ハイジャックされ、ビルに衝突し、そして崩壊・・・
ブラックボックスは無事でしょうか?

ブラックボックスには、確か飛行経路、コックピット内の会話等が記録されているはずですよね?

回収されれば、事件の解明に役に立つと思うんですが・・・

A 回答 (2件)

ブラックボックス30分のエンドレスらしいので、ハイジャックがおこなわれて30分間犯人が喋ってなければハイジャックがおこなわれた時の事は消えてる可能性もあります。



あとは飛行ルートのフライトレコーダーの回収があればどのように操縦されてのかが分かるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます

1、2時間ぐらい記録していると思っていました。

お礼日時:2001/09/13 11:03

記録装置自体は絶対に壊れないように設計されています。

10mの高さから500Kgの重りを落としてぶつけたり、1200℃のガスバーナーで半日あぶられるような過酷な試験が行われています。

まあ、回収されたとしてもたいした情報は手に入らないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます
壊れるわけないですよね

事故ではないのであまり関係ないか

お礼日時:2001/09/13 10:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブラックボックス化

ブラックボックス化
最近の電化製品からジェット機まで
電子機器のブラックボックス化が進んでいますね
此れ、壊れたら最悪ですよね
一体どうしたら良いと思いますか?
貴方の考えを教えて下さい
お願いします

Aベストアンサー

ブラックボックス化が多くなりましたよね。
確かに、内部、内蔵のことは理解しなくても、外部のことを理解していれば、良い?
私自身は、逆の考えをお持ちですが、やはり作り手側によれば、このブラックボックス化の方がよいのでしょうかね。
機械や動く物がブラックボックス化になっていることなので、人間の世界にもこの傾向の波がおしよせてきてもおかしくありませんよね。
それを考えると、ブラックボックス化も考える問題だと思います。

Q日航123便の飛行経路について

1985年8月12日、群馬県上野村に墜落した123便の飛行経路についての質問です。
当時、私は埼玉県新座市に住んでおり、事故当日の夕刻に上空を低空(とはいっても3000mくらいの高度はあると思いますが)で緩やかに左右に旋回しながら飛ぶジャンボ旅客機を目撃しました。
その飛行機は墜落した123便でしょうか??

普段、新座市上空はかなり高い高度で飛行機が飛んでいるのを見ることはありますが、旅客機の主翼についてる標識灯が見れるほどの高度で飛ぶ飛行機はあの時以来見たことがありません。

事故から20年以上も経ちましたが、ずっと気になっており、犠牲になった方も多いことから誰にも聞けずにおりました。
123便の事故に詳しい方、回答をお待ちしております。

123便は所沢の管制塔(正式名称は知りませんが)に捉えられ、交信していたとのことですので、新座市上空も通過したのではないかと個人的には思っております。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 #1さんご紹介の航跡を見る限り、新座の上空は飛んでいないようです。
ご覧になったのはおそらく、横田基地に着陸するため北側から進入した
AMC チャーター機だと思われます。

 新座市上空は米軍が管轄する横田空域となっており、国内線が通過
するときはある程度の高度を保つ必要があります。これがふだんから
ご覧になっている、高高度で飛ぶ飛行機ですね。翼の標識灯が見える
ほどでしたら、横田基地に進入する途中の可能性が高いです。

 横田基地には生活物資輸送、および軍人とその家族の移動のために
民間機が毎日のように着陸しています。エアフォースワンも羽田では
なく横田に降りることが多いです。成田空港の閉鎖時にはごくマレに、
定期便が降りてくることもあります。

> 123便は所沢の管制塔(正式名称は知りませんが)に捉えられ、交信していた

 所沢には、東京航空交通管制部が置かれています。そのため東京
付近を飛ぶ旅客機はすべて、所沢と交信しているんですよ。なので
この交信と新座市通過とは、とくに関係はありません。

Qブラックボックステストの内容について

ITパスポート試験を勉強中の者です。
テスト技法に「限界値分析」「同値分割」がありますが、これはどの段階でのテストなのでしょうか?ブラックボックステストの範囲で行われるテストなのでしょうか?
システム開発テストには、単体テスト、結合テスト、システムテスト、運用テストがあり区別が曖昧でよく分かりません。
特に「同値分割、限界値分析」はテスト技法なのでブラックボックステストに限らず、各段階のテストでなされるテストだと思うのですが良く分かりません。ブラックボックステストの中だけで行われるテストなのでしょうか?
とすれば、ブラックボックステストはどの段階のテストに入るのでしょうか?
ホワイトボックステストは単体テストで行われると記述してありましたが・・・。
文化系で理科系ではないので良く分かりません。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>ブラックボックステストはどの段階のテストに入るのでしょうか?
>ホワイトボックステストは単体テストで行われると記述してありましたが・

ブラックとか、ホワイトとかはイメージです。飛行機のフライトレコーダーをイメージするとわかるかと。あれは通称ブラックボックスです。外国の企業の物を(戦闘機など)買って、ライセンス生産する時、システムの電子機器を

ブラックボックス(暗くて何も見えない=>何も中身はわからない)

と表現しますね。そのイメージです。ホワイトとは、それとは逆の状況の時にいいます。

それで、わかりませんか?

わからなければ、こちらの宣伝用サイトの概略で、

http://gihyo.jp/dev/serial/01/tech_station/0004

この短い文書で簡略に説明していますが、実は感じな事が抜けている。

両方とも、テスト手段の理論であって、考え方です。テストフェーズとは関係ありません。

ただ、テストフェーズの移行段階を追うと、ホワイトは、主に開発部隊内、ブラックは、それ以外が好ましい。

と言うレベルの物です。ようはどちらで行われなければ、ならないか。なんて決め付ける物ではありません。

普通、結合テストまでは、内部で行い、そこから先は、外部に委託する事が多い。内部とはコーダー及びそのアシスタントまでの人材。

テストフェーズは会社単位(チーム単位)で違うし、また時代とともに違う。

なので必然的に、ブラックは製品として世の中にでるレベルまで出来上がったフェーズ(結合、あるいはシステム)で行う事が多い。

しかも、このフェーズ移行は、業種レベルでも違う。例えば、金融や、原子力、医療、交通機関など、緻密さと正確さ、冗長性、堅牢性、耐久性、どれをとってもパーフェクトを求められる所では、

ダブルチェックが普通(同時変更で行われる)。つまり、ブラック+ホワイトを行う事になる。

なので、

>ホワイトボックステストは単体テストで行われると

一般を話しているのであって、実践ではない。そのようになることが多い、と言うだけの話。

例えば、実践では「限界値分析」は本来、コーダーのデバックレベルで行われていないといけない話で、それを行ったとしても、システムテスト、運用テストで、前のフェーズで行ったからといって、行っていない。又は評価対象になっていない。

これだけで、リスクがかなり大きくなる。実際、私がかかわったプロジェクトでも、システム以降のテストでやらなくていいと、上層部からお達しがあり(スケジュールの問題)、やらなかったせいで、現場のSEや、顧客からかなり苦情がきていた。開発側の説明だと限界値はない。といいはったが、それでは当然顧客は納得できなかった。

そこでやっと、プログラム的な限界値を提示してきたが、それでは実際その値はてすとされているのか。と突っ込まれた。この値は、ユーザー数が100億とかの数字になり、実際に起こりえる話ではない。顧客がもんだいにしているのは、その時システム全体のパフォーマンスを気にしていた。つまり、このパフォーマンスを出すための、マシンスペックにある。いくらかねかけたら、1ユーザーと同じパフォーマンスをだせるんだ。

という事。

この問題は、単に限界値は、ホワイトだから、単体。という問題ではない事をしめしている。

ただの手法なので、それぞれのテストフェーズで、スケジュールと金と相談して、取り入れるべき話なのだ。

>ブラックボックステストはどの段階のテストに入るのでしょうか?
>ホワイトボックステストは単体テストで行われると記述してありましたが・

ブラックとか、ホワイトとかはイメージです。飛行機のフライトレコーダーをイメージするとわかるかと。あれは通称ブラックボックスです。外国の企業の物を(戦闘機など)買って、ライセンス生産する時、システムの電子機器を

ブラックボックス(暗くて何も見えない=>何も中身はわからない)

と表現しますね。そのイメージです。ホワイトとは、それとは逆の状況の時...続きを読む

Qブラック省認定のブラック企業のブラック度!?

ブラック企業の親玉の厚生省にさえ「ブラックじゃね?」と思われてしまうブラック企業って、どこまでブラックなのでしょうか!?

ブラック省が認定するブラック企業にどこまで意味があるのか分かりませんが、ヒットマンの影武者を逮捕して、裏社会のボスを救うみたいなもんなんですかね!?

ブラックと言われたくない大企業から影武者の用意要請とかあったのでしょうか!?

Aベストアンサー

  2013 ブラック対象の企業を認定すれば・・・まじめにやっていると認めて上げよう


 http://blackcorpaward.blogspot.jp/


 ちなみに大賞は

 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-08-03/2013080314_02_1.html


 影武者て上の人ですよ

Q外部式フィルター(アクア工房 ブラックボックス)

外部式フィルターとしての
アクア工房 ブラックボックスの使用しての感想を検索しているのですが、ヒットしません。
販売サイトやオークションはヒットするのですが、

ブラックボックス(シルバーボックスと同じ?)は、実際のところ仕様に書かれているような効果はあるのでしょうか?

ブラックボックスの仕様は、サイトに書かれているのを見るとこう書かれています。
ブラックボックスM
1年間取替え不要の硝酸塩除去フィルター 8リットル/分~15リットル/分のポンプが必要このふぃるたーは、ろ材の交換、洗浄を必要としない画期的な外部フィルターです。万が一目詰まりした場合には、直ちに交換します(1年間)。半年から1年位を目安に、吸水と排水ホースを付け替えて、内部の水流を逆にするだけで汚れが排出できます。構造はフィルター上部が好気層、下部が嫌気層となっていて、アンモニア、亜硝酸、硝酸塩を分解します。

検索すると、エーハイム外部式フィルターを使われている方が多いようですが、使われている方が多いものの方が安心でしょうか?

アクア工房のブラックボックスを使われている方や使われていた方、
使用感などを教えて下さい。

外部式フィルターとしての
アクア工房 ブラックボックスの使用しての感想を検索しているのですが、ヒットしません。
販売サイトやオークションはヒットするのですが、

ブラックボックス(シルバーボックスと同じ?)は、実際のところ仕様に書かれているような効果はあるのでしょうか?

ブラックボックスの仕様は、サイトに書かれているのを見るとこう書かれています。
ブラックボックスM
1年間取替え不要の硝酸塩除去フィルター 8リットル/分~15リットル/分のポンプが必要このふぃるたーは、ろ材の交換...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
質問者様は硝酸塩の分解を目的として導入をお考えでしょうか?
私自身がこの商品を始めて知りました。もし硝酸塩を分解する還元濾過をお求めならこの商品説明だけで還元濾過が可能かどうかは不明と考えられます。還元濾過には嫌気性のバクテテリアが利用されますが、これにはアルコールや糖分の餌が必要でただ単に嫌気域を設ければ還元濾過とはならない事が言われております。

>8リットル/分~15リットル/分のポンプ
約10リットル/分として1時間(10リットル×60分)600リットル、こんな流量でとても嫌気性のバクテリアが湧くとは、私には考えられません。

エーハイム外部を利用して還元濾過をされてる方のURLを張っておきます。http://alk147.fc2web.com/system3.html
くれぐれも自己責任で願います。私の友人が真似をして大事にしていた魚を全滅させました。還元は非常に微妙で難しく、水換え不要の理想のシステムですが、反面全滅の危険も含んでいます。

還元濾過の商品なら還元ボックスがお奨めです。URLを貼っておきます。

参考URL:http://web1.kcn.jp/kaisuikan/zaiko/kasseiteimennbox-2.htm

こんにちは。
質問者様は硝酸塩の分解を目的として導入をお考えでしょうか?
私自身がこの商品を始めて知りました。もし硝酸塩を分解する還元濾過をお求めならこの商品説明だけで還元濾過が可能かどうかは不明と考えられます。還元濾過には嫌気性のバクテテリアが利用されますが、これにはアルコールや糖分の餌が必要でただ単に嫌気域を設ければ還元濾過とはならない事が言われております。

>8リットル/分~15リットル/分のポンプ
約10リットル/分として1時間(10リットル×60分)600リットル、こんな流量でと...続きを読む

Qハイジャック

アル○イダはまたハイジャックするんでしょうか・・本当にやめてほしいです。本当に。

Aベストアンサー

質問の方法は違いますが前にもテロに対する質問がありました。
中東のイスラムに対する問題は複雑で、宗教、人種、近隣の国々の利害が係りあっています。

また裏にあって公表されない情報も多いと思います。テレビ、新聞などの情報だけで確実に判断は出来ません。

アメリカの報復作戦が成功する確率も100%ではないし、ハイジャックが起きる
確率も100%では有りません。このところ飛行機の墜落続いています。

起きた国はテロを前提にして対処しているかも知れません。起こるかも知れない
ちがった形のテロがあるかも知れません。一番の当事国のアメリカ、イギリスは
起こるを前提に対処しています。

日本でも色々な解説者がコメントを寄せていますが、あくまでも可能性は否定
出来ないと言っています。特にテレビでのコメントは解説する人の口調、個性に
よって視聴者にちがった印象を与えます。

無いと願う事は皆一緒ですが、誰も予測できない、テロを行う当事者しか知りようがありません。

Qテロで使われた航空機のブラックボックス

ハイジャックされ、ビルに衝突し、そして崩壊・・・
ブラックボックスは無事でしょうか?

ブラックボックスには、確か飛行経路、コックピット内の会話等が記録されているはずですよね?

回収されれば、事件の解明に役に立つと思うんですが・・・

Aベストアンサー

ブラックボックス30分のエンドレスらしいので、ハイジャックがおこなわれて30分間犯人が喋ってなければハイジャックがおこなわれた時の事は消えてる可能性もあります。

あとは飛行ルートのフライトレコーダーの回収があればどのように操縦されてのかが分かるかもしれません。

Qハイジャックされた11機のうち4機はどこに?

米国のハイジャックの際、民間機11機がハイジャックされて、4機が行方不明と報道されましたが、その後その行方不明の4機に関しての報道がありません。その後どうなっているのでしょうか?

また なぜ 報道されないのでしょうか?

Aベストアンサー

11機というのは同時通訳の聞き間違いのようですよ。
American Airlines #11 >アメリカの飛行機が11機?(number ofと聞き違いか)
>アメリカン航空の11便ということですね。

Qブラックボックス?

○○のメカニズムは完全にブラックボックスである
とか
パソコンは私にとってブラックボックスである

という場合、どういえば良いのでしょうか?

A is black box.

A is in the black box.
かどちらなのでしょうか?

Aベストアンサー

一番です、「black box」の使用例、、、、、、、、一寸長いですが、


Black Boxes
Building a reader for time-restricted books may sound to some like a very stupid thing to do. First, you need to decipher the book using a secret key. Then, you also need to make sure the user cannot do anything with it. You need to keep it from being printed, cut and pasted, etc. Above all, you need to make your program tamper-proof. Because the book reader is the guardian of the book's content, if crackers reverse-engineer it and publish a time-unrestricted reader, your whole business model is lost. What you need to build is a black box.

A black box is a piece of software, hardware, or both that takes encrypted content and optionally a key as its input, and outputs unencrypted data (music, text, video, etc.). A black box must be tamper-proof, to protect the content from being distributed in a non-encrypted form.

When you think about it, there is no obvious way to keep users from turning pages, taking screenshots, and using optical character recognition software, so our black box must be as large and all-encompassing as possible. The ideal black box would plug into your modem, and include a monitor and a pair of speakers, so you could not copy the content in a trivial way.

一番です、「black box」の使用例、、、、、、、、一寸長いですが、


Black Boxes
Building a reader for time-restricted books may sound to some like a very stupid thing to do. First, you need to decipher the book using a secret key. Then, you also need to make sure the user cannot do anything with it. You need to keep it from being printed, cut and pasted, etc. Above all, you need to make your program tamper-proof. Because the book reader is the guardian of the book's cont...続きを読む

Qアメリカ崩壊のシナリオ

アメリカ崩壊のシナリオ

こんにちは。過去の歴史から言っても、巨大化し過ぎた国家はいずれも滅びたり、急激に力を失っています。古代ローマ帝国、オスマン・トルコ帝国、モンゴル帝国、旧ソ連、etc..。 そして、それらは拮抗する大勢力が出現して 競り合った結果敗れたというよりも、むしろ れも足元から崩れているようです。
ということは、現在の唯一の超大国であるアメリカだって例外ではないように思います。旧ソ連だって、10年前に崩壊を予測できた人はいるでしょうか?

そこで質問です。将来、アメリカが凋落、崩壊するとしたら、いつ頃から、そしてどのようなプロセスで進んでいくと思いますか?

Aベストアンサー

もう既に衰退は始まっています。
これからはアジアの世紀です。

しかし白人達はアジアに世紀にさせまいとして激しくアンフェアーなやり方を
してくるでしょう。

丁度良い例としてトヨタ叩きがそうですね。

白人はやる事が汚い事をひとつ憶えておいて損はないと思うとります。


なにごとも自己責任でお願いします。
また、機会がありましたらよろしくお願いします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報