お風呂場の鏡や、冬の窓ガラスってよく曇りますよねぇ。あれって結構湿気の原因になったりして大変なんですよ。

 ところで、通販なんかでやってる製品で「ガラスに使うとくもりません!」ってやってるやつありますよね。あれってガラスの汚れを取ってるだけでしょ?それやのにガラスが曇らなくなるってのは納得できないんです。
 誰か知ってる方がいれば教えてくださいませ、お願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

 ガラスなどにつく「曇り」は非常に小さな水滴からできています.ガラスの表面を曇らないようにするには,ガラスの表面を水となじみやすくし,水をはじかないようにすればよいということになります.なお,水となじむ性質のことを「親水性」,水をはじく性質のことを「撥水性」と呼びます.



 本来ガラスの表面は親水的で,水滴や曇りは一切つかないはずのですが,これは表面が非常に清浄なときに限られます.通常のガラスの表面は有機物の汚れに覆われており,親水性というよりはむしろ撥水性を示します.ガラスが曇るのはこのためです.

 市販の防曇剤にはコロイド状シリカなどの金属酸化物が有効成分として含まれており,このシリカ(二酸化ケイ素)が持つ水酸基が非常に水と親水的であるため防曇効果を示す,という仕組みになっております.ガラスの表面の汚れを落としているわけではありません.

 なお,ガラスの表面の汚れを完全に落とせば親水的になると書きましたが,言葉で書くほど簡単に汚れを落とすことなんてできません.ガラス食器を洗剤で洗う際,実際に試していただければ分かると思います.
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど!ガラスが本来「親水性」だったとは知りませんでした。普段生活していたらガラスは曇る物(撥水性)だと思いこんでました。
だから汚れ落しか…フムフム。

>簡単に汚れを…
僕が見た製品はたぶんスチームで汚れを落とすやつです。そやったらやっぱりあれの効き目はすごいんですね!

とにかく、ほんまに分かり易い説明&回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/09/15 20:17

ガラスの表面に皮膜を作ることで曇りを防止しているのでしょう。


風呂場の鏡に半分だけシャンプーを塗ってみてください。シャンプーを塗った方は曇らないはずです。シャンプーの場合は簡単に水で流されてしまいますが、専用のものはそのあたりの対策もされているのだと思います。

ただ、ガラス面に空気中の湿気が貼り付くのを防止しているわけではないはずですので、結露やカビを防ぐためには別の対策が必要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おぉ、そうかその方向の製品も考えられるんですね。
すみません、僕の説明不足で。製品の紹介のときに「汚れを落として…」って説明してるんで気になったんです。
でも分かり易い回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/09/15 20:09

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ