こんにちは。
私は今年から吹奏楽部でコントラバスをやることになったのですが、全く経験がありません。
先輩が教えてくれるのですが、左手の指があまり開かなくて困っています。
「慣れれば開くようになるよ」と先輩は言ってくれるのですが、できれば早く開くようになりたいのです。
なにか良い方法があったら教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

同じポジションの中で1・4というようなフィンガリングになるとき(つまり、同一弦上だったら、全音上の音に上がるとき)に1指を絶対離さないように気をつけながら4指を押さえるように心がけているとそのうちに開くようになります。

(当然、この場合、4指の音を弾くときには、2指と3指も押さえます)

指が開くようになることも大事ですが、指と指との間隔を身につけるためにも、指をできるだけ離さない練習は重要です。
(もとろん、上達して、ビブラートとかかけるようになると補助指は外してもいいのですが...)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
今日それをやったんです!
1指が離れてしまうんです。
離れないようにするのも良いんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/14 23:52

左手の薬指と中指の間に右手を入れて無理やり開けるトレーニングが効果的かと思います。

まず、左手をパーにして中指の横に右手の親指の付け根あたりを入れます。次に薬指に右手小指の付け根あたりをあてます。そして右手をパーに開けます(当然左手もパー状態です)。入浴中などが効果的です。あまりやりすぎると指を痛めますので、暇な時にチョコチョコとやる、といった感じがいいと思います。1年もすればめちゃくちゃ開くようになっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
今これやってみたんですが、すごく効いてるような感じがします!
素敵なトレーニング法をありがとうございます。
指痛めない程度にですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/14 23:49

イメイジ・トレイニングはいかがですか?



ジャンルは違いますが モデルでありアーティストでもある山口小夜子氏の言葉から
「寺山修二さんのお稽古は,まず体操から始まりました。体が硬く手足はこれ以上開かない,と思うとします。それは体が硬いからではなくて,自分の意識がもう開かないと限界を決めているからなんですね。その体操はそういう意識から自由になって,自在に自分の体を動かせるようにする為の訓練のようなものでした」(和楽5月号より)

ジャズギタリストの渡辺かずみ氏が難しいフレイズを弾くコツを訊かれ こう答えていました
「自分には弾ける,と思うんです。そうすると指が動いてくれます。弾けないと思うと指も動かない。そういうものなんです」

クラシックギタリストの村治佳織氏の左手の指は 右手の指より長いです
曰く「ギターをやっていたので」

いずれにせよ 焦っても早くに開くようにはなりません
今まで使ってこなかった筋肉を使うわけですから
#1氏がおっしゃっているように焦って無理をすれば指を痛めかねません
 
バスを触れない時は朝から晩まで それこそ寝ている合間もバスを触っているイメイジをして指を広げていれば少しは早いかも

参考にならないかなぁ。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
イメージトレーニングってすごいんですね。
ずっとスポーツでの効果だけだと思っていたのでビックリです。
気から鍛えていかないといけないようですね、参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/14 23:48

こんばんはー!


まさに、楽器に慣れれば、開くようになります。
ですが、少しでも早く・・とお考えであれば
指の体操(音階やリズム)などを続けるといいかも。
「指の体操 弦楽器」などで調べればヒットします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
やっぱり基本は慣れることなんですね。
指の体操ですか、がんばってみます。
「指の体操 弦楽器」ですね、今から検索してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/14 23:46

私の場合はギターですが、多少でも参考になればと思いましてアドバイスさせていただきます。



ギターを始めたころは指が開かなくて困りました。なので毎日ストレッチしましたね。お風呂上りとかゆっくり指の間をひろげました。続けていたら結構開くようになりましたよ。
今では右手よりも全然ひらくようになりました。

コントラバスに慣れつつやれば効果はでると思います。でも決して無理にやっては駄目ですよ。楽器できなくなっちゃいますから。痛いぐらいはやらないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
すごくお早い回答ありがとうございます。
ストレッチですか、やっぱりコツコツとやることが大切なんですね。
これからコツコツがんばっていきたいと思います。
無理はしないように、気をつけます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/14 23:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング