dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

毎年の黄砂の被害って、中国に損害賠償請求できないんでしょうか?もし、逆に、日本の黄砂が韓国、中国に毎年飛んでいけば、あちらの国は、日本に損害金を要求しそうな雰囲気ではありますが。

A 回答 (7件)

出来ません。


東日本大震災での津波の影響で海に流された大量のゴミが、
太平洋沿岸の多くの国の沿岸に漂着しました。
どの国からもゴミの引き取りや損害賠償の請求は起こっていません。
黄砂も砂漠地帯で見られる自然現象の結果です。
    • good
    • 2

「中国に損害賠償請求」などと、寝ぼけたようなことを……。

目を覚ましてください。黄砂問題については、逆に日本がお金を出しています。16、7年前の日本外務省の発表をどうぞ。

中国の「酸性雨及び黄砂モニタリング・ネットワーク整備計画」に対する無償資金協力について - 外務省 ODAホームページ 平成18年12月20日
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/data/zyou …
〔引用開始〕
我が国政府は、中華人民共和国政府に対し、「酸性雨及び黄砂モニタリング・ネットワーク整備計画」(The project for the Establishment of the Monitoring Network for Acid Deposition, Dust and Sandstorm)の実施に資することを目的として、総額7億9,300万円を限度とする額の無償資金協力を行うこととし、このための書簡の交換が、12月20日(水曜日)、北京において、我が方宮本雄二駐中国大使と先方易小準商務部副部長(Yi Xiaozhun, Vice Minister, Ministry of Commerce)との間で行われた。
〔引用終り〕

黄砂は自然現象ですが、人為的な要素も絡んだ複雑な問題です。その対策には国際的な協力が欠かせません。協力とは、お金も人も出し合おうということです。日本の研究者も現地(ゴビ砂漠や黄土高原など)へ入っています。
黄砂問題は過去の歴史の清算などではなく、現在発生している問題、そのメカニズムが研究途上にある問題なのです。
    • good
    • 0

鳥取砂丘じゃ話になりまへん。

    • good
    • 0

黄砂の発生源はモンゴルと言う説もあるゆえ、無理でしょう。

    • good
    • 0

中国が悪いわけじゃない・・・・

    • good
    • 1

逆に汚染水の賠償を求められてしまう。

    • good
    • 2

気象現象ですから、損害賠償請求は出来ません。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!