配列の要素をソートするFunction を作成しようとしているのですが、
ソート対象配列を引数にして、返却値がソートされた配列になるように
したいと思ったのですが、その方法がわかりません。
それとも、引数に配列を入れることは不可能なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんな感じです。

配列をクイックソートしています。
配列を引数にするには、
Function hoge( Array()) As Long

End Function
のようにします

VBでは通常は「参照渡し」で引数を渡しますので、hoge()中でArray()の内容を書き換えると、呼び出しもとの関数中でも書き換え後の値を使用することが出来ます。

下記で、「ByRef Values()」としているのは、明示的に参照渡しである事を指定することにより、これを読むプログラマに対して「呼び出すとココの値を変更するねんで」ってことを伝えているわけです。



Option Explicit

Sub Main()
  Dim i As Long
  Dim Values() As Long
  
  '配列を初期化する
  ReDim Values(255) As Long
  For i = 0 To 255
    Values(i) = Rnd * 256
  Next i
  
  '配列をソートする
  Call QuickSortLong(Values())
End Sub

Public Sub QuickSortLong(ByRef Values() As Long, Optional StPos As Long, Optional EdPos As Long)

  Dim Ct As Long    'カウンタ
  Dim LastPos As Long  '配列最終番号
  Dim Buffer As Long   'バッファ
  
  '引数省略時の初期値
  If IsMissing(StPos) Then
    StPos = LBound(Values, 1)
  End If
  If IsMissing(EdPos) Then
    StPos = UBound(Values, 1)
  End If

  '終了番号が開始番号以下のときは処理を行わない
  If StPos >= EdPos Then
    Exit Sub
  End If

  '最初の値をバッファに格納
  Buffer = Values(StPos)
  '各バッファの値をスワップする
  '真ん中にある配列の値を最初の配列に代入する
  Values(StPos) = Values((StPos + EdPos) / 2)
  'バッファに格納された値を真ん中の配列に代入する
  Values((StPos + EdPos) / 2) = Buffer

  LastPos = StPos

  For Ct = StPos + 1 To EdPos
    If Values(Ct) < Values(StPos) Then
      LastPos = LastPos + 1
      '各バッファの値をスワップ
      Buffer = Values(LastPos)
      Values(LastPos) = Values(Ct)
      Values(Ct) = Buffer
    End If
  Next Ct

  '各バッファの値をスワップ
  Buffer = Values(StPos)
  Values(StPos) = Values(LastPos)
  Values(LastPos) = Buffer
  
  '再起呼び出し
  Call QuickSortLong(Values, StPos, LastPos - 1)
  Call QuickSortLong(Values, LastPos + 1, EdPos)
End Sub
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事送れてすみませんでした。
御陰で問題が完全に解決しました。ありがとうございました。
ソートまで作っていただいてありがとうございます。
ソースを勉強させていただきます。
クイックソートは難しくて、ちょっと理解していないところがあるのですが、
しばらく頑張ってみようと思います。

お礼日時:2001/10/17 00:13

Functionで無ければならないんですか?



subでもできると思います。
「送り」と「受け」を分ける、「送り」と「受け」を同一にする、など
パターンはいろいろあるでしょうが。

「送り」と「受け」を分ける場合
Dim nArrey1() As Integer
Dim nArrey2() As Integer

'nArrey1()に値のセットを行う

Call sub配列のソート(nArrey1(),nArrey2())

'nArrey1()は元のまま
'nArrey2()はソートされている

End Sub

Sub sub配列のソート(nArrey1() As Integer,nArrey2() As Integer)

'配列をソートする処理を記述
'ソート結果はArrey2()とします

End Sub



「送り」と「受け」を同一にする場合
Dim nArrey() As Integer

'値のセットを行う

Call sub配列のソート(nArrey())

'nArrey()はソートされている

End Sub

Sub sub配列のソート(nArrey() As Integer)

'配列をソートする処理を記述


End Sub
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなってすみませんでした。
送りと受けの扱いかたの考え方が、大変勉強になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/17 00:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCなどで要素の数が固定できない配列はどうやって実現しますか?

配列について質問します。

BASIC系では配列は動的配列で要素の数が自由に変えられます。
ですが、C等では宣言時に配列の要素の数を決めておかねばならなかったと思います。
もし、C等で要素の数がわからないけど、配列を使いたい場合、どうすればいいのでしょうか?
どのように実現するのでしょうか?
配列と同じ使い勝手なら配列でなくともかまいません。

今はVBAでプログラムを組んでいるので、動的配列を使えばすむのですが、いずれ他の言語に移植したいので、できるだけ使わないようにしたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

malloc等のメモリ確保はNo.1さんの回答のリンクが詳しいですね。
C言語でプログラムを組む場合は、大抵はこれらメモリ操作関数のお世話になります。

これに加えて、C++やJavaのライブラリでは、動的配列クラスというものが使えます。
C++だとvectorやlist、JavaだとVectorやArrayListあたりですね。
他にも、言語や環境に依存したライブラリ、フレームワークで
様々な動的配列の機構が用意されていたりします。

簡単にまとめると、
・malloc、free、realloc等を使う方法 → ReDim
・動的配列クラス → Collection
のようなものだと考えてください。

QVB.net 引数で配列変数を渡す際の要素数

VB.net 2010 の質問です。

配列変数を他のプロシージャに引数で渡す際の、配列変数の要素数をあらかじめ宣言していないとエラーになります。


Dim Hairetsu() As String ' ←エラー
Dim Hairetsu(100) As String ' ←正常


Public Sub aaa(ByRef Hairetsu() As String)

Hairetsu(0) = "Test" '←正常の場合と、エラーの場合

End Sub


Hairetsu(100) のように、要素数を宣言していると、エラーにならないのですが、
プログラム中、要素数がどこまで増加するか、分かりません。
Hairetsu()のように、要素数未確定の配列変数を渡すことは出来ないのでしょうか。


ご存知の方がいらっしゃいましたら、なにとぞアドバイスの程、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まずは、VB.NETでの配列の正体を知っておいた方がよいでしょう。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/dd314345.aspx
特に
> 3-3-3 参照型としての配列変数
から下をよく読んで理解してください。


> Dim Hairetsu() As String

は、Stringの配列を覚えることができる変数Hairetsuを用意するだけで、配列の実体は用意されません。
上記URLの「図 3-11 Nothing が代入されるのは、あくまで配列変数 D 自体」が近い状態です。
この図の「配列の実体」が最初から存在しない、というものです。


> Public Sub aaa(ByRef a() As String)
> a(0) = "Test" '←正常の場合と、エラーの場合

※ 念の為、仮引数の名前を変えました。

このsubを aaa(Hairetsu) と呼び出した場合、 Hairetsu() しただけの場合は、a = Nothing となっています。
よって、 a(0) は Nothing(0) ということになり、そんなものは無いのでエラーになります。

※ エラーメッセージはちゃんと読みましょう。
※ 質問するなら、ただ「エラーになります」では対処しようがありません。
※ 正確なエラーメッセージを記載るようにしましょう。
※ 例えば、そのエラーは
※ 「 NullReferenceException "オブジェクトのインスタンスを指定する必要がある部分に null 値が指定されています" 」
※ とか表示されていませんでしたか?



対策ですが、いくつもあるので、目的によって選択することになります。
○ aaa内で Nothingだったら処理を中止するようなコードにする
例) if a is Nothing then exit sub
○呼び出し元で、Hairetuをredimしてからaaaを呼び出す。
○aaa内でredim する。仮引数aはByRefになっているので、呼び出し元の変数が変更される。
 ※ なお、参照型の特性として「a(0) = "Test" 」だけなら、ByVal a でも同じ「配列の実体」にアクセスすることになります。
○ sub aaaではなく、 function aaa() as String() 等といった配列も返す関数にする
○ List(of T) 等の可変長で配列っぽく使えるクラスを使う

まずは、VB.NETでの配列の正体を知っておいた方がよいでしょう。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/dd314345.aspx
特に
> 3-3-3 参照型としての配列変数
から下をよく読んで理解してください。


> Dim Hairetsu() As String

は、Stringの配列を覚えることができる変数Hairetsuを用意するだけで、配列の実体は用意されません。
上記URLの「図 3-11 Nothing が代入されるのは、あくまで配列変数 D 自体」が近い状態です。
この図の「配列の実体」が最初から存在しない、というものです。


> Public Sub a...続きを読む

QC#かJavaで、配列の中から別の配列を探し出す

お世話になります。

C#かJava(CやC++は入れない)で、特定の配列の中に、該当する
配列があるかどうかを調べるメソッドがあれば、教えてください。

例えば…

int[] a={0,0,0,1,2,3,4,5,6,7};
int[] b={3,4,5};

ならば、『5』が返ってくるなどです。

力技では、aの配列を順にみていき、bの一番目と同じなら、
お互いの配列の次の要素を比較…などとやっていくのですが、
これらの方法を、標準のメソッドがあれば…と思い、
質問させていただきました。

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Javaだけの話です。(以下、indexはbの添字)
int型配列aに含まれるint型配列bの要素の先頭の添字だけ欲しい場合
Arrays.binarySearch(a,b[index]);
int型配列aに含まれるint型配列bの要素の全添字欲しい場合
Arrays.binarySearch(a,from,to,b[index]);//from,toは配列aの走査対象要素

配列がオブジェクト型でもいいなら、Listを実装したクラス(ArrayListなど)に放り込みます。

オブジェクト型配列aに含まれるオブジェクト型配列bの要素があるか否か
listA.contains(b[index]);
オブジェクト型配列aに含まれるオブジェクト型配列bの要素の先頭の添字だけ欲しい場合
listA.indexOf(b[index]);
オブジェクト型配列aに含まれるオブジェクト型配列bの要素の最後の添字だけ欲しい場合
listA.lastIndexOf(b[index]);

最初に見つかる添字だけ欲しいなら標準ライブラリで取得できますが、
全添字が欲しいとなると途端に泥臭くなります。

Javaだけの話です。(以下、indexはbの添字)
int型配列aに含まれるint型配列bの要素の先頭の添字だけ欲しい場合
Arrays.binarySearch(a,b[index]);
int型配列aに含まれるint型配列bの要素の全添字欲しい場合
Arrays.binarySearch(a,from,to,b[index]);//from,toは配列aの走査対象要素

配列がオブジェクト型でもいいなら、Listを実装したクラス(ArrayListなど)に放り込みます。

オブジェクト型配列aに含まれるオブジェクト型配列bの要素があるか否か
listA.contains(b[index]);
オブジェクト型配列aに含まれるオ...続きを読む

QVBのfunctionの引数について

2の Double型と 3の Single型のように送る側と受け取る側の変数の型が
違ってもよいのでしょうか?プログラムはそのまま実行できたのですが・・・・。

Public Class Form1

Private Sub Button1_Click(sender As Object, e As EventArgs) Handles Button1.Click

Dim koku As Integer
Dim san As Integer
Dim rika As Integer
Dim ave As Double------------------------------------1

koku = Val(TextBox1.Text)
san = Val(TextBox2.Text)
rika = Val(TextBox3.Text)

ave = (koku + san + rika) / 3

Label5.Text = Round(ave)-------------------------------2
End Sub

Private Function Round(ByVal sngvalue As Single-----3) As Integer
Dim intvalue As Integer
intvalue = Int(sngvalue + 0.5)
Return intvalue
End Function
End Class

2の Double型と 3の Single型のように送る側と受け取る側の変数の型が
違ってもよいのでしょうか?プログラムはそのまま実行できたのですが・・・・。

Public Class Form1

Private Sub Button1_Click(sender As Object, e As EventArgs) Handles Button1.Click

Dim koku As Integer
Dim san As Integer
Dim rika As Integer
Dim ave As Double------------------------------------1

koku = Val(TextBox1.Text)
san = Val(TextBox2.T...続きを読む

Aベストアンサー

VB のことはよくわからないのですが、暗黙のうちに型変換関数が呼ばれているのではないかと思われます。
テキストボックスに合計が Single 型の範囲を超えるような値を入力したらどうなりますか? 自分の予想では System.OverflowException エラーが発生するのではないかと思うのですが……。

QC言語の2次元配列 容量が大きすぎる場合の対処方法

私はC言語をもちいて2次元配列を作ろうとしています。

しかし、配列数が double c[10000][10000];
と大きいものにすると、エラーになってしまいます。

もちろん小さい double c[10][10];
のような配列では問題ありません。

malloc関数とかも調べたのですがなかなかいい文献が見つからずに
困っています。
どうかいいご意見があればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.5です。
>今はa[],b[]に10000個の配列があります。これをc[a][b]に格納するためにどうするか、例文を書いていただいてもよろしいでしょうか?

例文ではありませんが、感じだけ書きましたので参考にしてください。
パラメタの順序や型は正しくないと思いますので、各関数はよく調べて使ってください。あくまで、こんな感じ、ということです。
-------------------
#include <stdio.h>
#include <io.h>

double read_c(FILE *fp, int x, int y) {
 double c;
 fseek(fp,(x*10000+y)*8L, SEEK_SET);
 fread(&c, 1,8, fp);
 return c;
}

void write_c(FILE *fp, double *c, int x, int y) {
 fseek(fp,(x*10000+y)*8L, SEEK_SET);
 fwrite(c, 1,8, fp);
}

int main(void)
{
 FILE *fp;
 double c,s;
 int x,y;
 int a[10000],b[10000];
 
 fp = fopen("c.dat","w+b");// double c[10000][10000]; の意味
 
 for(x=0; x<10000; x++) {
  for(y=0; y<10000; y++) {
   c=a[x]*b[y];
   write_c(fp, &c, x,y);// c[x][y]=a[x]*b[y]; の意味
  }
 }
 
 for(x=0; x<10000; x++) {
  s=0;
  for(y=0; y<10000; y++) {
   s += read_c(fp, x,y);// s += c[x][y]; の意味
  }
  b[x] = s / 10000;
 }
 
 fclose(fp);
 return 0;
}

No.5です。
>今はa[],b[]に10000個の配列があります。これをc[a][b]に格納するためにどうするか、例文を書いていただいてもよろしいでしょうか?

例文ではありませんが、感じだけ書きましたので参考にしてください。
パラメタの順序や型は正しくないと思いますので、各関数はよく調べて使ってください。あくまで、こんな感じ、ということです。
-------------------
#include <stdio.h>
#include <io.h>

double read_c(FILE *fp, int x, int y) {
 double c;
 fseek(fp,(x*10000+y)*8L, SEEK_SET);...続きを読む

QFunctionの戻り値を2次元配列にする方法

VB.NETを使いはじめた初心者です。
Functionの戻り値を2次元配列にして
データを取得したいのですが、
「Doubleの1次元配列はDoubleから派生していないためDoubleの1次元配列の1次元配列の値をDoubleの2次元配列に変換できません」とエラーがでます。

どのように変更すればよいでしょうか。
ご教授願います。


Function f1 As Double()()

Dim temp(2,3) As Double
・・・・・
Return temp
End Function

Aベストアンサー

こんにちは、じゃんぬねっと です。

っていうか、多次元配列と多段階配列は違いますよ。

> Return temp

は、f1()() == temp(,) とやっているのと同じです。

Qc言語の配列の先頭アドレスが偶数アドレスとなる理由について

c言語の配列の先頭アドレスが偶数アドレスとなる理由について

下記のように実行結果をで見ると、配列Sの先頭アドレスと配列Cの先頭アドレス共に偶数アドレスなる理由を教えて頂きたい。

/*list0105*/
#include <stdio.h>
main()
{

char na=1;
char nb=1;
char c[2] ={1,2};
char s[3] = {1,2,3};
char nc=1;
char nd=1;

printf("%p\n",&na);
printf("%p\n",&nb);
printf("%p %p \n", &c[0],&c[1] );
printf("%p %p %p \n", &s[0],&s[1] ,&s[2] );
printf("%p\n",&nc);
printf("%p\n",&nd);


}

実行結果
0xbffff8cf
0xbffff8ce
0xbffff8cc 0xbffff8cd ← c配列
0xbffff8b0 0xbffff8b1 0xbffff8b2 ← S配列
0xbffff8af
0xbffff8ae

c言語の配列の先頭アドレスが偶数アドレスとなる理由について

下記のように実行結果をで見ると、配列Sの先頭アドレスと配列Cの先頭アドレス共に偶数アドレスなる理由を教えて頂きたい。

/*list0105*/
#include <stdio.h>
main()
{

char na=1;
char nb=1;
char c[2] ={1,2};
char s[3] = {1,2,3};
char nc=1;
char nd=1;

printf("%p\n",&na);
printf("%p\n",&nb);
printf("%p %p \n", &c[0],&c[1] );
printf("%p %p %p \n", &s[0],&s[1] ,&s[2] );
pr...続きを読む

Aベストアンサー

メモリの配置はコンパイラとコンパイルオプションに依存します。
デフォルトだと、32ビットのメモリ処理単位=4バイトとか8バイトが多いかと。
理由は32ビットCPUが4バイト単位でメモリにアクセスするのでアクセス効率を優先したためです。

例えば、
0xbffff8cc 0xbffff8cd ← c配列
0xbffff8ce 0xbffff8cf 0xbffff8d0 ← S配列
だとしたら、S配列の内容全てを参照するためにCPUは0xbffff8ccと0xbffff8d0の合計8バイトにアクセスする必要が出てきます。無駄ですよね。

QFunctionの戻り値を配列にしたいのですが

vbを始めたばかりですがよろしくお願いします。

Functionの戻り値を配列にしたいのですが

Function fnc(ByVal a As Byte, ByVal b As Byte) As Integer()
fnc(0) = a + b
fnc(1) = a - b
End Function
というような使い方はできないのでしょうか?
一つのFunctionで二つの計算結果をかえすには
どうしたらよいのでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

ローカル変数を使えば可能だと思いますよ

VB6.0の場合
Function fnc( byVal a as Byte, Byval b as Byte) as Integer
  dim ar(1) as Integer
  ar(0) = a + b
  ar(1) = a - b
  fnc = ar
End Function

VB.NETなら
Function fnc( byVal a as Byte, Byval b as Byte) as Integer
  dim ar(1) as Integer
  ar(0) = a + b
  ar(1) = a - b
  return ar
End Function

VB.NETでも fnc = ar と言った記述も出来ます

呼び出し側では 動的配列として返り値を受けます
dim results() as Integer
results = fnc( 5, 3 )
と言った具合です

QC言語でunsigned char配列を連結する方法ってありますか?

C言語でunsigned char配列を連結する方法ってありますか?

例えば
unsigned char test[]={0x00,0x02,0x03};
unsigned char test2[]={0x05,0x06};
という配列があったとして

test[]という配列のあとにtest2の配列を追加することは可能でしょうか?
{0x00,0x02,0x03,0x05,0x06}という配列になればOKです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

testの領域は3バイトのため、それ以上の配列を追加することは出来ません。
もし、testのサイズが5バイト以上あれば、test2を追加することは、できます。
その場合は、memcpy(&test[3],test2,2); とすれば、
testの4バイト目からあとに、test2の2バイトが追加されます。
新たに配列を作成して良いなら、
unsigned char test3[5];として
memcpy(test3,test,3);
memcpy(&test3[3],test2,2);
とすれば、test3はtestとtest2を連結したものとなります。

Q2次元配列のソート

下記3つの2次元配列を個人コードをキーとして昇順に新しい2次元配列Dへ格納する場合、どのようなやり方が最も速く出来るでしょうか?
ご教授願います。
出来ればサンプルプログラムなど書いて頂けると非常にありがたいです。


vntArray(0,0)=001・・・個人ID
vntArray(0,1)=aaa・・・個人コード
vntArray(0,2)=田中・・・氏名
vntArray(1,0)=005
vntArray(1,1)=eee
vntArray(1,2)=中村


vntArray(0,0)=003
vntArray(0,1)=ccc
vntArray(0,2)=菊地


vntArray(0,0)=002
vntArray(0,1)=bbb
vntArray(0,2)=阿部
vntArray(0,0)=004
vntArray(0,1)=ddd
vntArray(0,2)=川上

Aベストアンサー

検索キーワード
配列 クイックソート


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報