βージケトンの一種であるアセチルアセトンの互変異性体の存在割合を知る方法について、出来れば詳しく教えて欲しいのです。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 どれ位の量での実験かによって回答が別れると思いますが,単純に言えば,核磁気共鳴(NMR)スペクトルで分かります。



 ジケトン体では,アセチルメチルのシグナルが出ますが,エノ-ル体ではビニルメチルのシグナルが出ます。この両者の積分値から,それぞれの存在割合が求まります。

 同じ事ですが,ジケトン体のメチレンシグナルとエノ-ル体のオレフィンシグナルの積分値からも求まります(この場合は,前者が1分子で2Hなのに対して,後者は1分子で1Hである点に注意)。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング