最近、体力が衰えてきたので何か格闘技をしたいなと思いました!!

昔から空手に興味があったのでやってみたいと思いました!!

タウンページを見ると2種類の空手の種類があったので詳しく違いを教えていただけませんか!!

個人的には、あまり痛くない方(けがしない方)がいいです!!
現在、ある病気で自然治癒力が弱まっているので(涙)

現在、やられている方や詳しい方、教えてください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は実戦空手をやっているものです


空手暦はもう12年になるものです。
最近では防具付、フルコン、寸止めとさまざまな試合に出場させてもらっています。
さて、本題ですが、空手をやっている方々は、フルコンが最強だとか寸止めの方がより実戦的だとか
いろいろ意見は有ると思いますがthunderrainさんのように、たとえば体力をつけるためだとか
自分の身を守るために空手を習うといったような方は、やはり伝統系が良いのではないかと思います
決して、フルコン系を否定しているわけではなく、やはり相対的に見て伝統系のほうが怪我は少ないと思います
(まったく無いとは言い切れませんが)やはりフルコン系の醍醐味は倒すか倒されるかですので、日々の練習でも
やはり、自然と熱くなってきます、当然、基本、型はやりますが、やはり組手に目がいってしまうものです。
また、試合に出場となれば、やはりフルコンの場合は怪我(打ち身、擦り傷、切り傷等)はつき物です
その点、伝統系の場合は寸止めが基本ですので、試合に出場してもよっぽどのことが無い限りは怪我は少ないと思います

>現在、ある病気で自然治癒力が弱まっているので
これでは、やはり怪我を覚悟で、または、明日立てなくなっても良いから試合で相手を倒すといったような事は
残念ながら、無理ですよね。

最後になりますが、thunderrainさんが空手をもしはじめるのでしたら、自分が通っている道場の先生を信じて
あまり、まわりの話に目を向けないで、自分が今やっている空手が正しいんだと思い稽古に精進してください
ただし、実力が向上してきたら、たとえば自分が今習っている空手は伝統系だけど、フルコンの試合に出場したり
防具付の試合に出場したりといろいろ楽しめると思います。
とにかく、はじめることが大事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます!!

自分には、伝統の方が合っていると思います!!

これから頑張りたいです!!

お礼日時:2001/10/04 23:21

こんにちは。

わたしも空手をはじめたばかりです。

2種類の空手というのは、実践空手(フルコンタクト)と伝統空手(寸止め/防具付き)
があるという意味でよろしいですか?
痛くないのがよければ、基本動作と型の練習を中心に行っていて、
自由組手がない(または少ない)ところがよろしいのではないでしょうか。

わたしが通いはじめた道場は伝統空手です。
試合では防具を付けてのフルコンタクトです。
しかし中学生以下の子供と女性は組手を行いませんし、練習でも自由組手はやっていません。
一般男性でも、基本のできていない人に組手は教えませんから安心だと思います。

まずは、あっちこっちの道場を見学してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

近所の道場を見ていこうかと思います!!

あと、基本からゆっくり頑張っていきたいです!!

アドバイス、ありがとうございます!!

お礼日時:2001/10/04 23:19

現代空手はいわゆるスポーツ空手になっているようです。


スポーツ=体力勝負 みたいなところが見受けられます。

K-1なんか見てるとただの喧嘩みたいです。(個人的な意見ですが・・・)

やはり空手の本質は伝統空手にあるんじゃないでしょうか!

力がある人が強いのはあたりまえです。
それは空手とは違う気がします。


個人的には古来から伝わる技術を後世に残してほしいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

K-1を見てかっこいいと思いますが自分には合いそうにもないです(笑)

体力と精神力をつけたいので、
伝統空手の方を身につけていきたいなと思っています!!

アドバイス、ありがとうございます!!

お礼日時:2001/10/04 23:14

日本空手道松濤館、松濤会の空手をお勧めします。



形稽古を中心に、組手まで稽古しますが、試合はおこないません。老若男女、体力に応じた稽古ができます。

参考URL:http://www02.so-net.ne.jp/~shotokai/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく、HPに行ってきました!!

なんだか自分に合っていそうでしたけど、近くに道場がありませんでした(涙)
交通費がかかるので、通うのは難しそうです!!

でも、伝統の基本が分かりました!!

アドバイス、ありがとうございました!!

お礼日時:2001/10/04 23:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空手の板割りのやり方を教えてください。 5年間空手をしておりましたが4年前にやめてしまいました

空手の板割りのやり方を教えてください。



5年間空手をしておりましたが4年前にやめてしまいました。
これしか特技がなく板割りをすることになったのですが、蹴りで試し割り用の板を割ります。

膝ではなく前蹴りや回し蹴りなどです。
できるだけインパクトを与えたいので簡単ならば後ろ回し蹴りで割りたいです。

また、板を持って下さる方が全くの素人なのですがどんなふうに持ってもらえばいいでしょうか?

前蹴りで割る場合、組手のように普通に足の前足底で蹴るのでしょうか?
また、回し蹴りですと背足で当てるのでしょうか?
経験者の方お願いします。

Aベストアンサー

板の持ち方 板目と平行に持つ(板の上下を持つとすれば板目は地面と水平になるように)。
脇をしめてしっかり固定するか腕をまっすぐ伸ばして持つ。中途半端に肘を曲げているとぶれる。当たった時板がぶれると割れない。

回し蹴りの場合 中足で蹴るのが一般的。 指先で蹴っても良い(手で言えば抜手)。

Q脂肪が筋肉に変わる?筋肉の衰えって?

僕は父から「脂肪がある間は筋肉は出来ないで、脂肪がある一定の量まで減ってくると、脂肪が筋肉に変わる」と聞きました。
それは実際のところどうなんでしょうか?
僕は毎日ランニングしています。
たまに習い事などですっぽかしてしまう日があります。
そして次走る日、「前走るの休んだから、筋肉は衰えているのかな?」と思うことがあります。
どうなのか教えてください。

Aベストアンサー

前者の「脂肪がついている時は筋肉は出来ない」というのは必ずしも間違いではないのですが、後者の「脂肪が筋肉に変わる」というのは間違いです。

前者からいくと、体に大量の脂肪がついており、しかも筋量が不足気味の人(要は肥満者)の場合、筋肉をつけようとトレーニングをしても成長ホルモンが出辛いという結果があります。

これは、筋量の増加=体重の増加ということになるため、ただでさえ負担がかかっている体に余計負担がかかるため、体が本能的にブレーキをかけるためです。
ですから、体重が重めの人の場合は、まずは食事の調整と有酸素運動で脂肪をある程度落としてから筋肉をつけるためのトレーニングをしたほうがいいのです。


で、後者については「筋肉がつく」というのは、実は正確な表現でなく、もともと持っている筋肉の繊維がトレーニングによって痛めつけられ、それに負けまいと太く・大きくなる結果、しっかりした体になっていくのです。
また、脂肪細胞に蓄えられていた脂肪が消費されることで、脂肪細胞が縮み、たるみが消え、すっきりした感じになるわけです。
ですから、脂肪が筋肉に変わるということはありえません。

それと、筋肉というのは1週間や10日で衰えるということはありません(発揮できるパフォーマンスは若干落ちますが、これも1~2回の運動ですぐ元に戻ります)。
1日くらいできなくても気にすることはありません。

それどころか、運動+栄養+休息が合わさって、はじめて体は成長します。ですから、ある程度の負荷をかけた運動をしているなら、最低でも週1回以上の適度な休息が必要です。
毎日のランニングが20~40分程度ならなら週1回、それ以上なら週2回は休みを入れましょう。動くときは動く。その代わり休むべき時はしっかり休みましょう。メリハリをつけることが大切です。

前者の「脂肪がついている時は筋肉は出来ない」というのは必ずしも間違いではないのですが、後者の「脂肪が筋肉に変わる」というのは間違いです。

前者からいくと、体に大量の脂肪がついており、しかも筋量が不足気味の人(要は肥満者)の場合、筋肉をつけようとトレーニングをしても成長ホルモンが出辛いという結果があります。

これは、筋量の増加=体重の増加ということになるため、ただでさえ負担がかかっている体に余計負担がかかるため、体が本能的にブレーキをかけるためです。
ですから、体重が重...続きを読む

Q今までに何種類のスポーツを習ったことがありますか? 年齢とその種類を教えて欲しいです

今までに何種類のスポーツを習ったことがありますか?
年齢とその種類を教えて欲しいです

Aベストアンサー

習ったことがあるのは、
サッカー、テニス、水泳の3種類です。
年齢は23歳です。

Q剣道のけが

子供が剣道場に通っています。足の裏の部分や指が裂けて、なかなか治りません。いい治療方法や、いわゆるテーピングを巻く(かぶれてきました。)以外の方法を教えてください。お願い致します。

Aベストアンサー

治療に関しては病院で診てもらうしかありませんが、その際、剣道の稽古をしてもよいか医師に相談したほうが良いかと思います。

で、稽古の許可がでたら、剣道用の足袋を履いてやってみたらどうでしょうか?

また、出来れば剣道場の先生に、どのようなモノを使用したらよいか相談してみた方がいいと思います。
下記のサイトにいろいろと載ってますが、大人の試合でも、たまに足袋状のモノをつけてやっている人もいますから、怪我をしている人なら、使用に関しては問題ないのだと思います。

http://www.budogu.jp/goods/supporter-goods.html

http://www.chuobudogu.com/cgi-bin/mb-supporter.cgi?id=0000&pw=7777&name=User

Qアメフトによるけが、障害

現在高校生で、アメフトをやっているものです。
アメフトによる脳へのダメージはどれほどのものなのでしょうか??

Aベストアンサー

 高校レベルではほとんど影響ないでしょう。NFL だと
脳震とうが引き起こすアルツハイマー病などが問題視されて
おり、脳震とうを起こした選手を一定期間試合に参加させない
といった処置がとられています。

 いっぽう、日本では脳震とうで退場というケースはあまり
ありません。当たりが弱いことや、正しいタックルの指導が
行き届いていることなどが理由かもしれません。

 実際のところ、脳震とうで比べるなら柔道のほうが多いの
ではないでしょうか。また、一切の防具を付けないサッカー
でも、ゴール前の攻防で頭を強く打ち、脳震とうになるケー
スがあります。防具を付けていないほうがやはり怖いです。

 ちなみに日本の学校スポーツで、生命に影響するような
問題で最多なのは、実は熱中症です。野球や陸上競技で
散見されます。アメフトでも熱中症はありますが、水分の
摂取などについては最も早い段階から取り入れている競技
なので、数としては少ないです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報