう丁寧に教えるのも、理解されない事に怒る事にも、
あまりに何も解らない事に呆れるのも、こんな説明でも
何も解らない事に哀れむ事にも、もう疲れました。

他の人も介入しないでしょうし、書くのをやめます。
数学がお得意のようですから、これでも解らないなら、
謎が解明するまでお一人で悩まれるようにした方が良い
と思います。あなた以外の方には納得していただいてる
と思いますので。

さようなら、お疲れ様でした。これからあなたの質問には
触れないようにいたします。私のようなアホには崇高な
質問内容が解らないらしいし(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>その9試合をセ・リーグが戦うのに中止になる確率を
>背負って試合するのでその時にまた中止が出るとその分
>差が出るのですよ。

ヤクルト-広島戦が中止になる確率は、最初の計算に含まれているのですが、それを、さらに、上乗せする根拠がないのですよ。
最初の前提で、「未消化試合を最後に回す」としています。(実際、30%も雨で流れたら、最後に回さないと、途中消化は出来ない。)

>まさか、計算式を書かないと解らないとは・・・。

計算式については、最初から、中学生レベルのpを使った関数で立式していますよ。数学バカというのなら、その辺はちゃんと見ておいてほしいものですね。

>あなた以外の方には納得していただいてる
>と思いますので。

他の皆さんの回答では「最初からスケジュールがそうなっている」と、「神宮は雨が多い」で、パリーグのほうがドームが多い、という理由を挙げられている方はいません。皆さんの答えをちゃんと見ていないから、なんでも自分の思っているとおりだと考えられるのです。

こちらこそ、お疲れ様でした。まあ、「アバタもえくぼ」ですから、恋愛相談あたりで、好きなことを回答してください。「えくぼとアバタの違い」なんて、誰も追及しないでしょうから。

お礼日時:2001/09/25 21:07

新しいアプローチを見つけました。

どうでしょう。
これで納得するのかな?

>ただし、実際は、どちらも120試合ほど消化しています。

ここに注目しました。

以前、私が中止になる確率を設定して出した中止になる
試合数を思い出してください。これは中止した試合も
含めて、140試合が終了した時点での中止試合数を
出したものですが、実際の試合数とはその時点でこなした
試合だけで中止した試合は含まれません。ですから、
セ・リーグに対してパ・リーグの方が3試合ほど先に
進んで試合数をこなしている事が解りますか?
少し数字が小さいので解りにくいですがセ・リーグの
チームがその3試合をこなして行く間にも中止になる確率
がありますので、その分、試合数に「差」の出る事は解り
ますでしょうか?計算式は面倒なのと「単に数学に弱いだけ」
なので割愛します(笑)。

試合が中止になる確率を30%ぐらいで計算し直せば、
ある程度の「差」が確認できるように思います。

他にも証明できそうな説明ないかなぁ(笑)。

#こういった説明方法を思いつかなくてすみませんでした。

この回答への補足

長くなりそうなので、あとは、時間のある時にのこして、ひとつ。

>これは中止した試合も 含めて、140試合が終了した時点での中止試合数を
出したものですが、実際の試合数とはその時点でこなした 試合だけで中止した試合は含まれません。

この意味が分からないのですが、140試合が終了したら、シーズンは終了で、どのチームも140試合こなしているのだから、「差」がでるわけないですが・・。

中止がなく、スケジュールの上で最終戦が終わった日(実際は、中止した試合はこなしていない)の試合数で、、流れたゲームを後ろに回す、という前提の計算式を最初から立てていました。
これを数字を変えて、スケジュールの上で120試合終了時、にしても、同じ結果になるはずです。
前にも書きましたが、パ・リーグは、開幕が1週間早かったので、5試合ほど多くこなしていてもあたりまえです。


>試合が中止になる確率を30%ぐらいで計算し直せば、
>ある程度の「差」が確認できるように思います。
前の式の「p」に、「0.3」を代入して計算してみればいいのですが、同じです。

補足日時:2001/09/23 12:22
    • good
    • 0

まずはじめに、mesokkoさん、新しい情報をありがとう


ございます。深く感謝いたします。

>他人を「数学バカ」とよぶのは、単に数学に弱いだけのことだと思います。

(笑)。「数学バカ」の意味をわかってるのかな?解って
ないなら、ただの「バカ」でしたね。少し批判されたら、
お礼もできない人間だったとは、残念です。

>それを他人の非難に使うのは、やめましょうね。私も、いろいろ「回答」しますが、質問者より回答者が偉い、と思ったことはあ
>りません。

誰があなたより偉いといったのでしょうか。思いません、
と断言している割には偉いかどうかなんて考えてるとは。
絶句しますね。私はそんな考えを持った事も無いですよ。

>だから、確率どおりに行かない原因がある、と何回も言っているでしょう。
>そういうところを押さえていないから、同じ話の繰り返しになります。

押さえていないのはあなたの方では?確率通りに行かない
事を解っているなら、大体のお話で理解するものだと思い
ますが。私を怒らせるために遊んでるのですか?

>大雨が降れば屋外では中止。ドームは決行。その前提に立って計算しているので、
>ヤクルトも、巨人も、日ハムも、ロッテも、違う計算になっています。確率が同じで屋外試合数が違うから中止数が違うのです
>ね。(「確率」と「期待値」を混同しておられるようですが、)
>ここで「確率が違う」、というのは、「神宮は雨が多い」とか、「営業のために決行する」とかいう要因です。(そういう要因につい
>ての回答もいただきました)

はぁ?やっぱり頭悪そうですね。降雨中止になる確率は
一日のうちに開催する球場の数、形態にも関係している
事はお解りですか?答えを出すために中止になる確率を
便宜上両リーグ同じ事として計算して試合数の「差」を
出していますが、逆から考えた「雨の振った日に試合が
中止になる確率」が全然解ってないらしい。これは便宜上
全日程3試合組まれたとして、便宜上全ての日に雨が降ったら、
試合が中止になる確率を求めています。その数字に確率
の「差」が出ているわけですから、実際に中止による試合
数の「差」を計算するにはセ・リーグとパ・リーグの確率
の「差」も含めて計算しないといけない事はお解りですか?

>たとえば、サイコロを振って、丁半はともに50%です。100回振るのと、50回振るのと、でる目の数は違いますが、50%で
>あることにかわりない。急いで振るのと、ゆっくり振るのと、で方は違ってくるだろうけれど、100回振った時点では同じになり
>ます。

そんな小学生みたいな一方向しか見ない例えは辞めて
ください。同じように例えるなら、机の上でサイコロを
振って丁半どちらが出るか(雨が降るかどうか)、と机の
上にサイコロが残るか落ちるか(中止になるかどうか)、
を同時に数えている状態です。そして、その状態からさら
に机の大きさ、傾斜を変えて(リーグのドーム球場数、
場所)実験するんですよ。
それぐらい結果が変わるような状況ですよ。

Aという机を使って傾斜なしで100回振る実験を100
回した平均とBという机を使って傾斜角15度で100回
振る実験を100回した平均を比べて、双方の机から落ちた
丁の数を比べて同じような数になるとは思えないんです
けどねぇ(^^;。

まさか、そんな事考えてなかったとか。それなら面白い
ですね(^^)。数字に踊らされて現実を見つめないいい
例だと思って勉強になりました。ありがとうございます。

>ちなみに、数学を勉強するのは、筋道立てた考えをする訓練だ、

筋道ばかり考えて、答えを見つけ出そうという意欲に欠ける
のもどうかと思いますが。せっかくOKWebにおられる
なら、恋愛相談も見てみてはいかがでしょうか?
筋道立てて考えても正確な結論のない事ばかりですよ。
だから、筋道なんてぶっ飛ばした回答もちらほらとあり
ます。世の中全て数学的に解説し切れない事もありますからね。
それなりに納得する、またはこの人間に言っても無駄だと
思ったところで議論を止める、お互い様だとは思いますが、
そういう賢い道を選ばれる事も考えてはいかがでしょうかね。

最後にmesokkoさん、再度になりますが、ありがとう
ございますm(__)m。どちらもただの意地っ張りなの
でしょう。正しいのかどうかなんてどうでもいいような
感じに見えますね(笑)。そんな取り止めもない堂々巡り
の話に首を突っ込んでいただいて本当に感謝しております。

さっきに最後と書きましたが、mesokkoさんへのお礼が
どうしても書きたくて書かせていただきました。
(お礼のみでは削除対象なので)

nozomi500さんは参考にしたくなければ、しなくていいし
(nozomi500さんいわく、する部分がないでしょうが(笑))、
お礼も特にいりませんよ。(もう書けるのは嫌味だけだろうし(笑))

ご苦労様でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「数学バカ」という標準語はないでしょうから、あなたが、どういう使い方をしているか、によるとおもいますが、たとえば、到達時間に20分の差があるなら、今出る各停より、10分後にでる急行に乗ったほうが早い、というぐらいの計算をする人を数学バカとはいわないでしょう。数学計算しないと証明できないことを数学計算を使うことに対して、数学バカという表現を使っているに過ぎないのですがねえ。


恋愛相談みたいな「価値観」の問題と、事象の原因追究と、同じレベルで考えること自体がまちがいです。価値観の問題は、本人がどう思うか、ですから、たとえ、回りがどう思おうとも、本人が幸福なら、それが優先です。「ラ○フス○―ス」を信じて、医学的治療を拒否する人だって、それを評価するのは香ってですが、その選択が間違っているかどうかは他人の完治するところではない。ただし、「体温が0℃になっていないから、回復しつつある」というような「定説」については、間違いを指摘しなくてはなりません。これは筋道立てないと、話にならないでしょう。


ある新薬Aの効果を確認するために、人体実験をします。被験者の生活はもちろんそれぞれ違いますし、年齢性別、ばらばらです。
しかし、本当に薬の効果を確認するためには、被験者の条件を統一しなければいけない。同じ年齢、性別、体格の集団で比較しなければならないし、食事も含め、生活内容も同じにしなければならない。
薬の成分以外のことについては差がない条件にしたうえで、差が出るならば、薬の成分によるものだ、という結論が出せます。実際には、薬を飲んだという心理的効果の差もでないよう、プラシーボという、薬効のないニセ薬を使います。

この場合、「ドームの数」という条件の差があるかないか、という比較をするには、「ドームによる影響以外の差はない」条件で計算するのがあたりまえです。
そのうえで、(120試合の日程で計算すると)
日ハムの消化数:120-{0×p(=西武戦)+0×p(ダイエー戦)+0×p(近鉄戦)+12×p(ロッテ戦)+12×p(オリックス戦)}=120-24p
ロッテの消化数:120-{12×p(西武戦)+12×p(ダイエー戦)+12×p(近鉄戦)+12×p(日ハム戦)+24×p(オリックス戦)}=120-72p
その差は48p試合。
巨人の消化数:120-{0×p(中日戦)+12×p(広島戦)+12×p(阪神戦)+12×p(横浜戦)+12×p(ヤクルト戦)}=120-48p
ヤクルトの消化数:120-{12×p(中日戦)+12×p(巨人戦)+24×p(阪神戦)24×p(広島戦)+24×p(横浜戦)}=120-96p
その差は48試合。
もし、毎日雨が続いて、屋外の試合が全部流れたとしたら、(p=100%)
(ちなみに、pは、雨が降ってその試合が中止になる確率。)
(ドームは中止にならないので、たとえ、100%雨でも中止は0試合。)
日ハム:96試合。ロッテ:48試合。巨人:72試合。ヤクルト:24試合。
差はやはりどちらも48試合。ドームでないチームも、ドームの恩恵を被っているので、リーグによる「差」は生まれませんね。(前回60試合と120試合で差が出るようなことをかきましたが、ロッテとヤクルトが2倍の消化数でも差はでません。


で、先ほどの薬の話ですが、「ドームの数」の違いは、セ・パの消化数の差の生まれる原因とはいえない、ということがいえます。

では、実際の違いはどこから生まれるか、ということで、営業方針や、神宮の天気や、そういう原因について、なるほど考えられるな、ということで、それらについての回答にイチャモンはつけていません。

>筋道ばかり考えて、答えを見つけ出そうという意欲に欠ける
>のもどうかと思いますが
「答え」(正しくないのに)に固執して筋道を考えないのも困ったもんですね。
で、結局「答え」は「確率で違う」なんですか?確率に振り回されるのをばかにしているような文章ですが、確率以外の原因だということではないのですか?

>やっぱり頭悪そうですね。

こういう表現をつかうことを「自分が偉い」と思っている根拠にしています。

>少し批判されたら、 お礼もできない人間だったとは、残念です。
最初に回答をいただいたときにお礼していると思いますが、あとのやりとりは、「その計算はちがう」という指摘ばかり(お互いに)ですので、どちらがお礼する、というものでもないでしょう。その度にお礼してほしいですか?

お礼日時:2001/09/25 20:50

おさまりがつきそうなので少し


あんまり自信がないのですが、
参考URLによりますと
巨人の試合はもともと、早く進むよう予定してあったみたいです。
10月を見てもらうとわかるのですが、
もう巨人の試合はありません
また345月だけ見ても雨がなくて全部やったとしても
ヤクルトとは3試合の試合数の差が出ます。
ちゃちゃっと調べただけなんで間違ってるかも

考えられたのはこれは試合日程予定じゃなくて結果なのかなと思ったのですが、しっかり予定でした。
たとえば、5月2日に予定されていた阪神広島戦は雨天中止しています。
だから僕なりの結論は、はじめから速く消化するようになってたのとさらに雨があってということですね

参考URL:http://www.npb.or.jp/schedule/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
最初の方が補足されたのかと思っていましたが、わざわざ、新たに回答をいただいたのですね。

予定の段階ですでにできあがっていたわけですね。
理由は、前の回答にあったようなことでしょうね。

お礼日時:2001/09/23 12:21

数学バカっているんですね。

何でも確率だけで考えを
まとめようなんて、ちゃんちゃらおかしいし、人の話を
噛み砕こうとしないで自分の主張ばっかり。ホントに
もう少し自分のやってるバカさ加減を認識して欲しい
今日この頃です。

>じつは、「偶然」のデータとして、ヤクルトファンが、「何回も雨で延期になったぞ」という経験をお持ちかと思いましたが・・。

まあ、そんな事をいう人が、実は「偶然」を期待してたり
するんでとても面白くてもう一度書かせてもらいました。

中止になる確率は

・その地方に(中止になるぐらいの)雨が降る確率
・球場がドームで無い確率

この複合です。あなたの理論ではそれぞれを語るだけで
複合にして考えていないので矛盾があるように思っている
だけです。

例えば、確率から「差」を出す時にセパどちらも同じ中止
になる確率を用いて考えておられますが、それはあくまで
便宜上のもので実際では確率は同じになりません。それは
逆から考えた「雨の振った日に試合が中止になる確率」が
違う数字になる事で証明されています。

お解りですか?

これでも解らないなら、それこそ全てをお調べになるのが
よろしいかと思います。

もうこれ以上は説明のしようがないのでもう書きません。
納得のいくまで自分でお考えください。

では、さようなら。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他人を「数学バカ」とよぶのは、単に数学に弱いだけのことだと思います。
それを他人の非難に使うのは、やめましょうね。私も、いろいろ「回答」しますが、質問者より回答者が偉い、と思ったことはありません。

>何でも確率だけで考えを まとめようなんて、ちゃんちゃらおかしい

だから、確率どおりに行かない原因がある、と何回も言っているでしょう。
そういうところを押さえていないから、同じ話の繰り返しになります。

>例えば、確率から「差」を出す時にセパどちらも同じ中止
>になる確率を用いて考えておられますが、それはあくまで
>便宜上のもので実際では確率は同じになりません。それは
>逆から考えた「雨の振った日に試合が中止になる確率」が
>違う数字になる事で証明されています。

実際は、何の証明もされていません。これで証明されていると思うなら、中学校から数学を勉強しなおすべきです。何度も説明されているものは、単に、パリーグの試合消化が早いことの説明でしかありません。

大雨が降れば屋外では中止。ドームは決行。その前提に立って計算しているので、
ヤクルトも、巨人も、日ハムも、ロッテも、違う計算になっています。確率が同じで屋外試合数が違うから中止数が違うのですね。(「確率」と「期待値」を混同しておられるようですが、)
ここで「確率が違う」、というのは、「神宮は雨が多い」とか、「営業のために決行する」とかいう要因です。(そういう要因についての回答もいただきました)

たとえば、サイコロを振って、丁半はともに50%です。100回振るのと、50回振るのと、でる目の数は違いますが、50%であることにかわりない。急いで振るのと、ゆっくり振るのと、で方は違ってくるだろうけれど、100回振った時点では同じになります。

パリーグの試合消化が早くて、120試合消化した時点でセリーグが60試合しか消化していなければ、「率」がおなじでも「数」がちがいます。セリーグが6ちがえば、パリーグは3。ただし、実際は、どちらも120試合ほど消化しています。(ジャイアンツ以外。)

ちなみに、数学を勉強するのは、筋道立てた考えをする訓練だ、(私だけでなく、「数学をなぜ学ぶのか」というような質問への回答者の皆さんも)といえます。
最初から結論を決めて、筋道をじっくり見ないようなことでは、何につけても困ると思います。(オウムの高学歴者は、教祖の教えが結論として決定しされていたので、「何で?」という、科学者の基本を失っていた。)

お礼日時:2001/09/17 11:52

こんばんは。



いい加減にしろ、は自分に言ったのですよ。こんな訳の
解らん説明を延々としてる自分をね。アホですよ、アホ。
理解してもらえないのにずっと書いてるんですからね。
何がしたいのか、訳解りませんよ(笑)。別に感謝して
もらうために書いてるんじゃないですよ。これ以上、
何を説明すればいいのでしょうか?数学的?野球の試合は
数学でやるもんではないでしょう。中止の話だって
1箇所で野球をやってるなら、確率に頼る部分は強くなる
でしょうけど、一日に多くて6箇所、下手すりゃ1箇所
だけの日だってある、そんな不確定要素が多いものに
対して計算でここまで歩み寄った答えが出てそれ以上、
何が解らんのですか?あなたの頭の中ですよ、解らんのは。
数学で回答をあげた人に申し訳ない、とか思うなら二度と
数学のジャンルで解答を書かなきゃいいんですよ。ここは
自己満足のために回答を書くところじゃないんですよ。
質問した方が納得する(解決する)ために回答をする場所
なんです。それをまず理解された方が良いですね。

では、本題。

雨が降ったに日に試合が中止になる確率を求めます。
必ず6試合行われたとすれば、セ・リーグは

((3/10)×1)+((6/10)×(2/3))+((1/10)×(1/3))=11/15≒73%

パ・リーグは

((1/10)×(2/3))+((6/10)×(1/3))=4/15≒27%

2倍と思ってたけど、3倍近くあるんだね。これでも
解らない?もう書かないよ。いい加減に理解させろや、ボケ!>yaasan

不愉快なら謝ります。しかし、それ以上に私は不愉快です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたび、申し訳ありませんね。

ですから、「パリーグが雨天中止になる確率が、セリーグより低い」ということは、最初からわかっているのです。リーグ全体で消化は早くなる、というのも計算できます。

ただし、これが、日ハムとオリックス(ロッテ)の消化試合と、巨人と阪神(ヤクルト)の消化試合の「差」の説明にはならないということです。「差」の計算は、前にしたとおり。

実際、世の中に、「確率どおり」にならない事象は多いですが、(1回や2回なら、誤差が大きいので確率どおりにならないのが当然ですが)100何十試合を、毎年やっていれば、確率に近づきます。

たぶん、巨人以外の、ドーム・屋外のチームの差をみるかぎり、「確率」に近い数字になっているのだと思います。

サイコロの目は、「丁半」50%ずつですが、「丁」が3回続いたら、次は確率的に「半」だろうということはいえません。ただ、100回やって、「丁」のほうが10回以上多い、となると、「偶然」の範囲ないなのか、「作為」があるのか、疑うのは当然です。これを、「確率的に、奇数+奇数も、偶数+偶数も、偶数になるから、奇数+偶数のときだけ奇数になるより確率が高い」というような、計算間違いは除外します。

じつは、「偶然」のデータとして、ヤクルトファンが、「何回も雨で延期になったぞ」という経験をお持ちかと思いましたが・・。

お礼日時:2001/09/17 09:18

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ