もう何年もなやんでいます。
うちの妹が幼稚園児だったころの話なので、20年以上前の絵本だと思うのですが、こぐまがイチゴを摘んできて、母くまにイチゴケーキを焼いてもらうという話があったはず。
いろいろ調べても、出てくるのは「くまのこウーフ」。
でも、違うんです。
どなたか、お心当たりありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

なんとなく、こどもチャンレンジで読んだような気もするのですが、違うかもしれません。

イチゴケーキですか…。ホットケーキなら、こぐまのたろ きたむら えり
【福音館書店】というのがあったのですが…。とりあえず、福音館書店で検索をしてみては?

参考URL:http://www.fukuinkan.co.jp/index2.html

この回答への補足

さっそくの回答ありがとうございます。
ホットケーキですか・・。
確か、真っ白なクリームが、間にイチゴを見えかくれさせつつ、ケーキ全体をたらーっと流れ落ちている挿絵があって、私と妹は、そこに参ってしまった記憶があるのですが。

補足日時:2001/10/03 21:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今日、「こぐまのたろ」の実物を手にしました。
これです!
記憶にあったそのものでした。
みなさん、ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/09 17:36

No1の者です。

気になったので、googleで「絵本 くま いちご ケーキ」で検索をかけて、いろいろ調べてみましたが、残念ながらこれと思うものにヒットしませんでした。

ちゃんとした絵本だったのでしょうか? もしかしたら、キンダーブック、チャイルドなど幼稚園でとっている絵本とか、こどもチャレンジのような本のオリジナルだったかもしれません。もしそうだったら、もうお手上げです。それらの出版社にメールもしくは手紙で問い合わせるしかないと思います。それでもわかるかどうか、わかりませんが。

お役に立てずすみませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうなんですよね、キンダーブック系。
私も実はそれを疑ってはいたんです。
確か、妹は幼稚園時代、それ用のバッグをもっていた気がするんです。
どなたか、自分でもそれらしい本を読んだ記憶のある方はいらっしゃらないでしょうか・・・。

お礼日時:2001/10/06 22:53

やはり「こぐまのたろ」きたむら えり(福音館書店)ではないでしょうか?


「こぐまのたろ」「ケーキ」をキーワードに、googleで検索すると、あらすじを書いたページがいくつかHitします。
福音館の検索は、販売可能な本しか反映されないみたい。
絶版のようなので、図書館などで探すしかないようです。

参考URL:http://www.google.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とりあえず、「こぐまのたろ」は県立図書館にあるらしいので、地元図書館を通じて貸出申込しました。
来週中には手元に届くはずですので、答えはお預けですね。

お礼日時:2001/10/06 22:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q24人のビリー・ミリガンという本を読まれた方。ビリー・ミリガンは、西暦何年から何年ぐらいに生きていた人なのでしょうか?

24人のビリー・ミリガンという本を読まれた方に、おたずねします。

ビリー・ミリガンは、西暦何年から何年ぐらいに生きていた人なのでしょうか?

だいたいで良いので、生きていた年代を教えていただけますか?

Aベストアンサー

1977年に22,3才だったとおもいます。

Qくまのぷーさんについて

くまのぷーさんって誰が書いたものなんですか?A.A.ミルン?それともウォルトディズニー?できれば何年に書かれたものかも知りたいです。ウォルトディズニーって色んなディズニーアニメででてきますけど、この人はいったい何をした人なんですか?

Aベストアンサー

ミルンが1926年に書かれたものです。
著者のミルンについての詳細は下記URLを参照してください。

で、ミルンとディズニーの「プーさん」をめぐる関係ですが・・・非常にややこしいんです。

まずスレズィンジャー一家(ディズニー)は1929年に、「クマのプーさん」の原作者A.A.ミルン氏から著作権を購入しています。また1960年代には、ディズニーのアニメーション会社と同作品のアニメ化合意も行っています。問題はその後で・・・現在ディズニーはアニメ化された「クマのプーさん」のキャラクター商品を製造・販売し、年間約7,560億円もの売上げをあげていますが、この取り決めはしていないとしてミルン側が1991年に裁判をおこしました。(12年たったいまでも係争中)ミルン側が著作権を引き上げるとも言われており将来ディズニーに「プーさん」があるのかどうかが分からない状態です。

参考URL:http://www.m-net.ne.jp/~h-ochi/Critique/Milne/Milne_top.html

Qおむすびころりん

昔話の「おむすびころりん」で、確かネズミが歌った歌の”おむすびころりん”の続きって何でしたっけ?
友達に聞かれたんですが、私は「すっころりん」だと言ったら笑われちゃいました。
このままだと、夜も眠れません└(T_T;)┘

Aベストアンサー

”おむすびころりん すってんてん”だと思います。
これが何回か繰り返されたような気がします。
最後、おじいさんが穴に落ちる場面では”おじいさんころりん すってんてん”です。

Q神話の絵本を探しています。

北欧 ギリシャ ローマ神話の大人向けの絵本を探しています。
(星座関連の絵本でも良いです)
できれば神話の内容が分かりやすく伝わってくるような本が良いのですが
オススメや良いものがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

絵本ではないですが
よくわかる「天国・神界の住人」事典
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000032112191&Action_id=121&Sza_id=B0
面白いほどよくわかるギリシャ神話
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000031576628&Action_id=121&Sza_id=B0
ギリシア・ローマの神々
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000032432583&Action_id=121&Sza_id=C0
ラルース世界の神々・神話百科
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000031807673&Action_id=121&Sza_id=C0
ヴィジュアル版世界の神話百科
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000030596513&Action_id=121&Sza_id=C0
世界の神話がわかる本
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000032486599&Action_id=121&Sza_id=B0
などはいかがでしょうか

絵本ではないですが
よくわかる「天国・神界の住人」事典
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000032112191&Action_id=121&Sza_id=B0
面白いほどよくわかるギリシャ神話
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000031576628&Action_id=121&Sza_id=B0
ギリシア・ローマの神々
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000032432583&Action_id=121&Sza_id=C0
ラルース世界の神々・神話百科
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0...続きを読む

Q男の子の話

男の子がミステリアスな女の子とあって話が始まる、青春もののそんな話を探しています。例えるならば滝本竜彦さんの<ネガティブハッピーチェーンソーエッジ>のような話です。漫画、小説媒体はどちらでもいいので教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

KKK8823さん、こんにちは

「ネガティブハッピー~」っていうのを知らなくて
ちょっと検索して調べてみました。
もしかしたらご希望のとは違うかも知れませんが
若い男女が一緒に旅をする青春もの、ってことでこれをお勧めします。


○「世界の果てまで何マイル」:テリー・ビッスン(早川SF文庫)
 自動車整備工場を経営している魔法使いのトーキング・マンは
自分が作った女性・ジーンに殺されかけたために 自分の世界に
逃げ込みます。
 トーキング・マンを捜すために その娘のクリスタルと
客のウィリアムズ(車を乗り逃げされた)は旅に出るんです。

SFというよりファンタジーなんですが、延々と続く道、
点在する町、世界の果てまでの手段が車…
知らないのに知ってるようなアメリカンロードムービー
のようで非常に楽しめます。


私はずっと前に読んだんですが
クリスタルの青いブラジャーがチラっと見えて
ウィリアムズがドキドキする…
その場面がずっと忘れられません。
男性なら『わかるわかる』って思えません?


よろしければどうぞ~

KKK8823さん、こんにちは

「ネガティブハッピー~」っていうのを知らなくて
ちょっと検索して調べてみました。
もしかしたらご希望のとは違うかも知れませんが
若い男女が一緒に旅をする青春もの、ってことでこれをお勧めします。


○「世界の果てまで何マイル」:テリー・ビッスン(早川SF文庫)
 自動車整備工場を経営している魔法使いのトーキング・マンは
自分が作った女性・ジーンに殺されかけたために 自分の世界に
逃げ込みます。
 トーキング・マンを捜すために その娘のクリスタルと
...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報