【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

赤いきつねの、揚げが小さくなったのは政府日銀の責任ですか?
メーカーに非はないかと

A 回答 (3件)

赤いきつねだと原材料の輸入品の割合が多いでしょうから、そういうことになりますね。


異次元に緩和して異次元の円安なので。
    • good
    • 0

赤いきつねの、揚げが小さくなったのは


政府日銀の責任ですか?
 ↑
そうです。
日銀が低金利政策を採っているからです。
低金利なので円安になり
それで輸入品の物価が上がっているのです。

どうして低金利なのか、といえば
日本経済が消費不況だからです。

どうして不況なのか、といえば
少し景気が上向くや、利率を上げ、消費税を
上げ、社会保険料を上げてきた
日銀、政府の政策があったからです。




メーカーに非はないかと
  ↑
いや、経営努力が足りない、という
こともあります。

円高になったら、揚げが大きくなるか
といえばならないと思います。

為替差益など、消費者に還元しません。
    • good
    • 0

根本的には、ロシアがウクライナに軍事侵攻をしているから、経済制裁のために世界中の物通が滞っていることによります。


空があんなに青いのも、電信柱が高いのも、郵便ポストが赤いのも、みんなプーチンが悪いのよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

食物自給率あげろ!と政府や官僚に言ってきましたが、やる気ないです、あいつら。
小麦まで輸入です

お礼日時:2023/04/11 01:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!