1.
賛否が分かれている倫理問題は例えばどんなものがありますか?
ありすぎるというくらいでしょうか?
代表的なもの、今注目のものがあれば教えてください。

2.
普通に考えて明らかにそれは反対だろうと思われる倫理問題でも賛否が分かれていたりするんでしょうか?
そういうのがあれば教えてください。
例えばクーロン人間についてはどうなんでしょうか?
ざっと検索してみると、これはマイナスイメージのようで賛否が分かれているのかよく分かりませんでした。

賛否が分かれている倫理問題で、賛成派と反対派でどう意見が食い違っているのかが見たいんです。
そういうサイトとか紹介していただければありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは。



1.について
例えば、ご指摘のクローン人間とか、あとは脳死に、安楽・尊厳死、着床前診断なんてのもそうでしょうか。着床前診断については神戸(?)だかの産婦人科医がこれをやって学会から除名されましたよね。あるいは、安楽死の川崎協同病院事件しかりです。

2.について
>例えばクーロン人間についてはどうなんでしょうか?
これについては臓器移植の問題が一気に解決するのでは?と言われていますよね。現在では生きたくても臓器移植ができなかったために死んでいったり、病院で苦しい毎日を送っている人が大勢います。そんな人にとっては希望の光になると思います。
あるいは、兵士・傭兵や、原発の作業員、地雷撤去などいまだにロボットでは限界があるような危険な作業に従事させたりといったことも賛成論の中にはあります。死んでしまったらまた新しいクローンを作ればいい、という。こうなれば○○国の兵力○○万人というような数字はなくなるでしょう。
ただ、これはあまりに問題があるように思いますね。

参考サイトは学術分野における生命倫理についての文部科学省の見解です。

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/seimei/main …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
よくクローンとクーロンを間違えるんですよ。
結局のところクローン人間についても賛否が分かれていると…。
単なる人間複製ではないのでしょうか。

お礼日時:2005/06/27 19:38

1、日本で今注目の問題といえば、少年法の改正問題、犯罪加害者の情報公開問題などではないでしょうか・・・その他にも死刑の存廃問題、着床前診断、人工妊娠中絶、同性婚、安楽死etc・・・


ご指摘のクローン人間問題の他にも、クローンペットや移植臓器用の動物クローン、ヒト胚性幹細胞、遺伝子治療、遺伝子ドーピングの問題などがあります。
2、どうでしょう・・・「普通」とはなんなのかって事になると思うんですが、日本では圧倒的に存置派が多い死刑の存廃問題ですが、世界では結構別れています。先進国では逆に廃止派の方が多かったりもして・・・
ご指摘のクローン人間問題ですが、クローン人間を胎児として誕生させることに対しては、まだ世界的にも圧倒的に否定的な見方が多いのではないでしょうか。国家レベルでみれば、国際的にも禁止の方向で大方一致しています。分かれてくるのは、胚性幹細胞や動物クローンの問題だと思います。胚性幹細胞や動物クローンに慣れてくれば、そのうち人間もって事にはなってくるかもしれませんね^^;
サイトについては検索すれば勝手にいろいろ出てくると思うし、どっちかの立場に偏っちゃったりすると嫌なので割愛します(笑)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
身近な問題だったり、なるほどと思える問題がありますね。
死刑もあることを忘れていました。

確かに普通という表現は好ましくないですね。
一般の人が聞いてどう思うか(要は一般的に)…という感じで書いたつもりです。
クローン問題は人間だけではないんですね。

ちなみに、サイトは何もクローンだけのことを言っているわけではないんです。
倫理を考える人が意見を交換したりするサイトとかありませんか…。

お礼日時:2005/06/27 23:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【梵我一如という言葉を高校の倫理の授業で習いますか?】日本では国民がみな梵我一如という言葉の意味を高

【梵我一如という言葉を高校の倫理の授業で習いますか?】日本では国民がみな梵我一如という言葉の意味を高校で習って知っているんですか?

梵我一如の意味を高校の倫理の授業でどのように習うのか教えてください。

梵我一如ってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

ウパニシャッド哲学(インド哲学)の、バラモン教(教典ヴェーダ)の中で学習すると思います。
梵(ブラフマン)と我(アートマン)が同一だと言う事を自覚する境地を「梵我一如」と言う言葉で表現します。(バラモン教の場合は、これにより輪廻から解脱できると考えます)
梵は、宇宙の根本原理を意味します、我は不変の自己(輪廻する自己そのもの)を意味します。
仏教(原始仏教)の場合は、正覚、正道により、一切の執着を捨て、悟りの境地に至る事により解脱出来るとしているのが、違いです。

Q憲法改正反対派の方に聴きたい。もし、侵略されたら貴女はブス、美人にかかわらず間違いなくレイプされます

憲法改正反対派の方に聴きたい。もし、侵略されたら貴女はブス、美人にかかわらず間違いなくレイプされます。そして殺されます。今の憲法は国民を守ることができません。反対派の人に聴きたい。警察官から拳銃と警棒、危ないからパトカーも取り上げていいんですか?

Aベストアンサー

男は殺されるだけ、女は犯される。

でも彼等はそれを心待ちにしれいるので、話にならない。
ミサイル発射されれば大騒ぎし、沿岸近くまで中国漁船が来れば自衛隊なにしてると言う。

そのクセ災害時には自衛隊の救助や支援を懇願する。

自衛隊に限らず、消防や警察も同じ。
平時には悪と思う連中が確かにいる。

他にもいろいろある。
・保育所
・墓地
・葬祭会館
・葬儀社
・神社・寺・宗教
・火葬場
・役所
・ゴミ処理場
・ゴミ埋立地
・発電所
・歓楽街
・刑務所
・拘置所
・配送センター
・鉄工所
・下水処理場
・空港
etc

結局、みんな自分勝手なんですよ。

Q道徳的・倫理的と似たような意味の単語

道徳的・倫理的と似たような意味の単語(日本語)を考えているのですが、どうしても思いつきません。そうか教えて下さい。お願いしますm--m

Aベストアンサー

似たような意味の単語を探すとき、
重宝しているサイトです。

よろしければ。

参考URL:http://www.gengokk.co.jp/thesaurus/

Q原発反対派は子供ですか?

原発反対派の言い分に、「現在すべての原発が止まっているが
生活に支障がないからなくても大丈夫なのことが明らかだ」
という物があります

かれらは、現在大丈夫なのは貯金を食いつぶしているからだ
ということを理解できないのでしょうか?

たとえば一家の家計を支えていたお父さんの会社が倒産し
お父さんの給料がなくなったとします。
それでも貯金を取り崩しながらしばらくは生活できます。
でもいつまでも貯金で暮らせるはずもないのでお父さんは
ハローワークに行って次の仕事を探します。
ところが、子供たちは「お父さんの会社がつぶれても
暮らしていけているから働かなくても大丈夫じゃん」
といいます。
そんな子供たちの言うことは正しいのでしょうか?

それが正しくないことは子供でも分かるはずです。
でも原発反対派の人にはわからないようです。
なぜわからないのでしょうか?

Aベストアンサー

このような質問に必ず湧いてきて、よく分からない理論を展開する回答者がとうとう現れましたね。

>付け加えておくが、自民党は 「脱原発依存」 を公約に掲げて政権をかすめ取った。

そうでしたっけ? 確かに脱原発を掲げていましたが、即廃止とは言っていないはずです。民主党政権があまりにも酷かったので政権交代になった訳で、「かすめ取った」などど品の欠片もない言葉を平気で使うところが、たちの悪さが滲み出ています。

また、原発再稼働に関する世論調査を引き合いに出していますが、これってサンプル数はどれだけなんでしょうね? ザックリと賛成と反対に分けているだけで、例えば、どちらかと言えば反対、将来的には反対、といった意見はどっちに含まれるのでしょうか? 私自身は代替エネルギーが確立していない現状では再稼働やむなしの意見ですが、将来的には反対です。この私はどちらに含まれるのでしょうか?
マスコミと言うのは、良くも悪くも世論を誘導します。この曖昧な世論調査を真に受けて、「どうだ反対意見が圧倒的だ」と言っている方が世間知らずで浅はかだと思うのですが。

他にも、推進派?は国益や貿易収支などの大義名分を持ち出すと言いますが、国家にとって一番大事なことは、国民の生命と財産を守ることでしょう。そのためには、国家が安泰でなければいけません。国家の安泰のためには国益を守ることが最も重要なことであり、原発を稼働させないリスク(電力の安定供給、火力発電に伴う莫大な費用、原発を放棄することによる安全保障上のリスクなど)は、稼働するリスク(福島第一のような甚大な事故)よりも大きいと言うことです。

そして、反対派の人は、推進派は自分さえ良ければ誰かが迷惑を蒙っても構わないと発言しています。自分は原発の近くで事故が起これば被害を蒙るのは原発の地元民だと。その原発から電気が送られてくる訳ではないので迷惑千万だと。だから、原発なんていらないんだと。
そう言っておきながら、東京には早く東京原発を作ればいいと言うのは、一体どういう意味なのか全く分かりません。結局は、自分たちが原発が近くにあって迷惑しているので、お前らも同じだけ迷惑を蒙れと言っているようにしか思えません。そう、自分たちが良ければ、と言っている説得力がまるでないのです。

このように、反対派と推進派とは不毛な議論にしかならないのですから、私たちが選んだ国会において政治判断してもらうしかないと言うことでしょう。

このような質問に必ず湧いてきて、よく分からない理論を展開する回答者がとうとう現れましたね。

>付け加えておくが、自民党は 「脱原発依存」 を公約に掲げて政権をかすめ取った。

そうでしたっけ? 確かに脱原発を掲げていましたが、即廃止とは言っていないはずです。民主党政権があまりにも酷かったので政権交代になった訳で、「かすめ取った」などど品の欠片もない言葉を平気で使うところが、たちの悪さが滲み出ています。

また、原発再稼働に関する世論調査を引き合いに出していますが、これってサンプ...続きを読む

Q文学や哲学や倫理等に造詣が深く読書家である、とか言う意味での知的な人は、どうも、 文学や倫理学や心

文学や哲学や倫理等に造詣が深く読書家である、とか言う意味での知的な人は、どうも、

文学や倫理学や心理学等に関しては幾らでも難解な本を読み、その分野についての知識や教養、また、洞察力や分析力、裏読み等には秀でてはいても、

何か仕事をする時で、特に雑用や、単純な細かい作業を行う時に、咄嗟に機転を利かせたりパッと仕事を覚えるのが得意ではなかったり、要領はあまり良くなかったり、
簡単な工夫すら思い付かず、

「もうちょっと頭を使えよ。」、「それぐらい、考えりゃ分かるだろう。」等と、普通の人から言われて諭されたり等しますね。

やはり、得手不得手があり、賢さにも幾つか類型はあり、100%全ての面において賢くなるのは無理でしょうし、機知と英知はまた違いますし、
人から何を言われたからと言って、気にする事はないですよね?

また、文武両道であるからと言って、すんなり人生がうまく行くとも限りませんし、
人間は、頭脳や身体能力が全てでも無く、大切なのは心であって、
他に、感受性や素直さや芸術的センス等、誰でも何かしらの得意な分野も苦手な分野もあるものですね?

Aベストアンサー

質問文を一読したときは何がご質問なのか分かりませんでしたが、プロフィールから回答履歴を拝見させていただいて、介護福祉士を忍耐強くやっていらっしゃると分かりました。そうなると、事によったらこれ、ご自身のことじゃなくて、身の回りにそういう方がいて、落ち込んでいるのを見かねたということではないでしょうか。

その叱られている方は状況適応が出来ていないんですね。そして学があることが周囲にも分かっているから、周囲はことさらつらく当たるのでしょうね。出る杭は打たれる、です。学問を続けていて思うんです。No6の猪突先生のおっしゃることはごもっとも。人間、左程変わりません。だからその悩んでいる人には、お書きのように、言ってあげたらいいと思います。100%の人はいません。

ただ人間、環境が伴わない限り、幸福にはならないのです。仮に職場の部下にサルトルがいたと想像してみてください。誰も使いこなせないでしょう。話もあわないでしょう。職場環境をぶっ壊す可能性大です。彼みたいな人はフリーの物書きでないと生きていけません。

しかしもし仮に、こういう人が諸事情で、普通の職場に入ってしまったら、どうなのか。環境に溶け込むか。当人の思うままに追求するか。リチャード・バックの『かもめのジョナサン』がちょうどこのテーマですね。

質問文を一読したときは何がご質問なのか分かりませんでしたが、プロフィールから回答履歴を拝見させていただいて、介護福祉士を忍耐強くやっていらっしゃると分かりました。そうなると、事によったらこれ、ご自身のことじゃなくて、身の回りにそういう方がいて、落ち込んでいるのを見かねたということではないでしょうか。

その叱られている方は状況適応が出来ていないんですね。そして学があることが周囲にも分かっているから、周囲はことさらつらく当たるのでしょうね。出る杭は打たれる、です。学問を続けて...続きを読む

Q死刑反対派の方に質問

死刑確定者は、自己の都合で、情状酌量の余地のない理由によって他人を殺すような、行動にストッパーのない(外れやすい)人格の人です。こういう人が、無期懲役から30年後くらいに仮釈放になっても、また、事情によっては他人を殺すかもしれない。
また、刑務所で衣食住、医療、入浴、運動、読書など、「最低限の文化的生活」を送る人権は確保されている。本人は他人の人権を全て奪ったのにも関わらず、生活保護が確保されている。
受刑者は、医師の診察や薬の処方を、本人負担ゼロの税金負担なので、費用の心配なく要求できる。
長期刑で高齢化すれば、ガンなどの病に侵されることもあり、一回数千円するような薬代を税金で毎日消費する場合もある。

死刑が撤廃されれば、死刑相当の受刑者が、死ぬまで必要最低限の文化的生活を、税金で保障しなければなりません。
このような状態を私は求めません。

そこで質問ですが、死刑反対派のみなさんは この不条理について いかがお考えですか?

Aベストアンサー

(Q)死刑反対派のみなさんは この不条理について いかがお考えですか?
(A)法治国家のコストです。
犯罪者を社会から隔離しておくためのコストと考えるべきでしょう。

そもそも、そのようなコスト論を刑罰に組み込むこと自体がおかしい。
それならば、コストによって刑罰が決まってくることになる。
物価上昇で、コストが上がったので、本来ならば、懲役10年だが、
コストを考えて、懲役8年に処す。
逆に、本来ならば、懲役30年だが、コストが上がったので、
死刑に処す
なんてことを認めることになりますよ。

(Q)最低限の文化的生活
(A)でしょうかね。
毎日の生活を自分できめることができない。
トイレに行くときにも許可が必要、入浴の時間や洗い方まで決められ、
監視されている。
毎日、どんな労働をするのか、決められている。
(懲役なので、強制的に労働させられます)
隣の受刑者と話すことも禁じられている
好きな番組を見ることもできない、
これを文化的生活とは、言わないと思いますよ。

Qこの文章の意味を教えてください

本を読んでいて、ちょっと???なところがあったので質問します。

「こうした考え方は倫理を単なる法の婢(はしため)にしてしまうものである」

婢は調べたところ女の召使い等々の意味があることが分かったのですが


親に意味を聞いて、いろいろ話し合っていたところ余計分からなくなったので質問します。


私的には
倫理は法に勝てないとか
倫理は法より弱い
倫理より法のほうが重いとか、そういうような意味に感じるのですが
母的にはニュアンスが違うと思うと…

(こうした考え方のこうしたにかかる部分が重要かとは思いますがかなり長文のため省略します。知りたいのは法の婢は言い換えると

「倫理は法より○○」とか、それ以外でも構いませんが
回答お願いします。

Aベストアンサー

>こうした考え方は倫理を単なる法の婢(はしため)にしてしまうものである

のなかで、質問は”法の婢(はしため)”をわかりやすい言葉に換えよ、ということのようです。

いずれにせよそれだけを抜き出して解釈したら、全文の「こうした考え方」と以下の文に食い違いが生じる場合もある可能性が排除できないと思いますが、責任は負いかねます。

そういった弁解を先にした上で、

>法の婢(はしため)  とはどういうことかですが、法律の下僕、あるいは法律より格下、あるいはその下流にあってその役割の一部を担うもの、というような意味でしょう。
法律(国が決めるもの)より下のものとは、一般には地方が制定する条例とか各種団体が内規としている規則等が考えられますが、一般にはこういった言い方はしません。むしろ、法律が自身で捉えられないその網をかいくぐって行われる不正を法の代わりになって取り締まってくれるなにものか(条例もその役割はありますが)を想定し、(法律の)下僕といっているのかもしれません。


>倫理を単なる法の婢(はしため)にしてしまうものである

とは、まさしく倫理を上記のような意味での役割、傾向を言って、言外にそれを戒めている、倫理とはそういったようなものでは”本来”ありませんよ、と言っているように思えます。

「倫理は法より低次元のものだ」と言っていいかもしれませんが、単純な言い方で、やはりニュアンスはちがいます。

ご参考になれば。

>こうした考え方は倫理を単なる法の婢(はしため)にしてしまうものである

のなかで、質問は”法の婢(はしため)”をわかりやすい言葉に換えよ、ということのようです。

いずれにせよそれだけを抜き出して解釈したら、全文の「こうした考え方」と以下の文に食い違いが生じる場合もある可能性が排除できないと思いますが、責任は負いかねます。

そういった弁解を先にした上で、

>法の婢(はしため)  とはどういうことかですが、法律の下僕、あるいは法律より格下、あるいはその下流にあってその役割の一部を...続きを読む

Q【死刑反対派に】死刑について

死刑冤罪は憎むべきものです。適当な捜査を行った検察や、判断を間違えた司法に怒りを感じます。

しかし、この社会には憎むべきものは沢山あります。ひとつの憎むべきものを消し去ったところで、意味などないのです。
社会全体として状況が改善する事。目指すものはそれしかありません。

命を残虐に奪われる事は、おそらく未来永劫なくなることはありません。ただそれを極力少なくするべく努力することしか
我々にはできないのです。

命をもってつぐなう、というのは日本の文化です。風習です。
文化や風習というのは、どんなものでも論理的には説明されていないものです。
命をもってつぐなう事が、はたして日本の人権状況全体にどう関与しているか?そんな事は分かりません。

ただ、それは日本の文化として多くの日本人に共有されている事は間違いないのです。
日本人は、「とんでもない事をしたら自らの命を持って償うしかないんだ」と考えています。

その事は果たしていい事なのか悪いことなのか・・・文化とはそういうものです。

ただ、確実なのは、東日本大震災において明らかになったように、日本では諸外国と比較してまだ秩序や礼、義、そういったものが残っているということです。
それがなぜ残っているのか、どういう理屈で日本人がそういう行動に出るのか。それは分かりません。

分からない事だらけです。この世の中は。
ただ、死刑もまたそういう「日本的なモノ全体」の部分である事が間違いないということです。

死生観、価値観、人生観、そういったもの全体が「日本的なモノ」を構成しています。決して個別に存在しているわけではない。「たかが死刑」その「たかが死刑」から全体は決壊します。

冤罪のリスク、死刑という手を汚す行為。それを喜んで行うひとなどいません。しかし、文化と言うものはキレイな面だけで存在するわけではない。

日本の殺人発生件数は主要各国と比較して決して劣ってはいません。むしろ日本は世界一安全だと言われています。
そのような状況を形作るもののひとつが「死刑」である事実は、間違いないのです。

日本人がもつ「命でしかあがなえない」という文化は、決して後ろ指を指されるものではないと私は思います。

願わくは、世界を、今の日本を、過去から連なる日本の歴史を、見ていただきたいです。
死刑冤罪だけガン見してもなにも見えてなどこない。

私はそう思います。

そこで死刑反対派の方に質問します。死刑反対派の方は “ 命をもってつぐなう”と言うのは誤っていると考えてらっしゃると思いますが、死刑反対派の方から見て、 “ 命をもってつぐなう”ことの 最大の不条理点は何でしょうか?

死刑冤罪は憎むべきものです。適当な捜査を行った検察や、判断を間違えた司法に怒りを感じます。

しかし、この社会には憎むべきものは沢山あります。ひとつの憎むべきものを消し去ったところで、意味などないのです。
社会全体として状況が改善する事。目指すものはそれしかありません。

命を残虐に奪われる事は、おそらく未来永劫なくなることはありません。ただそれを極力少なくするべく努力することしか
我々にはできないのです。

命をもってつぐなう、というのは日本の文化です。風習です。
文化や風習とい...続きを読む

Aベストアンサー

”死刑冤罪は憎むべきものです”
    ↑
それはそうですが、真面目な一般市民が冤罪
てことはあまり無い訳です。
疑われるにはそれ相応の人間、というのが
多いのです。
だからといって、冤罪を肯定は出来ませんが。


”命をもってつぐなう、というのは日本の文化です。風習です”
    ↑
日本には、死ぬことによって責任をとる、という文化が
ありますので、これはその一環ですかね。
風習てのはどうでしょう。


”文化や風習というのは、どんなものでも論理的には
 説明されていないものです”
     ↑
どんなもので論理的説明は可能ですよ。
その論理が正しいかどうかが問題になるだけであって、
論理的な説明は可能です。
自衛隊だって、憲法にあれほど明確に規定してあっても、
合憲という論理的説明は出来るのです。
社会学の論理とはそういうものです。


”その事は果たしていい事なのか悪いことなのか・・・文化とはそういうものです。”
    ↑
いいか悪いかは、歴史で判断する他ありません。
論理では判断出来ません。
革新派は論理で善悪を決めようとするので
間違えるのです。


”死生観、価値観、人生観、そういったもの全体が「日本的なモノ」を
構成しています。
決して個別に存在しているわけではない。「たかが死刑」その
「たかが死刑」から全体は決壊します。”
    ↑
全体が決壊するかは別にして、全体が日本を構成しており
一部を崩せば、全部に影響が出る場合がある、という
のは激しく同意します。
和をもって尊しとするのが日本の文化ですが、このマイナス
面として談合が出てきます。
談合の為だけに和を排斥したら、日本文化は瓦解する
でしょう。
日本の自殺が多い理由の一つに、日本人の生真面目さが
ありますが、だからといって不真面目にしてしまう
訳には行きません。
不真面目にすれば自殺は減るでしょうが、日本経済も
科学技術もガタガタになるでしょう。


”日本人がもつ「命でしかあがなえない」という文化は、
 決して後ろ指を指されるものではないと私は思います。”
     ↑
文化、伝統、習慣、常識などというのは、試行錯誤の
結果生き残ったもので、それなりの合理性があるもの
です。
論理などよりは、こっちの方がはるかに信用できる
のです。
短期間ではその合理性が判断できないだけです。
幕末、天皇制がなかったら、日本はどうなっていたか。
かといって、幕末を予想して天皇制を残した訳では
ありません。

論理で構築された社会主義は、伝統、習慣、常識を
無視した結果、見事に倒産してしまいました。
社会主義が産んだのは、独裁と貧困と虐殺だけ
でした。
人類は、論理で極楽を創ろうとしては地獄を創って
来たのです。


”死刑反対派の方から見て、 “ 命をもってつぐなう”ことの
最大の不条理点は何でしょうか? ”
    ↑
命をもってつぐなう、なんてことをしているから
殺人がなくならないのだ、
てな理論になるんでないですか。

命をもってつぐなう、というのはそれこそ命を粗末に
扱うことだ。
命を手段として扱うことだからだ。
命の価値は絶対であるから、手段として扱うのは
誤りである。

殺人犯の命さえ国家は大切にする。
こういう国家の姿勢があって、はじめて国民も
命を大切に思うようになるのだ。

要するに、繰り返しますが、理論などどうにでも
構築できます。

”死刑冤罪は憎むべきものです”
    ↑
それはそうですが、真面目な一般市民が冤罪
てことはあまり無い訳です。
疑われるにはそれ相応の人間、というのが
多いのです。
だからといって、冤罪を肯定は出来ませんが。


”命をもってつぐなう、というのは日本の文化です。風習です”
    ↑
日本には、死ぬことによって責任をとる、という文化が
ありますので、これはその一環ですかね。
風習てのはどうでしょう。


”文化や風習というのは、どんなものでも論理的には
 説明されていないものです”
     ↑
...続きを読む

Q日本人の倫理観について

日本人の倫理観について意見をきかせていただきだく質問させていただきました。
・倫理観とはどういうものですか?
・価値観と倫理観は同じような意味で受け取ってよろしいのでしょうか?
・日本人だけでしぼって書いたほうがよろしいのでしょうか?
・何を書いていいのかまったくわかりません;

日本人の倫理観という課題の作文がでて大変こまっています!
みなさんの意見が少しでもきければ幸いです。

Aベストアンサー

本当にあるのかな。日本人の倫理観って。

日本人の、ということは日本人に共通ということですよね。

共通の倫理感が存在するためには共通の文化的背景がなければならないわけでしょ。

明治以降、日本は民族国家の建設のため精神的な統一を目指して教育などに力を入れてきたのですよね。しかしGHQによって完全に否定されてしまいましたからね。

そうすると明治以前のものに遡らなければならないわけです。

江戸幕府が盛んに導入を図った儒教、あるいは大和朝廷が導入を図り、鎌倉時代に独自の発展をした仏教、そして日本書紀や古事記に代表する国学ですかね。

私は儒教はそれほど根付いていないと思います。もし根付いていれば朝鮮や支那に近い社会になっていたはずです。もっとも祭礼などは仏教に取り込まれている部分も多いのが現実です。

儒教や一神教世界と異なり、白黒をはっきりつけないのを良しとするのが日本人の倫理感かもしれません。村落共同社会では目立つことや、対立を嫌うのでしょう。

だから無節操に宗教を混在させることもできるのだと思います。まあそれがいろんな物を吸収してきたというプラス面もありますけどね。

もちろん現代では社会が完全に変わってしまい、国家どころか村落も家族も影が薄くなり個々の重視される時代になりましたから変容は避けられないのです。

もし一神教世界なら、特にプロテスタントやユダヤ教やシーア派なら神と個々人が直接、神と契約をしますから個々の強い社会では向いているのでしょう。

しかしそのような強い契約意識は日本人にはありません。かといってかつての村落共同社会はもはやありませんし、終身雇用制も崩壊してます。日本にはカソリックやスンニ派や正教のような宗教的な機構もないわけです。

こうなると共通の倫理感なんて持ちようがありません。あとは個人が神になるしかないのかもしれません。他に帰属意識をもてないのであれば自分自身に持つしかないのです。

ただ死を迎えた時にそれをどう解決するのか(死=世界の終焉か)。あるいは強い人間ばかりではありませんから受け皿をどうするのかという問題が生じるでしょう。

そうすると倫理感の所在を、個人が探すことが迫られます。倫理感を求めて彷徨える民が日本人かもしれません。


ちょっと質問から外れましたね。倫理感っていうのはどう生きるべきかとか、何が正義かとかそういうものですね。価値観よりは狭いでしょうけど、それに含まれると思います。

本当にあるのかな。日本人の倫理観って。

日本人の、ということは日本人に共通ということですよね。

共通の倫理感が存在するためには共通の文化的背景がなければならないわけでしょ。

明治以降、日本は民族国家の建設のため精神的な統一を目指して教育などに力を入れてきたのですよね。しかしGHQによって完全に否定されてしまいましたからね。

そうすると明治以前のものに遡らなければならないわけです。

江戸幕府が盛んに導入を図った儒教、あるいは大和朝廷が導入を図り、鎌倉時代に独自の発...続きを読む

Qつくばエクスプレス反対派の人たちは今

開業して早2年になりましたつくばエクスプレスですが、他の三セク鉄道と違い、今尚右肩上がりの業績です。

駅周辺の開発も急ピッチで進んでいます。
駅前マンションも完売が続いていたり。


そこで、ふと思ったことがあるのですが、
開業前、あんなに頑なに開発反対を表明していた博識者たちは今どうしているのでしょうか・・・?
(地元有権者ではなく)

今でも影で反対運動をしているのでしょうか。
それともころっと態度を変えてしまったのでしょうか。


気になります。。

Aベストアンサー

 鉄道に限らず、○○反対( ときには○○賛成 )を叫ぶ
博識者は、自分の主張と反対の結果が出てもケロッとして
います。だから、鉄道開通時点で自分はもう関わっていな
いという態度でしょうね。

 旧社会党や労働組合のトップ、日教組などが北朝鮮を
礼賛し、拉致は日本政府のデッチ上げと主張していたのは
有名な話です。彼らは現在に至っても謝罪はおろか自己批
判すらしていません。「 当時はそう判断するのがもっとも
正しかった 」などと開き直っています。博識者を名乗る
思想屋の品性は、そんなものなんですよ、


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング