dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

先月(3月)後半にスキーで、止まっている女性(2児の母親)の方に衝突してしまい、先方はろっ骨の骨折や軽いむち打ちで全治2ヶ月のけがをしてしまいました。事故当日は先方が保険証を持ち合わせていなかったため私が実費をお支払いしています。その後の治療費の支払いは私が約束しているため、初回の差額分でまかなっているのが現状です。ただ本日先方から「日常大変不自由な生活を強いられているにも関わらず、まるで物のように修理費の支払いだけなのか」という怒りではないもののご不満の手紙が届きました。
私としては、事故当日「パトロールを呼んできます」と言ってその場から身を消すことも事実一瞬考えましたが、さすがに「最低限の治療費の支払い」が相手に対しての「誠意」と思って今日までいたため困惑しています。
したがって、(1)こういうケースの常識(相手に対しての誠意)はどうなるのか?(2)先方への挨拶に行く必要がある際にいくらぐらいのものをどのくらい必要か(商品券は可能か?)相手のパート代の補てんや慰謝料の支払いを求められた場合支払い義務はあるのか(当然これについてはお支払いすることは考えてません)、についてご解答をいただけますようよろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

思ったこと、書かせてください。



ろっ骨を折られたってすごくないですか?
かなり大きな事故かと思いますよ。
交通事故なら大騒ぎになってますよ。
交通事故に置き換えるのもいいのかわからないですけど
これが交通事故だったらあなたが止まっている歩行者につっこんだことになり
あなたが100パーセント悪いですし
慰謝料やパート代の補填は必ず必要になります。
交通事故ですと、私の時は通院日数×8000円くらいの
慰謝料をもらったことがあります。

あなたが言うには「当然これについてはお支払いすることは考えてません」とのことですが
正直、へ??? なに言ってるの??って感じです。
これが交通事故だったらあなたはそうとうまずい立場ですよ。
罰金、減点、免停は間違いないんじゃないですかね。
もっと加害者として誠意ある態度を見せたほうがいいですよ。
お見舞いとか行かれてないんですか??
私だったら5000円以上はする菓子折を持って謝りに行きますね。
また半月近くたっても誠意ある態度を見せてもらってないとなると
かなりいらだたしく思って訴えるくらいの気持ちになっちゃうでしょうね。
そうならないためにも早めにできる限りの誠意を見せて
穏便に解決できるよう話を進めたほうがいいですよ。

参考までに最高裁判所の判例では以下のように出ているそうです。
上の方から滑ってきて、下方で滑っていた人に衝突し、怪我をさせた場合の責任について、
 「スキー場において、上方から滑降する者は、前方を注視し、下方を滑降している者の動静に注意して、その者との接触ないし衝突を回避することができるように速度及び進路を選択して滑走すべき注意義務を負うものというべき」
であるとしています。
(最高裁平成7年3月10日判決・判例時報1526・99)

参考URL:http://www.ishidalaw.gr.jp/qa/skijiko.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

これ以上何も言うことがないほど納得できるご意見です。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 22:12

♯1さんと同じ気持ちですね


質問者は自分の立場がまるっきりわかっていない、

>まるで物のように修理費の支払いだけなのか」という怒りではないもののご不満の手紙が届きました。

相手の気持ちがよくわかります

>1)こういうケースの常識(相手に対しての誠意)はどうなるのか?(2)先方への挨拶に行く必要がある際にいくらぐらいのものをどのくらい必要か(商品券は可能か?)相手のパート代の補てんや慰謝料の支払いを求められた場合支払い義務はあるのか(当然これについてはお支払いすることは考えてません)、


質問者の非常識さがよくわかる文面です
ハッキリ言って今後ハンドルを握る事の無いように
強く望みます
世の中のことも良くわかっていないようで、
世の中にはいろんな人が居ます
その中にはヤクザと呼ばれる方々も
多く生息しています 相手がその種類の人間でない保証はどこにもありません
一度そういう人種に捕獲されたほうがいいかと思います

この被害者に対して入れ知恵をしてあげたい気持ちですね
    • good
    • 6

相手が怪我をしていて、相手には過失がほとんど無いと考えられますから、傷害罪なり暴行罪なりの身体的な被害を与えた行為と同じになると思います。

相手が警察へ駆け込んだりすることの無いように、示談に持っていくしかないでしょう。個人の責任賠償保険(自動車保険のオマケとか、賃貸アパートの保険のオマケでよくついています)に加入があれば、相手方から求められる損害賠償を補填できるかもしれません。

治療費を自腹で払うのもかまいませんが、保険で補填できるのなら探してみる値打ちはあるはずです。ついでに、保険会社に交渉も任せることが出来るかもしれません。休業補償や慰謝料を拒否しても良いですが、裁判になれば負ける可能性の高い話です。しかも、刑事事件発展の可能性もあるかもしれません。少なくとも事情聴取はされそうです・・

商品券でも菓子折りでも、それはそれですが、まずは相手の要求を聞かないと始まりません。通院日数掛ける4200円が良いのか、休業損害はいくらでどうやって証明するのか?主婦の損害はどうやって判断するのか?となると、追突の交通事故とまったく同じだなと思います。

逃げたら、当て逃げですね。ナンバー無いから捕まらないかもね。でも、犯罪を構成する要件には当てはまりますので、まずは穏便に済ませるよう交渉に臨むべきと思います。

慰謝料と休業補償なしで示談できれば良いですが、逆の立場になったと考えれば納得できないでしょうし、すでに手紙に書いているということは、不満が相当たまっている状況かと思いますので、ゼロ回答では収まらないと予想します。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

保険については双方ともに加入しておりませんでしたので今のところ自腹ですが、何らかの形で探してみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 22:18

No1でのご回答の通りかと思いますよ。


基本的には交通事故と同じです。

相手が止まっていたなら、100%の責任をかぶる事になりますから、休業補償どころか慰謝料を支払うことになってもおかしくありません。スキー場や警察には届けてないのでしょうか? リフト代に保険付きのスキー場が時々ありますが、そうかどうか確認されましたか?

相手が慰謝料と言い出さないうちに、精一杯の誠意を見せて、なんとか穏便に収めた方が良いですよ。正式に弁護士と相談された方が良いかもしれません。

打ち所が悪ければ、相手が死亡していた可能性もありますから(衝突死亡事故は珍しくありません)、そうでなかっただけ運が良かったと思い、頑張って補償された方がよろしいかと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速明日にでも先方に伺おうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 22:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!