Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

周りからの無理解や偏見に苦しんだことはありますか?
猫が嫌い(苦手)と言っただけで冷たい人間扱いされたり、性格が悪い人扱いされたりしたことはありますか?

僕は猫が苦手です。嫌いとまでは言わないにしても、苦手です。
猫はたくさんある動物(ライオン、ゾウ、タヌキ、鹿、ネズミなど)のうちの一つに過ぎず、特段思い入れもなければ、愛着もありません。

そして何よりも猫好きが苦手です。
猫好きな人は、猫を単なる愛玩動物として飼育しているというよりは、猫を崇めているカルト宗教の信者のように思えます。イスラム原理主義者(タリバン、アルカイダなど)と同じように見えます。

僕が見た限りでは猫好きはやばい人が多かったです。

【質問者の父親】
父親は猫好きで、どこかから猫を貰ってきました。
だけどろくに世話もせず、母親にやらせていました。
そんなある日、夜中に猫がいなくなったと父親が騒ぎ出し、寝室で寝ていた僕を叩き起こして、「お前も探せ」と言ってきました。

僕は「探さなくてもその辺にいる」と言って寝ようとすると「猫がいなくなったらどうするんだ!」と僕を何発も殴りました。

その後、僕は進学で家を出たので、父親の猫がどうしているのかは知りません。

父親は普段はまともなんです。仕事とかに関してはむしろ父親を尊敬しているくらいなのです。だけど、猫が絡めばおかしくなります。

【当時の知り合いA(女、フリーター)】
彼もどこからか猫を連れてきて飼うと言いました。
僕が「ペットを飼うのはお金がかかる。猫の餌だって結構高いし、トイレとかにもお金がかかるから、よく考えた方がいい」と忠告すると、「私はこの猫を全力で守る。最終的には万引きや強盗でもなんでもする。私はそのくらいの覚悟で猫を飼う」と言いました。

猫のためには窃盗罪や強盗罪をも肯定。
まるで自分たちの組織の維持や目的の達成のためには殺人をも肯定した宗教集団(サリンを撒いた人たち)にも通じる考えに恐怖を感じました。

彼女は一応、司法書士を目指していたのですが、猫のためなら犯罪も肯定する人が重要な法務関係の仕事をするのはどうなんでしょうかね。

今何をしているんでしょうか。立ちんぼでもして猫を養っているのでしょうか。

【当時の友人B】
彼は血統書つきの猫を飼っていることが自慢で、猫の写真などを頻繁に私に見せてきて、ツイッターのアイコンも猫、ラインのアイコンも猫でした。

しかし、彼は猫以外の動物を平気で侮辱します。
例えば、義足をつけた、かたわの老犬を連れている人がいたのですが、彼は「あんな犬、とっとと川に投げ込んで仕舞えばいいのに」と言いました。

ハムスターを飼っている人を「あんな薄汚いネズミの何がいいんだか」、スズムシを飼っている人を「ゴキブリにきゅうりを食わせるバカがいる」などと言って侮辱しました。

野良猫に関しては柄にもない赤ちゃんことばで喋りかけ、周りの子供達に「お前ら汚い手で触るなよ、猫に病気がうつったらどうするんだ」と言いました。

むしろ野良猫が子供たちに病気をうつることを心配すべきなのですが。

友人は九州の国立大学卒(理系)で頭は良いと思うのです。
そんな彼が、なぜそんなことを言えるのか恐怖でした。

猫好きな人にとって猫とは全てのあらゆる動物(人間も含む)の中の頂点であり、イスラム教信者にとってのアラーのような存在なのでしょう。それより「下の動物(人間を含む)」は劣って穢れた存在だと思っているようです。

彼とは疎遠になりました。

...こんな感じで猫好きの人はやばい人が多かったです。
というよりは普段はまともでも、猫が関われば豹変する人が多かったです。

以上の3名だけでも僕が猫好きが嫌い(苦手)に思うのには十分です。

ツイッターなどでいろんなツイートを拾い読みするのが好きなんですが、猫アイコンで猫に関するツイートをしている人は、どこか統失めいた雰囲気を文体から感じます。

長々と書いてしまって申し訳ございません。

猫や猫好きが苦手な方はいらっしゃいますか?
周りからの無理解や偏見に苦しんだことはありますか?

例えば、「猫が嫌いな人は冷たい人だから子供を産み育てるのは辞めた方がいい」とか、そんなひどい言葉を浴びせられた人はいらしゃいますか?

猫好きな人が猫に向ける眼差しは、犬好きな人が犬に向ける眼差しや小動物が好きな人が小動物に向ける眼差しとは明らかに違うように思えます。

犬好きな人は単に犬が好きだから飼っているかもしれないけど、
猫好きな人は自分の満たされない様々な思いやルサンチマンを猫を通じて発散しようとしているように思えます。

A 回答 (4件)

動物愛護と言うのであれば出来る限り全ての動物を公平に扱わなければ〇〇愛護になってしまいます。


〇〇のみ愛護と言うとクジラとかクマとかもいますね。
特定の動物だけを特別扱いする時には何故その種族を特別扱いしなければいけないのかをきちんと説明出来なければいけないのですが他人に強制力を使ってまで特別扱いしなければいけない理由は希少種や絶滅危惧種くらいしか無いと思います。

簡単に言うと個人的な好き嫌いで特定の動物を特別扱いしているだけなのですがそれを動物愛護と思い込んでいる人も多いです。
ペットの飼育も趣味なのですが動物愛護だと思い込んでいるのも同じ類の人達です。
動物愛護と言えば無理を押し通せると思い込んでいるのでしょう。
このような人達は動物と言う言葉と〇〇と言う言葉を都合良く使い分ける人が多いです。
理論、正論に理論、正論で言い返せなくなると極端な感情論や逆ギレ状態になる人も多いです。

今はまだ動物愛護は優しい人と言うイメージにミスリードされている一般人が多いですがIWCや獣害などの問題もあり転換期が近いと思います。
    • good
    • 0

そんな人はいませんねぇ

    • good
    • 0

猫好きな人も単に猫が好きだから飼っています。

    • good
    • 0

ごめん。


ここは質問者さんの日記帳じゃないんだ。
つらつらと質問者さんの日常を書かれても ( ゚Д゚)... って反応をするしかないよ。

・・・本題・・・

いろんな人がいる。
 ・猫好きな人
 ・猫嫌いな人
 ・猫好きだけど家の事情で飼えない人
 ・猫好きだけど猫アレルギーで飼えない人
 ・猫嫌いだけど家族が世話をしている人
 ・猫嫌いだけど業務で猫の世話をしている人

……質問者さんは自分と同じ境遇の人を探しているだけで問題解決するつもりは無いようですね。
そのような人たちにどのようにして問題を解決したのかを聞く姿勢がまったく見られません。

(´・ω・`) それでも良いんですけど、
ここはQ&Aサイトで、問題や疑問を解決するためのアドバイスを貰うところということを忘れないでください。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!