gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

本日、山に登ったとき蛭に背中を噛まれていました。

相方(初登山)に「ライターであぶってくれ!」と頼みあぶりましたが、蛭が頭の方を振るだけでなかなか落ちてくれませんでした。
しょうがなく「もう引っぱって落としてくれ!」と頼んだところ、私の皮膚もかなり引っ張られながら取れました。

ここで2点の質問をさせていただきます。
1.「蛭に噛まれたら火であぶる。」と聞きますが、あぶっているときに、蛭が頭を振っている途中で、ハナカミ等で落とすという方法で間違いないのでしょうか?それともライターでずっとあぶっていれば、落ちるのでしょうか?
2.今回は、引っ張って取りました。昔「ヒルの歯が残るから絶対に引っ張って取るな」と言われましたが、歯が残っているかどうかをどのように調べればよろしいのでしょうか?

噛まれたところは、まったく痛くありません。血もすぐに止まっています。

上記の2点についてご返答お願いいたします。

また、他の蛭の対処方法をご存知の方でもその方法を教えていただけると幸いです。

gooドクター

A 回答 (8件)

たばこの火を頭の方に近づけるといいと聞いたことがあります。


ライターは上に熱が上がって結構あぶりにくいです。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
確かに、ライタは危ないですね。タバコが正解な気がします。

お礼日時:2005/06/25 21:25

ヒルの歯については良く知らないのですが、面白い対策があったので知識をひけらかさせてください(笑)


以前テレビで見たのですが、マヨネーズがいいそうです。ヒルが見えなくなるくらいかけると、苦しくて自然に表に出てきます。そうなればもう引っ付いていないので、マヨネーズごと簡単に取れます。
ただこれは、キャンプかなんかに行ったときに、調味料として持って行ったマヨが思わぬところで役に立つという、裏技的なものです。よく知りませんが山にマヨはもって行きませんよねぇ?山ならタバコとかポカリとかの方がいいような気がします。
すみません(汗)ちょっと思い出したものですから…。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
なぜマヨネーズなのでしょうか?すごい不思議ですね。
ヒルは奥が深そうですね!
ありがとうございます。

また、No7の補足に書いた質問の回答も知りたいです。
もし、どこかで知りましたら、ご回答ください。

お礼日時:2005/07/06 22:10

>タバコをヒルの頭の部分に近づければ勝手に落ちるのでしょうか?それとも、手で払う必要があるのでしょうか?




勝手に落ちるのを待ちます。手で払ったら意味がありません。

この回答への補足

ご返答ありがとうございます。
もうひとつ質問させてください。

ヒルの歯(血を吸う場所)はどこに何本あるのでしょうか?

私がライタを近づけたとき、頭の方は離れていましたが、尻尾の方がくっついていたため、取れませんでした。その状態で手で払っても歯が尻尾の方にあったりして、歯が体内に残る可能性があるのかが知りたいです。

これからたくさんの山に登りたいのですが、ヒル対策として、しっかりとした知識を覚えていきたいと思います。存知でしたらご返答お願いいたします。

補足日時:2005/07/04 22:14
    • good
    • 6

遅レスですが、書かせてください。


以前、ヒルの多い山に入るとき、そこの公営施設の職員さんが教えてくれた方法です。
やはりタバコのことも言っていましたが、家族に喫煙者がいないので、それ以外の方法は、と聞きました。
すると、実はポカリスウェットが効くんだ、とのこと。ph値が関係するらしく、アクエリアスなどよりも、ポカリが一番効くとのことでした。
まだ実際に試していないので、効果の程はわかりませんが、ポカリなら携行するにも飲み物になるし、やけどなど二次的な事故の危険もなくていいですよね。

この回答への補足

ところで、皆さんに伺いたいのですが、タバコをヒルの頭の部分に近づければ勝手に落ちるのでしょうか?それとも、手で払う必要があるのでしょうか?手で払うならば、どのような時に払えばよいのでしょうか?ご返答ください。

補足日時:2005/07/03 20:53
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
ポカリですか!初めて聞きます。私も山の詳しい人に聞いてみます。
もし、ポカリで良いのでしたら、かなりの役立ち情報ですね。

お礼日時:2005/07/03 20:53

森林地帯を通るときは、帽子、首にタオル、長袖・長ズボンと、足首の保護は基本です。

(^_^;;

で、ヒルはタバコです。 私は既に10年以上禁煙していますが、アウトドアの時はライターとタバコは直ぐ出せる処に持っています。これは吸われるのが嫌ではなく(好きでは無いが(~_~;)、病原菌を持っているから、素早く対処する必要が有るのです(医療用はそれように無菌のヒルを使います)。

此の時、ライターは可能なら100円ライターではなく、防風のがよいです。
火は見え難いが、まっすぐに尖がって出るので、横からも攻撃しやすいのです。


でも、背中に吸い付かれて、良く気がつきましたね。
吸われても分からないのがヒルの特徴ですのに、背中なんて自分で手で触っても其処に存在する感覚さえないものですが・・・・。

まあ、日本のヒルは小さいから、その程度で済んで良かったですね。
一緒に行かれた方も初めてだろうに勇気もあるし、良くつかめました。掴んだ感覚が小さいのだとまるで無いし・・・。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
病原菌を持っていることは知りませんでした・
気をつけます。
背中に違和感を感じて手で触ったところふくらみがあったので、
「ヒルだ!」と気づきました。本当にヒルと確認したのは相方に見てもらって時です。
日本のヒルは小さいのですか・・・これも知りませんでした。

お礼日時:2005/06/30 23:15

こちらも参考になるのでは?



参考URL:http://www.tele.co.jp/ui/leech/top.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
HP拝見しました。
なかなか面白い会があるんですね。

お礼日時:2005/06/30 23:03

ヒルは煙草の煙を吹きかけると落ちるときいたことがあります。


火は危ないです。

山に行くときは怪我やムシなどから身をまもる意味で暑くても長袖、長ズボンの着用をおすすめします。
ビギナー登山者ですが、慣れた方達に服装を聞いたときは「襟付の方が良い」と言われたこともあります。

この回答への補足

ご返答ありがとうございます。
やはり長袖は基本ですよね。
今回良くわかりました。

補足日時:2005/06/30 23:01
    • good
    • 0

1.タバコが本当だと思います。

ライターだと服などに引火したりして危ないと思います。
2.蛭には溶血成分を口から出すから切れるとまずいから、引っ張るなといわれていると思います。きれいに取れているのなら、大丈夫だと思いますが、不安なら、病院にいくしかないと思います。

蛭の対処法ですが暑くても長袖の服を着るなど肌の露出を減らすしかないんじゃないでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
やはりライターはダメですね。
噛まれた場所は血の塊しか見えていないのですが、これで綺麗だといえるのかが不安です。楽天的に考えます。

お礼日時:2005/06/25 21:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング