プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

中国人はなんでも食べると言われていて人肉も食べていたという話も聞くのですが、中国人のお肉はそんなに美味しいのでしょうか?

A 回答 (16件中1~10件)

人肉食の文化は世界中に有ります。



特に美味しいのは、処女の肉だそうです。
昔はそのために飼育していた国も多い。

日本は、食料が豊かで通常時は人肉食はしない。
過去2回の大飢饉で一部の地域で起きたこと。
大変珍しい事件で記録のなった。

世界では、ごく普通に行われていていました。
食用の奴隷の売買も近世期まで有りました。

中国だけが特別ではなく、ヨーロッパや
アフリカでも盛んに食用奴隷が取引されていた。

中国人が美味しいわけでなく、宗教のようなもの。
    • good
    • 0

そりゃ


4000年の食文化を食べてるからね。
    • good
    • 0

中国の歴史にはさまざまな記録が残っており、一部には人肉を食べたという話も含まれています。

しかし、これらの話は真実性について疑念が残ることがあります。人肉を食べる行為は、文化や倫理観において広く受け入れられないことが一般的です。

また、人間が人肉を食べることは健康上の問題もあり、通常は法的にも禁止されています。健康には多くの他の食べ物が利用できるため、人間の肉を摂取することは避けるべきです。

最後に、文学や伝説において人肉をテーマにすることはあるかもしれませんが、それらはフィクションや物語の一部であり、実際の現実とは異なることを理解する必要があります。
    • good
    • 0

碩学として知られた桑原隲蔵(くわばら じつぞう)は、中国の文献を渉猟して人肉食のエピソードを集めた短文を著しています。

「支那人の食人肉風習」(https://www.aozora.gr.jp/cards/000372/files/4270 …)が青空文庫で読めます。ただし、「支那人」という言い方からも分かるように、桑原は昔の人です(明治に生まれ昭和初期に没した)。
たとえば私たちはイギリスの文豪キップリングの小説を読んでみて、その帝国主義的な考え方に驚くことがあります。キップリングはノーベル賞受賞者で、ノーベル賞といえば人道主義的な傾向の作家が受賞することが多いのに、彼は広く世界を見聞しつつ途上国を見下している所があります。
とは言っても、当時はそういう時代だったのだと、割り引いて読むしかないでしょう。桑原の人肉食の短文についても、同様だと思います。

読んでお分かりのように、中国の文献には人肉食のエピソードが多数見られるそうです。ただし、中国には易姓革命という思想があり、徳のある者が徳のない君主を倒して、新しい王朝を立てると考えます。歴史書もその考え方で編纂するので、前の王朝の悪逆非道は強調して書かれます。

一方、われらが日本の場合は、古い記録がろくに残っていませんね。神代(かみよ)の昔はいざ知らず、人代に入っても紀元前660年の建国という作り話に始まり、実在が疑われる天皇を何人も書き連ねています。
時代をジャンプしてたとえば20世紀へ飛ぶと、人肉食の記録が少なからずあります。ニューギニアで多発したのは、飢餓の極限状態で仕方なかったことかも知れません(「部下は見殺し」「人の肉食べ生き残った」元兵士たちの証言https://mainichi.jp/articles/20221206/k00/00m/04 …)。
しかし、小笠原諸島の父島で発生した人肉食は、戦時の軍隊とは言え飢餓状態が原因ではありませんでした。

「これはうまい。お代わりだ」日本軍将兵はなぜ“アメリカ人将校の肉”を食べてしまったのか - 文春オンライン
https://bunshun.jp/articles/-/39587

文藝春秋といえば保守的な思想傾向の出版社なのに、なぜこのように日本の恥部を掘り起こした記事が載るかといえば、この事件は同社の『世界戦争犯罪事典』(秦郁彦ほか編集、文藝春秋社、2002年)にも収録されている有名な戦争犯罪なのです。この本は1万8千円もしました……。
ということで、回答としては、アメリカ人のお肉も美味しいらしいです。中国だから日本だからというより、人肉食は世界各地で発生してきたと考えられ、記録に残ったか否かの違いがあるだけでしょう。
    • good
    • 0

歴史的にも、中国人は人肉を食った


という記録が残っていますね。

どこまでホントだか解りませんが
貧乏夫のために、妻の人肉を客に出した
なんて話しが美談になっています。

ノーベル文学賞を受賞した「莫言」
の著書にもあります。

文革時、共産党幹部が、赤子の人肉パーティー
を開いた。
さすがに、警察が乗り出したが、
結局、うやむやになった。



中国人のお肉はそんなに美味しいのでしょうか?
 ↑
人肉は美味しい、という話しが
ありますが、
人間が人肉を食べるのは、健康上
問題があるそうです。
    • good
    • 0

美味しい。


戦中までは日本も人肉食の文化がありましたけれど、その中でも重宝されていたのは韓国人や日本人でなく、中国人でした。中国人は脂があり、柔らかく、美味しかったので、出征した日本人は中国本土だけでなく、東南アジア諸地域で暮らしていた華僑の人々も食べていました。

生でも、茹でても、焼いても、漬けても美味しかったそうです。

およそ推測ですが、古くから周辺国に比べて文化や経済が発達していたので、それらが非常に乏しい本邦の人々よりも、濃厚で美味だったのでしょう。
    • good
    • 1

人肉はガセだろうが、四つ足の動物を他の肉とミンチにして売って居るのは確かです、東南アジア諸国など殆どがそうです、日本でさえ今はジビエとか言っているが兎などソウセージに混ぜていた時は有りました。

海外での下町的な食堂に出される物は要注意です今でも、猫犬は当たり前でネスミ、蛇、イタチ、サルなどインドネシアでは当たり前です、今でもコウモリの素焼きを中国では売ってます、野蛮人か文化人か??。
    • good
    • 0

確かに、「中国人は、椅子以外の四足は、食べる。

」と
言うジョークはあるが、ご質問は、悪意に満ちている。

日本人としては、そんな奴が、日本人であることが、
恥ずかしい。

NO5様がご指摘のような逸話はあるが、それだけだ。

近平は、悪逆非道だか、だからといって、
中国人が、悪逆非道だと言っているようなものだ。
    • good
    • 2

うちの会社に中国人研修生いますけど、前に中国は犬食べるの?


と聞いた事あるけど、それは特定の地域だけと聞きました。
研修生は食べませんと言ってましたよ。
中国の肉は美味しくないです。
中国の食べ物自体は、日本人には合いません。
中国人が作った餃子を食べさせてもらった事あるけど、不味くて食べられませんでしたからね。
中国人が美味しいからとくれる物で、美味しかったものは1つもないです。
日本食が一番美味しいと思う。
    • good
    • 0

最高でも「猿脳」まででしょう。



今では猿脳も公式には禁止されているので、隠れて食っていると思われます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A