ネットが遅くてイライラしてない!?

家を新築し、周囲をブロック塀で囲みましたが、このブロック塀は何年くらい持つのでしょうか。何年かすると相当汚くなったり、もしくは崩れたりするのでしょうか。また、壊す時、解体費用はどれくらいかかりますか?m2あたり、等わかりやすく教えて頂けるとありがたいです。最低ランクと思われるよくあるグレイの塀と、それよりちょっといい、色のついた少しおしゃれな塀があるのですが、耐用年数や解体費は同じようなものでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

chamamaさん


こんばんは。

「一度壊したブロックをまた使ってはどうか?」という話ですが、現実は難しいでしょう。
やはり、おっしゃるようにコンクリートブロック自体も相当汚れているでしょうし、365日風雨や寒暑に耐えているわけですから、それ自体がもろくなっていることは、容易に予想できるかと思います。
また、何よりブロック塀を、きれいに解体することが難しく、ましてや再び利用できるよう解体することは、私の経験を踏まえても、ほぼ不可能です。

なかなかいいアドバイスができませんが、およそ10年は持つと考えて、この間にいろいろとご自分で、調べてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

penchanさん、再度答えて頂きありがとうございます。同じ物をまた使うなんて到底無理そうですね。まだ当分は大丈夫なので、その間にいろいろ調べてみたいと思います。丁寧に答えて頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/12 18:52

まずご自宅のブロック塀は何段くらいでしょうか?


最近では3段程度+フェンスというのが多いのですが、それほど高いものではないのではないでしょうか?腰高程度の低い塀の場合は、条件などにより一概に言えませんが、そう簡単には崩れるという心配はないかと思われます。

基本的にコンクリートブロック塀についての耐用年数は10年から15年といわれています。
「え?そんなに短いの?」と思われるかもしれませんが、これはあくまでも完璧な施工、法令の遵守がなされた上での話です。ちなみに一番厳しいのはコンクリートブロック塀設計基準という日本建築学会が出しているものがあります。ただ、重要なのは何を持って寿命と考えるかです。

さて、その寿命とは何なのかといいますと、実はコンクリートブロックではなく、塀の中に入っている鉄筋の寿命と考えられています。
簡単に言えば、10年から15年が経過すると、中の鉄筋が錆び、ブロック塀は自重でのみ自立していると考えてられても良いかもしれません。

ブロック塀も歴然とした建築物であると、建築基準法では定めています。しかし、その法令を遵守したものでも、はっきり言えば、ザルのような法令ですので、ずさんなものがほとんどです。
日本全国にあるほとんどのブロック塀は危険だと唱える専門家も多くいるということもあらかじめ承知しておいてください。

前に聞いたことがある話しなのですが、ブロック塀が仮に倒壊し、人が亡くなったと考えてみてください。こういった事例は宮城沖地震であったことですが、今でも裁判が続いているという話もあります。ひとつの話によると、こういった事例の時効は15年といわれているそうです。
つまり、15年を経過したブロック塀のメンテナンスの責任は持ち主の責任となると考えても良いのかと思います。これが、ブロック塀の寿命の目安は15年といわれている所以ではないかと私は推測しています。

もちろん、倒壊する前に、塀も汚れてきたりして、本体の寿命というより、見た目が悪くなります。そこで、よく表面を塗装しているのを見かけますが、あまりお勧めしません。費用対効果はあまり期待できません。また汚れを隠すために、濃い色を塗ることは失敗の元となります、なぜならセメント製品であるコンクリートブロックは避けられない宿命を持っており、白華(はっか)といって、ブロックから染み出たセメントのアクが出てくるのです。よく周囲のお宅など見て回れば、必ず見つけることができます。
これは洗っても落ちにくいうえ、再度出てきます。より塀を汚く見せてしまいますので、ご注意ください。
さらに、最近では珪藻土など使った、左官技術のひとつとして、ブロック塀をコテのムラなどを意匠的に見せるものがはやっていますが、値段が高い上、汚れがつきやすく、これもお勧めしません。

最後に、解体費用ですが、さまざまな条件が伴いますので、一度ホームセンターなどに出向いて、見積もりだけしてもらうという方法をお勧めします。いわゆるスタンダードブロックといわれるグレーのものと、化粧ブロックといわれる高級なものとの差はないかと思います。

参考URL:http://www.jcba-jp.com/block/index.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。お礼が遅くなり申し訳ありません。
安全な寿命は予想以上に短いのですね。裁判沙汰になっては大変ですから、けちなことを考えていてはいけませんね。
そこでまた教えて頂けるとありがたいのですが、古くなり、一度壊したブロックをまた使ってはどうか?と家族が言っているのですがやはり無理でしょうか?それは汚いから、、ということなのでしょうか。

お礼日時:2005/07/07 10:41

ブロック塀は、外観よりも地中の基礎が一番大切です。

その基礎はコンクリ-トで作るのですが、その厚みや深さがしっかりしていれば地震にも耐えられるくらい丈夫なものです。ただ、地面の中ですのでなかなか完成してからではわからないかとも思います。基礎工事がしっかりしていれば、20年でも問題ないかと思われます。ただ、汚れ、水垢などは長い年月が経過すると付着するものですし、ブラシでこまめに掃除される方はきれいだと思います。
それと、解体は普通のブロックと色付き(恐らく化粧ブロック?)は費用的にはかわりません。色付きがもし塗り壁なら多少は高いかも。
耐用年数はおなじで、ブロックの厚みが大きいほうが強いていどなので、外観が汚れてどこまで我慢できるかでしょう。
あくまで、正しい工事が施工されているのが前提ですけど。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。20年でいい方ですかー。やはり50年とかは無理ですかね?

お礼日時:2005/06/29 01:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブロック塀の仕分け方法・減価償却?

個人事業の青色申告者です。
今回、倉庫の周りにブロック塀を建てたのですが、仕分けが初心者で、方法が分かりません。
教えて下さい。
ブロック塀を業者に頼み、個人の現金で、25万支払ました。
又、減価償却は必要でしょうか?
減価償却の方法も分かりません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>個人の現金で、25万支払…

個人の現金でって、わざわざ断っているのは何か意味があるのですか。
個人事業である限り、事業用の財布や預金もすべて個人かのものであって、団体のものではありませんけど。

>減価償却は必要でしょうか…

青色申告の方なら、30万円までは取得年に一括して費用とすることができます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2100.htm

>仕分けが初心者で、方法が…

減価償却資産にはしないものとして、
・事業用財布から支払ったのなら
【修繕費 25万円/現金 25万円】
・家事用財布から支払ったのなら
【修繕費 25万円/事業主借 25万円】

>減価償却の方法も分かりません…

減価償却資産にするのなら、耐用年数は15年です。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S40/S40F03401000015.html

・事業用財布から支払ったのなら
【構築物 25万円/現金 25万円】
・家事用財布から支払ったのなら
【構築物 25万円/事業主借 25万円】

・年末決算で
【減価償却費 △△円/構築物 △△円】

△△円の計算は、青色申告決算書
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/13.pdf
の 3ページにある表を、左から順番に埋めていくだけで、小 6 の算数程度です。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>個人の現金で、25万支払…

個人の現金でって、わざわざ断っているのは何か意味があるのですか。
個人事業である限り、事業用の財布や預金もすべて個人かのものであって、団体のものではありませんけど。

>減価償却は必要でしょうか…

青色申告の方なら、30万円までは取得年に一括して費用とすることができます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2100.htm

>仕分けが初心者で、方法が…

減価償却資産にはしないものとして、
・事業用財布から支払ったのなら
【修繕費 25万円/現金 25万円】
・家事...続きを読む

Q固定資産の耐用年数

タイトルの通り、耐用年数を教えていただきたいのですが‥
1、正門扉 スチール製 観音扉 金額:約50万円
2、外周フェンス ネット型 耐雪性 金額:約200万円
3、外周フェンス あくまでも仮設で簡易なもの 

構築物だとは思うのですが、耐用年数表を参照してもいまいちわかりません。1および2は『金属製のその他のもの』の区分になり45年となるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。#1の者です。

フェンスは減価償却資産ですので、(3)の簡易フェンスの
取得価額が25万円前後でしたら、
「中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例」
を適用できる可能性があります。
この特例の適用を受けられるおおざっぱな要件は、

(1)資本又は出資の金額が1億円以下であること。
(2)青色申告法人であること。
(3)当該事業年度に取得した資産が、取得価額30万円未満の
  減価償却資産であること。
(4)取得した事業年度の確定した決算において、その取得価額を
  損金経理により損金の額に算入していること。
(5)この特例を適用した減価償却資産につき、その明細を保存
  していること。

などです。簡易フェンスの取得年度が本年度でしたら、
ご検討の余地はあると思います。
経理方法は(借)消耗品費25万 (貸)現預金25万でも問題
ありませんが、要件の(5)との関係で、取得時には構築物で
計上しておいて、決算整理でこの25万円を減価償却費に
振り替える方が、より適切と思われます(別表十六にも
この金額を記載することになってますし)。
また、この特例の適用を受けて損金処理した場合でも、
この資産は固定資産税(償却資産税)の課税対象となります。

この特例の適用を受けない場合又は受けられない場合には、
「金網」とのことですから、「金属造のもの」で10年の
耐用年数が適用されることになります(建物における
「簡易建物」のような区分はありませんから)。
また、将来的に撤去されたときは、当然そのときの帳簿価額と
取壊費用が固定資産除却損として損金に算入されることに
なります。

「特例」の詳細は下記ページをご参照下さい。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/5408.htm
http://www.nta.go.jp/category/tutatu/sonota/houzin/1761/01.htm

こんばんは。#1の者です。

フェンスは減価償却資産ですので、(3)の簡易フェンスの
取得価額が25万円前後でしたら、
「中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例」
を適用できる可能性があります。
この特例の適用を受けられるおおざっぱな要件は、

(1)資本又は出資の金額が1億円以下であること。
(2)青色申告法人であること。
(3)当該事業年度に取得した資産が、取得価額30万円未満の
  減価償却資産であること。
(4)取得した事業年度の確定した決算において、その取得価額を
...続きを読む

Qブロック塀を10m位作りたいのですが、見積もりはいくら位でしょうか?

ブロック塀を10m位作りたいのですが、見積もりはいくら位でしょうか?
ブロックは最安の一般的なもので、1段目を土に半分くらい埋めて、その上にもう1段と考えています。
自分でやろうと思ってますが、水平をだすのが難しそうなので業者さんに依頼した場合、どの位の見積もりになるか知りたいです。
簡単な土留めと考えていますが、人目につきやすい場所なので水平、垂直はしっかりしたいです。
できれば、工賃と、材料費等、項目別の見積もりが知りたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

yakisoba-様 自分で作るならそれ程手間もかからないで出来ますので挑戦してみて下さい。
真直ぐに作るのであれば、棒又は鉄棒を3~4本同じ間隔で立てて糸を張る。(手前から奥へ糸を覗き込めば真直ぐかどうかが分かる。糸の重みで途中が弛まない様に棒にテープ等で仮止めをする。又、糸を2本位張っておけば作業工程の基準となります。)
基礎地盤が大事なので、作る予定の地盤はしっかりと踏み固めて下さい。砂利を5cmくらいに引きつめる。
水平にならすのが良ければ、水平器(100円ショップにある)で所々たる木を下敷きにして測りながら砂利の地固めを行う。
基礎のコンクリート(セメント1・砂3・砂利6を混ぜた物)を流し込む。砂利から5cmくらいの高さまで流せばOK。固まる前にブロックの穴の間隔に合わせて鉄の芯を打ち込む。(安い鉄筋で良い。二段目のブロックの頭から突き出さない長さにする事。ブロック1個に対し、鉄筋2本が普通ですが高く積み上げないので1本でも良い)1日乾燥させる。
モルタルを作る(セメント1・砂2~3)。
後はブロックの四隅にモルタルを親指大に乗せて行き並べて行く。
はみ出したモルタルは竹べらや目地ゴテを使って形をととのえる。
ブロックの切断はタガネ(100円ショップ)で少しずつ傷を付けながら両側から割るとい。上段のブロックの穴に小さい草花を植えるのも良いかも。  健闘を祈る。

yakisoba-様 自分で作るならそれ程手間もかからないで出来ますので挑戦してみて下さい。
真直ぐに作るのであれば、棒又は鉄棒を3~4本同じ間隔で立てて糸を張る。(手前から奥へ糸を覗き込めば真直ぐかどうかが分かる。糸の重みで途中が弛まない様に棒にテープ等で仮止めをする。又、糸を2本位張っておけば作業工程の基準となります。)
基礎地盤が大事なので、作る予定の地盤はしっかりと踏み固めて下さい。砂利を5cmくらいに引きつめる。
水平にならすのが良ければ、水平器(100円ショップにある)で所々たる木...続きを読む

Q建物の解体・取り壊し費用の科目名を教えて下さい。

表題の通りですが、
色々な例を調べていますと3通りあります。
1)解体・取り壊した建物の除却損に含める。
2)取り壊した後に改めて新築し建物の取得原価に含める。
3)修理費等の費用として処理する。

税理士の例題解答では
1と2が出てきます。
実務的には3もあるようです。

その使い分けを教えていただけませんか。
特に2について
解体された建物と新築された建物との関与の程度なのかな
とも思うのですが、いかがでしょう。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

なるほど…問題を見た限り、回答が「除却損」となるポイントは…。

「老朽化したため、取り壊し」

の、一点のみです。

「老朽化したため、取り壊し」ということは、「既存の建物には資産価値が無い(評価額0円)」と解釈できます。
この「価値が無い資産」を帳簿から外す(処分する)行為は「固定資産の廃棄」と位置づけられ、処分時に発生した損失は費用に計上することができる…とされています。
故に、取り壊し後に新規に建物を取得する場合であっても、回答は「除却損」ということになります。

いやいや、なかなか良くできた例題ですね。
取引日付や経過日数は、おそらく減価償却費の算定や月数按分の算出。
それと「引っかけ」の意味もありそうです。

この例題のように、簿記の試験問題には余計な情報が含まれていることが多く、全体を見すぎてしまうと逆に訳が分からなくなってしまいます。
回答のポイントは、だいたい一つか二つですので、それを見極めることが重要になります。

以上、参考になれば幸いです。
長文、駄文ご容赦ください。

Q耐用年数は何年がいいでしょうか?

工場敷地と一般道との境目が、傾斜になっていて5メートルぐらいの傾斜があります。
その傾斜の部分は、当社の所有地なのですが、特に整備していないため、雑草がめちゃくちゃよく育ってしまい草刈りのコストがかかっていました。
そこで、対策として、とりあえず厚さ3~5cmぐらいのセメントを全面に吹き付けて、草が生えないようにしました。ちなみに、傾斜があるので、斜面にかなあみを張って、その上にセメントを流し込んですごく「てきとう(おおざっぱ)」に草が生えないようにならした程度です。
この場合、耐用年数は何年がいいでしょうか?
耐用年数表などで説明して頂けるとさらにうれしいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.土地の造成、改良のために行われる判断されれば「土地」の取得費に算入します。

2.土地に定着するものとして判断されれば「構築物」になります。

構築物の場合、耐用年数は現況によって違います。
(1)舗装道路・路面 コンクリート等 15年
(2)へい コンクリート造 15年
(3)防壁のために行う擁壁工事等 30年
詳しくは下記サイトをご覧ください。

参考URL:http://www.m-net.ne.jp/~k-web/genkasyokyaku/genka-kotikubutu.htm

Q隣が設置した万年塀の改修について

40年以上前に、お隣が境界の内側に立てた万年塀があります。
触るとガタガタと音を立て、笠木が落下している部分もあります。
こちらに大きく傾いており、通路を歩くとき掃除をするとき、身の危険を感じるほどです。

現在、我が家の南側の擁壁を改修しており、設計会社には以下のようにお願いしました。
「お隣に危険な万年塀を撤去してほしい(または撤去させてほしい)と交渉し、その後の境界の内側に、こちら所有のブロック塀とフェンスを立ててほしい」

擁壁工事が終わり、隣地との交渉に入る段になって、担当者は次のように言うようになりました。
「お隣の敷地内に新しく立てさせてもらうということでなければ、常識的には通用しない。」
「それでは、うちの塀ではなくなりますから、フェンスを立てたり自由にはできませんね」と言うと、「フェンスを立てさせていただくよう、私からお願いしますよ」とのことでした。

隣地との境界のための塀の更新は、業者の言うことが常識なのでしょうか?
お隣の万年塀を撤去して、私の敷地内にブロック+フェンスを立てたいと願いは常識はずれでしょうか?

教えてください。よろしくお願いいたします。

40年以上前に、お隣が境界の内側に立てた万年塀があります。
触るとガタガタと音を立て、笠木が落下している部分もあります。
こちらに大きく傾いており、通路を歩くとき掃除をするとき、身の危険を感じるほどです。

現在、我が家の南側の擁壁を改修しており、設計会社には以下のようにお願いしました。
「お隣に危険な万年塀を撤去してほしい(または撤去させてほしい)と交渉し、その後の境界の内側に、こちら所有のブロック塀とフェンスを立ててほしい」

擁壁工事が終わり、隣地との交渉に入る段になって、...続きを読む

Aベストアンサー

他人の所有物ですから、(しかも自分の土地にある)実際に被害が出ていない段階では強制は難しいでしょう。
被害が出てから賠償金をふっかけましょう。

Q勘定科目について教えてください!

法人で植栽(固定資産)をしたのですが、どのような勘定科目にすればよいのか教えていただけませんでしょうか。
顧問の税理士さんは工具器具備品で処理してくださいと言われました。
私は構築物と思うのですが・・・
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

減価償却資産の耐用年数表(法人税法施行令)では、庭の草木は「器具及び備品」に分類されているので、”工具器具備品”または”器具備品”で処理せよという税理士が多いようです。しかし、気に入らないのであれば、”生物”あるいは”植物”という勘定科目を作っても良いでしょう。

ただ、「構築物」はおかしいです。構築物よりも工具器具備品の方が良いです。

Qブロック壁の壊し方

教えてください。家の周りにコンクリートブロック3段積みのコンクリートの壁があるんですが一部(2m位)を取り壊してフェンスをつけようと思うのですが、素人の私でもそのブロックを壊してフェンスをつけたりできるでしょうか?ちなみに日曜大工でのこぎりと電動ドライバーは使えるくらいの初心者です。
ブロックの壊し方や道具などアドバイスをいただければありがたいのですが。また業者に頼むとどれ位の値段がかかるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

些細な仕事でも、業者なら仕事しますよ、

ブロックの状況にもよりますが、安全を気を付けて行なえばブロックを壊す事は出来ます、

フェンスを組み立てるのは、ちょっと経験あるとか、勘がいい人は出来ます、

ブロックの下一段を残して、ブロックの穴を利用してフェンスを組むとか、
基礎まで取って、フェンスの柱を立てるとか、

ブロックを壊す時必要な物は、

ディスクグラインダ(刃としてダイヤモンドホイール・金属切断用砥石)
電動ハンマ(あれば便利)
大ハンマ、
ハツリ用タガネ、大玄能(カナヅチ)
防塵マスク、保護メガネ、
大型掃除機、又は散水用のホース

まず切断する所を決めます、ブロックの目地の部分は縦金とモルタルが詰まっています

ブロックの4/2(真中)又は4/1の所は空洞になので、切るのは容易です、

切る時は上面は鉄筋が入っていますから直接切らず、ブロックの側面のみ切ります、
その時かなりの粉塵が出ます、掃除機で吸ったり、水を掛ける事で粉塵が抑える事が出来ます、

切り終えたら、崩す方のブロックを少しずつ崩します
鉄筋が露出したらこれを切ります、

一人では出来ないので、必ず二人で行ないます、

後は電動ハンマや、大ハンマで崩していきますが破片がかなり飛びますから、
人や車に当たらないように注意が必要です、

コツは大ハンマで軽く叩いていく感じです、


後、大手建設会社ではあまり良い顔はしませんので、地元の工務店などに頼めば、やってくれますよ、

なお、値段関係は事務所に任せていますので、私には分かりませんm(__)m

些細な仕事でも、業者なら仕事しますよ、

ブロックの状況にもよりますが、安全を気を付けて行なえばブロックを壊す事は出来ます、

フェンスを組み立てるのは、ちょっと経験あるとか、勘がいい人は出来ます、

ブロックの下一段を残して、ブロックの穴を利用してフェンスを組むとか、
基礎まで取って、フェンスの柱を立てるとか、

ブロックを壊す時必要な物は、

ディスクグラインダ(刃としてダイヤモンドホイール・金属切断用砥石)
電動ハンマ(あれば便利)
大ハンマ、
ハツリ用タガネ、大玄...続きを読む

Q給排水設備の取替工事の勘定科目

このたび給排水設備の取替工事を行いました。
今回は公道から敷地内の建物に引き込む配管を取替えました。場所は敷地と道路の境界線から建物までの一部分になります。取替え前の資産登録状況は大分前のことで不明です(建物か建物附属設備に含まれていると思われます)。
取替えた新規分の勘定科目を建物附属設備の給排水設備(耐用年数15年)で処理しようと思っていたのですが、減価償却資産の耐用年数に関する省令を見ていたら、構築物に記載されている上水道や下水道と、建物附属設備の給排水設備との区別の仕方がわからなくなってしまいました。

今回の取替え工事の勘定科目と、構築物の上下水道と建物附属設備の給排水設備との区別の仕方を教えていただけますか。

Aベストアンサー

(1)水道水を建物内に供給するために公道から建物に引き込む上水道配管は、建物附属設備です。
(2)建物内で発生した生活廃水を公道へ排出するための下水道配管も、建物附属設備です。

しかし、

(3)建物外の人造池(庭園)、噴水、トイレなどの構築物に係わる上下水道配管は、いずれも構築物です。

・・と考えてはどうでしょうか。

Qブロック塀を撤去したいです。どこへ?いくら位で?

東日本大震災で自宅のブロック塀が少し傾きました。
放置していたのですが、危ない気がしてきたので撤去しようと思います。

塀は
長さ 4.35m
高さ 1.35m
厚み 15cm
です。
たぶんですが、中によく見るような鉄筋は入っていると思います。

これを撤去するには
・どういう所に頼めば良いでしょうか?
・お金はいくらくらいかかるものでしょうか?

ちなみに
・撤去にDIYは考えていません。
・撤去と廃物の処理のみです。
跡はDIYでモルタルなどで埋めてしまおうと思っています。
(もう塀自体不要な場所なので。)
・傾きを直すなどの復旧は考えていません。
・地域は千葉県です。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

エクステリア会社、工務店、左官業、造園土木業、建設業などの会社で
引き受けて貰えます。

鉄筋が入っていないブロック塀は違法建築になりますので、施工される
時は必ず鉄筋は入れています。
データーは地上部だけの数値しか書かれていませんので、別に地中部の
基礎も撤去する執拗がありますので、残骸は通常より多く出ますね。
地上部の撤去、地中部の撤去、残骸処理、人件費等を考えると、最低で
も5万円は必要かなと思います。業者によって金額は違いますので、ま
ずは撤去と処理をして貰える会社を何軒か回り、現状を見て貰って概算
でどの程度が必要かを見積もりして貰います。
何軒かの会社の中で、一番安く見積って一番良心的だと思う会社と契約
します。ほとんどは言い値ですから、現物を見ないで判断する業者とは
契約しないようにしましょう。また前金でと言う会社も要注意です。


人気Q&Aランキング