dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

津波に襲われたとき、電柱などに掴まればやり過ごせるのではないかと思うのですが、実際はどうなのでしょうか?対処法など教えてください。

「津波に襲われたとき、電柱などに掴まればや」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • サーファーなら波に乗れますか?

      補足日時:2024/03/16 15:05

A 回答 (18件中1~10件)

そんな甘いものじゃないでしょう。


とにかく逃げるしかない。
つかまって済むくらいなら警報があれで済むわけない。
    • good
    • 0

高いところ台地・丘並びに、高い頑丈なビル等に、一目散に逃げて下さいませ。

    • good
    • 0

タイの大津波の時、大丈夫だと思って逃げなかった若者がいて、流されて帰らぬ人になりました。

足を取られて流されるのは泳げないし、電柱を掴んでも、手では体を止められなくて、電柱と腹の間にものすごい水圧が来て、すごい勢いで流されると思います。YouTubeで土石流の動画とかあったと思います。高いところへ逃げないとまず終わりだと思います。予測で大丈夫だと言って取り返しつかないことなったことは、過去の津波の時に何度もありました。やり過ごせるって感覚はかなり危ないなと思いました。
    • good
    • 0

漂流物に押され剥がされます。


人間の力なんて自然の力には勝てない及ばない。
    • good
    • 0

電柱につかまるだけではダメです。


いろんなものが流れて来て大抵は打撲で死にます。
津波は高いところに行くしかありません。
    • good
    • 2

いや、感電の危険性あり!((( ;゚Д゚)))

    • good
    • 0

波が来たら簡単に持ってかれます

    • good
    • 0

>津波に襲われたとき、電柱などに掴まればやり過ごせるのではないかと思うのですが



その電柱をなぎ倒す威力がある。

津波って実は波じゃない。永遠にも思える程の水の塊が海底や地上の構造物を巻き込んで突進してくるもの。人間はジェット旅客機の羽根にしがみ付いていられないのだから、何に掴まろうと無理。たとえできたとしても、自分めがけて、家だったものやビルだったもの、車とかだったものがぶっ壊れてぶつかってくる。これで耐えられるなら、人はともかく、家やビルが壊れないわけない。

>サーファーなら波に乗れますか?

時速30km/h以上は確実にあるから、オリンピック100m競争の金メダリストが走るぐらいの速度。その選手にピンポイントで狙ったところにタッチできるぐらいの俊敏さがあれば波wには乗れるかもしれない。
その先には未だ壊れていないビルや家もあるけど、瞬時に方向を変えて、後ろから迫りくる瓦礫を瞬時によければ勝算はある。

>対処法など教えてください。

津波が来ない高さのところまで登る。それ以外に手はない。
    • good
    • 2

津波の規模にもよりますが


大きな津波の威力って
スゴいんですよ。

スピードはジェット機を上回る
こともあります。

太い松の幹が、刃物で切ったように
切断された、という記録も
残っています。


電柱に掴まったからといって
どうにかなるモノではありません。
    • good
    • 1

津波のときに電柱などにしがみつくことで助かる可能性を多少高めることができるかもしれませんが、それが助かる方法として実際に使えるかというと疑問符が付きます。



東日本大震災の時、津波に襲われたけど電柱や背の高い木にしがみついて助かった人が少なくとも何人かいます。
しかし電柱などにしがみついていた人が力尽きて流されていったという話はそれ以上にあるわけです。
津波の流れは非常に速く(時速20㎞以上になることもある)、大抵の場合その水はかなり冷たいため、非力な人がしがみついてもすぐに引き剥がされてしまうのです。
いろんなものが流れていく激流の中、自分の筋力だけで物にしがみついて何分も耐えるようなものなのです。
最悪の場合には何かにしがみつくことでしか助かる方法が無くなるかもしれませんが、最初からそれで大丈夫だと考えていたら、たぶん死にます。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A