昨年夏引っ越したのですが、庭に大量の蚊が発生し、洗濯物を干したり取り入れたりするのも一苦労でした。今年は蚊が発生する前にどうにか対策をとりたいのですが、何か良い方法はありませんでしょうか?どなたか良いアドバイスがあれば教えて下さい。よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

蚊=ぼうふら=水たまり=側溝


 というように蚊が卵を産む水溜りをチェックする必要があります。
 http://www.first-tech.co.jp/sub8.htm

 また蚊は普段草むらや潅木類の影に潜んでいますので
こまめに除草するように心がけるべきです。 ただこれは一個人の問題ではなく地域全体の事として一緒に対策をしないとどこからか蚊は飛んできます。 
 その生活半径がどの程度かはわかりませんがわたしが草むしりをするときは作業前に草むらから潅木類一帯に作業直前にジェット噴霧器で蚊取りスプレーをしてからやるようにしています。 これで夏場は1時間持ちますね。
 あなた様の場合は洗濯物を干す前に一度スプレーをかけるのは如何でしょうか。(何となく付近に草むらや木々が生い茂っているように見受けられます。)
 それにしても蚊はわたしも悩みの種のひとつですね。 なので除草対策は6月一杯で完了して後はしないことにしています。(除草したあと完熟腐葉土を地面に厚く敷き詰めています。 これで4、5ヶ月間、草は生えてきません。一緒に蚊の発生も少なくなりますね。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。確かに側溝がありそこの水はけが良くないように思います。まずそこの水はけの改良から試みてみます。参考になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/14 21:46

対策は他の方が言われているように水や草に注意といったところです。


ですが、現実問題遠くから飛んできているものが多いのでなかなか対策が打てないのが現状です。
町内会全体で実施すれば効果が出るかもしれませんが…(^.^)。
私の家も裏にちょっとした竹藪があるため悩んでます。
参考までに、蚊の嫌がる音を出す製品や蚊が嫌がるという蚊連草と言われる草は効果がありませんでした…。
蚊連草には蚊がとまっていたぐらいです(^.^)。
ま、はじめからたいした効果を期待したわけではありませんが(^.^)。
洗濯物…と言われると参考にならないでしょうが、蚊取り線香を庭のあちこちでたくのが一番効果的でした。
ちなみに、蚊取り線香を竹串にさした物を地面に突き刺すという方法が個人的に気に入ってます(^.^)。

あまり参考にならずにすいません…(^.^)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。去年私も蚊が嫌がる音を出す製品を試したのですが、あまり効果がありませんでした・・。新製品より昔から親しまれている蚊取り線香と言う手が実は効果的なのかもしれませんね。蚊取り線香もぜひ試してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/14 21:58

厚労省では西ナイル熱の蚊対策ガイドラインを出している位で蚊を馬鹿には出来ない時代になってきました。


下記サイトの下段にも有りますように蚊は卵から幼虫や蛹のうちは水中で育ち10日程で成虫になりますが蚊の発生には絶対水溜まりが必要です。
お近くのどこかに水溜まりがありませんか。
蚊は下記HPにあるようにヒトスジシマカで400mアカイエカで1kmコガタアカイエカで2kmハマダラカでは何と28kmも移動するそうですので近隣の発生源も探してみてください。
更に初夏の頃からそこに殺虫剤を撒いたり木陰などに殺虫剤を噴霧するなどが必要でしょう。
私は試していませんが下記サイトに光触媒技術による蚊取り器も載っていますのでご参照下さい。
http://66.102.7.104/search?q=cache:ufbyC2zZs1EJ: …

参考URL:http://www.binchoutan.com/black_hole.html, http://www.gaityu.jp/ka-taisaku.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。確かに庭に溝があり水はけがあまり良くない様です。多分そこが発生源だと思います。まずそこから改善していこうと思います。参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/14 21:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q蚊の少ない庭にしたいのですが

東京在住ですが、毎年5月~(暖冬だと)11月まで、蚊がひどく発生します。建物の影になって、柿木・ざくろ等がある庭です。植木屋さんに切ってもらってもいるんですが・・・。撲滅は無理としても、減少させるいい手立てをご存じないでしょうか?毎朝この時期、洗濯物を干すだけでも蚊よけスプレーが欠かせません。犬も庭に出してやりたいんですが、この状態ではとても無理で困っています。季節外れの質問のようですが、今から手立てを打ちたいので、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 池や水溜りなどの他に 風が吹き抜けないとか 影で夏は他より涼しいため蚊が寄って来易いかもしれませんね。
  蚊が嫌う植物があれば、庭に出た時に枝葉を軽く揺さぶるだけで、香り成分が辺りに広がり、虫除けスプレーの代わりになるそうです(参考urlを見て下さい)。
 文中に出てくるカレンソウ(蚊連草/蚊蓮草)の別名はカトリソウ(蚊取草)でその由来は文の通りです。
 シトロネラやレモングラスは、香り成分のシトロネラールが蚊を寄せ付けないそうです。
 私の経験ではレモンユーカリには確かに蚊よけ効果があるんですが、屋外での冬越しができないため鉢植えにしてます。

参考URL:http://www.smartgarden.co.jp/life/pokebi/pokebi004.html

Q藪蚊を何とかできないか

隣人宅が現在誰も住んでいないので、庭が雑草だらけで藪蚊がすごいのですが、ここでのアドバイスで市役所に今度打診してみようと思うのですが、とりあえず、対処してくれるまで、藪蚊を何とかしたいのですが、何かよい知恵はないでしょうか?

閉鎖空間ではないので、バルサンも蚊取り線香も意味がなさそうですし。。。。

玄関先がすぐ隣の雑草なので毎日の出入りだけで射されてしまいます。

せいぜい、市販のハーブ入りの虫除け芳香剤を玄関内に置くくらいですがあまり効果がありません。
できれば、継続的に効果のあるものがあったら教えてもらえませんか?

Aベストアンサー

ご自宅ではないとの事ですし少し難しいかもしれませんが・・・「蚊が嫌がる」等で検索してみました。

・服装に気をつける(肌が出ている時は虫除けスプレ
ー)黒色が好きなようです

・蚊の天敵のトンボ、ヤゴ(トンボの幼虫)、コウモリ、クモ、メダカなどを庭で飼う(?)

・蚊の発生を防ぐ
1週間に一度は、
(1)住宅周辺の水がたまった容器を逆さにして水をなくす。
(2)溜まった落ち葉を掃除する

参考
http://www.city.gifu.gifu.jp/hoken/ka/kanohassei.htm


・レモングラスというハーブを使った料理をしたり、庭や玄関に置く。
レモングラスの成分が体の中に入ると、汗と一緒になって発散され「蚊」がよってこないとのこと。

参考
http://blog.livedoor.jp/biopro/archives/cat_1299902.html
他にも蚊を寄せ付けないハーブとやらがあるらしいです
http://www.rakuten.co.jp/ivyberry/570413/663463/

ご自宅ではないとの事ですし少し難しいかもしれませんが・・・「蚊が嫌がる」等で検索してみました。

・服装に気をつける(肌が出ている時は虫除けスプレ
ー)黒色が好きなようです

・蚊の天敵のトンボ、ヤゴ(トンボの幼虫)、コウモリ、クモ、メダカなどを庭で飼う(?)

・蚊の発生を防ぐ
1週間に一度は、
(1)住宅周辺の水がたまった容器を逆さにして水をなくす。
(2)溜まった落ち葉を掃除する

参考
http://www.city.gifu.gifu.jp/hoken/ka/kanohassei.htm


・レモングラスというハーブ...続きを読む

Q蚊が大量発生,駆除したい

毎年,この時期,庭に蚊が大量発生します。
どうやったら駆除できますか。
蚊の種類ですが,日中は「黒と白のシマシマのある蚊」
夕方から夜間は「小さいグレーのような蚊」(イエカ?)です。
蚊取り草を育てているのですが効果ありません。
庭の真ん中と端に雨水を排水するための穴があるのですが,おそらくそこに卵を産んで増えていると思われます。(常に少量の水がたまってる)
ホームセンターには蚊対策の殺虫剤が売ってません。なにかいい方法はありませんか?
庭の手入れができません。

Aベストアンサー

蚊の防除には発生源対策として、やはり庭にある水溜まりの水を考えないといけないと思います。
その水たまりに園芸用の殺虫剤を散布したら効くと思います。
あと、十円玉にボウフラの羽化を阻害する効果があるみたいなんで
ダメもとで十円玉を入れて試してみてもいいかなと思います。

参考URL:http://sougo007.aicomp.jp/

Q庭が芝生だと蚊が発生しやすいというのは本当ですか?

庭が芝生だと蚊が発生しやすいというのは本当ですか?
蚊が発生するなら、ウッドデッキを敷こうかと考えています。
教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

  こんばんは。

 答えはNOだと思います。

 蚊の発生は、蚊の幼虫のボウフラが生きていくための水溜りがなければ成長して蚊になることもできません。
 
 芝生で水溜りができにくい状態のため問題ないと思います。
 むしろ、ウッドデッキにした場合、日陰が水溜りを作りやすくなるので、逆にかの発生を誘発してしまうかもしれません。
 ウッドデッキを作る場合には、下部の水はけを良くする気遣いが必要です。

 あと、庭に鉢や器など水が溜まる物があると、僅かな水の量でも数日でボウフラが湧き、すぐに蚊になるので注意が必要です。

Q庭の水撒きでの蚊対策は?

庭で水撒きをする ほんの5~10分の間に蚊に刺されます。
虫除けスプレーをするのですが、スプレーのかかっていない わずかな隙間(のどとか足首とか)を刺してきます。

短時間であり、毎日のことなので、長袖に着替えたり、蚊を発生させない庭造りするということではなく、手軽な対策を教えてください。

電池式の蚊取り線香や虫除けリングのような物は、便利そうですが、首から足までの広い範囲に蚊を寄せ付けない効果があるのでしょうか?

Aベストアンサー


当方の家の庭にも蚊が多いのですが、
虫除けスプレーを顔、首スジ、腕など
肌を露出したところ全てにたっぷりかけると
蚊に刺されることはないです。
あと、スプレーを使用するのは庭に出てからです。
できるだけ庭全体に移動しながら顔や腕にスプレーしていると
余分な薬液が庭全体に漂うことになり
しばらくの間、庭からも蚊が居なくなるようです。

Q園芸用農薬(?)スミチオンの使用方法及び注意点

以前ここの質問で、蚊を撃退するのにホームセンターで売っているスミチオンをじょうろに薄めて庭にまくと蚊が居なくなる・・・ってのがあって、早速スミチオンを購入したのですが、説明を見てみると

☆1000倍から2000倍に薄める
☆農薬
☆サングラス&手袋着用
と書いてあり、なんだか恐くて使用できずにいます。

☆じょうろで薄める場合、1000倍から2000倍薄めるには1摘程度スミチオンを入れれば良いのか
☆農薬なのに庭にまいて体に害は無いのか
☆庭に咲いている花等には影響は無いのか
☆使用する上での注意点

などを教えてください。

Aベストアンサー

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
1000倍というのは農薬の量(CC)*・・・倍ということです。一滴という適当ではなく計れ!。

 スミチオン1ccx1000cc水=1000倍

<体に対する害>
 散布日当日はその場所に立ち入らないこと。
 散布箇所には素手で触ったりしない。何らかの作業 をして農薬に触れた場合にはよく水道水で洗う。
<花についての影響>
 あります。したがって開花時期や咲いている花には養生する。(当然)

<使用上の注意>
  *風の強い日にはやらない。
  *適正濃度で散布する。
  *散布後は他の種類の農薬を使用しない。
  *散布したことはあなた個人だけではなく家族に   も伝えること。

  以上、ちょっと怖くなって使えないような回答していますが、その位注意すれば大丈夫ということです。 よく農薬で被害を蒙る人はよっぽどの素人さんかセミプロです。 ようく注意書きを読みましょうね。 
 この時期草むしりをすると、晴れた日はすぐ蚊がよってくるので事前に周りの草むらに蚊専用の殺虫剤をまいてから、防虫スプレーを手足にふってから作業しています。 藪蚊はかゆい、痒い。
 

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
10...続きを読む

Qガーデニング中の蚊よけどうしていますか

最近すっかり暑くなったので、ガーデニングなどをやるのは夕方にしています。
涼しくていいんですが、特にその時間になると蚊がすごいですよね?

みなさんは蚊よけにどんな対策をしていますか。

※蚊よけスプレーを毎回、まんべんなくかけるのもめんどうだし
※蚊とり線香は植物に悪そうだし
※携帯の蚊よけ(ファンでまわるモノとか)は体の周り全体に効果がないような気がするし

ということで何かいい方法は無いかなと思っています。
「これは効く」など教えていただけたらうれしいです♪

Aベストアンサー

私は蚊取り線香をボキボキ折って、そこいらじゅうに立てています。小さい庭なのでこれで充分です。

蚊取り線香は除虫菊という植物が有用成分なので、植物には害はないのでは。

と、思っていたけど改めて検索したら、今の蚊取り線香は合成が多いんですってね。なんだー。

なんか、昔のままの、っていうのも見つけてしまいました。マワシモノじゃないですが(笑)。除虫菊の歴史というのが載っていて面白かったので良かったら参考にして下さい。

参考URL:http://store.yahoo.co.jp/prema/78000.html

Qニームの木って効き目ありますか?

通販でニームの小さい木を買おうと思います。

その効き目はあるでしょうか?
虫に効くとのことですが。。

Aベストアンサー

 比較試験を行ったというような情報を得ていませんので、なんとも言いようがありません。

 ただ、ニームオイルを防虫に使ってみての感想は、たいして効果がないかな・・・、というのが正直な感想です。定期的に散布しているニームオイルでアブラムシを退治できませんし、ハムシの類も大手を振って食害を繰り返しています。うどん粉病も一部出ているようです。

 だからといって、まったく効果がないとはいえません。なぜなら、定期的に使っているからです。使わなかった時がどうなのか、私は試す気もありませんが、スミチオン、オルトランなどのほかの薬剤の使用料が減ったような気もします。

 それと同様にニームの木も、その程度の効果があると思って使うといいと思います。その程度のものだと思います。

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Q農薬、スミチオンやマラソンについて教えてください。

  庭で毛虫が大発生して困っています。
スミチオンやマラソンが効くと教えてもらったのですが、この薬の違いは何なのでしょうか。
毛虫に直接散布するとすぐに死ぬのでしょうか。
薬の長所や効果を発揮するまでの時間や、注意点など教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.greenjapan.co.jp/smichion_n.htm
【スミチオンについて】

http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00214.html
【展着剤について】

ANo2です。
補足質問の件ですが、ナスやピーマンに噴霧される恐れがあるなら、1,000倍希釈液が無難です。
但し、1,000倍希釈液は殺虫効果に即効性が見られませんから不安になると思います。

それと、展着剤については必ずしも必要ではありませんが、展着剤(界面活性剤)を添加する事で濡れ性が良くなり毛虫や植物に農薬が付着しやすくなるので殆んどの農薬(殺菌&殺虫剤)及び除草剤にも有効です。
スミチオンは、害虫に直接的に効くのは勿論ですが、スミチオンが付着した葉を害虫が食する事でも殺虫効果があるので、農薬が展着しにくい葉には効果があるという事です。

スミチオンは人間や鳥のような温血動物には毒性は低いですが、昆虫や魚類のような冷血動物には毒性が強いので噴霧する付近に金魚などが生息してる池がある場合は農薬が混入しないような配慮が必要です。

http://www.greenjapan.co.jp/smichion_n.htm
【スミチオンについて】

http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00214.html
【展着剤について】

ANo2です。
補足質問の件ですが、ナスやピーマンに噴霧される恐れがあるなら、1,000倍希釈液が無難です。
但し、1,000倍希釈液は殺虫効果に即効性が見られませんから不安になると思います。

それと、展着剤については必ずしも必要ではありませんが、展着剤(界面活性剤)を添加する事で濡れ性が良くなり毛虫や植物に農薬が付着しやすくなるので殆んどの農薬(殺...続きを読む


人気Q&Aランキング