出産前後の痔にはご注意!

今、自宅にリバーサルフィルムと35mmフィルムが
数本あります。
すぐにつかうというわけではないので、保管しておく必要があるのですが、
どちらも冷蔵庫に入れておいたほうがよいのでしょうか?
また、冷蔵庫で保管するのにはフィルムの構造上どういう理由からでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

フィルムは生ものです。

化学変化によって光を記録しますので、温度による経時変化は避けられません。特にリバーサルフィルムなどプロ用フィルムは出荷時の状態で理想的なカラーバランスがとれるように製造されています。なので13度以下で保存する事が望ましいとされます。一般の35mmネガフィルムは、24度以下の常温でも保存可能です。
取り出す時は、30分以上ならしてからカメラにセットしないと内部で結露しますので注意してください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
30分以上ならしておく必要があるのですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/06/23 18:12

出来れば冷蔵庫のほうがフィルムが安定します、乳剤、ベースフィルムの劣化を最小限に抑えるためです、10℃から15℃位が一番良いようです


メーカーでも長期間保存するなら冷蔵庫を勧めていますが、有効期限は変わりありません

参考URL:http://www.fujifilm.co.jp/filmfaq/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
有効期限は変わらないんですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/06/23 18:11

No.1さんと同じ答えですが、フィルムの品質保持とカビ防止のためでしょう。


何も冷蔵庫とは限りませんが、温度が低めでしかも一定。さらに湿度が低いところといったらやっぱり冷蔵庫になっちゃいますよね。冷蔵庫なら開けたとき以外は光も入らないし最適だと思います。ただし、ご存知だと思いますが、温度を下げすぎると使おうとした時にフィルムに結露する場合があるので注意が必要ですね。
俺の場合はカメラを壊したくはないので、使う前日には冷蔵庫から出して、涼しいところに置いておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
事前にならしておく必要があるんですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/06/23 18:11

一般的に


フィルムは感光剤として銀化合物などを使ってますから、常温でも少しずつ化学変化を起こして変質していきます。化学反応は温度が低いほど遅くなりますから、低温のほうが劣化は少ないということですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
少しずつ変化する期間はどれくらいでしょうか?
とりあえず、どちらも冷蔵庫で保管しておくのが無難でしょうか?

お礼日時:2005/06/23 17:06

自信ないですが、一応写真部でしたので…^^;



・フィルムの品質を安定させるため、
・高温多湿な場所だとカビが発生するため、

と教えられました。ご参考になれば…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/06/23 17:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q撮影前、撮影後のフィルムの保管方法

フィルムの保管について質問です。

10月頭に沖縄へ旅行に行くので、フィルムをまとめて買ったのですが、まだ少し先なのでジップロックに入れて冷蔵庫に入れています。

ジップロックごと保冷バックに入れて持ち出そうと思うのですが、一気にすべてのフィルムを使うわけではないので、ホテルに着いたらまた冷蔵庫にいれておこうと思うのですが、冷蔵庫に入れたり出したりを何度も繰り返すのはよくないのでしょうか?

他にいい保管方法ありましたらお教えいただきたく思います。

それと、10月とはいえ沖縄ですから、撮影後のフィルムの保管にも悩んでいます。
3泊4日なのですが、あっちで現像する予定はないので帰ってからになるのですが、撮影前より撮影後のフィルムの方が暑さに弱いと聞きました。
撮影後のフィルムも冷蔵庫保管がいいのでしょうか?
その際注意すべき点などあればそれも教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ポジフィルムなら、流通段階から14度以下で販売されていますが、ネガフィルムなら、そこまで温度管理する必要はないでしょう。
勿論、長期保存なら、冷蔵保存・冷凍保存される方か好ましいので、旅行直前まで、冷蔵保存されるのは良い事だと思います。
使用する時は、常温に戻してから、キャップを開封して下さい。

旅行中は、常温で大丈夫。寧ろ、冷やしたり常温に戻したりと、大きな温度変化を与えない方が望ましいでしょう。(結露する場合があるから)

フィルム自体、撮影前と後では、後の方が10倍速く劣化します。
帰宅後は、出来るだけ早めに、DPE店に持って行って現像処理して貰いましょう。

Q有効期限切れのフィルムについて

有効期限が切れたフィルムは、期限からどのくらい経ったものまでなら使えるものでしょうか?保管状態なので一概に言えないのはわかりますが、最大で、これだけ年数が過ぎたフィルムでもちゃんと使えたよ、といった情報などが聞きたいところです。
普通のネガフィルムの場合で教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネガで10年なら普通に使えますよ
使った事があります。

感度が低くなってるのと発色に難がありますが、プリントの時に調整できますし
あと、ボケた画像になりますが

Qフィルムを巻取る前にフタを開けてしまった。

トイカメラを使用しています。
初めて使うアナログのカメラで、、
失敗しました。

初めて使うカメラで、、
散歩中フィルムがなくなったので
巻取ろうとしましたが、
巻とれないな?と
フタを開けてしまいました。

その後すぐに下のボタンを押したままだったら
巻きとれることに気付きました。

フィルムが光に当たったら
ダメになると聞いたことがありますが
フタを一度開けたら、
とった写真全てが、ダメになるのでしょうか?

(まだ巻取ってない時に開けたので
もしだめなら、現像にだすのを止めようかと思います)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

開けていた時間と光の当たり方によりますが、最後まで撮りきった状態で開けたのなら、フィルムの最初の方は助かる可能性が高いと思います。(フィルムが何重にも重なっていますから、中心部まで光が届きにくいからです)

ダメもとで現像に出してみてください。多少の光線引き(赤や白いもやもやしたもの)が見られますが、そんなに支障はないと思います。

Q自分でフィルムを現像する方法

35mmのフィルムで撮った写真を自分で現像・プリントしたいと考えているのですが、薬品や機材はいくらぐらいするのでしょうか。また、暗室を作るのにはどうしたらよいのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要りません。

保存タンク:薬品を保存するためのタンクです。専用のものがよさそうです。これも数百円程度、停止液は使い捨てなので、フィルム用に2つ在ればよいです。

計量カップ:得に専用のものでなくても、料理用などで十分です。ただし2Lまで量れるものが便利。薬品は粉末や濃縮状態のもの
が多いので、これで薄めます。これは1000円しないとです。

温度計:上記の薬品はお湯で溶かすことが多い上に、薬品の温度で現像などの時間が異なるため必須です。
100度まで計れるものであればなんでもいいです。

漏斗:これも何でもいいです。薬品をタンクに戻すときに使うだけ。いざとなればなくてもよいです。

ダークバック:これも暗室があれば不要です。明るいところで作業するためのもので、首の穴がない長袖シャツみたいなものです。

フィルムであればこれぐらいあればよいかと。


プリント
印画紙:これは必須です。必要に応じて購入してください。数千円単位ですが全紙サイズになると結構高いです。
表面にコーティングのないバライタ紙、コーティングありのRC紙があります。通常はRC紙でよいかと。

バット:薬品を入れてこれに印画紙を漬けます。現像、停止、定着、水洗の4つがあるといいです。

引き伸ばし機:スライド映写機のように。フィルムの画像を印画紙に焼き付けるものです。値段はばらばらで安くても3万円程度
はします。レンズとタイマーは別売りなのでさらに各1万円はプラスになります。
引き伸ばせるサイズとカラーへの対応で値段が異なります。高いものは数十万円しますね。

イーゼルマスク印画紙を綺麗に平面に固定するためのものです。相場は3000円前後でしょう

ピンセット:薬品に触れずにやるにはこれが必要。竹のものとプラスチックのものが在ります。数百円程度ですね。薬品が混ざら
ないように薬品ごとに用意してやるのが普通です。

各種薬品&ポリビン:フィルムとは薬品が違うので、プリント用に用意してやる必要があります。値段は大体同じです。停止液は同じです。

フォーカスルーペ:熟達した人には不要ですが、普通は必要です。引き伸ばしの際、ピントがちゃんと合っているか確認するため
のものです。安いやつで十分なので2千円程度です。

セーフライト:テレビとかのシーンに出てくる赤いやつです。モノクロの印画紙は赤色に反応しないので、これを使って作業します。
ないと暗くて難しいです。フィルムはしっかり赤色にも反応するのでフィルム現像のとき使うとフィルムが死にます。3000円程度です。

まあ、おそらくこのぐらいだと思います。

ただ、ここで述べているのはすべて「白黒フィルム」の現像とプリントの話です。

カラーは、それぞれの値段が高い上に、温度管理などが厳密なので非常に難しいです。素直にお店に出しましょう。

暗室ですが、一番よいのは風呂場ですね。光を遮断しやすい上に現像時に大量に必要な水が確保しやすいですから。

水洗のみ外でやるのであれば押入れでもいけます。
必要なのは、光を遮断すること、水があること、電気が使えることです。
ただし、現像液とかのにおいはかなりきついので、密閉すると危ないです。

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要り...続きを読む

Qフィルム現像が安いオススメの店を教えて下さい。

写真現像について教えて下さい。

フィルム写真を撮っているのですが、学生であまりお金を持っていないので
フィルム現像が安いお店を探しています。(フィルムスキャナを持っているので、フィルム現像のみで良いです。)

今はヨドバシを使っていますが、もっと安くて便利なところがあれば
ぜひ利用してみたいと思っています。

僕はいつも現像のみで頼んでいますが、同時プリント0円のお店もありますよね。
ああいった類のお店から上がってくるプリントの質が低いことはさすがに理解出来ますが、フィルム現像もやはりかなり質が低いのでしょうか?

ネガ自体の質がかなり劣ってしまうのは嫌なのですが、実際そこまで変わらない、プリントをしっかりとしたラボに頼めば補正は可能、というレベルであればそこで現像+同時プリントで使ってみたいと思っているので、そのあたりの程度を(もしオススメの店などあれば併せて)教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現像のみですか?
ヨドバシカメラが現像料をどのくらいとっているか知りませんが
相場からいうと500~700円の間でしょうね。
現像料金自体は、実はそんなに大差はないことのほうが多いですね。
で、専門家の立場から言うならば、現像のみならお金はケチらないほうがいいとおもいます。

プリント料0円現像を引き合いに出されていますが、あれは
プリントの質がどうのこうのだけでなく、現像作業込みですので
実質、現像料のお金でプリントもやっていることになりますから
どこかでお金をかけないようにする必要があります。
たいていのところは、オペレーターはパートさんかアルバイトさんで
専門的な知識がなくてもできる自動補正の自動作業で、現像液や
温度管理も画一でしか管理作業をしませんので、コンディションの
悪い時期にあたると仕上がりが悪くなります。はっきりいって
メチャメチャ悪いこともあります。
なので、芸術写真や作品写真の現像を出すのは絶対に止めたほうがいいです。

お勧めは、自家でラボマシンを持っていて、できるだけ決まった
オペレーターがマシンを扱い(それ専門であることが多いため)、
できるだけ毎日の現像する数がある程度多いところで、
写真専門店であること
(結局、簡単にこの条件を満たすならプロラボになってしまうのですが)
を目安にお店を探されることをお勧めします。

また、フィルムにおける現像作業は、非常に大切なプロセスですので
ケチってしまうと、もう後で直すことはできません。
上記の中でもどこのお店がいいか判断するには、同じフィルムで
グレーカードとカラーチャートなどを5000Kの光で同じ条件で
撮影したものを数本用意して、それぞれ違う店に出してみることです。
おそらくお店によって濃度や色が微妙に変わってくるはずです。

もしも、このときにプリントもしてみられるのなら、
「グレーカードが写っているコマの色・濃度にあわせてください」
といってそれがちゃんとできるお店はほぼ信頼できると思います。
承諾しておきながらそれができない、また依頼時に上記の要件を
理解できないお店はパスですね。

それと、根本的に現像料を抑えたいなら、フィルムの枚数の多いものを
使うようにされることをお勧めします。
よく24枚(27枚)撮りがパック品で安くで売っていたりしますが
これを使うなら、36枚撮りのパック品を使うほうが結果的に安くなります。
もちろん、撮影頻度や撮影量によっては36枚全部を撮りきれなくて
現像に出すのが延び延びになることはおきえますが、計算上は
フィルム一コマあたりの値段は下がります。
また、意外に思われるかもしれませんが、モノクロフィルムも
現像のみならお店から外注で現像を頼んでも、カラーより割安です。

参考になりますでしょうか?

PS:お勧めはしませんが、100円均一で有名なダイソーが
  一部店舗で100円現像をやっているお店があるそうです。
  処理の腕は…まぁ、値段相応と思われたほうがいいかもしれませんね。

現像のみですか?
ヨドバシカメラが現像料をどのくらいとっているか知りませんが
相場からいうと500~700円の間でしょうね。
現像料金自体は、実はそんなに大差はないことのほうが多いですね。
で、専門家の立場から言うならば、現像のみならお金はケチらないほうがいいとおもいます。

プリント料0円現像を引き合いに出されていますが、あれは
プリントの質がどうのこうのだけでなく、現像作業込みですので
実質、現像料のお金でプリントもやっていることになりますから
どこかでお金をかけない...続きを読む

Qリバーサルフィルムを冷蔵庫で保管する時の疑問。

カメラ好きの夫が、リバーサルフィルムを購入してきて
冷蔵庫で保管しています。私は詳しくないのですが、
冷蔵されてるケースで販売されているのを見たことがあるので、
そういうフィルムなのだと理解はしています。
疑問は、フィルムを冷蔵庫に入れていて、
食品に影響があるのかどうかということです。
夫は「揮発性のものではないから多分大丈夫」と言うのですが、
私は今、妊婦なので「多分」ではなく、「絶対大丈夫」という
説明でないと不安です。
保管用にちいさな冷蔵庫を購入する?と聞いたのですが、
そこまでは必要ない、と言うので、
現在はリバーサルフィルムと普通のフィルムをジップロックの袋に
入れてもらって、冷蔵庫保管しています。
このフィルムを冷蔵庫で保管されている方は多いと思いますし、
食品に影響があるならとっくに問題になってるとは思うのですが、
不安に思ってしまうので相談させて頂きました。
申し訳ありませんが、どなたか詳しい方、
私が気にしすぎなのかどうか教えて頂けますでしょうか。
お願します。

Aベストアンサー

 みなさんが口を揃えておっしゃって居るとおり、きちんと分別した状態で冷蔵保存して置くならば 食品に対し、何ひとつ悪い影響は生じません。

 では、この手のフィルムは、なぜわざわざ冷蔵保存までする必要があるのでしょう?

 問題は、フィルム表面に薄く塗布されて居る感光乳剤(エマルジョン)
が熱に弱いためです。   ですから きちんと期待通りに発色させるには、感光乳剤が変質しない環境に置いてあげねばなりません。

 なお、長期保存するためにと フリーザーで冷凍保存するヒトも 居らっしゃるくらいです。    ご参考まで!

Q人間露出計になるには

こんにちは。

露出計のついていないマニュアルカメラを使うのは現在カメラ屋さんで普通に変えるカメラを使うのとは全然違いますね。

今現在、
露出計のついているマニュアルカメラと、
露出計のついていないマニュアルカメラと、
最新のミラーレス一眼と、
少し前のデジタル一眼レフを持っています。

うち二台のマニュアルカメラは最近買いました。
露出計のついているカメラは適正露出とおもわれると○がアンダーやオーバーだと+-が表示されていて無知でも時間はかかるものの手探りで撮影できるかと思います。

露出計のついていないマニュアルカメラはなんの予備知識なしではまず撮れないですよね。
フィルムケースの対応表とか感度分の16ですか、そういう知識が必要かと書いてありました。

ですので、いまそういうのを調べているんですが、

とりあえず取るために手っ取り早く取れるようになるにはどうすればいいか。
そしておいおい知識を深めていくためにはどうすればよいか。

なるべく簡単な方法で教えてください。

昨日は居酒屋でマニュアルでチャレンジしたかったのですが、少し暗い感じで自信がなくて結局ミラーレスでとってました。
そういうところで、臨機応変に対応できたらカッコいいなぁって思います。

こんにちは。

露出計のついていないマニュアルカメラを使うのは現在カメラ屋さんで普通に変えるカメラを使うのとは全然違いますね。

今現在、
露出計のついているマニュアルカメラと、
露出計のついていないマニュアルカメラと、
最新のミラーレス一眼と、
少し前のデジタル一眼レフを持っています。

うち二台のマニュアルカメラは最近買いました。
露出計のついているカメラは適正露出とおもわれると○がアンダーやオーバーだと+-が表示されていて無知でも時間はかかるものの手探りで撮影できるかと思います...続きを読む

Aベストアンサー

昔はオール手動でしたから、皆自分の頭で設定していました。

基準として、ASA・・・じゃない、今はISOですが“100”を基準として
・普通の晴天なら---シャッタースピード(SS)1/125秒の時、絞りはF8が基準となります。
但し、レンズの明るさもありますので微調整は必要かと思います。

・曇りなら(少し曇っている程度で)、(SS)1/125秒の時、絞りはF5.6と一段明るくしてやれば、トータルとして同じ光量が確保できます。

・また、絞りをF8のままにしておく場合は、(SS)を1/60秒にすれば同じ理屈になります。

・ISOを200とした場合は感度が一段高くなりますから、絞りを一段落とすか(SS)を一段速いレベルに設定してやれば、光量は同じことになります。ISOを400ならば更に絞りを一段落とすか(SS)を一段速いレベルに設定することになります。

ごく簡単に言えば以上のとおりですが、日光の強い日はこの基準より光量が少なくなるように、暗い場合は光量が多くなるように設定してやります。

では、どの程度の明るさの時にどの程度の設定にするかは、沢山撮って体感的に覚えるしかありません。
あの時にあの設定でちょうど良かった、少し不足していたので次は少し多く光量が入るようにするとか、その逆に光が多すぎて撮った写真が白っぽくなったようならば、次は少し絞り込んで設定してやるとかして覚え込んでゆきます。

撮る場合に設定に自信がなく不安であれば、SSや絞りを変えて2~3枚撮るのも失敗しないコツですね。
私達のマニュアルオンリー機で育った世代は、そうして覚えてきましたが、便利なオート機能の備わったデジタル万能?の今でも、大事な写真は基準に対して絞りマイナスとプラスのを3枚撮り、適正なのを使うようにしております。
有り難いことに、今のカメラはそのように設定することができ、一々設定をしなくても撮れるようにはなっております。

文章に書けば難しく感じますが、覚えるより慣れろで・・・案ずるより産むがやすしですから、マニュアル操作をしたければ、「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」式で経験積む以外にないでしょう。
約50年前にフィルムで始めたので、無駄なのを沢山作ってきましたよ・・・(^_-)。

もっとも、以上は自分の感覚を露出計としたごく原始的な方法ですが、別途露出計を求めてそれで計測、カメラをそのように設定するのが現代的かもしれません。プロはやはり露出計を使ってましたし、今でも厳密に撮る場合は使用していると思います。

昔はオール手動でしたから、皆自分の頭で設定していました。

基準として、ASA・・・じゃない、今はISOですが“100”を基準として
・普通の晴天なら---シャッタースピード(SS)1/125秒の時、絞りはF8が基準となります。
但し、レンズの明るさもありますので微調整は必要かと思います。

・曇りなら(少し曇っている程度で)、(SS)1/125秒の時、絞りはF5.6と一段明るくしてやれば、トータルとして同じ光量が確保できます。

・また、絞りをF8のままにしておく場合は、(SS)を1/60秒にすれば同じ理屈になります...続きを読む

QLマウントとM42マウントの違い

古いレンジファインダーのカメラ(CANON7)を、もっております。中古の交換レンズを購入しようと考えていますが、「L(ライカ)マウントレンズ」なら交換できるはずですが、時々「M42マウントレンズ」というものが、雑誌に載っています。
この二つは、違うマウントなのでしょうか。それとも両方ともCANON7につくのでしょうか。ご存知の方、教えていただけませんでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

同じスクリューマウントですが、
ネジ径が違います。
M42は読んで字のごとし42mm
別名プラクティカマウント、
Pマウントとも
呼ばれています。
このマウントは1眼レフ用の
マウントで以前は1眼レフの世界標準的な
マウントでした。

Lマウントは39mmです。
別名ライカマウント、
M39マウントとも呼ばれます。
口径(ネジ径)がまったく違うので、
そのままではまったく付きません。
マウントアダプターでも有れば
装着可能ですが。
(有ったような気もする・・・)

LマウントのLはleicaのLです。
M型以前のバルナックタイプ
と言われるモデルが採用していました。
当時(1960年代以前)レンジファインダー機の
世界標準的なマウントでした。

蛇足ですが、引伸し機の
レンズが同じ39mm径で装着可能です。
(ヘリコイドが有りませんが、一部の超マニアは
装着して遊んでいます。)

QLEICA M6かM6TTLか?

はじめまして。

昔からフィルムカメラ(OM-2)を使ってはいますが、LEICA購入は初めてです。
知人が譲るから引き取ってと言われなければ、憧れの・・・で終わっていたでしょう。

よって、知識がありません。

M6(0.72)とM6TTL(0.85)が仮に、同程度の状態だった場合、どちらを選択すべきでしょうか?
もちろん好みがあることも承知していますが、具体的にご意見を頂ければと思います。
また、相場的にはどちらが高いのでしょう?

webで見ていたら、
「ファインダー倍率は0.58、0.72、0.85倍があり、レンズは全部つきます。
但し、0.72はぎりぎり28mmのフレーム枠がファインダーで見えます。
0.85はファインダーの中がさらに大きく拡大しますので、28mm枠をつけても見えませんので最初からありません。35mmがぎりぎり外側に出ます。ですので28mmレンズを使うときは外付けのファインダーを使います。」
と書いてありました。

ちなみに知人が所有のレンズは、35mm・50mmがあり、共にズミクロンF2です。

0.85の機種で、28mmかそれ以下のレンズを着け、外着けのファインダーがない場合は、勘で写す範囲を決めるということになるのでしょうか?
広角レンズを今後購入するのであれば、0.72のM6が良いのでしょうか?

しかし、レンズリリースボタンの赤いドットがデザイン的にどうも・・・
ダイヤルも小さい。
ただ、全高がわずかに低いので、全体のバランスはM6の方が良さそう。

また、M6TTLには、SSダイヤルの中にOFFがつきましたよね。
これの意味もよくわかりません。
(露出計OFFとは違いますよね?)

よろしくお願い致します。

はじめまして。

昔からフィルムカメラ(OM-2)を使ってはいますが、LEICA購入は初めてです。
知人が譲るから引き取ってと言われなければ、憧れの・・・で終わっていたでしょう。

よって、知識がありません。

M6(0.72)とM6TTL(0.85)が仮に、同程度の状態だった場合、どちらを選択すべきでしょうか?
もちろん好みがあることも承知していますが、具体的にご意見を頂ければと思います。
また、相場的にはどちらが高いのでしょう?

webで見ていたら、
「ファインダー倍率は0.58、0.72、0.85倍があり、レンズ...続きを読む

Aベストアンサー

> よって、知識がありません。
・OM-2を使っていた人ならば、知識なんていらないでしょう。
M6なんて、単純フィルムカメラなんだから。

ま、どちらか選ぶとすれば、私ならば「M6」
理由はM6TTLは不細工だから。

M6TTLは数ミリ背が高い。
この数ミリのせいで、デザインが不細工だからM6でキマリ。
どうせライカ純正FS20フラッシュを使わなければM6とM6TTLに違いはないカメラだし。

> また、M6TTLには、SSダイヤルの中にOFFがつきましたよね。
> これの意味もよくわかりません。
> (露出計OFFとは違いますよね?)
・露出計OFFです。

通常のM6の露出計はシャッターチャージすればON。
シャッターを切れば露出計はOFF。

ついでに、シャッターはチャージした状態で放置すると、スプリングが弱り正しいシャッター速度が出なくなります。
普段はシャッターチャージの状態で保管しないこと。

36枚撮りネガフィルム1本をLサイズプリントする値段(フィルム+プリント代)は、もう暫くすると5000円に跳ね上がる。
だから、フィルムカメラなど、非実用品となる。
だから、M6とM6TTLは好きな人のコレクションアイテム。
どちらを選ぶではなく、好きならば、両方コレクションでしょうね。

相場的には、、、、
M6は初期のウエッツラー製ならば、多少、価値があるが、ソルムス製はM6もM6TTLも大差無し。
10年前のM6、M6TTL中古相場は18万。
現在の中古相場は8万。
10年後には、、、恐ろしくて書けない。
ま、趣味の世界だから中古価格の高い安いに価値観を持っても意味はありませんけどね。
ウチのライカコレクションは、総額でドイツ製高級乗用車2台分くらい掛けたが、現在の価値は600万円くらいに激減です。
価格が下がらないボディはM6JやM6LHAAなど極一部だけです。

> よって、知識がありません。
・OM-2を使っていた人ならば、知識なんていらないでしょう。
M6なんて、単純フィルムカメラなんだから。

ま、どちらか選ぶとすれば、私ならば「M6」
理由はM6TTLは不細工だから。

M6TTLは数ミリ背が高い。
この数ミリのせいで、デザインが不細工だからM6でキマリ。
どうせライカ純正FS20フラッシュを使わなければM6とM6TTLに違いはないカメラだし。

> また、M6TTLには、SSダイヤルの中にOFFがつきましたよね。
> これの意味もよくわかりません。
...続きを読む

Qマキナ67とマミヤ7どっちがいい?

いつもお世話になっています。

6×7版のカメラが欲しいと前から思っていました。風景やスナップ、人物などを撮りたいと思っています。そこで候補に挙がったのが、マキナ67とマミヤ7です。比べることは難しいとは思いますがどちらが使いやすいのでしょうか。マキナの携帯性、ニッコール魅力、マミヤ7のレンズ交換、ホールドのよさなどそれぞれ魅力的なカメラで迷っています。

Aベストアンサー

マキナW67 マミヤ7どちらも所有しています…最近は出番が限られますが…
性格と言うか、目的が違うカメラですから…
フィールドに持ち出して風景や建物とるならマキナW67です。
80ミリバージョンはあまり評価しませんが…
他の機材を担いで仕事に出かける折に、隙間にスッと入るコンパクト性はマキナに限ります。
このレンズは周辺光量で不利ですが…広角用NDフィルターでカバーできます。

マミヤ7は、集合用のフジGW690のサブとして持って行くくらいです。
もっぱらRBが多いし…

お勧めはマキナですが、人物用には限定されますね…


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング