こんにちは。
 IISに感染するウィルスが猛威を振るいまくっています。
 ところで、IISをApacheに替えると、危険性はIIS運用時に比べて減るものでしょうか。
 IISのセキュリティホールをつく攻撃に対しては、Apacheサーバーは安全に思うのです。少なくとも、IIS向けの攻撃には安全のように思います。
 よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

WWWサーバソフトをIISからApacheに変えても、IIS限定のセキュリティ脅威はなくなりますが、Apacheのセキュリティホールがらみの別の脅威にさらされます。



結局どんなものを導入しても、そのソフト固有のセキュリティホール問題はのこりますので、セキュリティホール情報には注意してきちんとパッチをあててください。

ソフトを変えれば安全だと考えるのは危険です。確かにセキュリティホールの数の多さは重要ですが、数が少ない=安全とは言い切れませんので。

それに周知されたセキュリティホールは対策されればふさがりますが、
ほんとに美味しいセキュリティホールはクラッカーたちは内緒にしておく
ものですから。結局のところ安全性は良くわからないと言うのが本当の
所です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 システムのみならずクラッカー心理についてもコメントをいただき、ありがとうございます。
 マメにセキュリティ情報を見ようと思います。

お礼日時:2001/09/24 00:26

こんにちは。



その通りです。
Apacheに対し、IISのワームは、何もできませんね(現在のところ)。

アパッチは歴史が古く、その名のとおり「修正パッチ」が星の数のように適用されているパッケージです。対してIISは、1996年以降パッチと言うパッチは、まだ数えられるほどです。(しっかり整理されていないので、数えたくないですが・・・)
IISは、まだまだ、発展途上という事です。同時に管理者・運用者も、発展途上であるといえるでしょう。(かく言う私も、まだまだです)
Apacheへの感染や、攻撃が大きく取りざたされないのは、ソフトだけでなく、管理者・運用者に高度な”技術者”が多いことが一因ではないでしょうか。

同時に、人間が作るものに「完璧」と言うものが無い事も付け加えておきたいところです。Apacheの場合、しっかりと設定しないと、セキュリティホールが開きます。設定の簡易性は、考慮されていませんから。(設定を簡易にしようという考えには、個人的に反対。何も知らないユーザでも”出来ちゃう”からです)


でわ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 Apacheがそれなりに安全とされていても、警戒心を無くしてはいけないですね。Apacheだからと安易な気持ちでいてはいけないと肝に銘じます。

お礼日時:2001/09/21 18:22

こんにちは、honiyonです。



 激減します。
 今流行しているものの中で、Apacheをターゲットにしたものはなかったと思います。
 但し、Apacheもバグフリーではないので、順次公開されているパッチを当てていかなければ危険です。 

 参考になれば幸いです(..
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 非常に参考になりました。
 Apacheは、比較的安全なのですね。

お礼日時:2001/09/21 18:21

とくに詳しいわけではないのですが


コードレッドなんかはIISのセキュリティホールめがけたものみたいですね
でも今回のnimdaはちょっと違うようなんでIISだろうがアパッチだろうが
関係ないのかな~?と言うきもしてます。
でももともとアパッチはセキュリティの度合いが高いですから
意外と大丈夫だったりするのかもしれないですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
nimbaについては、もう少し調べてみます。

お礼日時:2001/09/21 18:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ