親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

昔話の終わりに出てくる「どっとばらい」っていったいどんな意味で、どうして使われているのでしょうか?仕事で聞かれて困っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「どっとばらい(どっとはらい)」というのは昔話の結末句で、「おしまい」という意味です。


この結末句は地方によって異なっています。
詳しくは、次のURLをご覧ください。

http://members.tripod.co.jp/YRL02530/z0009.html
http://mukashix2.net/toha.htm

◎ 岩手県遠野市にある「とおの昔話村」で発端句と結末句の一覧が記載されているパネルを見たことがあります。かなり前の話ですが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLでまだ開いてませんが、見てみます。とても助かりました。一番詳しい回答に20pt。ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/04 23:58

どっとはらいは津軽方面の方言と聞いたことがありますが・・・


昔話だけでなく、話の終わりがうまく収まらないとき等にも、とりあえず「どっとはらい」とつかえるようです。意味はNo.1の回答にあるように「おしまい」と言うことです。どっとはらい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

martinbuhoさんありがとうございました。便利な言葉だったんですね。

お礼日時:2001/10/05 00:03

お終い という意味では?



方言の一つかと思います。どっとはらいとも言いますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

速い回答ありがとうございました。とても助かりました。いろんな言い方があるのですね。

お礼日時:2001/10/05 00:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「どんとはらい」の語源

東北の民話など、例えば遠野の民話などは「むかしむかし」で始ま
り「どんとはらい」で終わるという話ですが、その「どんとはらい」
の意味・語源の定説が分かれば教えて頂きたいと思います。

Aベストアンサー

このような説明がありますが...

「昔々あるところにじいとばあが…」という、時代も場所も人物も不特定な、ほぼ決まった言い回し(発端句といいます)始まり

最後に「どっとはらい」「とっぴんぱらりのぷう」という意味のない言葉(結末句)で終わるというものです。

昔話とは・・・ http://mukashix2.net/toha.htm


この説明では意味のない言葉とありますが、私は[どんとばらい]とは「ご破算」のように一度、話を元に返す意味と理解しています。

参考URL:http://mukashix2.net/toha.htm

Qめでたしめでたしの方言

昔話で、最後は「めでたしめでたし」と言いますが、東北の方では全く違った方言があるというのを聞きました。
とてもリズミカルな言葉だったのですが、どうしても思い出せません。
東北出身(もしくは詳しい方)、ぜひ教えてください。
また、違う地域でも、「めでたしめでたし」をなんというか教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

どっとはらい
どっとはれ
どんどはれ
とっぴんぱらりのぷう
どびーん
などがあります。どうも同一の言葉のバリエーションみたいですね。

他には、
それで市が栄えた(漱石の「我輩は猫である」の中の台詞に出てきます)
しゃみしゃっきり(飛騨のほうだそうです)
などなど。

Q「いっちゃはんじゃさけた。」ってどういう意味?

「いっちゃはんじゃさけた。」ってどういう意味かご存知の方いましたら、情報を合わせて教えてください。 意味があるのかどうかもわかっていません。 どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

昔話(民話)の締めくくりの言葉です。
おそらく新潟県、佐渡の方言だと思います。

「一期栄えた」 = いきがポーンとさけた、いっちゃはんじゃさけた = めでたし、めでたし
このようになります。

下記は長野県、小諸市のHPです。
以下、そこから抜粋しました。

『新潟(長岡市)の方言ってこんな感じです。
「むかーしあったてんがの。」(むかし、あったとさ)という言葉で始まり、「いきがポーンとさけた。」(一期栄えたからきた言葉でそれから幸せに暮らしました。めでたしめでたしという意味)で締めくくられます。』

「昔話とわらべうたを楽しもう」'いきがポーンとさけた意味'
http://www.city.komoro.nagano.jp/www/contents/1260322496880/files/yk3.pdf#search=


次は、フジパンのHPです。
その中に新潟県の佐渡の民話「鬼の田植え」があります。(下から三つ目)
そこをクリックして、さらに次のページをめくってみてください。(見難いですが右下をクリックします)
一番最後に「いっちゃはんじゃさけた」と書いてありますよね。

http://www.fujipan.co.jp/hagukumu/minwa/todoufuken/niigata/

昔話(民話)の締めくくりの言葉です。
おそらく新潟県、佐渡の方言だと思います。

「一期栄えた」 = いきがポーンとさけた、いっちゃはんじゃさけた = めでたし、めでたし
このようになります。

下記は長野県、小諸市のHPです。
以下、そこから抜粋しました。

『新潟(長岡市)の方言ってこんな感じです。
「むかーしあったてんがの。」(むかし、あったとさ)という言葉で始まり、「いきがポーンとさけた。」(一期栄えたからきた言葉でそれから幸せに暮らしました。めでたしめでたしという意味)で締めく...続きを読む

Q「初め」か「始め」どちら?

「社長さまをはじめとする職員の皆様には・・・」

この文章のなかの「はじめ」を漢字にすると
「初め」でしょうか?「始め」でしょうか?

Aベストアンサー

かなりややこしい問題です。はっきりと正解・間違いかと答えられる人がいるのでしょうか、と感じるくらい難しいことのようです。(使っている言葉のあとから漢字をあてはめているのでしょうがないといえばそれまでしょうか)

大辞林では、
「はじめ 【初め/始め】
とくに漢字表記については明確化されていません。
ただ末尾に〔普通、順序の意には「初」、開始の意には「始」を用いる〕」とあります。

大辞泉では、
「はじめ【始め・初め】
5 (「…をはじめ」「…をはじめとして」の形で用いる)多くの中で、主となるもの。また、先に立つもの。「校長を―、教師全員」「米を―として食品の多くが」」
  …
「◆ふつう345は「初め」と書くとあります。つまり、5の文例は「初め」を慣用とするとしているようです。

岩波国語辞典では、
「はじめ【始め・初め】」としているだけで、特にどちらを(が)用いる・用いられるかは明確にしていません。ただし、副詞に限っては「初め」としています。

新明解国語辞典
「はじめ【初め】」として、末尾に「「始め」とも書く」としています。

Windows付属のIMEでは、
始め: [一般的][物事に関して][動詞的]
初め: [時間に関して][副詞的]
としています。

IMEだけは、はっきりと「校長を始めとして」と用例をあげています。しかし根拠は ? です。

漢字の由来としては、
「始」は「終わり」に対する「始め」の意味だけです。
[始皇帝、終始、始終、始末、始めは処女のごとく後には脱兎のごとく]
ま、大辞林のとおりですね。

IME他、時間的な始まりと物事の始まり、という分け方をしているものを時々みかけますが、どうでしょうか。
「並んでいる一番目」「第一の」というようにとらえれば「初め」になるようです。初恋、初陣、初夜などは時間とばかりはいえないでしょう。

少なくとも、「社長をはじめ、職員の…」であれば「はじめ」は動詞・連用形と考えられるので「始め」になります。
しかし、「社長をはじめとする職員の…」となると「ははじめ」は名詞ですから、やはり ? です。

歯切れのいい回答にならず申しわけありません。

かなりややこしい問題です。はっきりと正解・間違いかと答えられる人がいるのでしょうか、と感じるくらい難しいことのようです。(使っている言葉のあとから漢字をあてはめているのでしょうがないといえばそれまでしょうか)

大辞林では、
「はじめ 【初め/始め】
とくに漢字表記については明確化されていません。
ただ末尾に〔普通、順序の意には「初」、開始の意には「始」を用いる〕」とあります。

大辞泉では、
「はじめ【始め・初め】
5 (「…をはじめ」「…をはじめとして」の形で用いる)多く...続きを読む


人気Q&Aランキング